04≪ 2013/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-05-28 (Tue)
snap1016.jpg

今回初めて行った単独ライブ。

前回行けなかったので、何かと比べることもなく、
ただ純粋に楽しむことができました。

お客との交流を重点においた公演。
マジックもたくさん見れたのだけれど、中には
見えちゃいけないものが見えたマジックもあったり…(笑)

ゲストコーナーでも、マイペースで小泉エリさんを
振り回す亜耶ちゃんw
しかしエリさんもさすが負けてなく亜耶ちゃん
小気味よい切り返しをしてくれたり(笑)

この2人のやりとりは面白すぎた。
エリさんに徹底的にいじわるされて、辛子シュークリームで
涙目になる亜耶ちゃん萌えw




そしてそして、今回いくつかあった、お客を舞台に上げて
協力してもらってのマジック。

基本舞台に上がるのは苦手なので、つぼみイベントでも
手を上げることはなかったのですが、今回は単独ライブだし
記念にと思い手を上げますよね。
そうすると指されますよねw

てゆーかですね、公演始まった直後から
なんかプレッシャー感じてたw
何回か亜耶ちゃんと目が合ったんですがね。
まるで出席確認でもされてるようなw

上げたら絶対指されると思ってました。
なんか「上げてくれるよね?」みたいなプレッシャー感じてw

まあ実質手を上げてくれる人たちは、
もうほとんど指してしまい、他に自分推しを公言してて
手を上げてくれそうな人(無理にでも上げさせたい人w)で
マークされてたんじゃないかと勝手に思ってます。

で、初めて舞台に上がったわけですが…。

マジックのお手伝いは、ハンカチに好きなマークを書いたり…

snap1015.jpg

自分がお客に向かって「あやつる??」と言って
ぽん返ししてもらったり…

缶を開けたらヘビみたいのが飛び出るアレをお客に飛ばしたり…


いやあ楽しかったですよ。

うん、ここまでは…(笑)

しかし最後に待ってたサンバwww


↓↓前回のサンバを見た感想をブログより抜粋
------
あと亜耶ちゃんのマジックのお手伝いは…
今回は心底手を挙げなくてよかったと思いましたわww
(中略)ステージの上に立って皆の前で何かやるというのは
あまり好きではないので今まで手を挙げたことは
なかったんですが…(笑)
今回のは…あの踊りで晒されるのは勘弁してほしいわwww
------

これをやるハメになるとはぁぁぁ!!!_| ̄|○

1回目にお客が上がったときはなかったから、
少しは安心して手を上げたのにーー!!www

そして踊りきれなかった自分見て亜耶ちゃんから
「踊りヘタですね」。

いやなんか亜耶ちゃんに言われるの気持ちいいんだけれど←
くそーーーっ!!www

しばらくボーっとしてて、次やったマジックなんて
全然頭に入ってこなかったよwww

今度つぼみがライブやったら、おもいっきり亜耶ちゃん推して
ドン引きさせてやるんだからっ!!←

あー、やっぱり自分はステージの上でなく、
下で盛り上げる側の人ですわ( ´Д`)


さて、一部精神的ダメージを受けた部分もありましたがw、
とても楽しい公演でした。

マジックもしっかりキメるところもあれば、
ボロが出るところもあったり、準備すべき道具を準備し忘れたりと、
ポンコツっぷりを発揮したところもありましたが、
でもやっぱりそんな亜耶ちゃんがかわいくて。

ゲストのエリさんもいいポジションで。
エリさんのような雰囲気での切り返しとか、
時にいじわるになる部分とかは、多分早希ちゃんには
ない部分だと思うので、すごく合っているゲストだと思いました。

なんかホント行ってよかったな…。
久しぶりに宿に戻ってから、いい余韻に浸れました。

次、きっとまたやってくれる単独ライブを心待ちにしたいです。


そして日付変わって翌日の口上師。
これもたまたま今回仕事がお休みだったので
去年の9月以来で行くことができました。

タイミング見て話しかけることもできますが、
やっぱり握手会とかと違い、こっちから突撃するとなると
緊張しますよね。

でも単独の感想とか少し話すことができた。

写真も…

snap1012.jpg

snap1014.jpg


前回はケータイカメラだったけれど、今回念願の
デジカメでツーショット撮れました。

なんかね、亜耶ちゃんと撮るときは体を寄せるのが恥ずかしくて。
ちょっと距離感(笑)

