02≪ 2014/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-03-31 (Mon)
行かなかった自分に多くは語れない。
語る資格もない。
ただ伝えたいこと。

卒業おめでとう。

貴女なら一人でも歩んで行ける。
貴女にはたくさんの人を惹きつける力がきっとある。
貴女の歩む道を信じている。

今までの貴女にありがとう。
これからの貴女も見守っていく…。

13697160727520.jpg

20140328_212941.jpg
スポンサーサイト
* Category : つぼみ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-30 (Sun)
moblog_6b093178.jpg
まりこりんのチロルチョコ。

snap644.jpg
亜耶ちゃんに堕ちるきっかけになったと思われる画像。

snap647.jpg
某所で見たこの画像がニコ動登録のきっかけになった。

moblog_4c62fc23.jpg
初めて出したりなんなんへの手紙。

snap670.jpg
モノマネで関東のテレビに一瞬映った亜耶ちゃん。

moblog_474fa541.jpg
まりこりんとさりーが行った新撰組の聖地へ。

iphone_20110830021032.jpg
まさか来ると思っていなかった、りなんなんからの手紙の返事。

iphone_20110828023430.jpg
初めて出したまりこりんへの手紙。

iphone_20111004021051.jpg
そしてまりこりんから来た手紙の返事。


http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2516.html
亜耶ちゃんの入院…。


stil0169.gif
ぷるつるぽんを動かした。

snap687_2.jpg
初鳴卒業。

snap693.jpg
ファンから生まれた愛すべき迷言。

snap694.jpg
亜耶ちゃん退院と復帰。

http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2591.html
つんつべフェスで初めての、そして精一杯のりなんなんコール。

iphone_20111224013031.png
今はなくなった5up前での囲み会。

iphone_20120111021331.jpg
初めて書いた亜耶ちゃんへの手紙と、手作りトランプ。

snap707.jpg
それを紹介してくれた亜耶ちゃん。

snap701.jpg
この頃から痩せていくりなんなんが心配になっていった…。

snap683.jpg
ハロヲタ時代の名刺を作ったこともあった。

snap728.jpg
それも亜耶ちゃんはチラッと見せてくれた。

妄想看板
亜耶ちゃんが望んでいると感じたらとにかく作ってた。

snap765.jpg
嬉しかったりなんなんの言葉。

snap771.jpg
つぼみ号が行く。

snap796.jpg
中上画伯。

http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2709.html
りなんなんの突然の卒業。

http://blog-imgs-51.fc2.com/m/a/r/marippegenki/ayatsuru.swf
亜耶ちゃんの初めての本舞台決定で作ったFlash。

http://blog-imgs-51.fc2.com/m/a/r/marippegenki/120725_birthday.swf
りなんなんの誕生日で作ったFlash。

snap835.jpg
伝説となった、たっきぃのニコラン企画。

http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/marippegenki/first_live.swf
行けなかった亜耶ちゃん初めての単独ライブのお祝いで作ったFlash。

http://blog-imgs-56.fc2.com/m/a/r/marippegenki/201208310126018bd.swf
まりこりんの誕生日で作ったFlash。

http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2747.html
盛り上がった初めてのつぼみフェス。

snap848.jpg

fc2blog_201209030155294a8.jpg
初めて見た口上師。

http://blog-imgs-51.fc2.com/m/a/r/marippegenki/fc2_2012-12-25_03-07-01-388.jpg
亜耶ちゃんには色々な画像を贈った。

http://blog-imgs-51.fc2.com/m/a/r/marippegenki/201301150107077e8.swf
2013年亜耶ちゃんの誕生日に作ったFlash。

snap968.jpg
たくさんの投票の結果、関東に来てくれたくうちゃん。

snap1016.jpg

snap1015.jpg
初めての亜耶ちゃんの単独ライブ参戦でステージへ。

* Category : つぼみ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-30 (Sun)
とうとう来てしまった卒業の日。
でも自分は在宅。

推しの卒業の時に在宅なんて、これまでのヲタ人生の中でも
そんなことはなかった。

ハロヲタ時代、絵里が卒業する時には仕事を半休して
平日の卒業公演に行った。

推しではなくても、つぼみの他のメンバーの卒業公演には
必ず行っていた。
キンチャクが解散する時、FeamでChiakiやMariが卒業する時、
そんな時でも必ず行っていた。

