05≪ 2014/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-06-26 (Thu)
前日にりなんなんの出演が決定。
それでも行きますよ、きゅる愛好者なのでね。

まだある程度時間の融通が利く状態でよかった。

入場料は無料なのも給料日前には助かる感じで。
2ドリンクというところがミソでしたがw

開場と同時に入って30分間は1杯目のドリンク飲んだりして待機。
Splash!のメンバーとかフロアでお客と話したり、準備したりしてた。
彩姐さんとか、りなんなんの出演急に決まったけれど、
スケジュールとか大丈夫でしたか?と気さくに話しかけてきてくれた。

ちゃんと話したのは初めてだったけれど、お客さんを大事にしてくれている
人たちなんだなって思った。



出演は7組とそんなに多くなく、会場のキャパも小さかったので、
全ての出演者で人が少なくなることはなく、皆前に来て見ていました。

知らない出演者でも、こういう時には皆で一緒に盛り上げる。
ライブハウスのいい所だし、ヲタの温かさを感じるところです。

りなんなんの出番の時も、それは例外でなく。

ホントの自分
かぼ かぼ かぼちゃん
you


ライブで盛り上がってくれたのはもちろん、MCでもきゅるりーんに
反応してくれたりして嬉しかったです。


他に出演者で気になったのはLupinというグループ。
ダンスがものすごい本格的ですごかった。
アイドルというよりも、ダンサー、アーティストという感じでしたね。
あとメンバーの一人がFeamのYukiに見えてしょうがなかった(え)

そして主催でトリのSplash!。
このグループはFeamと一緒になることも多かったので、
そちらの現場で過去に何度か見る機会がありました。

その時は遠くで見ているばかりだったのですが、
今回主催で、りなんなんも呼んでいただいたので前へ。
彩姐さんは前にソロで出演して、りなんなんと一緒になったときに
近くで見ていますね。

Feamで見ていたときにはメンバーは3人だった気もしていますが、
今は4人いるんですね。
この日は2人お休みだったので、残りの2人での出演。

Feamで遠くで見ていた人たちを、こうして皆に混じって盛り上がり、
間近にライブを見ているのが不思議でもあり、感慨深くもありました。
またりなんなんが架け橋になってくれたかのよう。

ライブはカッコよかったです。
元々モーニング娘。以前の元祖の推し(当時はそんな言葉知らなかったけど)が
相川七瀬さんでしたのでね、ロック系の曲とそんな見た目の女性には
惹かれるものがあるのです。
(だ、だからって浮気とかしませんよ(汗))

まあ自分の推し遍歴を見れば、相川七瀬さん、矢口真里さん、
ショートになった頃からの亀井絵里さん、つぼみでは中上亜耶さん、
FeamではYukiと、多分ルックスにどこか共通するものが
あると思うんですよねw

むしろルックスだけで言えば、りなんなんみたいな子を好きになった方が
珍しいくらいなのです。
年齢重ねてくると、だんだん落ち着いた感じのフワフワしてて癒される子を
好きになるのかな?(笑)


物販ではりなんなんに色々と話を聞いてもらいました。
なんとなく今のタイミングで聞いておきたい事もあったので、
本当は自分から聞くのはカッコ悪い事なのですが、恥を忍んで聞きました。

自分もつぼみの頃からりなんなんを見てきて、フリーとしてやってきた2年間も
絶対にりなんなんを一人にするもんかという気持ちで応援してきて…
でも、こんな風に近い距離で応援するなんて事は初めてだったから、
時には自分のやっていることって正しいんだろうか…なんて思うこともあり…。

そんな気持ちの現れでした。

そしてこれも自分から求めるのはカッコ悪いことなのですが、
最後に久しぶりにりなんなんと握手した。
事務所所属を機に、これからも変わらず応援していく、
これからもよろしくねという気持ちをしっかりと伝えたかったから。

格闘家なんかも握手をすると相手の力を推し量れるなんて
言うこともありますが、それに通ずるものもある。

とにかく言葉だけではない気持ちを伝えたかった。


それからお世話になったSplash!の物販にも。
まあこちらから行こうとしなくても呼ばれましたが(笑)

ひとまずライブは何度か見ていましたが、
ちゃんと絡むのは初めてということで手始めはチェキで。

snap1184.jpg

あああ、スプラッターにされちゃった(((( ;゚Д゚)))
流れで乗せられてハートマークとかやっちゃった…(((( ;゚Д゚)))
う、う、う、浮気ではないよ!
特に右のチェキは今回載せようか本気で悩んだ(´д`;)

引っ張ってってくれる感じの姉御肌の女性に弱いんです(´д`;)←

あの、ホントにりなんなん1推しはブレたりしませんから(´▽`;)
信じてりなんなん(´д`;)
こんな風に、りなんなんに申し訳なく思う日が来るとはorz
しかもあの久しぶりの握手の後に(((( ;゚Д゚)))
カッコ悪すぎる自分(´д`;)


気持ちを変えて、りなんなんの事務所がどこなのかは
まだ発表ありませんが、やっぱり気になるところですね。
分からないうちは色々とやっぱりまだ心配ですよ。
ちゃんとマネジメントしてくれる所かなあ…とか。

これまで話を聞いてきた感じですと、
りなんなんはそこのアイドルさんのライブをいつも「おもしろいな~」と
思いながら見ているらしい。
自分も絶対に知ってるアイドルさんのところらしい。
事務所の人はSplash!とも結構行き来があり、彼女たちが出るライブで
今後もりなんなんが一緒になる可能性も期待していいらしい(彩姐さん談)。

どこなのかなあ…?

Return

スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-06-23 (Mon)


今回のウタ娘りなんなん出演は2部のみ。

昼間に所用を済ませて、時間があったので夕方にヲ友達と会い、
赤坂GENKI上のアンドロイドルカフェへ。
いつもそばを通りながら、入ったのは初めて。

昔連れてってもらった上野の某所よりも、リーズナブルでそれほど
強いアウェイ感などは感じなかったのは店の雰囲気なのか、
自分のヲタレベルが上がってしまった結果なのか?

りなんなんの出演時間の1時間前くらいで店を出て、下の会場へ。



りなんなんの出番では、今回最前列に人が!

今までは自分が最前にいて、後ろで興味ある人たちが
見ていてくれたのですが、今回は最前に横5人くらい人が並んで
ライブを見てくれました。

ずっと待っていたこの光景。

かぼ かぼ かぼちゃん
MY BOY(Buono!)
微笑みの街


今回は「MY BOY」がライブで聴くのは初めてでしたかね。
曲は知ってましたが、ノリは知らなかったので、一緒に見ていただいた方たちに
助けられた部分はあります。
ありがとうございます。

今しっかりYoutubeで聴きこんでハロプロのノリをインプットした!
次いつ来ても大丈夫だぜい!


物販でも「2周目」を来てくれた人もいたりして、
写真やDVDも買っていただいて嬉しかったです。

そして何より、この日の少し前に発表された、りなんなんの事務所所属。
あの日から2年間フリーでやってきて、やっとの思いで念願かないました。

嬉しかったし、協力ではなくて事務所所属なんだよね?
フリーではなくなったんだよね?と何度も確認しました。

これから先の展望も少しだけ聞けました。
りなんなんもつぶやいていた通り、井内里菜としてもステージに立ちます。

りなんなんと井内里菜、両方での活動。

自分にはりなんなんときゅるりんはこれまで見てきた約3年半、
ずっと一緒だったから、井内里菜はステージに立つ人ではなく、
あくまで変身前の普通の女の子だったから、
そんな子がステージに立ったとき、自分の目にどんな風に映るのか
まだ不安な部分はあります。

同時に自分が「りなんなん」を見れる機会は減ってしまうのかな…?という
不安や心配もあります。

でもようやくつかんだ未来への一筋の道、期待の方が断然大きいです。
フリーでいるのと事務所に所属しているのとでは、
見ている方もやっぱり安心感が違います。
もちろんしっかりとマネジメントしてくれる事務所ならね。

将来的なCDデビューだって期待したい。

まだどこの事務所に所属したかは発表されていませんが、
マネジメントしていただけるスタッフの方には、りなんなんの人生を預かると思い
導いていってほしいです。

人生をかけて歌っていきたいと思っている子です。
本当によろしくお願いします。

どこの事務所かな…。
今までりなんなんが関わってきた人たちはたくさんいる。

しず風&絆
T!P
仲村コニーちゃん
クルミクロニクルさん
さっちゃん
白幡いちほさん

果たして…。
正式な発表を待ちます。


誰もが知ってるよね
未来の作り方
失敗しても逃げないこと
簡単な事だね未来の作り方
選んだ道を信じるだけ

Feam「未来の作り方」

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-06-21 (Sat)


6/18は仕事帰りの参戦で、バトルに参加するCREAも
久しぶりに一緒。

出演するアイドルさんも少なめだったので、
ライブフロアの人の増減もそんなに大きくなく、
どのアイドルさんもそれなりの人数が見てくれてた。

自分的にはこの日のりなんなん→CREAの流れは
俺得感いっぱいでよかったです。
 

 
 
りなんなんセットリスト。

かぼ かぼ かぼちゃん
アクアマリーナ
そよ風の魔法
Secret of my heart


「かぼ かぼ かぼちゃん」では、自分も慣れてきて、
周りを巻き込んでいけるようになったかな。
今では見てくれている人たちが皆のってきてくれて嬉しいです。

「アクアマリーナ」で、今回初めてMIXっぽいのを
やってみましたが、ちょっとまだ課題ありですかね~。

スケッチブックには元々いつか使えればと思い、
りなんなんMIXを書いておいたのですが、
やっぱりMIXというと叫ぶイメージになっちゃいますよねえ。

アクアマリーナの曲調だと、叫ぶ感じではないので、
もう少し優しく言ってもらえるような工夫をしたいです。
この間は取り急ぎでMIXのカンペをそのまま使ってしまいましたのでね
当然周りはこっちの事情なんて知りませんし、
叫んじゃう人もいましたよね(^_^;)

やり方は色々考えたいですが、無理だと思ったらやめるのもアリ。
自分には強制力なんてないですし、ライブを私物化するようなことも
したくないです。

あくまでこちらは皆が気楽に参加して楽しめるように
ライブを盛り上げたいですしね。

さて、今回のりなんなんの一番の見所は、
最後の「Secret of my heart」。
倉木麻衣さんの曲のカヴァーですね。
これ、ライブで初めて聴いたかも。

元々りなんなんの歌声の特徴の低音ボイスは、
アイドルっぽいかわいい歌声というよりも、
アーティストのような歌声。

こういうアーティストさんの曲にとっても合います。

カヴァーですと、ちゃんと歌えるかとか、
カラオケにならないかとか、心配になる事も多いのですが、
このりなんなんの安定感、安心感というのは本当にすごい。

倉木麻衣さんと比べて…とか考える事もなく、
そのまま歌に身を委ねる事ができる。
こんな風に歌えるりなんなんを心強く思えます。

りなんなんについていってよかったよ。


りなんなんの出番が終わって、次がCREA。
バトルに参加していて、ポイントなど重要になってくるライブ。

自分はバトルに参加しない、りなんなん予約で入ってしまったので
ポイントの協力はできませんでしたが、
ライブで一緒に盛り上がらせてもらい、楽しみました。

何回かライブ見てますが、やっぱり盛り上がりのノリが
Feamに似てるので、とても入って行きやすいんですよね。


CREAは並行物販だったので、ライブ終わって物販へ。
CD買おうかな~と思ってたのですが、品切れでした(^_^;)

なので今回も3チェキ。



最初きゅるりんの手したら、修正されました(笑)
りなんなんのことをたくさん褒めてくれて嬉しかったです。

物販ではヲタさんやメンバーのお二人にも
色々とお世話になりました。
ありがとうございます!


全てのライブ終わってからは、りなんなんの物販。
今回もちょいちょい人が足を止めてくれてよかったです。

お話会では、さすがにノープランで挑みすぎて
やらかしてしまった(^_^;)
やっぱり何かしら話のネタを用意していかないとね。

りなんなんも少しお疲れだったのかな~…?と感じましたが、
ライブ後のツイート見ると、やっぱりお腹空いてたのかな。
自分も仕事帰りであんまり頭回転してなかった(^_^;)

まあこんな日もあるわな( ;∀;)

暑くなったり涼しくなったりジメジメしたり、
この季節、一人だと体調管理も大変だろうけれど
無理をしないでね。


そんな今日6/21もりなんなんウタ娘出演!
よろしくお願いします。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-06-16 (Mon)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
* Category : ■日常生活
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-06-15 (Sun)


最近は定期ライブも事前にタイムスケジュールが出るようになったので、
時間を確認して出発。
今回はりなんなんはトリ前の順番でしたが、最終未来兵器mofuの出演に合わせて。

りなんなんと仲良しの白幡いちほさん所属のユニット。
この人、本業?は芸人なんですね。
この間のアニメ座でりなんなんと一緒になり、今度いつかライブで一緒になったら
見てみようと思っていました。

ユニットのコンセプトはくのいちですかね。
衣装とか結構華やかで好きです。
昔っぽい感じではなく、ユニット名にも入っているように、ちょっと近未来的。

3人のキャラクターも三者三様で個性があっていいです。
この辺はアニメ座の時によく分かってましたので…(笑)

曲も和テイストの曲が結構いい感じ。
物販にもおじゃまして、デモCD500円を購入。



「桜舞」という曲が良いです。
ジャケットもメンバーの手作り。
しかし最大の特徴は歌っているのがメンバーではなくボカロという…(笑)

でも、曲は良かったと思うし、物販でもユニットコンセプトに沿った
お品書きとか、CDのジャケットもそうですし、手作り感いっぱいで
色々と頑張っているなあと感じたので買いました。
500円とお得でしたしね。

何よりこれからもりなんなんと末長く仲良くしていってほしいなと思い。

今後も楽しみなユニットです。



さて、りなんなんは一部はトリ前。
終演後物販になるユニットのヲタさんたちが見てくれればと
期待はしていたのですが…。

それぞれの推しのユニットのライブが終わった後、
みんなどこ行っちゃったんでしょう…(´・ω・`)
そりゃあ再入場は可能だけれど…。

正直寂しかったよ(´・_・`)

それでも残って見てくれた人は、しっかりとりなんなんを見てくれた。
ありがとうございます。

ホントの自分
かぼ かぼ かぼちゃん
微笑みの街


物販では新しい写真が出ていたので購入。



右の井内さんっぽい写真、好きです。
りなんなんと井内さん…色々な表情を見せられる子だと思うんだよなあ。
そういう所も好き。

今回りなんなん、積極的に自己紹介のチラシを配ってた。
そして前にこちらで作成した「アクアマリーナEP」配信のフライヤー。

snap1183.jpg

切らしてしまっていたみたいだったから、追加を印刷して持って行ったのですが、
グッドタイミングだったみたいですね。
合わせて配ることができました。

CDがない以上は、曲に関しては今はこういったフライヤーを配って、
広めていくしかないです。
そんなフライヤーも、他に作ってくれる人がいないなら、自分が作るしかないです。

デザインがうまいりなんなんの手作りフライヤーでも良いと思うのですが、
今のりなんなんにはデザインしてもそれを量産する環境がありませんからね…。
こちらでできることならば、ボランティアでやっていきたいです。


お昼の公演を終えて、朝から何も食べていなかったので、
とりあえずソバ食べて休憩。

途中りなんなんの出演時間を再確認すると、18時台のはずがなぜかトップバッターに。
よく分からなかったので、とりあえず会場と同時に入場。
ウタ娘スタッフに確認したらやっぱり間違いだったみたい。



でもまあ入ってしまったので、りなんなんの出番まで他の出演者を見つつ待機。

りなんなんの前のキャンディzooの盛り上がりに、「この後か…」と
ちょっと弱気になりかけた。
今はこれだけたくさんいる人が、平行物販のためにこの後またごそっと
いなくなってしまうんじゃないかと不安になった。
でもやるしかないのでね。

でも…これもめぐり合わせかな。
りなんなんの次の出番の秋葉原マーベルエール隊のヲタさんや、
他の興味を持ってくれた人たちが前に来て見てくれた。
人がたくさんになりました。

アクアマリーナ
you
ノンノン!りなんなん


りなんなんもたくさんの人に見てもらえてホッとしたみたい。
そして物販にもたくさんの人が来てくれました。
フライヤーもみんな自らもらってくれて、どんどんなくなっていきました。
ほんと嬉しかったです。

二部は出演順のめぐり合わせもよかったのかもしれない。
こういう部分は運にもなりますが、こうしてたくさんの人に興味を持ってもらえた
チャンスは無駄にはしたくないですね。

そしてもう1つ、ささやかに嬉しかったのは…
りなんなんにフライヤーまたすぐ印刷しなくちゃねって言ったら、
「お願いします!」って。

ちょっとは頼りにしてくれたのかな。
少しでもりなんなんの力になれてたら嬉しい。


まだまだこれからだ!
そんなことを感じられたウタ娘の二部。
りなんなんには1つ1つのチャンスを逃すことなく、つかんでいってほしいです。
自分も自分にできることならば、惜しむことなく力になっていきたいです。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-06-13 (Fri)
snap1182.jpg

当初ウタ娘のホームページでは開演が18時半と間に合う時間だったため
予約をしていたソロシンガースペシャルライブ。

しかし直前に発表されたタイムテーブルは、開演が1時間も早く、
りなんなんの出演時間も18時。

りなんなんのライブに間に合わせるには、新宿~赤坂を15分で
移動しなければならない。
どう考えても「間に合わない」時間。

それでもわずかでも望みがあるなら…。

その日は定時ダッシュを決め、時間と同時に即あがり。
…ら、タイムカードに研修生の行列。
想定外の時間ロス。

それでも駅まで全力疾走。
思いは最後の1曲でも間に合えばいい。
電車で移動中のただ待つだけの時間がもどかしい。

赤坂に付いて会場までも雨の中全力疾走。

入場するとライブフロアから「ホントの自分」の間奏と、
その中での「ばかやろー!」のりなんなんの叫ぶセリフ。

「何で来ないんだよ、ばかやろー!」
そんな風にも自分の脳内では変換された。

受け付け終えてフロアに飛び込むと…
気付いたりなんなん、小さく手を振ってくれた。

嬉しかった。

いつもは歌うことに集中しているからかな…
曲中はめったにこちらに反応することがないりなんなんが…。

聴けたのは3曲中、2曲目の終盤から。
それでも会えて嬉しかった。

一緒に見てくれていた人が、物販にも来てくれた。
その人からは「CDは出ていないんですか?」と聞かれた。
りなんなんの歌を聴けば分かってくれる、嬉しかった。
同時にやはりCDは絶対に必要なアイテムだと確信した。

リリースしてほしい…。


りなんなんのためなら頑張れる。
1曲でも聴けるなら雨の中だって全力疾走できる。

りなんなんも好きだけれど、こうして頑張れてる自分も好きなのかもしれない。
自己満足でしかないけれど、それでもっとりなんなんを応援していこうと
思う気持ちになれるなら、楽しめるなら、それでいいじゃない。

雨の中走る自分がドラマの主人公みたいだなんて思ったりして、
自己満足に浸ることで、もっとりなんなんを好きになれるならいいじゃない。

数年前、りなんなんに出会ってからの出来事や思い出は、
自分の中では全てドラマのようなストーリーになって流れていってるんだな…。

この先、どんなシナリオが待っているのかな…。
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-06-11 (Wed)
りなんなん4daysの最後のライブ。
Mary AngelやCANDY GO! GO!など有名どころも出演するライブでした。

かつてはFeamともよく対バンしたユニットたち。
だからヲタもかぶっている部分もあるのかな…。
見たことある人たちもいた。
Feamになかなか行けなくなってしまい久しいけれど、
懐かしさも感じました。


そんなライブでのりなんなんの出番はトップバッター。
やっぱり最初はどれくらいの人が見てくれるか、
盛り上がってくれるか不安です。

ホントの自分
かぼ かぼ かぼちゃん
そよ風の魔法
ノンノン!りなんなん


でもね、そう、今回のヲタさんたちはかつてFeamの現場でも多分見ていた…

決して人はたくさんではなかったけれど、スケッチブックで
きゅるりんコールを促せば、すぐにのっかってコールしてくれる人たち。
ケチャを促せば前に来てくれる人たち。
「ノンノン!りなんなん」でも振りを真似てくれる人たち。
きゅるトルネードスプラッシュでも吹っ飛んでくれる人たち。

ヲタが少ないアイドルなら、自分たちが混じって一緒に盛り上げると
思ってくれる人たち。

Feamの時に何度もこんな光景を見ていたな…。
懐かしかったし嬉しかったです。

自分は今までメジャーなモーニング娘。だったり、
地下でもヲタが多いFeamだったり、そういうアイドルばかり見ていたから、
「持ちつ持たれつ」という感覚を理解することに多分時間がかかってしまったと思う。
ヲタが少ないアイドルを一緒に混じって盛り上げるということに
その当時はなかなか踏み切ることができなかった。

実際にゼロからはい上がって行く子を応援するようになって、
そのありがたみを本当に感じるようになりました。

そうなんだよね、自分が今までFeamの現場で見てきた、一緒に対バンした
アイドルのヲタさんたちは、皆こういう優しく暖かい人たちだったんだよね。


物販でもリピーターが来てくれた。
さっちゃんのヲタさん。
嬉しかったです。

タイミングは合わなかったけれど、物販終わりにりなんなん
話しかけてくれた人もいた。

人は多くなくても、今回のライブではその時その時にに起きたこと
全てが嬉しかったです。

今回も物販ではりなんなんとたくさんお話しすることができました。
りなんなんが考えてくれたお話会。
これ、すごくいいシステムだったのかもしれない。
本当は5分程度という設定だけれど、りなんなんかなり長く
サービスしてくれているよね。

だからたくさん話せて、ブログやツイッターだけでは知ることができない
素のりなんなんを感じることができたと思ってます。


なんだろう、全てをりなんなんに委ねようという気持ちになることができた。
りなんなんは自分が思っているよりも、もっともっと色々と考えていて
くれている子だった。

自分はりなんなんの歌には絶対の信頼を置いているから、
もう褒めるしかないし、もっとこうした方がいいとか言わなくても
りなんなんは自分で考えて技術を磨いていってくれると思っていました。

でも物販に関しては、まだ不慣れな部分もあったから、
自分も心配で色々と言ってしまうこともありました。

でもりなんなんはりなんなんなりに、ちゃんと色々と考えていてくれたんだよね。
アイデアマンなんだなって思った。
ゲーム開発で言えば、かつての自分の職種と同じプランナー。
多分色々と考えることは好きな子なんだと思う。

もちろん慣れていないから物販の売り方で失敗してしまう事だってある。
Tシャツとかね…(笑)

自分はりなんなんが失敗をしないように、多分色々口を出してしまっていた。
自分もプランナーだったから、考えることは好きで口を出したくなってしまう。
職業病かな(苦笑)

でもここで自分が気付けてなかったことは、りなんなんはたとえ失敗しても、
じゃあどうしたらいいかという次のアイデアを考えられる子なんだなと思った。

そしてりなんなんは、口出しという形でなく、ファンとしての要望として伝えれば
ちゃんとそれを拾ってくれていたんですよね。

物販で買うものがなくなってしまい、無銭がっつきも申し訳ない。
物販に行けばいつでも買える何かが欲しいと自分が要望を出せば、
りなんなんは「お話会」という形でそれを実現してくれました。

心配していたお金がかかるお話会と、そうでない時の会話の違いをどう出すかも
お話会には回数を重ねればメッセージカードをもらえたり
チェキが撮れるという特典を付けて、違いを実現してくれました。

チェキも以前は自分も相当色々言ってりなんなんを困らせてしまっていたと思う。
それもりなんなんはプレミア感を出しつつ、頑張ればちゃんと撮れるんだよ
というのを目で見て分かる形で提示してくれました。


りなんなんとじっくり話せたことで、りなんなんが考えていることと、
実際の行動が、自分の頭の中でもしっかりと結びついたように感じました。

もっと自分は歌と同じように、物販でもりなんなんを信頼して
りなんなんが考えてくれたシステムを細かいこと気にせず楽しんじゃえば
いいんだなって思った。

こういう色々なことが見えてきたら、りなんなんを応援するのが
本当の意味で楽しくなってきた。


ライブも進み、さっちゃんのライブはやっぱりカオス(笑)

終盤のCANDY GO!GO!、TAKE OFF、Mary Angelでは、
会場が埋まるほどの人の多さ。

Feamに行っていた時にはよく見た光景。
これだけ人が集まり、皆でワチャワチャしてるライブを
久しく見ていなかった気がします。

そんな中、CANDYヲタさんたちのオレンジのTシャツで埋まる会場を眺め、
想いをめぐらしました。

オレンジのTシャツを、りなんなんTシャツに置きかえて…。

いつか自分もこんな光景を見る事ができるんだろうか…。
こうしてたくさんの仲間と盛り上がれる日が来るんだろうかと。

来てほしい。

このキャパのライブハウスを埋められなければ、
それ以上の大きな会場に単独で立つことなんてできない。

りなんなんを信じてついていくし、前進あるのみ。

同時に、本当にこんな風にたくさんの人が集まってくれるようになったら、
自分の役割は終わるのかな…とも感じた。

元々先頭立って何かやるタイプではないし、人が増えれば自分よりも
上手にライブを盛り上げてくれたり、周りを引っ張っていってくれる存在が
きっと出て来る。

その時には多分自分はトップという冠を、そんな人に渡す事に
なるのかもしれない。

そう思った。

だからね、今こうして、たとえ一人の事が多くても、
こうしてりなんなんを応援している瞬間は本当に貴重な瞬間なんだなと
改めて思った。

人生中でも本当に貴重な時間を過ごしている。
だから今のこの時間を大切にしたい。
りなんなんとはいつも笑顔で出会いたい。

りなんなんの想いがかなってほしいな。


終演後物販では、今回もお世話になったさっちゃん。

snap1179.jpg


そして最後に…これは本当にりなんなんを支援して頂いている
スタッフさんたちへ届いてほしい想いです。

今回の物販でも、りなんなんの歌のCD化について少し話が出ました。

CD化されない理由として、自分が公に聞いているのは…

デモCDはスタッフさんがNGを出している。
インディーズで出しても売れないから意味がない。

この2点だけです。

正直これではこちらは到底納得できないのです。

ライブハウスの現状をもっと知って欲しいのです。
CDはアイドルがもっと知ってもらうために、
自分を周りに売り込むために必要なんです。

ライブハウスの物販でも、CDは写真よりもDVDよりも、チェキと並んで
お客に買ってもらえる必要なものなんです。


snap1180.jpg

これは今回の会場で、他のヲタさんからいただいたCDです。
複数枚買いをしたヲタは、そのアイドルを知ってもらうために
周りの人たちにCDを配って回ります。

ライブハウスでは普通に見る光景です。
ヲタはアイドルの営業員なんです。

こうしていただいたCDを聴いて、いいなと思ってもらえれば、
その子のファンが増えることだってあるんです。


snap1181.jpg

これはかつていただいたFeamのCDです。
Feamには誘われれば行くけれど、ライブを見るのはいつも後ろの方、
物販にも行く勇気がない…

まだそんな時期に娘。ヲタを卒業して、ライブの行き場を失っていたときに、
このCDを聴きました。
その楽曲の良さに、ちゃんとライブを見たい…そう思いました。
それからです、自分がFeamに自ら行くようになったのは。


CDがあるとないとでは本当に違うんです。
その子の将来がかかってるといっても過言ではないと思う。

インディーズで出しても売れないからではなく、
そもそもCDがないと売れるための導線を作ることが
非常に難しくなるんです。

それに売れないことなんてない。
DVDだってりなんなんの手持ち分は完売したじゃないですか。
CDならDVDよりももっと売れるんです。

自分は買いますよ。
もし今は自分しか買う人がいないなら、自分が何枚だって買う。
そして周りの人にも配って回り、りなんなんの歌のよさを知ってもらう。

ヲタに複数枚買わせるやり方は、AKB商法とか言われたり、
買う方もCDではなく握手券がほしいだけとか揶揄されたりもしますが、
ライブハウスでCDを複数枚買うヲタの心理はそれとは決定的に違う。

握手券なんてついてなくたって買うんです。
握手したいから買うんじゃない。
少しでも推してる子が売れてほしいから買うんです。
自分が10枚CDを買うことで、10人の人に聴いてもらう機会ができれば…
そんな思いで買うんです。


どうしても出せないなら、ちゃんとした納得できる形で
スタッフさんには理由を説明して欲しいのです…。
DVDは出せるけれど、CDは出せない理由が自分にはどうしても
分からないのです。

こちらはCDという形ならば、インディーズでもデモCDでも、こだわらないんです。
それこそ今iTunesで配信されている2曲をCD-Rに焼いた物だって構わない。
りなんなんのことを知ってもらうための、手持ちの武器が欲しいのです。

他のアイドルさんの物販で売られているCDを見て、
CDを配るヲタさんたちを見て、同じことをしてあげられない自分に
悔しさを感じてます。

本当に切なる思いです…。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by かずき
メアリーやキャンディーは、いまでも
いつも対バンやっておるよw

* by まるぞ〜@埼玉
>かずきさん
今もやっていますが、前はもっと頻繁にやってたような気がしまして。

個別記事の管理2014-06-08 (Sun)
りなんなんライブ4daysまっ最中。
とりあえず3日間を終えて、明日が最終日。

多分今ブログ書かないと、ずるずると溜め込んでしまいそうなので、
この3日間でのライブをまとめてざっと書いていきます。


1日目は仕事を終えて両国へ。

snap1173.jpg

初めて見るアイドルさんがいっぱいだったこの日。
りなんなんのMCがノリノリなんなんでした。
あらびき団と聞いて思い出してくれた人もいたみたい。

かぼ かぼ かぼちゃん
you
りなんなん作詞作曲ソング(アカペラ)
ノンノン!りなんなん


2日前となるとセットリストがうろ覚え(^^;)
確かこんなだったかなあ…?(^^;)

物販でもたくさんお話できて嬉しかった。
りなんなんやっぱりロケみつ出たかったんだなあ…。
アイドルはNGという制限がなければなあ…(´д`;)

でも色々とやりたい事とかを目をキラキラさせて話してくれて、
本当にかわいくて素敵だった(*^_^*)



2日目も仕事を終えて新宿でライブ。

snap1174.jpg

さっちゃんやSplash!のメンバーがソロで出演など、Feam行ってたら
よく見た人たちが一緒だったライブ。

かぼ かぼ かぼちゃん
アクアマリーナ
そよ風の魔法


毎回1曲、「聴かせる曲」を入れてきてくれるのが嬉しいです。
りなんなんの歌唱力を一気に伝えられる瞬間ですからね。

そして今回トリだったさっちゃん。
さっちゃん見たのは去年の厚木祭り以来かなあ…?
Feam行ってたときはたくさん見る機会があったんですけれどね。

さっちゃんライブでは、仲良しのりなんなんも後ろで見てて、
途中からさっちゃんとヲタさんに呼ばれて前へ。
お約束のさっちゃん放置でりなんなんにさっちゃんコールにケチャ、
「次で最後の曲でーす」のレスポンスもりなんなんにw
しかしりなんなん、そこは「えーーっ!!」ではなくて「やったーー!!」だよ(笑)
お約束ww

「虫のこえ」でもりなんなんに振りw

さっちゃんがステージを飛び出すのもお約束w
ヲタの架け橋w

snap1176.jpg
(C)さっちゃん運営さん

そして極め付け最後はさっちゃんのお馬さんにされるりなんなんww
何てことしてくれたんだ!!ww

さっちゃんのライブは相変わらずカオスでしたw
これからもりなんなんと仲良くしてあげてくださいね。

snap1177.jpg
(C)りなんなん

Feamの時にたくさん見ながら、この日が物販でさっちゃんと
初の絡みだったり(^^;)

snap1175.jpg

りなんなんのライブも増えてきて、少ない資金のやりくりが重要に。
この日はりなんなんの物販では何も買ってあげられずホント申し訳ない(´д`;)
さっちゃんにもさっちゃんのヲタさんにもお世話になったので、
さっちゃんの物販に行こうと思っていたのです(´д`;)
貧乏きゅる愛好者でごめんよ、りなんなん…(T_T)


3日目は昼間に池袋でライブ。
夕方からは秋葉原でアニメ座。

昼間のライブでは大阪からのゲストさんもライブを見に来てくれました。

かぼ かぼ かぼちゃん
微笑みの街
ノンノン!りなんなん


りなんなんが登場すると、大体いつも最初は会場が「???」な
感じになるのですが、「微笑みの街」を歌い終えた後の大きな拍手。
あれが本当に嬉しいんですよね。
聴いた人みんなが歌を認めてくれてる。

物販でも今回は謎のタイガーマスクさんが出現して、なんか盛り上がりました(笑)
でも通りすがりで立ち寄った風を装っていたけれど、
後で話を少ししたら、ライブを見て良かったと思ったから来てくれたんですよね。
で、物販に来てみたら大ケガしたと(笑)

でもこの人、きっとまたりなんなんを見かけたら来てくれる。
話してそう思いました。
ありがとうございました!