りなんなんとか平気なのにね。

snap990.jpg

FeamのYukiなんてどこまで顔を寄せられるか挑戦してるのに(笑)

snap997.jpg

亜耶ちゃんはやっぱり特別感がある。

基本見てるだけなんですけれどね、あの場にいると
ほのぼのできて癒される。

最後にアップで1枚撮らせてもらおうと思ったんだけれど、
なぜか着ぐるみと3ショットにw

snap1013.jpg

まあいいか(笑)

写真をお願いしたら「何枚でもいいですよ」と
気前がいい感じだったけれど…w

口上師の途中だったけれど、そのまま挨拶してお別れ。
しかし個人的な会話をマイク入ったまま受け応えされるの
なんか気まずいww


次の遠征はまだ決まっていないけれど…。
今はつぼみメンバーと会うことには少し時間を置きたいので…。

ニコランを見ていると「会いたいな」とも思うし、
このままつぼみのイベントに行かなくなることはないです。

でも今はちょっと時間がほしい。
一度リセットして、またいつか新鮮な気持ちで会いたいですね。

会わない時間を作ることで、次また会った時には
会えた嬉しさが増すと思います。


そして今回もお会いできた、お話できたたくさんの皆様
ありがとうございました。
自分へのサンバいじりも嬉しかったですw

ライブでは率先して盛り上げますが、ステージ上がって
自分が注目されるとあんな感じになっちゃいますw

またいつか、よろしくお願いしますm(_ _)m


あ、急遽行けることになったやっすうの単独については、
後日機会があれば書こうかと…。
機会があれば…(^_^;)

でも恐らく多くの皆様と同じ感想かと…(^_^;)

Return

スポンサーサイト
* Category : ■現場活動
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-05-25 (Sat)


数日前に急遽6連休が決まり、現在その最中。
ホントなら先週の土曜日に休みたかったわけだけれど…。

しかし火曜日まで休みになってくれたことで、
亜耶ちゃんの単独に加え、翌日の口上師も見にいける
機会ができたわけで。

元々は18日に名古屋と偽った大阪遠征をし、
今回は都内でライブということにして、新幹線で日帰り遠征の
つもりだった。

でもそれなら夜行バスで行って1泊したほうが
安上がりなんですよね。
しかも翌日の口上師も見れるとなれば行かない選択はないわけで。

18日がなくなったことで、一度は月2回遠征する
つもりだったしまあいいかということで、
家族には普通に大阪行くと言って泊まり遠征決定。

唯一、急な仕事だけが心配だったけれど、今日というか日付変わり
昨日大丈夫だったならばあとはもう大丈夫…なはず…。

単独は念願の初参戦。
口上師は去年の9月以来2回目。

今回の遠征は100%亜耶ちゃんのため。

楽しんでいきますよっと。
* Category : ■現場活動
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-05-19 (Sun)
どうしても抜けられない仕事で遠征できなくなってしまった日。
チケットの取り置きを頼んでおきながら、行けなくなり
りなんなんにアメブロからごめんねのメッセージを送った。

大丈夫ですよとか、気にしないでくださいとか
そんな気を遣う返信がきたら逆に辛いかもとは思っていた。

でもりなんなんからは…

「そうなのですか!
お仕事頑張ってくだきゅるりーん」

そんなかる~い返信。

思わず笑いそうになった。
実にりなんなんらしい。

ずっと行けなくなったこと、もしかしたらりなんなんに
迷惑をかけたかもということに沈んでいたけれど、
この返信に何か少し救われた。



さっちゃんと写真を撮れたりなんなん。

関東でよく見てるアイドルがきゅるりーんってやってる。
つぼみにいた頃だったら絶対考えられなかったこと。

もっともっとりなんなんのことを知ってほしい。
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-05-13 (Mon)
2日間休日出勤だったわけですが…。

土曜日は次回のつぼみイベントのチケ一般販売。
つぼみイベントに頻繁に行くようになって、
やむを得ずいけないときを除き、今回初めて自らチケット購入を
見送りました。

前回のイベントを見ての結果です。
色々と思うことあり、ちょっと一度距離をとって
つぼみを見て見たいと思いましてね。

これまでは遠征するときにはいつもワクワクしながら大阪へ行き、
帰りの新幹線や、その日宿泊の場合は宿で心地よい余韻に
浸ることが好きでした。

しかしいつしか感じなくなっていたその感覚。
いつからか、今回のイベントは大丈夫だろうか、とか、
また卒業か、といったことばかり考えるようになり、
心の底から楽しむことができなくなっていました。

だからちょっと距離を置いてみたい。

遠征するにしても、現実を考えればお金も時間もかかります。
同じお金と時間を使うならば、進むべき方向性が
あいまいになってしまっているつぼみよりも、はっきりとした
未来へのビジョンを持っている亜耶ちゃんやりなんなんのために
使いたいと思ってしまいました。

