03≪ 2014/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2014-04-30 (Wed)
snap1157.jpg

行けないかなと思っていたけれど、事がうまく回って名古屋遠征。
3日前の決定だったけれど、無事にぷらっとこだまも宿も確保できました。

名古屋には一緒にライブを見てくれる人たちがいますからね、
やっぱりそういうライブには行きたい。

名古屋には少し早めについたので、先に宿のチェックインして
会場の大須RADへ。

そしたら会場ではまだ前のイベントの物販が終わってなく、
しばらく外で待機。

そしたらちょうどりなんなんとコニーちゃんが。
コンビニ行くとこだったらしいけれど、二人とも衣装のまま、
(りなんなんは変身したままw)外に行くの?(笑)
 

 
 
さて、前の物販終わるのまだかな~なんて待ってても一向に終わらず。
もう開演時間になるじゃんと思いつつ、会場の奥を確認すると…

ライブスペース隣りじゃん…orz
もう普通に開場してるし…orz
ライブスペースと物販スペースで部屋が違って離れてるとか
初見さんには分かりません(T_T)

とりあえずまあ無事に入場して、名古屋のきゅる愛好者さんに挨拶。
…というか会釈ww

久しぶりだったので、安定の人見知り発揮←

りなんなんは前物販だったので、ライブ始まって間もなく物販へ。
まだ買ってない素朴なお顔のアップ写真を購入(*´ω`*)



りなんなんは名古屋のきゅる愛好者さん(♀)が来てくれた事が
本当に嬉しかったようで終始笑顔。

りなんなんのこんな笑顔、楽しそうに話すりなんなんを
久しぶりに見れて自分もホッとしました。

しかし、話の流れの中でりなんなんから
「(きゅる愛好者さん(♀)が)かわいいですよね」と
振られたけれど、いきなり言われても対処に困る(笑)

アイドルには面と向かってかわいいって言えるけど、
普通の女の子に本人いる前でかわいいとか恥ずかしくて言えません(笑)

まあそれは置いておいて←

途中、ライブ会場の方が気になったので、
ちょっと見に行きましょうかということになり、
りなんなんときゅる愛好者さんと自分と3人でウロウロ…

そしたらライブ会場にきゅる愛好者さんのヲ友達(♂)がいたので
物販再開しましょうということになり、今度は4人でウロウロ…

何このアイドルと一緒に会場内ウロウロしてる状況ww
友達か!www
なんか幸せだった(*´ω`*)

こういうりなんなんのフワフワした感じがたまらなく好きなんです。

ライブの出番がすぐだったので、物販の時間は短めだったけれど、
すごく楽しい時間を過ごせました。


そしてその後はライブ。
まずはりなんなんの1つ前に仲村コニーちゃん登場。

新曲のストロベリー…なんだっけ?(^_^;)
これがいい曲で気になってたら、パトレイバーでまのえりさんに
曲作った人に曲を提供してもらったらしい。

でもダンスのステップがなんか曲のテンポとズレてるのは
やっぱり気になっちゃう(^_^;)


そして続いてりなんなん。

自分ときゅる愛好者さん前へ。
やっぱり隣にりなんなんTシャツがもう一人いてくれるのは安心する。

前奏に合わせてりなんなん登場!
…って、あれなんかいつもと違う!?
まさかのスマイレージ!

封印したのかと思うくらいずっとハローの曲を歌わなかったから、
これには正直驚いた。

でも自分はハロヲタだったけれど、ほぼ娘。一筋だったので
いきなりのスマイレージにはほとんど対応できず(^_^;)

たぶん隣のきゅる愛好者さんと後ろのギャラリーの皆さんの方が
対応できてた(笑)

でもこれがある意味いい選択にもなったのかな?
やっぱりハローの曲って安心感あるから、
見てくれる人を集められるんですよね。

後ろで見ていた人も聴いたことのある曲に「あっ!」って思って
前に来てくれることもある。

最初のつかみとしては成功だったかもしれません。

そして2曲目「かぼかぼかぼちゃん」。
今回はきゅるりんコールもジャンプも、自分がやってみたかったこと
全部入れ込むことができました。

後ろからもきゅるりんコールに反応してくれて嬉しかった。
終わってみたら軽く息切れ状態。
やっとりなんなんの曲で息切れできる応援スタイルが
確立されました←

でも「かぼかぼかぼちゃん」はホントみんなで楽しく盛り上がれる
曲だと思うので、これからも盛り上がってくれると嬉しいです。

最後は「微笑みの街」。
見てくれていた人たちが皆りなんなんの歌声に
耳を傾けていてくれた。

ライブハウスは必ずしも盛り上がるだけの所じゃない。
じっくり聴かせる曲にはみんな静かに聴き入る。
ライブハウスにまで来てライブを見る人たちって
ヲタであってもそうでなくても、根本は「音楽が好きな人」だと
自分は思ってる。

だから盛り上がるのとはまた別の、「聴く」という一体感がでるのも
またいいなって思うんです。


ライブが終って振り返ると、想像してた以上の人が見てくれていた。
いつもよりも大きな拍手だったように思えた。
だから自分もいつもよりも一段階声を大きくして
「ありがとうございます!」と見てくれた人にお礼を言った。


りなんなんのライブが終わった後、コニーちゃんの物販にも軽く顔出し。
特に何か買うでもなく無銭がっつきになりすいません(^_^;)

りなんなんは帰り支度すませて、なんか会場行ったり来たりしてたので、
バイバイ言ってお別れ。

ライブは最後まで見て帰りました。


ライブ全体の感想では、名古屋は東京と比べて
アーティストの出演が1組で少なかったので、
もうちょっと増やして欲しかったかなと思いました。

出演者のバランスは東京の方がよかったかもです。

でもりなんなんは、ライブも物販も名古屋の方がキラキラしてた。
こういうりなんなんを見るのは本当に久しぶりです。

やっぱりりなんなんの笑顔を見れると安心するんです。


そして今回ハローの歌を歌ったこと。
自分は作戦としてはそれもありだと思ってます。

ただのカラオケになってしまうなら歌わない方がいいけれど、
りなんなんは他の人の曲をカヴァーしても、ちゃんと自分なりの表現で
歌うことができる子だと思っているから。
大好きなハロプロの曲ならばなおさら。

ハローの曲って人を呼び込む力があるから、例えば人が集まるか
不安なライブだったりで1曲目に歌えば効果的だと思うんです。

りなんなんはオリジナル曲をそれなりの数持っているし、
最終的にはもちろんオリジナルで勝負してもらいたいけれど、
作戦としてハローの曲を持ってくるのは自分はありだと思う。

あくまで一つの「作戦」ですね。
人が集まるか本当に不安な時…そんな時の最後の切り札の作戦。
つかみがOkになった所で、オリジナル曲でりなんなんの真の魅力を
見せられれば…。

そんなやり方もありなのかな…と思いました。

もちろん自分個人の思ったことなので、りなんなんはりなんなんの思う道を
突き進んでくれればよいです。


でも今回みたいに、みんなが笑顔になれるライブがもっともっと
増えていってくれると嬉しいです。

お会いしたきゅる愛好者さん、一緒に盛り上げてくれた他界隈の皆様、
ありがとうございました。

りなんなんもありがとう(*^_^*)
名古屋まで遠征してよかったよ。
また近々、東京で会おうね!(笑)


2日目にフラッと行った水族館w
おわり(笑)
snap1156.jpg

Return

スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-04-27 (Sun)
今日は空手へ。
世の中は今日からGWということで。
全然そんな実感はありませんがね。

さて、色々と考えた結果、29日に久しぶりの遠征を入れました。
りなんなんのライブで名古屋へ。

当初は行くには色々と問題があったのですが、
ナニをあーしてこーしてゴニョゴニョということで(意味不明)、
めでたく行けることになったわけで。

名古屋ではきゅる愛好者の仲間もいる。
そういう仲間に会えるのも楽しみ。

遠征自体も今年の1月の遠征以来かな。
すっかり遠征することも少なくなってしまったのでね…。

でも今はこうしてたくさん行けているけれど、
GW明けからは必ずしもこうはいかなくなってしまう。
色々と自分の状況が変わってしまって…。

多分仕事と現場の両立に今までで一番神経をすり減らすことになる。

だから今は多少無理してでも行けるだけ行っておきたいのです…。
* Category : ■現場活動
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-04-22 (Tue)
snap1149.jpg

19日は赤坂GENKI劇場でのウタ娘で一部、二部にりなんなん出演。

一部は2番目の出演ということもあり、会場にはお客はまだ少なめ。
それでも見てくれた人は、りなんなんの歌をうまいと言ってくれたし、
サイリウム持ったヲタ芸師なんかも後ろで何かやっててくれたみたいだし、
とにかくどんな形でもいいので、りなんなんのライブに「反応」してくれた
人がいたことは嬉しかった。

物販は平行物販、
物販にも何人かの人が来てくれた。
写真を買ってくれた人もいました。

やっぱり皆、歌は認めてくれる。
あとはやっぱり「きゅるりんアイドル」というキャラクターなんだよね。
今回も物販でそのキャラクターに対して色々な意見をもらった。

Dear Dollというユニットのヲタの方が物販に来て写真を買ってくれたので、
自分も後ほどそちらの物販へ。
無料握手だったのでメンバー全員にあいさつ。
この辺は持ちつ持たれつ。
ライブも少しだけ見れたけれど、結構楽曲良かったかも。

物販来てくれたヲタの人、お友達にもりなんなんのことを
「歌がうまい」と話してくれてたみたい。

↓公式サイト
http://deardoll.try-angel.net/

りなんなんの出演と物販も終わり、とりあえず最後までライブ見るつもりで
会場に残ってたら、10年来のお付き合いがあるヲ友達来場w
そういえば最近ラブアンドロイドをよく見てるらしかったし…w

で、そのラブアンドロイドの出番になったけれど、
ヲタがまさかのそのヲ友達一人という状況(^^;)
いつもは誰かしらいるけれど、その日は初めて一人だったらしい。

ということで、後方支援するために自分も前へ。
この一人で頑張る状況…いつも経験してるので分かるのです。

でも一人でもしっかりやりきるヲ友達の姿見て、
二部のりなんなんの応援に向けて頑張る勇気もらった。


一部のライブ終わって、ヲ友達とあちこちフラフラw

snap1150.jpg

神保町でカレー食べようと思ったら、お目当てのカレー屋が開いてなくて
結局CoCo壱になったりw
神保町でなくても食べられたやんww

ヲ友達と別れて自分はウタ娘の二部へ。




りなんなん自身は二部の方がいい表情をしていたかな。
二部のお客さんのほうが、りなんなんのMCに笑ってくれたり、
色々と反応してくれたのでね。
きゅるトルネードスプラッシュで一緒に吹っ飛んでくれたりもしてね。
自分も楽しかった。

何か反応してくれることを欲してるりなんなんには
そういうお客の反応が嬉しかったのかもしれない。

物販にもたぶん「りなんなんお目当てでライブ来た人」が
来てくれたと思う。
そういう人がもっとたくさんライブにも来てくれると嬉しいな。

物販では買ってくれる人も、チラシだけもらってくれる人もいるけれど、
なんにせよ物販にのぞきに来てくれる人は、何らかの形でりなんなん
興味を持ってくれた人だと思うので、嬉しいです。

snap1151.jpg

新しい写真出てたので購入。
心をこめて歌っているんだなっていうのが写真でも分かる。


物販終わるときに「また明日ね」って言える事が嬉しかった。
りなんなんが好きだから、りなんなんの歌声が好きだから、
何度だって会えることは嬉しい。


snap1152.jpg

20日は池袋でのライブ。
りなんなんも出演した「12星座とラブる」というドラマの完成記念ライブ。
東名阪でのライブツアー初日です。

↓特設サイト
http://12-seiza.info/

ドラマは東京MXテレビで4/28~4/30日の3日間放送。

一夜目:4月28日27:00~27:59(1話~4話)
二夜目:4月29日27:00~27:59(5話~8話)
三夜目:4月30日27:00~27:59(9話~12話)


このライブはアイドルだけでなく、バンドやアーティストも出演し、
いわば交フェスの小型バージョンのような感じ。

マイナーなイベントなので、お客は決して多くはなかったけれど、
実は隠れた良質イベントだったのかもしれない。

いろんなジャンルの出演者がいるから、お客も普通のライブファン、
アイドルヲタ、バンドの女子ファンなど様々。


クラージュA's
開演直後、アイドルヲタは自分ともう一人の二人しかいなく、
一番手がクラージュA'sというアイドルさんだったので、
違う意味でなんかプレッシャーだった(^^;)


MARY
二番手のMARYさんは元バンドのボーカリスト。
見てくれもそうだけれど、歌い方とかやっぱりアイドルではなく
アーティストって感じ。
りなんなんのライブの時にも後ろで「きゅるりーん」って反応してくれて
とても嬉しかった。

少し話もしたけれど、とてもいい人。
りなんなんのことも気に入ってくれたみたいで…
ライブとかにりなんなんを呼んでくれないかな…(笑)


