05≪ 2013/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-06-23 (Sun)
日付変わって昨日は何とか休めた感じですが、今日もまた出勤。
なんかここ1ヶ月でどっと疲れた感がありますな…。
5月末の6連休なんて遠い昔のよう。

今の会社の従業員の多くは口をそろえて言うけれど、
やっぱり一生勤める場所ではないんだろうなあと。
業務委託という身なので安定しないしね。

親と将来のこととかも話したりしたし、
年内にまた就職活動始まるかもしれません。


現場活動も土日がこんな状態なので安定せず。

とりあえず直近では来月7/7のYuki生誕。
休めることを願いたい…。

りなんなんのライブも7/6と7/7が決定してるけれど、
7/6は会社行事が入っているし、今回は行けなそう。
7月後半にもライブやってくれるといいんだけれど…。
誕生日プレゼントを渡したい。

理想的に思っていたのは7/20、7/21のFeam大阪遠征に合わせて
りなんなんもまたライブに出てくれればと思ったけれど…。

しかしそれも、7/15につぼみのイベントが決まったし、
連続で遠征になるのはきつい。

前回のつぼみイベントは、もちろんイベントの完成度自体は
これからも高めていく余地はあるけれど、おおむね楽しかった
という印象でよいのかな…?
メンバーの頑張り自体は評価されているよう。

久しぶりに大阪遠征に1ヶ月以上の間が空くことになるわけですが、
時間を空ければやっぱりつぼみが好きだし、NGK前や道頓堀の
にぎわう雰囲気とか、大阪で出会う人たちとか、
あの特別な時間が好きなんだな…って思う。

まずはりなんなんの7月の追加ライブがあることを期待して、
それによってどう動くかを決めたいな…。


でも、何より土日に休める保証がないのが予定も立てにくく
厳しいところなんですよね。
スポンサーサイト
* Category : ■現場活動
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-09 (Sun)
はい、名古屋でのりなんなん出演のライブ。

5月の大阪遠征行きたかったのですが、直前でドタキャンに
なってしまったので、今回は最後の最後まで様子見してました。
金曜の夜、行ける事が確定してからりなんなんに取り置きをお願い。

金山のCLUB SARUはよく聞くけれど初めて行ったライブハウス。

りなんなん以外の出演者はあまり見たことがなく、
ちょっと分からなかったかな。
関東でも活動してるユニットもいたみたいですが、
Feamとかと一緒にならないと見る機会がないですからね…。

しかし皆さん東海地区では精力的に活動している
ユニットだったようで、ヲタの盛り上がりも確立されてた。
そんな中でりなんなんはやっぱり「アウェイ」という
形になったかな…。

そんなお昼の公演のりなんなんの出番。

翼をください
アクアマリーナ
りなんなんこんなんなん
南海ダイブ
ノンノン!りなんなん


後半のトップだったりなんなん
歌った曲はたっぷり5曲。

芝浦交フェスで見たときには、声の張りがなく心配だったけれど、
今回は声も出ていて安心して聞けました。
歌がなんか今回はスッと入り込んでくるように聴けて、
自然にライブを楽しむことができたように感じます。

お昼のライブでは、自分くらいにりなんなんだけを目的に
来たという人は少なかったかもだけれど、知ってくれている人は
まあまあいてくれて、ライブを見てくれました。

きゅるりんコールもみんなしてくれた。


とりあえずライブパートについて全て書いてしまう感じで夜。
こちらは前半のトリ。

りなんなんこんなんなん
アクアマリーナ
南海ダイブ
ノンノン!りなんなん


多分オリジナル4曲…だったと思う、確か(笑)
後半見てくれた人たちはなんかノリがよくて、
りなぐるみちゃんいじりが展開されました…(笑)

snap1021.jpg
これw

いつもりなんなんはステージに持ってくるのですが、
ヲタがりなんなんよりもりなぐるみを推すというw
自分も乗っからせてもらいましたが、物販でりなんなんも
たまにはあんな展開があってもおもしろいと言ってたので
たまにはいいのかも(笑)

