12≪ 2014/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-01-25 (Sat)
さて、りなんなんの単独を終えたあと、
時間には普通に余裕があったので、
R-1を急遽見に行くことになりました。

元つぼみのHIROKAとじぇじゅん♀(現・人妻ニャンコ)が
出るということで。
どっちもつぼみを卒業以来見てなかったですしね。

というわけで、初めて見たR-1。
プロ、アマ、全くの素人関係なく、誰でも出演できて
審査員にネタを披露できる場所。

何というか、ものすごい空気ですね。
よほどハートが強くないと、あのステージに立つ勇気は出ませんわ。

そんな中、登場したHIROKAとニャンコ。

HIROKAあんまり変わってないな。
実際見たのは1年半ぶりくらいですかね?
ネタは結構面白かったです。

ニャンコは相変わらずというか、ヘンタイ度が増したというか。
自分の隣に座っていたのが小学生くらいのお子様だったけれど
まあネタの意味なんて分かってないんだろうなと(^_^;)

ニャンコの体操着にピッチリブルマーという風貌も
お子様には刺激的過ぎないかと、ただただ心配だった(;´Д`)

結果、HIROKAは一次突破。
ニャンコは落選(^_^;)



その日は大阪方面の方々とダベったり夕飯食べたりして終了。

会話を聞いていると、今日R-1に出てたヘタな芸人さんよりも
この人たちの方が面白いんじゃないかと思ったりw
関西の人たちの会話って、常日頃からボケとツッコミが
普通に展開されているんでしょうか?w


遠征2日目。

この日は亜耶ちゃんがR-1に出演するので、午前中から会場へ。
開場はお昼くらいだし、そんな早く行く意味はないのですが
することないし会場へw

自分に限らず、あやつられ隊の皆さん早いですねw
到着1番から5番まで、赤いTシャツの人たちで
占拠するなんてw

で、しばらく待って開場し、あやつられ隊が
最前センターを占拠(;´∀`)
なんか…すいません。
最前に赤いTシャツが4人並ぶなんて(;^ω^)

亜耶ちゃんのネタはマジックのコント。
見えちゃいけないものが見えたりしたのはお約束ですが、
その日の夜に1回戦突破のお知らせ\(^o^)/

で、R-1終わったタイミングで誕プレを渡したかったのですが、
出待ちをしていても一向に出てこず…。
1時間待っても出てこず…。

亜耶ちゃんのネタが終わって、キリのよい所で
自分らが退席するまで多分10分程度。
どうやらネタ終わって速攻で帰ってしまったようで…( ゚д゚)
よほど赤いTシャツの人たちに会いたくなかったのか、
という声も(;´∀`)

で、この日関東に帰る予定だったので、空振ってしまった
誕プレをどうするかとなりますよね。

翌日がNGK口上師なので、NGKスタッフに託そうかとか、
あるいは赤いTシャツの人たちに託そうかとか、
もう一泊しようかとか色々な作戦考えますよね。

で、赤いTシャツの人たちからは泊まるしかないっしょと
言われますよねww

ま、出待ち空振りを感じ始めた段階から、
薄々ともう一泊を考え始めていましたが。
正直懐キツイし、痛い出費にはなるのですが、
誕プレ渡すのは、りなんなん単独に並び今回の遠征で
重要なことだったし、渡せなかったら何しに来たのか
分からなくなりますからね。

年に何回かは無茶をしなければならない時があるのです!

その日はまた赤いTシャツの人たちと時間を潰しまくり、
夜はネットカフェへ。


遠征3日目。

この日は口上師の前に5upの出演もあったので、
せっかくなので当日券確保。

手売りと窓口があるけれど、窓口で買った方が
整理番号がいいと聞いていたのですが、
窓口行ったら手売りで買ってと誘導されて
400番台という整理番号に…。
後から聞いた話では、ゴネれば窓口で買えたらしい…。

しかし、それでも2列目を確保できるって、
お客の入り大丈夫なんかな?と思ったり(・_・;)

ここの所、マジックで見えちゃいけないものが見えることが
多かったような気がしてましたが(自分が行く回数が少ないので
たまたまそういう日に当たっただけ?)5upでは
しっかりと決めてくれて、亜耶つられたお客さんからも
「あれっ?」とか声も上がったりして、気持ちよかったです。

ちなみに自分はホンモノでないぽん返しには
反応をしないようです(謎)


5upを終えて昼ご飯を食べたところで、口上師が始まった時間。

先に登場はさりー。



つぼみの中で存在感がないという扱いのさりー。
「見えてる~?」と言われたので、まあまあ見えてると
いうことにしておきましたw

そして15時の交代で登場した亜耶ちゃん。

snap1124.jpg

1時間まったりと(寒かったけどw)口上師を見学して
交代の帰り際に誕プレを渡して無事任務終了!

そんな今回の誕プレは…。

snap1125.jpg

snap1126.jpg

2014年の卓上カレンダー。
…と、プラスアルファの粗品(?)

作成中の去年末に公式からグッズで販売すると発表された時には
マジかと思いました( ゜Д゜)

卓上カレンダー作りは娘。ヲタだったときに
やったこともありましたが、その時は数人で手分けをしてでしたし、
一人で全部作るのは結構しんどかった(^_^;)

自分がつぼみを見るようになった頃からの現役、卒業含めた
メンバーの誕生日をカレンダーに載せたのは、
娘。ヲタ時代に作ったカレンダーのアイデアをもらった感じで。

自分用のは普通紙に印刷しましたが、亜耶ちゃんにあげたのは
フォトマットしにちゃんと印刷してるので、
もっときれいですw


そんなわけで無事に誕プレを渡せて帰途へ。
想定外の2泊となりましたが、泊まった甲斐があってよかったです。

そんな遠征の中でも感じたこと。
やっぱり少し亜耶ちゃんの意識が変わってきているような
感じを受けました。

なんというか、ファン…というかヲタから少し距離を
置こうとしているような…。

亜耶ちゃんって実際に話すとサバサバしていて、
知らないとそっけなくも感じてしまうんですが、
でも今までは誰にでも優しい子っていうイメージだったんですよね。

メンバーの卒業の時にはすぐに涙を流し、
ツイッターなんかでもマメにリプライを返してくれたり、
初期のころの口上師のときも、交流を楽しんでいるようにも
思えました。

でもここ1年くらいは何か変わってきているようで…。
亜耶ちゃんなりに考えて良い方向への変化ならば
杞憂で済むのですが、この変化の原因がもしも自分たちヲタ側に
あったりしたらちょっと寂しいな…とも思って。

そんな事も感じた遠征でした。

Return

スポンサーサイト
* Category : つぼみ
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ワンワン
あれ?サリーちゃんはどこに写っているのでしょう?
門松しか見えませんよ(^O^)/

* by まるぞ〜@埼玉
>ワンワンさん
精神を統一して目を凝らせば、うっすらと見えると思いますよ〜。

個別記事の管理2014-01-19 (Sun)
ソロになってずっと頑張ってきて、
今年から東京へ行くことをきっかけに実現した
りなんなんの単独公演。

拠点を東京に移すことで、大阪でのイベント出演は
少なくなる可能性もあり、ひとまずは大阪での最後の
イベントとなりました。

自分はどちらかというと東京でりなんなんを迎え入れる側なので、
行くべきかちょっとだけ考えましたが、やっぱりりなんなん
初めての単独公演だし、しっかりと見届けたいと思い参戦しました。


会場がある場所は、いつも外からこの建物どうなってるのかな~と
眺めてはいましたが、実際に入ったのは初めてでした。
昼間でも暗く、結構怪しい雰囲気…(^_^;)

snap1121.jpg

整理番号とか特になかったので、入った順で着席。
イスありの公演でした。
最前…だけどセンターではなく1つ右w
こういうところがまだ控えめになってしまうのです(^_^;)

待ち時間に流れていたのはハロプロとかその他アイドルたちの曲…
と、思いきや歌っていたのはりなんなん
あまりにもしっくりきすぎていて、しばらく気づかなかった(^_^;)
ちゃんとレコーディングされていて、全然違和感もなく、
マジでこのカバーCDが欲しいと思いました。

公演は歌とお芝居が融合したようなもの。

アイドルが好きな内気な高校生、井内里菜が学園祭のステージで
(半ば無理矢理)歌を歌わされてしまった事をきっかけに、
歌うことの楽しさに目覚め、本物のアイドルを目指すという物語。

物語の流れや、ストーリー中の曲のセットリストは
全てりなんなんが考えたもの。
お芝居の主な部分はVTRで流れ、歌は実際にりなんなん
ステージに立って歌いました。

シナリオはフィクションだけれども、フィクションではない
という感じで、井内里菜がアイドルを目指すというところは
実際のりなんなんの活動と重なっている。
りなんなんの実体験を元に構成した部分もあるかもしれない。

歌のセットリストはアイドルソングからアニメソング、
J-POP、昭和歌謡曲から演歌まで、本当に幅広い曲を選出。

最新の曲からどんどん時代をさかのぼって、
昭和の曲へと歌っていく構成も老若男女どの年代の人も分かる
曲が組み込まれていてなかなか面白くてよかったです。

スピッツのロビンソンは低音ボイスのりなんなんには
高音が難しい曲だと思うけれど、それを想定してか歌い出しが
結構な低音で始まったのはちょっとこけそうになった…(^_^;)
でも自分もカラオケで歌ったことあるけれど、
その気持ちは分かるのですよ(笑)

しかし男の歌手よりも女の子のりなんなんの方が
低音というのも珍しい(^_^;)

歌のメドレーと、オリジナルソングを歌いきって約40分。
ずっと歌い続けていたわけですが、真剣に聴き入っていたので
時間が過ぎるのがあっという間で「そんなに歌っていたの!?」
という感じでした。

まだまだ慣れない子が歌うと「カラオケ」になってしまうけれど
りなんなんが歌う歌は決してそうなっていないと思う。

ただ音程を上手にとるだけでなく、歌の意味を理解して、
その歌を大切にして歌っている。
りなんなんも過去にツイッターでつぶやいたことがあったけれど、
それをちゃんと意識してるように感じる。

だからしっかりと聴き入れるんですよね。

もちろんまだ完璧ではないけれど、
ただ歌が好きだから歌うのではなく、曲をちゃんと大切に
してくれていることが何より嬉しいんです。


それから安斎レオさんとのトークがあり、
ツイッターでもつぶやいていたコメントやリプライはくれるけれど
ライブに来てくれないという話の展開になったり…w

途中安斎さんのとある勘違いを必死にフォローする
りなんなんだったりw
こっちをちらちら見ながらあたふたするりなんなんが
分かりやすくてかわいかった(笑)

やっぱりりなんなんは発言をちゃんと拾ってくれる人がいると
トークもすごく面白くなるんですよね。


で、りなんなんお料理のVTRコーナー。
かぼちゃんスイーツという感じのものでしょうか。
作り方は結構簡単そう。
でもカボチャを切るときの包丁の手元が結構危なっかしかった(^_^;)

さらにりなんなんがステージのすそでVTRに対して
アテレコで色々補足していたけれど、歌のうまさとは反対に
やっぱりこういうのは苦手なのかなと思ったり(^_^;)

でも出来上がったスイーツ?はすりつぶしたカボチャと
生クリームの組み合わせできっとおいしいと思う。


続いて新曲披露。
なんとかぼちゃんの歌!
衣装もかぼちゃんの衣装を新しく作り、まさにかぼちゃんずくし。
りなんなんのカボチャ好きもついにここまで…(笑)


そしてなんと言っても最後。
りなんなんが歌う「卒業写真」にのせてのVTR。
土手の階段を上っていくりなんなんの後ろ姿が
なんとも言えなかった。


物販では写真一式とこの日限定販売のフォトブックを購入。

snap1122.jpg

フォトブックは5冊限定で直筆コメント入り。
あやつられ隊のヲタさんの予想どおりに選んだ結果、
見事コメント入りゲット!

snap1123.jpg

こういうのの引きはいつもめちゃくちゃ弱いのですが、
ありがとうございました!


最初は多分身内だけでの送別会?の予定だったものが
りなんなんの希望で単独公演となり、そのほぼ全てを
りなんなん一人で考えて、新衣装も自分で用意して…
本当に頑張ったなと思います。

本当にこんなに頑張れる子なんだから、なんとしても売れてほしい。

あの最後のVTRを見た時、決心というか、責任感というか、
そういうものを感じずにはいられなかった。

所詮はただのヲタがそんなことを思ったところで
どうにかなるもんではないということは分かってる。
でも思わずにはいられなかった。

りなんなんが東京に来てくれることは嬉しい。
でもただ喜ぶだけでなく、自分がヲタである以上は
しっかりと応援していかなくちゃというプレッシャーもある。

ひととおりの物販が終わったあと、最後に残ったメンバーで
ハイタッチ(きゅるりんタッチ?)して終わったんだよね。
その時りなんなんには「一推しになる」って決心を伝えた。

決して口だけじゃなく、頑張ってるりなんなんが好きだから
本当の気持ちだよ。

これから東京に…近くに来てくれるけれど、
最後の別れ際はこれまでにないくらいのいとおしさを感じました。


まだこれから先、東京での活動がどうなっていくかは
分からないけれど、りなんなんが気持ちよく、
楽しく活動できるように少しでも力になっていきたいです。

寂しいとか、大阪にいたほうがよかったとか、
決して思わせないようにね。

Return

* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-15 (Wed)
1月15日は亜耶ちゃんの誕生日。
おめでとう。

色々な想いは手紙に託したから、ここでは多くは語らないけれど
これからも、これまで以上に輝いていってほしい。

今となっては大阪に遠征する目的は亜耶ちゃんのみ。
また会える日を心待ちにしてます。

この1年も新たな飛躍の年となりますように。

* Category : つぼみ
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ワンワン
先日はお疲れさまでした!!
「あやつるぽんお誕生日おめきゅるり~ん☆」
とお伝え下さい

では(^O^)/

* by まるぞ〜@埼玉
>ワンワンさん
りなんなんにR-1お疲れ様でした。
また機会ありましたらよろしくお願いします〜。
おめきゅるりんは、本物が多分言ってくれてるでしょうw

個別記事の管理2014-01-06 (Mon)
年末年始の休みも終わり、明日からまた仕事です。
早いなあ、あっという間でした。

やっぱり休みが始まって年を越すまでが
なんだかんだで一番ウキウキしますね。
年越してからはあっという間。

休み中はイルミネーションを見に行った以外は
亜耶ちゃんの誕プレ作成をほぼしてましたかね。
おかげさまで完成しました。

途中かなりな想定外な事があったのですが、何を作ったかも含め
その辺のことはまた亜耶ちゃんの誕生日の日にでも書こうかと。


大阪遠征を泊まりに変更したのもこの休み中ですね。
11日はりなんなん、12日は亜耶ちゃんのR-1で
次の遠征は決定です。


それから…ちょっとりなんなんに怒られちゃったことも…。
ツイッターのアイコンの使い方を間違えちゃってですね…。

亜耶ちゃんも、りなんなんも好きとか言ってる
どっちつかずな自分が悪いんですが。

去年まではツイッターのアイコンは亜耶ちゃんを連想させるぽん吉、
mixiもFBもアイコンは亜耶ちゃん、アメブロはFeamだし、
りなんなんを応援してるんだって見た目ですぐに分かるものが
なかったんですよね。

FC2ブログだけは亜耶ちゃんとりなんなんをプロフィール画像で
使っているけれど、今はPCよりもスマホとかでの方が
見る機会多いと思うし、それだとプロフィールのアイコンなんて
見れません。

だからツイッターのアイコンを変えるのが一番かと思ったのですが
やり方を間違ってしまった…。

これは修正後のものだけれど…。
kyurupon.jpg

本来ならね、こんな風に半分こにするのもなんか失礼ですよね…。
亜耶ちゃんにもりなんなんにも「一途じゃありません」と
言ってるようなもの。

修正前のは怒られちゃったけれど、このアイコンは喜んでくれた
りなんなんも、やっぱりちょっと他の子と感覚ずれてるのかな…?
アイドルの中には絶対にこんな二股かけてるようなアイコンは
嫌だっていう子もいますよね。

かと言って、去年までぽん吉だったのをいきなり全部
りなんなんにしちゃったら今度は亜耶ちゃんはどう思うか…。
いや、どうも思わないかもしれませんが、やっぱり何となくね。

結局ね、一途になれない自分が悪いんです。

でも自分のファンであってもダメな事はダメと
ちゃんと指摘してくれるりなんなん、そしてそんな後も
優しい言葉をかけてくれたりして…全然大人だなって思う。

そうかと思えば、今日はしょうもない理由で一緒に東京に来てた
仲村コニーさんとケンカ?してたり…(笑)

すごく人間的な魅力にあふれてる子です。
きゅるりんアイドルっていうメルヘンな子だけれど、
その反面とても人間くさい部分も見せてくれる。

なんかもっと好きになっちゃった…。


休み明け、明日はとんでもなく忙しくなるのかな…。
11日からの大阪遠征を糧に、1週間頑張ります。
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-02 (Thu)
昨日は西武園ゆうえんちへ家族でイルミネーションを
見に行ってきました。

イルミというとカップル云々なんて話も出ますが、
元旦だし、遊園地という土地柄か、家族連れが多かったですね。

まあこっちはブレないように、ピンボケしないように
必死に撮ってたので周りなんて気にしてなかったですがw

なかなかブレないように撮るのは難しいですね。

snap1111.jpg

snap1112.jpg

snap1113.jpg

snap1114.jpg

snap1115.jpg

こういう水面への写り込みはいい感じ。

snap1116.jpg

snap1117.jpg

snap1118.jpg

snap1119.jpg

snap1120.jpg

なんかですね、結婚したくなるイルミというテーマだったようです。
結婚ねえ…。
自分にはあんな人やこんな人との妄想しか広がりませんw

あんな人やこんな人と一緒に見たかったなあ…。
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-01-01 (Wed)
あけましておめでとうございます。

今年もより仕事に慣れるように頑張ります。

東京に来てくれるりなんなんを精一杯応援します。

亜耶ちゃんのためにできる限りの遠征をします。

Feamのライブでおもいっきり楽しみます。

まりこりんからあけおめのリプきた。
優しいな、こういう気遣いって嬉しい。
さすがつぼみに興味を持たせてくれた人。

こういうリプもらうと、つぼみの全体イベントにも行けるように
頑張って何とかしたいという気持ちにもなりますよね。

今年もヲタヲタしく過ごします。
方々でお会いできる皆様、今年もよろしくお願いします。

snap1110.jpg
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。