柳田絵美花
柳田絵美花さんは今回一番ヲタが多くついていたアイドル。
ステージもパワフルで、入っていきやすい曲でよかった。


仲村コニー
りなんなんと仲良しの仲村コニーさん。
見るのは今回2回目。
仲良しってなるとやっぱり見ようってなるよね。
歌声が低音ボイスのりなんなんとは対照的で、高い澄んだ声。
結構好きな歌声かも。

反面ダンスは前回会ったときに「ダンスは苦手」と話していたけれど、
うん…やっぱりちょっとワンテンポずれてる気もしたかな…(^^;)


りなんなん
そしてりなんなん。
登場でいきなり客フロアーがある場所を右と左間違えて、
「ああこっちか(´д`;)」と天然ちゃんを発揮ww
会場を笑いで包んで一気に雰囲気がなごむ(笑)
かわいすぎるww

1曲目の「かぼかぼかぼちゃん」では前日に想定してみた
「イェイ!」の所でのジャンプをやってみた。
思いのほかしっくりきたのでこれからも跳ぼうw

「きゅるりんコール」も最初入れてみたけれど、
練習不足で2回目以降をどこで入れたらいいか分からなくなるw
でも絶対コール入れられる曲だと思うので、色々やって皆で楽しく
盛り上がれる曲にしたいな。

「微笑みの街」はウタ娘も含め、2日間全てのライブで歌ったけれど、
何度聴いても本当に良い曲。
りなんなんの気持ちも伝わってくるし、時には涙が出そうになることもある。
歌い終わった後の会場からの拍手も、明らかに変わるんですよね。
会場がりなんなんの歌声を認めてくれる瞬間。
本当に嬉しいです。

今回Tシャツは久しぶりに「公式」の方を着て行ったけれど、
りなんなんがそれをMCで話してくれたのも嬉しかった。
自虐ネタになってたけれどね…(笑)
会場は笑ってくれたのでよし(笑)

でも一番嬉しかったのは「いつも来てくれるきゅる愛好者の方」って
言ってくれたことかな…。
ホント嬉しかった。
ありがとう(*^_^*)

りなんなん後にちょっとドリンク休憩に入ってしまったので、
フルスロットルは全部は見れず。


大島はるな
アイドルパートのトリは大島はるなさん。
見るのは初めて。
ゲームソフト…というかエロゲーwの曲をよく歌っている人らしいです。
…なんですが、曲のクオリティ…エロゲーってこんなクオリティ高い
楽曲実装してるの!?ww
メチャ完成度高いいい曲でした。

一度ここで転換が入り、出演したアイドルさんたちは物販。
物販のことはあとでまとめて。


ANSIA
さて、ここからバンド部門スタートでしたが、最初に登場の
ANSIAというバンドでは、ファンの女子たちが最前にずらり!
これは初めて見る光景!ww
ま、アイドルのライブばかり行ってれば当然なんだけど(笑)

そしてライブが始まると髪を振り乱してのヘドバンに拳を突き上げ…!
女子パワースゲェ!!(((( ;゚Д゚)))

そして生バンドの迫力とカッコよさってやっぱりいいです。
男目線で見てもカッコよく見えるよね。

DUO LIGHT
大トリはDUO LIGHTというまだ結成したばかりらしいバンド。
DUOの名のとおりツインボーカル。
自分的にはバンドでツインボーカルは珍しかった。
物販のとき、ボーカルの人が見てくれてありがとうと
あいさつに来てくれた。

そこでりなんなんのことをちょっと話したら、
りなんなんの所へもあいさつへ(^^;)
いやなんか自分そんな大した人でもないし、ただのヲタだし逆に恐縮(^^;)


物販では「12星座とラブる!」のDVDを購入。
りなんなんから特典写真も合わせて買って、DVDにサイン(^_^)

snap1153.jpg

snap1154.jpg
「うお座なんです」って言ったら、うお座の所に「まるぞ~様」(笑)
写真もアップでかわいい(*^_^*)
そばかすちゃん(笑)

りなんなん、ANSIAのファンの子たちに果敢に写真を売り込みに行ったけれど、
色々話をしてくれたみたいで、写真も買ってくれてメッチャいい子たちだった。

それからお隣でやってた仲村コニーさんとも色々お話。
りなんなんと仲良くしてくれているし、歌声もこれからも
期待したいと思ったのでCDを購入。

snap1155.jpg


りなんなんには物販でちょっと熱い想いを語ってしまった。
でも全部自分の素直な気持ち。
りなんなんに会いたいから自分はライブに来てる。
だからこれからも、りなんなんのライブにはたくさん行きたい。

少しずつでも、確実にりなんなんの歌声は認められていっていると思う。
今は1推しは少なくても、りなんなんの歌声を認めてくれた人たちが
「また歌を聴きたい」と思ってライブに来てくれれば…。
そんな人たちの中から、りなんなんが1推しになってくれる人が
出てきてくれれば…。

そう期待したいです。


それから物販の時にちらっとりなんなんから出た「握手券」という言葉。
前にブログに書いた物販への提案に対しての、りなんなんなりの
返信なのかは分からないけれど…。

でもせっかくりなんなんから提案してくれたことは無駄にしたくない。
握手券…もしくはおしゃべり券をやるならば、今のりなんなんの物販で
どんな風に導入するのがよいか、ちょっと考えてみたいかな。

多分いきなりそのまま導入しても失敗してしまうと思うので、
りなんなんの物販に合うように、しっかりとしたシステムを考えたいです。

これについてはまた後日ブログに書くつもりです。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-04-14 (Mon)
1部、2部とりなんなん出演だったけれど、
1部の出演時間に外せない予定が入ってしまったため2部のみ参戦。

用事を済ませたあと、一旦帰宅して準備して出直し。
1日に埼玉~東京を2往復w

りなんなんが歌うイベントステージでは、タイムスケジュールに
途中物販があり、りなんなんも歌う前に物販。
自分が行く限りでは初めての前物販でした。
 

 
物販でりなんなんのマネージャーさんと初対面。
これから本当にりなんなんをよろしくお願いします。
今まで意見提案などは、りなんなんに直接言うしかなく
負担もかけてしまっていたと思うので、こうして窓口に
なってもらえる人がついてくれるのはありがたい事です。

やっぱり物販ではまだまだ苦戦。
何人か来てくれて、写真を買ってくれたりもしたけれど、
やっぱり他と比べるとお客の数に差を感じてしまう。

それでも一生懸命チラシを配るりなんなんに健気さを感じたし、
そんな姿がいとおしかった。

でもやっぱり物販でちょっと寂しそうにしている
りなんなんを見るのは辛いよ。

つぼみの時からずっと思っていたけれど、やっぱりりなんなんは
写真で見るより何より、実物を見た方が一番可愛らしい。
本当に可愛らしい。

そんな子が寂しそうにしてるのは辛い。
物販でもりなんなんの笑顔が見たいな…。

自分もあんまり辛い辛い言っててはダメなのかな…。
りなんなんが寂しそうにしてるなら、何か気の利いた事でも言って
笑わせてあげられるくらいの事ができないと。


物販終了後すぐにりなんなんの出番からライブが再開。

どれくらいの人が見てくれるか不安だったけれど、
予想以上にたくさんの人が見てくれた事、一緒に盛り上げて
くれた事が本当に嬉しかった。

「微笑みの街」を初めて生で聴いた。
感動した。
本当に良い曲、良い歌声というのは、手拍子さえもする事なく
その歌を聴く事だけに気持ちを集中させてしまう。

りなんなんの歌声が誇らしかった。
「どうだよ、これがりなんなんの本気だよ!」と自慢したいくらいだった。

周りから「メッチャうまい」と聞こえてきたのが本当に嬉しかった。

「微笑みの街」はりなんなんの勝負曲になる。
これからも大切に歌っていってほしいな。

ライブ終わりに、いつものきゅるトルネードスプラッシュで
今日も見てくれた人が一緒にふっ飛んでくれた。
こうしてりなんなんに反応をしてくれて本当にありがたいです。

きゅるりんアイドルとしての、おもしろ可愛さと、
本気で歌った時の歌声…そのギャップこそが安斎レオさんも言っていた
りなんなんの魅力。
自分もずっとそう思っている。

その魅力にもっともっとたくさんの人に気付いてもらいたい。

物販で新しく出てた写真を購入。




多分マネージャーさんには今後も意見提案などしていくかもしれない。

自分は3年くらいこういうライブに、ハロプロ時代も入れれば、
もう10年以上アイドルのライブに通ってる。

多分今日の感じだと、まだマネージャーさんもあまりライブの事とか
知らない感じにも見えたので、こちらから言えるような事は
言っていきたい。

でももちろん自分が言う事が全て正しいわけではないので、
何を採用し、何を切り捨てるかは、りなんなんともよく話し合って、
やっていってほしいです。

りなんなんのために、マネジメントをホントよろしくお願いしたいです。

まずはやっぱり、iTunesで配信中の曲宣伝用のフライヤーかなあ。
こんな風にQRコードも簡単に作れるし、CDに代わる武器として
あった方がいいと思うんです。


↑アクアマリーナEP


次は19日にまたウタ娘に出演。
またりなんなんに会えるのを楽しみにしてます。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-04-13 (Sun)
明日はりなんなんがウタ娘に初出演!
2ヶ月ぶりにりなんなんに会える。