こうやってまた1個りなんなんライブでの定番にできそうな
楽しいことが増えたので嬉しいですね。
始めにりなぐるみ推しをやってみてくれたヲタさん
ありがとうございます(笑)

そしてアクアマリーナのときもきゅるりんコールが
意外といけるのかもと気付いた。
りなんなんこんなんなんの時ほど激しくなく、
優しい感じで入れる感じで(笑)
これも後ろで見てたヲタさんがやってくれて気付いたので
ありがたいです。

ホント今回はりなんなんの歌とダンスが安定していて、
自然なスタイルで聴けたので、こっちもどうやって盛り上げたら
周りの人ものってくれるかなあと考える余裕ができたように
思いました。

あと南海ダイブでの右へ、左へ。
あれ交フェスの時の「後ろへ」も結構好きだったけど(笑)
多分あそこはりなんなんがヲタを大いに振り回して
いいところじゃないかと思ってます。

右、左、真ん中、後ろ、前、その時その時でアドリブで変えて
ヲタをあっちこっちに移動させたら楽しい(笑)


歌の間のMCでは相変わらず「???」とさせられてしまう
こともあるけれど、でもそれもりなんなんのMCの特徴。
放置だけはしないで、のっかるか突っ込むか、
すぐになんかリアクション返してあげられればな~って思います。


物販ではお昼の部は30分間の物販の時間で結構途切れることなく
人が来てくれました。
ライブを見て気になって来てくれる人がいるというのは
嬉しいですね。

歌って踊っているりなんなんも好きだけれど、
物販でお客とニコニコしながら話してるりなんなんも
間近に見ているとかわいいなって思います。

お昼と夜では出演者がほぼ同じだったので、
入ってるヲタもほぼ同じ。
なので夜の物販は昼にもう行ったからという人も多分多く、
ちょっと人は少なかったかな。

今のところ物販のグッズはほぼ買いつくしてしまったのですが、
写真がまだ買っていないパターンのやつがあったので、
それを購入。
あとシール。

snap1022.jpg

写真にコメント書いてもらったけれど、最初何の形かと思ったら
長ーいきゅるりんポーズの手だったのね(笑)

人が少なかったので、たくさん話ができたのは嬉しかったけれど、
自分みたいな固定ヲタが長々と話していると、
何となく独り占めしてる感が出てしまうので話したり
離れたりの繰り返し。


この間の大阪のライブでも、さっちゃんに捕獲されたとき
「きゅるりん きゅるりん きゅるりんりん♪」って
歌ったみたいね。
そう歌ったの?って聞いたら「なんで分かったんですか?」って
驚いていたけれど(笑)
まあ、いつか自分も捕獲されたらそう歌ってやろうと思ってたしw

あ、さっちゃん知らないと全然分からない話でした(^_^;)


たくさん話せた分、りなんなんの色々な気持ちを
聞けたのは嬉しかった。
自分のこともどう思ってくれているのかとかも分かったし、
その気持ちが嬉しかったし、応援してきてよかったなと思ったし、
これからも応援したいと思いました。

話しているとやっぱりまじめな子なんだよね。
自分はその舞台とのギャップがいいなと思ってます。
多分物販のときのりなんなんは、きゅるどーる村のアイドルよりも
地球の女の子という雰囲気のほうが強く出てる。


物販終わり、時間の関係もあったので、アイドルたちよりも
ヲタのほうが自ら先に撤収という形になったけれど、
りなんなんとばいきゅるりんしてるとき出口の方を振り返るのが
切なかったなあ…。
もっとあの場にいたいという気持ちでいっぱいだった。


終わって会場の外でりなんなんをお見送りして自分も帰途へ。
高速バス遠征でライブ2本のあとまた高速バスは
思ったより厳しかったので新幹線に変更(^_^;)

忙しい遠征でしたが、行ってよかったと思える遠征でした。
りなんなんのライブが見れたことも、たくさん話ができたことも、
そしてりなんなんを応援してくれる人に再び会えて
一緒にライブを見れたことも、全部嬉しかった。

もちろんまた機会があったらライブに行きたいし、
また関東にも来てくれると嬉しいな。

待ってる!

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |