11≪ 2012/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-12-31 (Mon)
今年ももう終わりますよ~。

今年は就職活動で始まった年でした。
最初の3ヶ月は職探しに集中するために現場活動は休止。
かなり厳しい3ヶ月を過ごしましたかね。

でもそんな中、偶然なのか必然なのか、いや、偶然だろうな。
亜耶ちゃんのツイート、亜耶ちゃんがリツイートする名言bot、
亜耶ちゃんのブログからはたくさんの元気をもらえました。
本当に感謝してます。

そして職探し中だったから…という膨大な時間の余裕が
逆に亜耶ちゃんにこんな誕生日プレゼントをあげることも
できました。

snap707.jpg

snap708.jpg

ニコランで使ってくれたときにはすごく嬉しかったというよりも
画面の前で心臓の鼓動が大きくなったまま固まりました(笑)
そして実際この時画面も固まりましたが(笑)

そして現場活動全体で見たら、今年は卒業の年という
印象でしたかね。

・3月
キンチャク解散とつぼみリーダー卒業
浅本美加・安田由紀奈

あーみーはその後あげぽよガールズに参加。
やっすうは今もつぼみの先輩として残留。

・4月
瀬戸千明(Feam
村山真梨(つぼみ

Chiakiは一時バクステに参加した後、現在は不明。
村ちゃんは少しの間をおいた後、ジャムコントのステージへ。

・5月
井内里菜(つぼみ

しばしの休息の後、ライブを中心にフリーでソロ活動中。

・7月
HIROKA(つぼみ

吉本には残り、お芝居やイベントのMCなどの活動してます。

・10月
福田多希子(つぼみ
北山麻依加(つぼみ)

吉本新喜劇のオーディション合格という本当におめでとうと
送り出せる卒業でした。

・12月
奥平哲子(さくらんぼ・つぼみ)
兎可奈(さくらんぼ・つぼみ)
橘真理(Feam

てこちゃんは事務所を移ったのかな…。
なにか活動をしてそう。
うーちゃんは不明…。
Mariは今のFeamの基盤を作ってくれて、後は自分の夢を
目指すために卒業。


1年で11人の卒業を見届けた年なんてこれまでなかったです。

3月と4月の始めまでは就職活動中だったので
現場は控えていたけれど、キンチャク卒業とChiaki卒業は
外すことはできないと遠征そして参戦をしたりもしました。


今年印象に残った現場は…。

つぼみではやはりつぼみフェスかな。
つぼみにとっても、そして大部分のヲタにとっても
初めてのライブハウスでのライブ。

通常は着席基本で、イベントの歌でもそれほど盛り上がるという
雰囲気ではなかったけれど、オールスタンディングの
このイベントではすごく盛り上がることができた。
このイベントはこれからも本当に続いてほしいです。

そして初めて身近で見た亜耶ちゃんの口上師。
基本は眺めるだけだけれど、午後から夜まで大好きな子を
見てられて、機会があれば話したり写真を撮ってもらえたり
できるとか、こんな幸せな時間はなかったです。

snap848.jpg


FeamではやっぱりChiakiの卒業が印象的かなあ。
1度だけの最初で最後のYuki、Chiaki、Rina、Mariでの
ステージは本当に貴重だった。

Feamは生誕とか、卒業とか、大きなイベントになるライブでは
特別な盛り上がりを見せますよね。
そういうライブは印象が強いです。

それと忘れられないYukiの表情があってね。
仕事が決まり初めて行ったFeamのライブ。
その時握手会でYukiがずっと会えなかった人に会えたみたいな
表情と声で「まるぞ~さん!」って言ってくれて。

やっぱり地下って距離が近いから、どんな人がいつも来てくれて
誰が来てくれなくなってしまったのか分かるから、
その2週間くらい前にChiakiの卒業でYukiには会っているのですが、
ちゃんと話せたには実質4ヶ月ぶりくらい。

来てくれていた人が来なくなってしまうことって
こういう気持ちにさせてしまうんだなと感じると同時に、
また来てくれることがこんなにも喜んでくれることなんだなと
感じた瞬間でした。


さて、今年ももうすぐ終わりです。
来年もまたライブに遠征にマイペースでのらりくらりと
やっていくことにはなると思います。

今年も自分に関わっていただいた皆様ありがとうございました。
よいお年を!\(^o^)/

Return

スポンサーサイト
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-31 (Mon)
今日てか昨日のFeam3連戦を最後に、今年の現場も全て終了しました。
年末年始は例年どおり家族と過ごします。

昨日は渋谷→初台→渋谷とライブ3本。

詳細はこちらで↓
http://ameblo.jp/maruzo-saitama/entry-11438608523.html


そんな中、来月14日のつぼみの対バンライブ出演への参戦を
どうするか悩んでいました。
というのも、遠征するならば13日は亜耶ちゃんが5up出演なので
それと合わせて…というのがベストなのですが、
13日はFeamのレコ発ワンマンライブの日…。

予定がもろかぶりだったわけです。

でも悩んで悩んで、Feamの方はフィーマーさんが
しっかり盛り上げてくれるはず。
今回はまだまだライブに不慣れなつぼみを、しっかりとこの目で
見てあげて、応援してあげるべきなのではないか…。
そんな結論に至りました。


至ったはずでした…。


宿も予約して、13日、14日のチケットも取り、
あとは足を確保するだけ、というところまで準備しました。

そして昨日、ライブの合間にぷらこまを予約しようかと思ったら
JTBがまさかの30日から休業日。
このときに感じた妙な感覚。

でね、ライブではFeamが一生懸命に
「ワンマンやります来て下さい」って告知してるわけですよ。
しかもこのワンマン、入場無料でできるだけたくさんの人に
Feamを見てもらいたいと皆願ってる。

Feamもこのワンマンが新メンバーでの新たなスタートにも
なるわけで、段々このライブの重要性を感じてきてました。

そんな状態でYukiに「ワンマンも来てね」なんて言われたら…
「行けない」なんて言えなかった。


でもね、つぼみのことも放ってはおけないです。
前回の対バンライブ出演の話を聞けば、まだまだアウェイである
ことは確実。

それに運営の物販のやり方の残念さには目に余るものがあるので
また同じようなことしてたら何とかしてやりたいという
気持ちもある。


ぷらこまの申し込みができなかった時点で一瞬よぎった計画…。

両方行けばいい。

今回自分が何を優先したいのか。
それはFeamのワンマンであり、つぼみのライブ出演。
この2つで考えれば日付はかぶっていない。

5upは…亜耶ちゃん、今回はごめん。
チケットを取ってしまったのがふいになった…。
そのかわりライブでしっかり応援するから!
そして、誕生日プレゼントも持っていかないとね。


計画は13日にFeamワンマンが終わったあと、
その日の夜行で大阪へ。
14日のライブが終わったらそのまま帰京という急行スケジュール。

バカな時間の使い方ですが、フィーマーのはしくれでもあり、
つぼみヲタでもあるのでね、やってのけるしかないのです。
* Category : ■現場活動
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-27 (Thu)

早希ちゃん誕生日おめでとう。

今年はなんか色々とあった気がするけれど、
2年前にヲタ卒をするかもしれなかった自分が
早希ちゃんに出会ったことで今もこうしてヲタやってます。
いいことなのかどうか分からないけれど。

でも今楽しいです。

ブログ旅も世界へ。
生活環境もずいぶん変わってきてると思うけれど、
早希ちゃん自身は良い意味で変わらず、ふわっとした天然で
可愛らしい早希ちゃんでい続けてほしいな。

アラサーなんて気にしない(笑)
* Category : 早希ちゃん
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ラッキーゲート
一言余計ですよ~(^o^)/(笑)
もう早希ちゃんメインでイベントは行く事ないかもだけど、早希ちゃんが居なかったら今こうしてコメントもしてないわけで今は感謝の気持ちですね。

* by まるぞ~@埼玉
>ラッキーゲートさん
早希ちゃんに出会ったことで、キンチャクに出会い、つぼみに出会いと
つながっていったわけで感謝ですね。

個別記事の管理2012-12-25 (Tue)

2日目も終わりました。
ちょっと昼間時間を潰すのが大変でしたが、
イベントは楽しかったです。

1部と2部に分かれていて、1部は演劇、2部はコーナーと歌。

1部の演劇は1時間ちょっとのクリスマスをテーマにした
ファンタジー。
時間的にもちょうどよく、この間の演劇祭のような、
急ぎ足で話を詰め込んでしまった感もなく、よかったと思います。