始めは運営何とかしてくれと思っていましたが、
少し考えるとメンバーに対してもつぼみのことを
どう思っているのかな…と考えるようになりました。

メンバー個人個人では将来どうしていきたいかという
夢はよく聞きます。
でもつぼみメンバーとしてはどうしていきたいのか…
という話って、あまり聞いたことないんですよね。

つぼみってメンバーにとっては単なる通過点でしかないんですかね?
それならそれでもいいんですが、なんかこうもっとつぼみに対する
想いを聞きたいというか…。

例えばモーニング娘。

自分が応援していたときに見ていたメンバーは、
誰もが自分がいつかは卒業するとは思っていたと思います。
でも娘。としての活動は通過点だけではなく、皆娘。のなかで
どうなっていきたいかという考えを持っていたと思うし
モーニング娘。というユニットを愛していたと思う。
だから自分もメンバーを、モーニング娘。を好きでい続けられた。

でもつぼみメンバーからはそこまでのユニットを愛する「想い」が
感じられないんですよね…。

何だろう…学校…という感覚なのかな…?
つぼみという学校に入った。
毎日のレッスンという授業は楽しい。
イベントは学校で言う運動会や文化祭の感覚。
イベント日が決まってるからそれに向けて準備する。
運動会や文化祭と同じようにイベントは楽しい。

何となくそんな感覚で時間が流れていってるのかな~…と。


そんな中、詳細発表された18日のライブ情報。
大阪でfeamとりなんなんが一緒のライブに出ると。

交フェスの時はたくさんのアイドルが集まるし、
りなんなんFeamが一緒になることは無きにしも非ずだったけれど
こういう通常の対バンライブでこんなに早く一緒になる日が
来るなんて思ってもいなかった。

遠征すれば今月大阪遠征3回が決定してしまうわけだけれど、
これは行かずにはいられない現場。
ずっとつぼみとFeamのイベントが重なれば、一緒に大阪遠征
組み込めるのにな~と思っていましたが、まさかこんな形で
実現するとは。

懐には厳しいけれど、本当に行きたくてしょうがなくなるって
こういうことなんですよね。
以前はつぼみイベントもこんな感じだった。
でも今は…。


今後は行くべきイベントをしっかり取捨選択して
行くことになると思います。
つぼみを遠くから見たとき、どんな風に見えるのかな…。
* Category : ■現場活動
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-05-06 (Mon)
snap1009.jpg
さて、新生つぼみとしてスタートするイベントでしたが、
期待も不安もありつつ、でも不安の方が大きかったかな。

Revolutionというイベントタイトルで新しい展開を
見せることを目指したわけですが…。
その新しい展開とは…。

つぼみアイドル化計画。

何というか…あまりピンとこないというか…。
まあこの辺は最後の方に書くとして…。




イベントの内容は、何か新しいことをやりたいという
意気込みは感じられました。
でもやっぱり新鮮な感覚はそこまではなかったですかね。

アイドルに憧れる新メンバーを、さりー扮する芸能事務所の
偉い人が色々なタレントを紹介していくというのが主な流れ。

そんな中で、りんごあめやシュークリームのネタ、
こまごめピペットのオリジナルソングや亜耶ちゃんの
マジックがあったり。

新メンバーの印象はまだちょっと分からない。
しかしまあだいたい最初は新人に対しては、
こっちも壁を作ってる感じですのでね。
もうしばらく見てみないと何とも言えずという感じ。

でもそれ思うとじぇじゅん♀のインパクトって
すごかったんだなあと思う。
見た瞬間にこの子はつぼみに必要だって思いましたもんね。


VTRもつぼみとデートというテーマでしたが、
これもアイドル化に絡んでのテーマかな…と思ったり。


個別のネタでは個人的には今回はさきぴょんに
MVPをあげたい。
腹話術をやり始めて、しっかり見たのは今回が初めてでしたが、
なんか一番新鮮な感じを受けました。
決してまだうまくないのですが、頑張ってる感じが
伝わってくる健気さとか、何気に面白かったネタとか。


惜しかったのはまーぼう。
ネタとしてはすごいことをやっているというのは感じました。
…が、BGMが大きすぎて声がかき消されてしまい、
何を話しているのかが全くわからなかった(>_<)
ちょっと残念すぎました…。
機会あればもう一度音量調整ちゃんとして見てみたいです。


あと亜耶ちゃんのマジックのお手伝いは…
今回は心底手を挙げなくてよかったと思いましたわww
別にライブで自分が中心になって盛り上げてやるくらいの
気持ちはいくらでもあるんですがね、ステージの上に立って
皆の前で何かやるというのはあまり好きではないので
今まで手を挙げたことはなかったんですが…(笑)
今回のは…あの踊りで晒されるのは勘弁してほしいわwww


一連の個別での出し物が終わった後には企画コーナー。
アイドル化ということで、歌のうまさをはかるために
カラオケで採点。

これ、最初は限られた選抜メンバーだけが
歌うのかと思ってましたが、最終的には時間いっぱいで
まりこりんとさきぴょん以外は全員歌った感じで。

しかし後半ちょっと時間が間延びしすぎた感もあったかな…。

採点はまあ…う?ん…という感じ。
やっぱり正確ではないですよね。
あとは順位がかぶりすぎたので、点数の小数点以下も
考慮したほうがランキング盛り上がったかもしれませんね。

しかしね、皆十八番を歌うと歌が下手という印象は
ないんですよね(モノマネだった亜耶ちゃんのぞくw)
やっぱり歌い慣れてると皆うまい。

これ聴くとつぼみの歌ももっとクオリティが上がっても
いいと思うんですけどね(笑)
歌い込みの数が違うのかな…。
十八番の歌の方が全然たくさん歌っているのかもしれませんね。

あとはダンスで動きながら歌う違いもあるのかもしれませんが…
でもこれは他のアイドルたちもやっていることなのでね、
アイドル化を目指すなら肩を並べていかなきゃ
ならないと思います。

先にこのコーナーの間延びしてしまった感を書きましたが、
やっぱりカラオケにこれだけ時間をかけるなら
スッキリおさめてもう一つくらい企画コーナーを
やってくれたほうが嬉しかったです。
もしくはその分握手会の時間に余裕を持たせるとか。
ここ最近なかなか時間配分がうまくいかないですね…。


そして終盤、Cheer up!歌っていったん全員集まり、
挨拶かな?と思ったら突然の司令。
最近ちょっと線が太くなってきてると思われるメンバーたちに
ダイエットで5kg痩せるようにと。
これもアイドル化の一環とのことですが…。

しかし体型の差を考えず全員5kgダイエットというのも
無茶というか不公平というか…。
まりこりんがぽっちゃりしてきたのは認める←
でもまだ5kg落とすほどでもない気はするんですけどね。


そんなこんなで割り込みの司令も終わり、
メンバーも袖にはけていく…。
…って全然アンコールする気になれない空気(>_<)
せめてものアンコール意思を伝える手拍子さえも
なんか今回皆戸惑ってた感がありましたかね…。

再びメンバーが出てきてのまーぼうの
「アンコールありがとうございます!」の一言がむなしい…。


で、イベントの最初に新曲の「Are you ready」は歌いましたが
最後も新曲推しで。
ま、こういうのは新曲出たらよくあることなのでいいんですが。
でもその後締めのVITALITYとかも聴きたかったかな。

曲前にはちーちゃんとまーぼうがしつこいくらいの念押しで
「声出してくださいくださいね!」と(笑)
ホントにしつこく言ってようやく皆着席でも声出ました(笑)

強制はいかんけど、皆本当は盛り上がりたいということは
前回のイベントで話を聞いて分かったので、
(ただ着席だと声を出しにくいだけ)これからもしつこく
煽ってくれるのは全然おーけーよ(笑)
それで本当は盛り上がりたい人たちが盛り上がってくれるなら。


握手会は変わらず流しがキツくなってる感じで。
それでも前回握手しはぐったまりこりんにその旨伝えたら
通常の3倍くらいの力でニギニギしてくれたりw
ぐっさんにモッキュアピールしたらまさかの本物登場したりw

そういえば亜耶ちゃんが…
な、なんか前回くらいからなんとなくそっけない…(゚Д゚;)
りなんなんに色々とだいぶリツイートされてるし…
もしかしてなんか干されてる…?。・゚・(ノД`)・゚・。
だってだって、亜耶ちゃんのかわいい妹りなんなんを
自分もほっとけないだけじゃないかよう(つд⊂)エーン
頑張ってるから応援してあげたいだけじゃないかよう(TдT)

はあ…(´・ω・`)

ま、それは置いといて←


なんと言うか…楽しくなかったかって言うと
そんなことはないんですが…。
「アイドル化」…というフレーズを聞いてから
イベント中に余計なことを色々考えてしまいましてね。

「革命」と言うくらいだからどんなことをしてくれるんだろうと
思っていて、蓋を開けたらアイドル化と。
まずはね、これを本気で言ってるのかネタで言ってるのか
そこを知りたいです。

こっちとしては今までずっとつぼみはアイドルではないと
思ってやってきましたのでね。

まあVTRにもあったとおり、大人たちの意向でそうなったのは
分かりますが、本当にアイドル化を目指すにしても
運営にそのセンスがあるのかが疑問です。

そもそもどういうアイドルを目指したいのか、
歌って踊れるアイドルか、お笑いのアイドルか。
ライブ系アイドルなら残念ながらこれまでのアイドルライブに
出たときの様子を見る限りでは、運営にセンスがあるとは
思えないです。

これは別にメンバーのパフォーマンスが悪いとかではなく、
ああいう対バンライブでの立ち回りの仕方を
運営が知らなすぎるというのが明確に分かってしまった感じで。
物販で売る気があるの?
新しい客層を取り込む気があるの?
…とかね。

吉本という大きな事務所にいると分からないかもしれませんが、
弱小事務所が多いあの場では、皆新しい顧客獲得と、
物を売ることに必死なわけで。

少なくともりなんなんにルックスがどうのとか
キャラクターがどうのとか言ってばかりいて
本質を見てあげられなかったようでは全然ダメ。
試しに運営はさっちゃんのライブとか見てみるといいかもね。
アイドルの固定観念をぶち壊されると思うよ。

ライブ系アイドルでいきなりAKBやモーニング娘。と
タメ張ろうとしても、残念ながら今はまだ及ばないのは明白。

ならば地下アイドルに混じりライブハウスからとなりますが、
メジャーではない子たちのハングリー精神はすごいもの。
それは間近に見ているからすごく感じる。

それこそりなんなんくらいにアイドルになるためなら
たとえ一人でも貫き通すという強い意思がないと
太刀打ちできない意思を持った子たち。

偉い人の決定でアイドル化することになりました、
程度ではたちまち埋れてしまうんじゃないかと思います。

メンバーの意思統一だって必要。
アイドルを目指すなら、メンバー全員の意思がちゃんとそろって
そちらに向いていないと。
別にアイドルになりたくないのにならされようとしてる…
そんなメンバーがいたら、また辞める原因になるだけかと。

せめて「つぼみってなに?」と聞かれたら、
全員が同じ答えを言えるくらいにならないとですよね。

まあね、あくまで自分が見てきたライブ系アイドルと
比べるとですけどね。
他の系統のアイドルは見てないのでよく分かりませんが。

まあ長々と色々書いてしまいましたが…
とにかくやるなら運営には本気でやってもらいたいし、
中途半端で終わるならやめたほうがいいんじゃないかと
いうのが自分が感じた事。


やっぱり今回の遠征でもモヤモヤはまだ残ったままですが、
まあまだリスタート1発目のイベントなのでね、
これからどうなっていくかです。

実際常に新しいことをやっていくのは大変なことだと
いうのは分かります。
自分だって仕事で新しいことを考えていかなければ
ならないのがどれだけ大変か思い知ってますから。

でもね、やっぱり今まで感じていた遠征後の充実感…
あれをまだまだ感じたいのでね、大変でしょうが
良いイベントを作り上げてくれることを期待したいのです。

snap1010.jpg


そして遠征2日目は久しぶりにスケジュールが合い
ジャムコントへ。
前日のつぼみとの気楽さの差といったら…(笑)

いやー、村ちゃん久しぶりに見れて嬉しかったし面白かったよ!
(≧∀≦)イェイッ!←

呼び込みしてる村ちゃんに狙ったように声かけて
会場まで案内してもらったのはナイショだよ←

Return

* Category : ■現場活動
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ダイスケ
どうも舞台で晒し者にされたおっさんですσ(゚Д゚*)

ブログされてたんですね~
発見したので記念コメしときます。

Revolutionはイベントの内容に関してもアイドル化に関しても不満しか残らない近年稀に見るがっかりイベントだったと思います。新メンに関しては「これから」ってのも同意見です。

あと、事後報告ですがtwitterフォローしました。ビールのアイコンのヤツです。

ではまたあやつる単独にて(・∀・)∩


* by まるぞ〜@埼玉
>ダイスケさん
コメントどうもです!
ヲタブログはもうかれこれ8年やってますw
最近はイベントのことくらいしか更新してませんけれどね。
普段はあんまり辛口ブログは書かないのですが、
今回はさすがに…という感じでした。
なんかもう運営が何やりたいのか分かりませんw
ツイッターもリフォローさせていただきました!