それからアニメ座の時間まで大阪のゲストさんと寿司食べて…

snap1178.jpg

前にツイッターのタイムラインで、大阪方面の方たちの寿司皿の山を見ましたが、
小食な僕たちはとてもかないませんw


ゲストさんと別れてアニメ座へ。
久しぶりに見る吉本ステージ。

たくさん笑いました。

あんな風に笑っているりなんなんを見たのは、久しぶりか…
もしくは初めてなんじゃないかと思うくらい。

つぼみの時も、多分後半は色々と悩みながらやっていたと思うし、
ソロになってからも悩むことはたくさんあると思う。
歌を歌っているりなんなんの姿はとても素敵だけれど、
こういう今日みたいな笑顔を見れることもすごく大切。

無邪気な笑顔で笑うりなんなんは、本当に愛らしくて
見ていていとおしくなるんですよね。

りなんなんをアニメ座に呼んでいただいて嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
また呼んでほしいな…。


ここまで3日間、頑張ってます(笑)
明日はMary Angelやさっちゃん、CANDY GO!GO!など、
結構有名どころも出るライブですので重要ですね。

出演順も発表されて、またまたトップバッターかあ(^^;)
頑張らなくちゃ。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by ワンワン
これから暫くは、つぼみ応援ブログで有名なあの方が推してくれますから、りなんなんも安心でしょう♪(*⌒∇⌒*)

* by まるぞ~@埼玉
>ワンワンさん
僕としてはライブに来るという、実際に行動で示してもらいたいですw
りなんなんも前からリプライだけでなくライブに来て欲しいんだと、口をすっぱくするほど言ってますので(笑)

個別記事の管理2014-06-01 (Sun)
いつぶりかのライブレポブログではなく、普通の日常生活の日記。
しばらく毎週のようにライブ行ってましたからね。
久しぶりの2日間ライブのないお休み。

そういえば、必ずしも土日が休みではなくなると言っていたけれど…
なんか少なくともあと1年くらいは土日休みで大丈夫みたい…( ̄▽ ̄;)
あんなに悩んで親とケンカにまでなって仕事決めたのは何だったんだ…( ̄▽ ̄;)


今日は真夏のように暑かったので、部屋掃除しつつ扇風機出して
ブタさんも準備。
部屋が夏の光景になりました。

snap1172.jpg


そしてウタ娘視聴。
ライブダイジェストにりなんなん

snap1170.jpg

この日は、りなんなんの初めてのウタ娘出演。
そんな日に自分は今の会社の試験が重なってしまい、
一部の公演に行けなかったんですよね。
その時の映像です。

今ならもっと盛り上げられる。
いつかきっとりなんなんと一緒に晒されてやるっ←

snap1171.jpg

ということで、DVDにダビングw
りなんなんに持っていこ♪


そして1ヶ月ぶりくらいに空手へ。
ライブが入るとそっちを優先しちゃうのでね(^^;)

いつもは子供ばかりの中で稽古してますが、今日は一般の参加が多めで
やりごたえのある稽古になりました。
もうすでに筋肉痛の気配が…(^^;)

イベント会場では物騒なことも起きたりしましたからねえ。
ライブハウスでも荷物検査を始めるところもあるようで。
荷物検査は娘。のライブに行ってたときにはいつものことでしたので、
別に抵抗はないです。
むしろそれで少しでも安全対策ができるならば、やってくれたほうが安心です。

でもね、もしも自分の目の前で何か起きたら、その時は体を張って守りますよ…。
りなんなんを。

ケンカをしたり、人を傷つけたりするために空手をやっているのではないです。
でももし、自分の大切な人が危険に晒されたなら、その時は迷わず
その拳を鞘から抜く。

もちろんそんな事はなく、平和であることが一番です。
ライブハウスの関係スタッフさんには安全第一でお願いしたいです。

なんかまじめなことを書いちゃった…(^^;)


とりあえず6月もいっぱいライブ入りそうだし、忙しくなりそうだぁ~(笑)
お金もいっぱい稼がなくちゃ(^^;)
そして節約w
(ヲタ活こそが散財ではないかというツッコミはなしでw)
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。