07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-02-04 (Mon)
土日2日間の休日出勤終了。

正直理不尽な休日出勤。
今回の件は時間が経つほど腹が立ってくる。
イメージがあるならしっかりと伝えて欲しい。
それがないなら現場に首を突っ込むべきではない。

今までの3ヶ月間は何だったのか。
全てをぶち壊された現場の人間の気持ちを分かっているのか。

最近はなるべく仕事の愚痴は書かないようにしていたけれど
今回のはさすがに我慢ならん。


この土日、Feamは関西へ。
あと1週間遅かったらなあ…。
つぼみとFeamをいっぺんに見れたのにな。

早く大阪に行きたい。
亜耶ちゃんに会いたい。
スポンサーサイト
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-04-13 (Fri)
初日の出勤終わりました。

最初なので確認しなければならなかったり、勉強しなければ
ならなかったりすることたくさんです。

ちょっとしばらく慣れるまでは、平日のブログの更新頻度は
少なくなるかもしれません。

まあ仕事優先なのは仕方ないので。

亜耶ちゃん音沙汰がないなあ…。
どうしたんだろ…?
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-12-10 (Sat)

今日は部署の忘年会兼歓迎会兼送別会でした。
もらった花と贈り物のマッサージクッションと寄せ書き。
寄せ書きはリアルネーム書いてあるので裏でw

まさかこういうものをもらえると思ってなかったので、
ビックリしたし、一瞬泣きそうになった。

ここまでのことをしてもらったら、次の仕事をしっかりと
見つけないとと思いますね。

最終出勤まであと2週間。

でもそれまでは落ち着いてる暇なし。
明日も出勤です。
明後日はこのトライベ→仕事→Feamかな。


「卒業」というフレーズを使ってくれたことは、自分にとって
この上ない送りの言葉だった。
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-11-18 (Fri)
12月に送別会の予定かー。
やっぱり自分辞めるんだなと実感した。

最後はゲームを作ることに疲れ果てて、プロジェクトも半ばに
途中リタイアで迷惑もかけてしまったのに、ちゃんと送り出して
くれるのは嬉しい。

最近よく考えることは、今自分が一番やりたい仕事って
何なんだろう?

重要なことだよね。
まだ結論は出ていないけれど。

小さく収まるのか、もう一つ挑戦をするのか…。


…流星群見れるかな…?
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-11-09 (Wed)
再度会社と話し合って、出勤は12月まででその後有給消化。
来年1月付けで退職の運びとなりました。

有給なんて病気以外では絵里の卒コンで半休とったのが
最初で最後だから丸々残ってますわ(笑)
病欠もここ2年はしてないしね。

最後の出勤までは引き継ぎやら何やらになります。

でも目はもう将来に向いてる。
この就職難のご時世、立ち止まってるわけにはいかないのでね。

それにまだまだ早希ちゃんもつぼみも応援しなきゃならないので
そのためには仕事が必要。

10年かかわったゲーム業界を飛び出して外の世界へ。
どんな世界が待ってるのか、楽しみと不安の両方です。
自分の可能性を信じたい。

来年の今頃は自分はどうなってるかな。


早希ちゃん旅中!
資金が不足しているようなのでコメントをぜひに!

PC http://www.mbs.jp/888/blogtabi/

携帯 http://m.mbs.jp/contents/blogtabi/
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-11-05 (Sat)
今日話し合いが持たれました。
すぐには代わりが見つからないということで、自分が想定していた
時期よりも長く続けなければならない場合も出てきそうです。

正直今のモチベーションで、想定以上の期間続けられるかと
いったら、かなり厳しいです。
しかし代わりがいないのでは見つかるまではやるしかない。

それだけギリギリのアサインで仕事を回してたわけで、
仕事量に対しての人の数が見合ってない。
それもどうかと思うけど、そうでもしないと今のご時世は
やっていけないんですかね。

気力以上に体が持つか心配です。
体力ではなく精神的な負担に体が耐えられるか。

気持ちが完全に切れると、こんなにも仕事に対する精神的負担が
増すとはね。
あんなに好きだった仕事を苦痛に思うようになるのは悲しくもある。

そんな状態の自分でも会社に必要なんですかね。

代わりを何とか探すと会社も言ってはいますが、とにかく今は
すぐには動けない状況。
動けるようになるのが1ヶ月後なのか半年後なのか、それ以上か
今の所分からない。

そして明日も休日出勤…。
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-11-03 (Thu)

今後のことについては会社でも相談すると上司からの返答。
その待ち状態となっています。

この業界を離れたら、仕事に対しての考え方も変わるんだろうな。
多分、生きていくためのお金を稼ぐ手段という意識が
今まで以上に強くなると思う。

人生を楽しむ部分は、より現場活動や空手に求めるように
なるかもしれない。

でもそんな人生もありかな。
楽しめることがあることは嬉しいこと。

今はこんな状況だけど、自分の人生最悪とは別に思ってない。
思っちゃったら本当に終わりだもんね。

山あり谷ありの面白い人生送ってるんじゃないですかね。


明日も休日出勤。
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-11-02 (Wed)
今日の帰宅前に、上司に退職の相談のメールを送りました。
明日以降、何らかの形で話し合いの場が持たれるかもしれません。

タイミングはすぐにとなるか、今の仕事の区切りがついたらと
なるか分かりません。
話し合いの結果次第かと思います。

数年前までは、もう会社を移ることはないと思っていましたが、
逆に言えば今の会社ほど自分の目指している方向と合っている
会社はないと思っていましたが、やはりこの業界は何があるか分かりませんね。

この数年で、会社と自分の考え方はかなり変わりました。
いや、自分が昔の考えのまま脱却できないだけかな。

でも自分の考えはゲーム作りをする上で一番のモチベーションに
なっていた部分でもあるので、多分今後も考えを変えることは
できない。
だから今流行ってるゲームで遊んでも楽しめない。
むしろ不快感ばかりが残る。

それを我慢してまでゲーム作りは続けたくない。

そんな気持ちで仕事を続けているから、今までできていた
はずのこともできなくなっている。

そんな気持ちでゲームを作っても、ユーザーに申し訳ない。
会社にだって迷惑をかける。


さて、今後の人生どんな展開が待っているかな…。
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-10-29 (Sat)
ちょっとここ数日進むべき方向がぶれてしまっている状態ですが
現実を見れば四の五の言ってられないくらい仕事が山積みなわけで。

年内は休日出勤が続くくらいの勢いです。
今辞めたいなんて言ったら、それこそ会社は大迷惑な状態か。

でもちょっと本当にこの先どうするのかは真面目に考えたい。
人を楽しませる娯楽を提供する側が、それを楽しめなくなっては
仕事としてやっていけないし、足手まといで会社にも迷惑がかかる。
現に既にポロポロと影響は出始めている。

この業界でやってきてちょうど10年。
来年には自分も30半ば。

動くにはちょうどいい区切りかもしれないし、
動くならばできるだけ早く動かないと、時間も無くなってしまう。

タイミングは図っていきたいと思う。
* Category : ■仕事
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-10-28 (Fri)
パッケージとか、ゲーム雑誌の情報とか、そこから遊びたいと
思うゲームを選んでお金を払い買ってもらう。
そして受け入れられれば「面白かった」と言ってもらえ、
楽しくなければ「ク○ゲー」と評される。

商品だからもちろん売り上げを出すこと、でも同時に遊んでもらう
人に楽しんでもらえる作品を。

それが今までだった。

売れるゲーム、そして楽しんでもらえるゲームを作りたい、
お客にお金を出してもらうだけの、納得できるゲームを作りたい

今まではその思いで作ってきた。


今はどうだろう?

まずはユーザーは無料でお試しで遊んでみる。
つまらなければそこで終わり。

先に進めばいずれ色々やりたいならお金を払えと言われる。
誘惑に負けたユーザーはそこで課金をする。

「課金の仕組みをしっかり考えろ」、「いかにユーザーの
懐を緩くさせるかが勝負だ」そんなことばかり言われる。
商売なので売り上げを上げるのは当然。
それがなけりゃ収入がなくなる。
正当な物言い。

でも自分の中では何かが違う。
ゲーム作りってそんなんだっただろうか?

ソーシャルゲームというものが出てきてから、何か開発者たちの
人格まで変わってしまったように思えるのは思い込みすぎだろうか。

そんな状態が多分もう1年以上続いてる。
それは自分からゲーム作りに対するモチベーションを
奪っていくには十分すぎる時間。


ちょうど電車の中で、ソーシャルゲームに夢中になっている
乗客をみかけた。
なにか必死にボタンをポチポチ押したり、コメントを送る姿に
痛々しさと怖さを感じてしまった。

比べて隣ではPSPでモンハンをプレイしている乗客。
何か懐かしさを感じる。
もしこれが自分が作ったゲームだったらすごく嬉しいん
だろうなと思う。


この差は…。
* Category : ■仕事
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

* by まるぞ~@埼玉
ありがとうございます。
今まではお金を払って遊んでくれる人がいるから、
それに値する商品を作ろうという考え、
でも今は基本無料でもそれなりに遊べて、でもそれじゃ
利益にならないから、何とか客からお金をとる方法を考えろ、
その考え方の違いがどうしても自分には受け入れられないんです。
それが根本で、あとはそれに色々なものが付随してる感じですね。