なのに抜けられない予定が入ってしまい、1部には行けず…(T_T)

りなんなんも初出演で不安がっているのに…
特に1部ではトップバッターで登場なのに…
肝心な時に行ってあげられない情けないヲタで悔しい…。

1部のトップバッターで歌う子…
きゅるりんアイドルりなんなんをステージで見かけたら
温かく見守ってあげてほしいです。
これは本当に切なる思いです。

一人でも多くの人に見てほしい。
遠巻きに見ずに、ぜひともステージの近くに集まってほしい。

頑張っている子なんです。
明日…少しでもたくさんの人が開演から入場していてほしいです。

本当によろしくお願いしますm(_ _;)m


4/13 (日)ウタ娘
場所:ラフォーレミュージアム六本木イベントステージ

りなんなん出演
1部:10:45~(トップバッター)
2部:19:30~

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-04-07 (Mon)
土曜日は空手の日。
やはり普段あまり動いていないから筋肉痛が…。

そして調子が悪いPCについてメーカーへ電話。
結果、店頭へ持ち込みということに…。
5年前に購入したものなので、パーツ交換するにしても
もう同じものはないらしい。

そのうち秋葉原まで運転していかないとな~…。


そして日曜日は家族が日帰り旅行に出かけたためお留守番。

全然できてなかった(やる気がなかった)部屋の掃除をやっとして、
写真などもきれいに整理。

snap1147.jpg

りなんなんかわいい(*´ω`*)


夕飯のしたくもしました。

snap1148.jpg

スコッチエッグ。

料理は好きです。
でも片付けは嫌い。(←よくあるやつ)

きゅる召使いになってご飯作ってあげたいよ(´ω`)
雇ってください←
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-04-01 (Tue)
自分の中で3月で1つの時代が終わり、4月から新たな幕開けと
なった感があり、ブログもリニューアルしました。

これまで「桜」をモチーフにしてやってきましたが、
「SORA ~高く 広く どこまでも~」のブログタイトルどおり
モチーフを「空」へと戻しました。

娘。ヲタ時代はそうであったから、昔から見ていただいている人が
もしまだいたら、懐かしく感じるのかな…?

●パソコン
snap1144.jpg

●スマートフォン
snap1146.jpg

●フューチャーフォン
snap1145.jpg

ブログタイトルは、応援している子が空のように高く広く
どこまでも上りつめてほしいという願いでつけました。
それは今も昔も変わっていません。


そしてこれからの活動は、りなんなんを応援していくことに
一番の力を注いでいきます。
一人で東京まで来て頑張っている…そんな子の力になってあげたいんです。

1年前の岐阜の交フェスを皮切りに、本格的にりなんなんのライブに
行くようになって、その想いはどんどん大きくなっていきました。

こんな自分でも、少しでもりなんなんの力になれるなら、
力の限り応援していきたい。

自分の活動の拠点は関東へと戻っていくと思います。

大阪へ行く可能性は…りなんなんが大阪でライブをやるとき。
そしてそれ以外では、亜耶ちゃんの単独…かな。


せっかくたくさんお話ができるようになった大阪方面の方々と、
また会える機会が減っていってしまうのは寂しいですが、
りなんなんがこの1年が勝負と思って東京で頑張っているならば、
自分も一緒に走りたいのです。

亜耶ちゃんには応援してくれる人がたくさんいるし、
あとは頼みますなんて言うのは図々しいし、何様のつもりだという
感じかもしれません。

でも、亜耶ちゃんに対しては、今後は一歩引いて後ろで見守るスタンスで
応援をしていきたいと思ってます。


新たなスタート、まだまだ走り続けます。
* Category : ■現場活動
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by あのときのワンワンさん
了解しました~!
でも・・・我らがIGOさまの応援はどうするのですか?(*⌒∇⌒*)

* by まるぞ〜@埼玉
>ワンワンさん
残念ながら「つぼみ」で遠征する事はもうないでしょう…。
それ以外の目的で大阪に行った時に、抱き合わせで見れる時間があれば
イベントに行くかもしれませんが。
IGOさま自体は最初から特に応援してません(え)