アドリブの大喜利コーナーも面白かった。
(アドリブって握手会でさりーから聞きました)

ちーちゃんも主役初起用ですかね?
頑張ってました。

そしてじぇじゅん♀はやっぱり潜在能力が高そう。
いい演技してます。
演技力はつぼみの中でもかなり上ではないでしょうか。

まりこりんのおいしい所をもってくような役もいいっすね。
ここの所、演劇ではシリアスな役に徹してる感じで。
でもいきっててもドジッ子というのを知ってるから、
たまに思い出して笑いそうになっちゃうことも
あるんですけどね(笑)
特に今日はニコランでイスが壊れて転げてるまりこりんの
残像がずっと残ってたので(笑)

やっすうとたみさんの天使と悪魔も、ヲタからすれば
ニヤリとできる演出w
こういうの好きです。

そして早希ちゃんがしれっと出てくるのもね(笑)
早希ちゃんに頼りすぎず、友情出演のような感じで
ちょうどよい役所だったのではないでしょうか。

あとは役としてくうちゃんが先輩で優華が後輩に
割り当てられたのも面白い配役でした。
実際は逆なんですけどね。
でも見た目はそんな感じですよね(笑)

そうそう、ぐっさんは赤い風船にしか見えなかった(笑)

で、亜耶ちゃんなんですが、さきぴょんと一緒に被り物で
トナカイの役(笑)
こんなん反則だわ!(笑)
かわいすぎるだろ(笑)

でも必ずしも演技がうまいとは言い切れないので、
ちょうどよかったのかも(笑)
演技とか二の次で、勢いでやり切るような役でしたからね(笑)

ちーちゃんから逃げて「たすけてーって」くうちゃんだか
じぇじゅん♀だかに後ろからぎゅって抱き付く所とか
かわいすぎるwww

はい(笑)
こんな感じで演劇よかったです。


この後、休憩をはさみ歌とコーナー。
コーナーはこの日くうちゃんが誕生日ということで、
シュークリームの進行でくうちゃんの持ち込み企画。
内容はメンバーでのリアルプレゼント交換w

1000円以内のプレゼントということでしたが、
1000円超えもちらほら(笑)

こっちもガチプレゼントからネタまで色々で面白かったです。
じぇじゅん♀のロープを受け取った優華の反応はww


コーナーの後、やっすうと早希ちゃんの歌。
やっすうは新曲。
アイドル全開な曲調と歌詞だったですかね。
前の歌よりもこっちの方がのりやすくて好きです。

早希ちゃんはナデシコの曲とのことでしたが、
自分は初めて聞いた曲でしたw
今回もステージを降りてアメをばらまくw
そして例によってこっちには飛んでこず(笑)

最後メンバー全員で「君のもとへ」。
まだ音程と声量ともに「これはすごい!」と思えるメンバーは
出てきていませんが、こういう
曲を手拍子も忘れるくらい
聴き入ってしまうように歌えるメンバーが出てくると
ライブパートがもう一段階レベルアップできると思うんですよね。

アンコールはイベントの構成上声出すか迷いましたが、
前の方から声が出たので便乗。

いつもなら「VITALITY」で締めることが多いですが、
今回は「Cheer up」。

最後のあいさつの時にくうちゃんに会場みんなで
「おめでとう!」を言ってくうちゃん涙。
泣くイメージがなかったからこれは意外でした。
皆のことを大切に思ってくれてるホント良い子なんだなと
いうのが伝わってきましたよ。


握手会は今回は時間がなかったのかな、ちょっと早かったです。

じぇじゅん♀は信者様wのお名前募集してたので、信者じゃないけど
名前を名乗るプレイw
何回かリプしたことありますが、まるぞ~という名前だけは
結構覚えられてるもんなんですね。

着ているあやつるTシャツは結構いじられて、亜耶ちゃんの前の
まなてぃも「早く隣にいきたいんでしょう?(笑)」と
いじってくるw

亜耶ちゃんには「今年も1年ありがとう」と伝えて
クリスマスプレゼント手渡し。
時間があまりなかったから、今回はあんまり会話内容を
覚えてないな…。

優華には「いじられてる時の反応がいいね」って伝えたんですが
あれ?ムッとされた?(^_^;)
リアルにいじられてるの気にしてんのかな?(^_^;)

まりこりんは前回の衝撃の告白の後だったので、
しっかり覚えてくれてた(笑)
「黒サンタよかったよ」伝えたら「誰が漆黒や!」と
つっこまれた(笑)

最後がシュークリームだったので、くうちゃんに改めて
おめでとう言って終わり。


今回のイベントの満足度は高いですね。
演劇もよかったし、余計なゲストも多くなく、コーナーでも
メンバーを満遍なく見れました。
欲を言えば、もう1つくらいコーナーがあってもよかったかなと。
1つだけではちょっと物足りなかった。

今回のコーナーを見ても、素ではみんないい反応するのですから
ゲストの芸人に頼ることなく、メンバーの素が見れる
企画コーナーにもっともっと力を入れてほしいなと思います。

自分がつぼみに行き始めた頃の開花宣言や博覧会は、
そうやって色々なことにチャレンジしてたから
今以上に楽しかったと思うんです。

ゲストの芸人ではなく、つぼみで笑いが起きるようなイベントを
目指していってほしいですね。

そんな意味ではつぼみをたくさん見れた今回のイベントは
良かったと思います。


グッズは写真と缶バッヂを買いましたが、亜耶ちゃん出ず(´・ω・`)
でもトレードしてまりこりんをいただくことはできました。
ありがとうございます(*´▽`*)
サンタを色々並べてみた(笑)




日付変わって今日がクリスマス本番ですね。
亜耶ちゃんに贈ったクリスマスカード(一部)でメリークリスマス。

Return

* Category : つぼみ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-23 (Sun)

今日は尼崎での早希ちゃん営業と、吉本百年物語。

ショッピングモールでの営業はホント久しぶりに行きました。
やっぱりモールでの営業はほのぼのしてていいですね。
なんか懐かしかったです。

2年前のこの時期にもモールの営業で加古川の先まで行ってたなあ。
恐らくディーゼルと思われる単線で、どんな田舎に行くんだと
不安にもなりながら(笑)
途中で雪も降ってきた気がする。
早希ちゃんへのクリスマス兼誕生日プレゼントも用意したりして。

その後京橋花月での出演で、時間的に間に合うのかと
とにかく急いで移動したり。
いや懐かしい。


その後は吉本百年物語。
目的はつぼみでしたが、演劇の方もかなり素晴らしかったです。

まだ自分が生まれてないころの話なんですが、話も分かりやすいし
笑えて感動もできてかなり良かったです。
何より出演者の皆さんの、若かりし頃の今は大物芸人さんの
なりきり具合がすごい。

自分はそんなに吉本の芸人さんとはなじみなく生きてきたのですが
(どっちかといえば加トちゃんけんちゃん世代w)演技から
伝わってくるんですよね。

そうそう、きっとこんな人だよとすごく納得感があって。
見ておいてよかったですね。


つぼみの出演は基本的にダンス。
ネタにしてたぐっさんのお胸の話も、ああなんか納得(笑)
客席の通路で踊ってくれたりもして、つぼみヲタには通路席は
おいしい席ですw

なんかね、亜耶ちゃんもまりこりんも自分の推しは
いなかったのですが、最初にメンバーが出てきた時に
すごくホッとしたというか、みんな会いたかった!と
思ったというか…。

つぼみの中での推しは亜耶ちゃんでありまりこりんであるに
違いないのですが、やっぱり箱推しでもあるんだなと
実感しました。


さて、明日は今回の遠征のメインイベント。
とても楽しみです。

しかしそれまでの昼間、イヴを一人でどう過ごすかが
最後の難関ですな(笑)
* Category : ■よしもと
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by blue38
おっと、我が家が月に1回は買い物にいっているショッピングセンターではないですか!(笑)

* by まるぞ~@埼玉
>blue38さん
おや、そうなんですね。
昨日おじゃまさせていただきました(笑)

個別記事の管理2012-12-18 (Tue)


秋葉原でFeamを見てからのルミネで早希ちゃん単独。

今回も声をかけていただき、微力ながらお花とメッセージカードに
協力させていただきました。

単独は早希ちゃんらしいホンワカとした雰囲気でしたが、
やっぱり思うことも色々あり。

気になったのは早希ちゃん、アニメとコラボのネタ出しに
煮詰まってきていないだろうか?と。
以前よりも会場からの笑いが明らかに少なくなっているのが
気になるところ。