今回行かないこと…。
多分これが今のつぼみに対しての自分の正直な答えなんだろうな…。

でもこれはメンバーのせいだなんて思ってない。
こちらの準備が整えば行く可能性も残されてた。
それをできなかった自分の責任。

いや…今までならそれでも何が何でも行っていたのかも
しれないけれど、今回行かないことを選択したのは
全部自分の判断。

亜耶ちゃんはつぼみを卒業するけれど、引退するわけではない。
会えなくなってしまうわけではない。
そんな風に考えてもいたけれど…。

別れというのはいつやってくるかなんて分からない。
突然やってくるもの…。
そんな思いに打ちひしがれる事が実際におきて…。

「いつ会えなくなるか分からない」なんてよく言うけれど、
自分はどこかその言葉を甘く見ていたのかもしれない…。

今回行かない選択をしたのは正しかったかどうかは
分からないけれど、4月以降色々と変わるであろう
自分の周りの環境。

その中で悔いが残らないようにやっていきたい。

■初めてつぼみメンバーを見たときのブログ
http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2038.html

■初めてつぼみの公演(開花宣言)に参戦した時のブログ
http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2195.html

■まりこりんとりなんなんを気になりだした頃
http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2302.html

■初めて亜耶ちゃんのことが書かれたブログ
http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2344.html

■公演後の感想に当時の推し3人が初めてそろった時
http://marippegenki.blog10.fc2.com/blog-entry-2361.html

こういう日々もあったんだよね…。
* Category : つぼみ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-23 (Sun)
3連休でしたが現場はなし。

1日くらいは現場に行きたかったけれど、
Feamの東海~関西への遠征に行けるほど資金の余裕もなく、
りなんなんもまだ次回イベントの告知はなく…。

3連休1日目はお彼岸なのでお墓参りへ。
父方の親戚に久しぶりに会いましたが、十何年前は貫禄があった
親戚のおばちゃんたちが、痩せて小さくなっているのを見ると、
時の流れというのを感じますね…。

snap1143.jpg


2日目は昨日もアップしてた、りなんなんのアニメ絵作り。
デザイン専門でもなく、所詮は元ゲームプランナー。
デザイナーが描くような絵なんて描けない。
でも、りなんなんが希望してたから頑張って描いてみた。

そんな裏には隠された自分の勝手な想いもあった。
しばらくの間、りなんなんから何の反応もなかった不安。

リプライとか、リツイートとか、ファボとか、
そういうものを求めるためにツイッターとかを
やっているわけじゃない事は分かってる。
こっちから求めてはいけない事だっていうのも分かってる。

でも、反応がパタッと急になくなってしまうと、
自分が何かまた余計なことをしてしまったりしたんじゃ
ないだろうかなんて不安になってしまっていた。

りなんなんはリツイートをしてくれた。

勝手に不安になっていた自分が恥ずかしかった…。
バカだと思った。
りなんなんだって一人のヲタばかり相手にしてはいられない。
彼女には彼女の生活がある。
なんでそういうのをちゃんと分かってあげられなかったんだろう。

もっと大人になりたい。


3日目。
4月からのブログ改変に向けての準備。

そんな中、更新があったりなんなんのブログ。
http://ameblo.jp/pyuarina/entry-11802838291.html

4月からの自分の決心は、さらに確固たる物となった。

ヲタはアイドルに対してまっすぐに「好きだ!」と言える。
ヲタとアイドルという関係で出会ったことは
よかったのかもしれない。

でもヲタとアイドルは一瞬のうちに別れが来ることもある。
諸刃の剣。

どうせ別れが来るならば、りなんなんにはトップアイドルになって
本当に遠い存在になって手の届かないところに行ってほしい。

自分の目の前からいなくなってしまう別れなんて嫌だ。

だから半端な気持ちでなんか応援しない。
本気で応援する。

多分…りなんなんが思っている以上に、
自分はりなんなんを好きになってるよ…。
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-23 (Sun)
鉛筆で下書きを描きます。

snap1138.jpg


実線をボールペンでなぞって、下書きの線を消しゴムで消します。

snap1139.jpg


パソコンに取り込んで薄めの色を塗ります。

snap1140.jpg


濃い目の色を塗っていきます。

snap1141.jpg


なんとなく勘でハイライトやシャドウ、
ほっぺたの赤やそばかすを入れて完成。

snap1142.jpg

ソックスに丸いポンポンつけるの忘れましたが
素人なので許してください。

色々とツッコミ所あるでしょうが素人なので許してください。

こんな感じで一日が過ぎました(笑)
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-16 (Sun)
今日は誕生日だったので、前々から現場に行くことは決めていた。
りなんなんに会いたかったけれど、ライブはなかったので、
それが逆にずっと行けていなかったFeamに行ける結果となった。

ここの所ずっと、色々な想いが頭の中をグルグルしてた。

りなんなんの現場で背負っているものの重さ。
つぼみをこれからも応援していけるのか。
Feamのライブに行きたくても行けていない現状。
これからの現場活動をどうしていくか。
そして仕事の事も。

端から見れば、勝手に自分が悩んで思いつめているだけだと思う。
でも色々と要領がよくない自分は、多分疲弊しかけて
いたんじゃないかな…。

Feamの3人が出てきた時、ライブが始まって皆で盛り上がった時、
そんな色々な想いがフッと軽くなったように思えた。

久しぶりに見たFeamのライブはカッコよかった。
自分にはこの空間が必要なんだって改めて思った。

snap1132.jpg

行ってよかった。
今年も思い出に残る誕生日を過ごせた。

行ける機会は少ないけれど、やっぱりFeamのライブが好きだし、
行かなくなるなんて事はない。

多分色々な力をもらえているんだと思う。
Feamのライブに行っているからこそ、他の場所でも力を
出せるんじゃないかと今日は思った。

Feamのライブで力をもらっていたから、りなんなんのライブでも、
つぼみフェスでも頑張れていたんじゃないかと思った。

やっぱり自分の原点ってライブなんだろうな…。

Feamに行けない期間が長くなるということは、
それだけ自分の中から熱く燃え上がるものが消えていったり、
変に視野が狭くなって悩んでしまったりしてしまうのかもしれない。

そう思った時、あの決心が確実なものになったように思えた。

りなんなんの事をもっと力いっぱい応援したい。
その力をFeamからもらいたい。

そう、4月からは…。

snap1137.jpg
* Category : ライブ・イベント
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by あのときのワンワンさん
コメント忘れてました(^_^;)
お誕生日オメデトウございます\(^o^)/
ちーちゃんと同じ二十歳ですかね?

* by まるぞ〜@埼玉
>ワンワンさん
ありがとうございます。
さすがに20歳ではありませんが、永遠の25歳です ←

個別記事の管理2014-03-16 (Sun)
この1週間はりなんなんが久しぶりに大阪のステージに立ったり、
つぼみで大きな卒業発表があったり…。


りなんなん、やっぱり大阪ではいい笑顔しているんだよなあ…。
東京では人を集められる力になれていない自分がもどかしい。
東京で歌うことに本当に幸せを感じられるようになってほしいな…。



こんな風に歌える子なんですよ。
りなんなんの歌声を聴きたいと思ってくれる人が
もっとたくさん増えてほしい。


つぼみの卒業発表は…
どこか冷静に受け止めている自分がいた。

卒業してピンになるメンバー、上京するメンバー、
新喜劇に入団するメンバー、しばらく吉本での活動は
休業するメンバー、そして引退するメンバー…
選んだ道は人それぞれで違う。

亜耶ちゃんはピンでの活動。
これからも吉本には残ってくれる。

もう会えなくなるメンバーもいる。
それなのに何だろう、30日の卒業公演…絶対に行かなくちゃという
燃え上がるものが自分の中に出てこない。

日付変わって昨日15日はチケットの一般販売だったけれど
まだ購入をしていない。
今プライベートの方が色々とゴタゴタしていて、
それをまずは片付けたいと思ってしまっている。

もしもスムーズに片付けることができた時には…。
その時にチケットがもうなかったら…
それはそういう運命だったのだろうと思ってあきらめる。

つぼみ」に対する自分の中での灯火って、
もう消えかかっちゃってるのかな…?

卒業…はあるだろうと思っていたけれど、予想を超えた大きすぎる
卒業発表が最後の燃え上がりを見せるのではなく、
逆に大きな風に吹かれて消える寸前になってしまったように感じる。

自分の中での「つぼみ」は去年のつぼみフェスが
最後になってしまうのだろうか…。


そんな中、今日16日は誕生日。
ずっと行けるタイミングを探していたFeamのライブ。
ようやくのFeam現場復帰。

なんだかこういう機会にばっかり行って申し訳ないけれど、
自分的生誕ライブを楽しんできます。


本当は、りなんなんにも誕生日に会いたかったけれど…ね。
* Category : つぼみ
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by あのときのワンワンさん
関東からだと遠いですからね~
ま、30日、観て来ますわ。
実質、つぼみの最後を見届けてきます(苦笑)

まーぼう、そっちに行きますね!
よろきゅるり~ん(^O^)/

* by まるぞ〜@埼玉
>ワンワンさん
遠くても「絶対行きたい」と思えば行くと思うんですよね。
今までがそうでしたから。
まーぼうが東京来てくれたら、りなんなんもちょっと心強く
思ってくれるかなあ。
両思いですからね…(笑)

個別記事の管理2014-03-12 (Wed)
りなんなんのオリジナル曲「アクアマリーナ」と
「微笑みの街」がiTunes storeで配信中です。

念願の音源配信です。
これが今後のCDリリースなどにも繋がっていってくれると
嬉しいです。

きゅるりんアイドルという印象だけに囚われず、
りなんなんの本気の歌声に、そして楽曲の良さにも
耳を傾けてほしいです。

まずは試聴を、そして良いと思って頂けたら
ダウンロードをしてあげて下さい!

1曲250円です。

https://itunes.apple.com/jp/album/akuamarina-ep/id826104531

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-03-10 (Mon)
土曜日は散髪行ってスッキリして、日曜日は確定申告の
書類を仕上げたり。

最後に現場に行ってからもうすぐ1ヶ月。
現場行きたいなあ…。

Feamも見たい。
遠征もしたい。
そして何より、りなんなんに会いたい。

こんなに会いたい子になっちゃうなんて、
数年前は全然思ってなかった。

30日のつぼみのイベントの続報も出ませんね。
何事もなく通常通りのイベントになるのかなあ。
チケ発売日さえ発表されてないし。



今日10日はiTunesで、りなんなんの曲の配信日。
PC落としちゃうと、また起動するの大変だから、
ダウンロード終わるまでそのままにしておこうかな…。


なにかね、勝手に自分で色々と気張りすぎてるのかなあ…
なんて思ったり。
もっと素直に行きたい現場に行って、
気楽に楽しむ方がいいのかなあ。

でもどうしたらヲタがついてくれるんだろう…。
りなんなんを一番の目的にライブに行くのは
ほぼ自分だけの状態…。
アイドルと1対1での応援。
本当に今は今までにない特殊な状況…。

独り占めしたいなんて思ってない…と、言ったら嘘になるけれど、
自分だって人間だから、りなんなんが自分だけのアイドルに
なってくれたら…なんて思うこともあるけれど、
でもやっぱり、りなんなんにはみんなのアイドルでいてほしい。

赤いTシャツを着た仲間で集まって、皆でぽん返しするのは楽しい。
フィーマーさんたちと一緒に盛り上がるのも楽しい。
やっぱり一人よりも仲間がいるほうが断然楽しい。

今が楽しくないわけではないけれど、りなんなんに会える時は
すごく嬉しいけれど、やっぱりどこか一人の辛さもある。

自分でも悩みすぎかと思うけれど、いつもそんな思いがグルグル…。
たくさんの仲間ときゅるりんコールしたいなあ…。
* Category : ■りなんなん
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ワンワン
りなんなんと同じ衣装着て、同じヘアスタイルして応援すれば、めっちゃ目立って応援になるかもです(^O^)/

* by まるぞ〜@埼玉
>ワンワンさん
余計に周りから孤立していきます(;´Д`)

個別記事の管理2014-03-03 (Mon)
この土日は確定申告のための書類を準備したり。
去年の前半はフリーでやってたので、その分を自分で
申告しなきゃならないのですよね。

今はネットで簡単入力して書類が出来上がってしまうけれど、
大変なのは入力するための手元の書類をそろえる方。
国民年金だったり社会保険だったりなんやかんや。

そういえばりなんなんはフリーでやってるけれど、
その分の稼ぎって確定申告しなきゃならないのかな…?

確定申告の書類を作るきゅるりんアイドル…。
なんか想像したくない( ̄▽ ̄;)


自分も知っているヲタさんたちの界隈で、
今日は何か大きなことがあったようで…

自分なんかが多くを語る立場ではないのでそんなに書きませんが
そこのヲタさんたちには、りなんなんもお世話になっているので
決して塀の向こうの出来事とは思えない。

自分にだっていつ同じことが起こるかだって分からない。
他人事ではないよね。

応援している子が大好きだから、夢をかなえてほしいと
思っているから…そして同時に、いつ突然会えなくなって
しまうかだって分からないから、ヲタって必死になれる。

会える時にはいつだって会いたい。
応援できる時にはその瞬間を大事にして応援したい。

そういう想いを背負っているんだよね。


りなんなんの次のイベント…まだ未定かな…?
早く会いたいな。
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。