トークやゲストとのコーナー、最後のネタの貧乳あるあるとかの
自虐ネタの時は笑いも起きるんですけどね。
アニメコラボのネタの時の会場の静けさは…。

自分的にはピアノの特訓のVTRの早希ちゃんはよかったなって
思ってます。
やっぱり型にはまらず、自由奔放で天然な所が早希ちゃんの
魅力の1つだと思うので、それをたくさん見れたVTRは
すごくよかったです。

なんだかね、最近はネタを練り込みすぎて逆に面白さが
失われてきてしまってるんじゃないかと感じてます。

ゲーム作りと似てる。
面白くしようとして、あれこれ詰め込んで、緻密に作ったつもりが
逆に分かりにくく微妙になってしまったという結果。

そういう時って、難しいことをせず、案外簡単なことを
ぽんっと入れ込むだけで劇的に面白くなったりもするんですよね。

早希ちゃんも芸人として更に上に行くには、ここを乗り越えて
いかなきゃならないのかな。


それ以外では、VTRゲストで出てきた小泉エリさん。
素晴らしいピアノさばきにいや感動。
マジック以外でもこんな特技があったとは。

マジック以外はてんでポンコツのうちの子とは格がちがう(笑)
でもそのポンコツとのギャップが好きなんですけどね。

第二部?の新喜劇では、大阪の芸人さんがたくさん出てきて
遠征中かと錯覚しました(笑)
新喜劇は面白かったです。


何だろう、客席はほぼいっぱいで、やっぱり早希ちゃんを
見たい人はたくさんいるんですよね。
でも盛り上がりは微妙…という印象で、変な違和感を感じた
単独公演だったかなあ。

多分見る側も求めるハードルがどんどん上がっていってるのかも
しれませんね。

Return

* Category : 早希ちゃん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-16 (Sun)
今日は来週の遠征に向けて、クリスマスプレゼントの仕込み準備。

snap907.jpg

snap908.jpg

snap909.jpg

大の大人がなぜこんなことができるのか。

好きだからに他なりません。
喜んでもらいたいからです。
笑顔が見たいからです。


さて、明日はFeamのRina DVD発売イベからの秋葉原ライブからの
ルミネで早希ちゃん単独。
1日盛りだくさんです。

DVDイベの撮影では、Mariの時よりも上手に撮れるといいな…。
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-11 (Tue)
またつぼみからの卒業の発表。

正直うーちゃんはやばいんじゃないかとは思ってた。
ニコランもずっと出ていなかったしね。

でもてこちゃんも一緒にとは思わなかった。
お金持ちキャラだったけれど、嫌いにはなれない子だった。
いじられればお金持ちの片鱗を見せていたけれど、
自分から自慢することもなく、嫌味のない子だったから。

最近かわいらしくなってきたなって思い始めてたところ
だったんですけどね。

村ちゃんもそうだったけれど、なんでこう思い始めると
卒業していっちゃうんでしょうね。

うーちゃんは思ったことを全て口に出してしまうのか、
若気の至りというか、ファンからすればその言動に疑問を
持つこともたくさんあったと思う。

相方想いだし根っからの悪い子ではないんですが、
心が幼い部分もあったかな…。

卒業の報告にブログやツイッターで優しい言葉や気持ちを
もらえたなら、それを忘れることなく歩んで行ってほしい。

この子は東京の学校に行きたいって以前言ってたっけ?
これはまったくの予想ですが、多分東京行きが現実のものと
なったんじゃないかとも思ってます。

それでてこちゃんとのコンビも解消し。

てこちゃんもうーちゃんが一人で辞めるのが嫌だったのかな?
辞めるなら一緒に…という気がしてならないんですが、
もちろんこれも自分の勝手な予想です。

うーちゃんはツイッターのアカウントもなくなるみたいね。
完全にもう引退するのかな。

てこちゃんはブログはアメブロに移り、ツイッターも続けるようで
これからも顔を見ることはできそう。

ただ理由はどうあれ、たとえ短い間でも一緒にやってきた仲間だし
何の挨拶の場もなく卒業というのも寂しいものです。
* Category : つぼみ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-10 (Mon)

4月1日。
まだ自分は職探しに必死の中、Chiakiの卒業当日。

「Mari!」の呼びかけでステージに現れたあの日。
最初で最後の4人のFeamを見てから9ヶ月。

正直ずっといてくれると安心しきっていた。
今度誰かが卒業するときは、その時はFeam自体が走ることを
終える時だとくらいに思っていた。

自分の中で夢を持っているにもかかわらず、かつて所属していた
ユニットのことを思い、仲間のことを思い、いったんその夢への
歩みを止めて立ち上がってくれたMari。

最初こそ体調を崩し休むこともあったけれど、辛いとも口に出さず。
そしていつか夢へのチャンスが来た時には、また卒業をしなければ
ならないということも承知の上で。

かつての自分のファン、そして新たな自分のファンとも
いつか必ずまた別れが来ることも知りつつ…
他にも色々なものを背負って、それでもこちらにはいつも
笑顔を見せてくれて…YukiとRinaを救ってくれて…。

そして今、夢へのチャンスをつかむ時が来て、また旅立っていく。

カッコよすぎるだろ…。

自分も不安だったChiaki卒業後のFeam
この9ヶ月間、一緒に走り続けてくれたのがMariで
本当によかったと思ってる。

かつてFeamにいたときには、遠くから見ているだけだったけれど、
それでも「クソガキ」と呼ばれていた子がFeamにいたことは
知っていたから安心して受け入れることができた。

Mariがいてくれたこの9ヶ月間でYukiとRinaも
強くなってくれたと思う。
これからのFeamをしっかりと支えていってくれると思う。

「Yukiがいる限りFeamは終わらせない」
Yukiのこの力強い言葉を信じてついていく。

「大学は行っても就職活動とかはするつもりはない。
歌とダンスが好きでその道しか考えていない。
しょうがないからFeamに就職してやるよ」
6周年の時にブログとツイッターで本音を語ってくれたRina。
嬉しかったRinaの本音。

まだこれからFeamがどんな形で活動をしていくのかは
分からないけれど、今の2人ならどんな困難も
乗り越えてくれると信じてる。


Mari、ありがとう。
アキラメナイキモチの口上の通り、貴女は本当にFeamを
救ってくれたメシア、救世主だった。

 夢を叶えるとはその時がゴールじゃない
 叶えたその日々を歩んでゆくこと

TIMEで一番好きな歌詞。
Mariもまだ夢へのチャンスをつかみ始めたところ。
夢を叶え、その日々を歩んでいってほしい。


9ヶ月間、MariがいたFeamを見れたことは
とても嬉しい思い出になったよ!


そしてフィーマーの皆様お疲れ様でした。
ブログ見てないかもですけど(笑)

自分なんて終わったあとの掃除くらいしか協力できてませんが、
Feamのことを思い、いつも全力で何事もやりきるその姿には
本当に感動します。

あっちこっち現場行ってる自分は、いつもライブに行ける
わけではないけれど、行ったときにはこれからもフィーマーさんと
一緒に盛り上がりたいです!

snap906.jpg
* Category : ライブ・イベント
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2012-12-09 (Sun)

今日は元モーニング娘。リーダー高橋愛出演のミュージカル
「女子高生チヨ」を見に行ってきました。

娘。時代から母親のお気に入りの子でもあったので、
公演があればチケットを取ってあげつつ、自分も見に行くという
そんなことをハロヲタ卒業してからも続けてます。

歌、ダンス共に実力ある子なので、アイドルとしてではなく、
1人のエンターテイナーとして、今でも見たくなる子なのです。


ミュージカルは原作のマンガがあるもののようですが、
原作は読んだことがないので、純粋に初めて見るお話でした。

主演はチヨを演じる木の実ナナさん。
この人は自分の中ではほぼあぶない刑事の少年課の課長w
愛ちゃんはその孫という役柄でした。

ミュージカルというと、ほぼ9割方セリフを歌にして
行われるパターンと、お芝居をする中に唄が挿入されるパターンの
2つがありますが、今回のは後者でした。

お話は学園もの。
王道な話の展開というものがいくつかあると思いますが、
そんな中の1つという感じでしたかね。
それだけに展開は分かりやすく、コミカルな演技がメインで
楽しくかつ安心して見ていられました。

しかも今回話の後半は元ハロヲタ的には
ちょっと熱くなれる展開で。
モーニング娘。もミュージカルは色々とやりましたが、
まさかまた愛ちゃんのあの姿が見れるなんて…というね。
作家さんの愛ちゃんへのオマージュだったのかなあ…?

ちなみにコスプレ女子という役で小沢真珠さんも出ていましたが、
コスプレキャラでない素の演技の時にはどうも昼ドラ感満載の
雰囲気に見えてしまったのは自分だけでしょうか?(笑)


前回愛ちゃんを見たのはちょうど去年の今頃、
ダンス・オブ・ヴァンパイアの時ですから1年ぶり。
ミュージカルが始まると同時にいきなり愛ちゃんのソロの歌で
変わらないその歌唱力にちょっと泣きそうになった。

やっぱりこの子はこういう舞台女優に向いてると思う。
潜在能力はかなりのものだと思うので、これからもどんどん
引き出していってほしいなと思います。
* Category : モーニング娘。
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2012-12-03 (Mon)
今日は多摩の競艇場でFeam出演のフェスがあったので
行ってきました。
屋外だったし寒かったです(^_^;)

でもまあ一般の方もいる中でヲイヲイ盛り上がるのは
なんか楽しい(笑)

snap904.jpg

ライブの完全版はこちら。
http://ameblo.jp/maruzo-saitama/entry-11418649534.html


終わりは早かったので、帰りに24日の仕込みのために
ちょっと寄り道。
自分はプレゼントとかそういうのにあまり高価なものは
あげる主義ではないので、お手軽なものをチョイスしましたが、
ダブらないかどうかだけが心配。

やっぱりみんなヘリとかギターとかおんなじこと
考えるのかなあ…?(笑)

まあオリジナルのクリスマスカードも作成中なので、
それで何とかできれば。


で、帰ってからぷらこまを申し込むの忘れてたことに気づき、
またJTB行ってとかだと時間ないのでeぶらっとネットを登録。
しかし普通席はもういっぱいとかorz

喫煙なら空いてましたが、この頃ずいぶんと煙草の煙に
敏感になってしまったので無理。

なのでグリーン車でもいいか…と思いましたが、
それ以降全然サイトにつながらず(-_-;)
JRのくせにどんな貧弱なサーバー使ってるんだか…。

早くしないとグリーンだってなくなっちゃうよ(ノ;´Д`)ノ
* Category : ■現場活動
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ラッキーゲート
フレームってどこかで聞いた事あるな〜(^^)/
可愛い三人組じゃないですか♪
仕込みのダブリは毎回悩まされますね(笑)
そろそろネタも尽きてきました( ;∀;)なにしよー?

* by まるぞ~@埼玉
>ラッキーゲートさん
ふぃーむです、ふぃーむ(笑)
クリスマスは誕生日とはまた違うので、
小学生がクリスマス会でプレゼント交換でもできるくらいの
お手軽なものを選んでますw
どっちかというと、自作クリスマスカードの方に力入れてる感じです(笑)

個別記事の管理2012-12-01 (Sat)
この間行ってきたDVDイベで撮った写真。

良くも悪くも「あ~、デジカメだなあ」という感じだったので、
ちょっとデジカメの機能を調べなおして撮り比べてみた。

まずフルオートで撮ったバージョン。
部屋も徐々に薄暗くなってきてたところでしたので
全体的に暗い感じ。
そしてピントが合ってない(^_^;)

snap895.jpg


で、絞り優先で調整できるモードで絞り値を何となくいじってみて
(まだよく分からないので(^_^;))、被写体はくっきり、
背景はぼかす感じを目指してみた。
ピントもマニュアルで合わせ、露出も調整。

snap896.jpg

こんなに雰囲気変わるのかと正直驚いた(笑)


ちなみに自動で背景をぼかしてくれるポートレート撮影モードで
撮影してみたら…

snap897.jpg

ピントを合わし損ねた(笑)
ピントがちゃんと合えばこのモードでもいいかもしれませんが
やっぱりマニュアルで調整したほうがより思い通りの
撮影結果が得られますかね。


snap898.jpg

てことでこれはまたマニュアルで絞り値を調整して撮影。
2枚目よりも絞り値上げてと露出を下げてみてます。
素人目にはそれほど違いが分かりませんが…(^_^;)
見る人が見れば違いが分かるのかな?


設定いじって撮り比べてみるとなかなかおもしろい。
カメラにはまっていく人って、こうやってはまっていくんですかね。


さて、明日はFeamを見に多摩川まで。
朝早いよ~(笑)
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |