03≪ 2015/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-04-30 (Thu)


こちらもレギュラー出演の魁アイドル学園。
このイベントは一日りなんなんを見れる自分にとっては貴重な日。

偶然だけれど りなんなんのデビュー日であり、
活動5周年、そして6年目を迎える大切な日でもありました。

 

 
しかしイベントはいつも通りの進行で。
いつからかクイズに変わってしまった作家の中沢健さんMCの番組。

この日はレギュラーの仲村コニーちゃんと
荻野アサミさんはお休みでした。
そして新たにレギュラーに加わった黒猫タンゴこと我妻果歩子さん。

今回のクイズのテーマはフジテレビも近く、そして今話題の映画、
「復活のF」という事でドラゴンボール。

ドラゴンボール大好き りなんなん歓喜w

…なんですが、その「F」がフリーザから藤子・F・不二雄になり、
フランケンシュタインになり…と、どんどんテーマが変わって
クイズも変わっていくのもお約束w

お絵かき問題で りなんなんが描いたフリーザ。



いやん、かわいい(*´ω`*)

クイズは花子さんだけポイントをとれぬまま、
最終的には同点の りなんなんと黒猫タンゴさんでジャンケン決着。


夕方からの番組では、りなんなんが代打MC。
MCだけれどジェスチャーゲームにも参加してました。



怒ってるペンギンww
かわいい(*^_^*)

りなんなんのジェスチャー能力の高さに驚きました。
理屈や理論ではなく、インスピレーションで判断できるクイズには
強いんだなあ(*´∀`)


配信後のライブ。



前回見てとてもいい歌唱力を持っていた黒猫タンゴさん。
昭和の歌謡曲を熱唱。
今回もよかったです。
この人の声はとても通りが良くて聞き取りやすいです。






お昼のライブ出演だったJelly Beansさん。
撮影可なのかわからなかったから、MCの時に恐る恐る撮っただけw

ヲタさんが多数来ていて、この時だけは会場が
ライブハウスのようになりましたw
仲間がいるといいなあ…。




夕方の番組のレギュラー、ゆうきうさぎさん。
見たのは今回2回目。

ライブの時、MIXとか掛け声とかやってもいいのでと言われたので
やったけれど、タイミング違ってたww
だって初めて聴いたし りなんなんの曲とタイミング違うんだもんw




十四代目トイレの花子さん。
番組中はこんなお茶目な所もあるけれど…





ライブになると豹変しますw

今回も50%のパフォーマンスとの事でしたが、
それ以上の暴走にw





芸人さんが襲われるのはもう定番w
今回は止めに入った中沢健さんもやられていましたw
花子さんの前蹴りがカウンターで決まってたw

ビデオカメラもなぎ倒し、データが吹っ飛ぶ被害((((;゚Д゚))))



最後は引きずられて運ばれて行ったw

しかし今回、花子さんのスイッチが入ったのは、
マイクの音声が入らなかったことが原因ではないかと
思えて仕方ないのです(^^;)


りなんなん。
この日のポイントはペコちゃんの帽子。





ツバを前に持ってくると目が影になってしまうけれど、
夕方のライブでは斜め後ろにして被ってお顔もハッキリ(^_^)



く( ^O^)~♪



かわいいなあ…(*´ェ`*)ポッ


物販では りなんなんに5周年のささやかな差し入れを渡して
写真を購入。

KIMG0197.jpg

前回げつとくしょーで買った写真では、背景が黒すぎて
マジックのコメントが分かりにくくなってしまうため、
かろうじて書ける所に小さくサインを書いたのみだったけれど、
今回からポスカ導入でコメントもくっきりはっきり(^o^)


Effectplus_20150430_231359.jpg

あと花子さんとチェキ。
またお腹をなでなでされたよ(*´▽`*)
少しだけダイエットしたから、ロースが赤身に変わった?w

夕方の物販終わり際にもちょっとやり取りして、
最後に「ありがとうございます」って、声には出さないけど
言ってくれた。
筆談ではなく、声は出なくても口元を見て分かると
なんか嬉しいですね。


この日の深夜に、あの人がツイッターで5周年、そして6年目を
つぶやいていたんですよね。
ということは、同期のりなんなんも同じわけで、それで気付きました。

偶然でも りなんなんのデビューの日にこうしてイベントがあって
会いに行けてよかったです。

自分が初めて りなんなんを見たのは、デビューから半年くらい経って、
大阪でのつぼみの公演でしたが、そこからももう4年半。
ソロになってからももうすぐ3年経つんですね。

いつの間にか長い付き合いになってきてるんだなあ…。
少しは りなんなんの力になれているのかなあ…?

写真のコメントにも書いてくれたように、10年も目指して、
そしてそれ以上も、長く歌い続けて欲しいな。

自分にとっては最後の1推しの子。
もしも りなんなんが自分の目の前からいなくなるような事があるなら
その時には まるぞ~という存在もいなくなる時と、ちょっと重いけれど
そんな覚悟も背負って応援をしています。

変わらずこれからも。

この想いだけは誰にも負けたくないです。

りなんなん、5周年おめでとう。
6年目もふぁいきゅるりん。

あなたが歌い続けてくれている限り、自分はいつまでも応援しています。

snap1033.jpg

Return

スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-29 (Wed)
今回も恒例のげつとくしょー。

ゲストにはずきちさん(略)を迎えて、いつもの緩いやつでしたw

アナウンサーも特訓に使ってる2分間トークが割りとよかった。
しかし同じニオイがする りなんなんとはずきちさんの組では
事故しか起こる予感がなくw
なぜこの組み合わせにしたんだろうw

いつもきゅるどーる村の事をいろいろ聞かれてる りなんなんが
今回は逆にはずきちさんの出身のふわふわ星?の事を
色々聞いてるのがレアな光景だったw

多分天才同士の一般人には理解できない会話ww


さらに新コーナーとして、ゲストの芸人さんのネタを見て
ダメ出しを色々するという新企画w
そんなコーナー作ったらももしゅのサドっ気が
全開になってしまうぞww

コーナー初回のゲストは赤丸さん。
まだ養成所に通うなりたての新人さんのようです。

ネタは…まあうん…(笑)

出演者に上から下までwボロクソに叩きのめされておりました。
芸人さんには恐ろしいコーナーや!((((;゚Д゚))))



配信後には歌の時間。
三人祭りで聴いてるけど、なんか久しぶりな感じがした
「かぼ かぼ かぼちゃん」。





今回は躍動感ある写真が結構撮れたのです(*´ω`*)
ブレたりフレーム内に綺麗に収めたりは大変でしたが。



おおお、髪が!ww


ゲストのはずきちさん。



りなんなんと同じニオイはするけれど、
でも根本は何か違う気がするw
似ているようで別路線という感じでした。


歌の後はエンディングトーク。



叩きのめされた赤丸さんお疲れ様でした(;´∀`)
きっとこの日の経験が将来のためになります←




ダメ出しではボロクソに言ってたももしゅだけれど、
アフタートークで連続ネタを見たらウケてたw
赤丸さん本編でこれやればよかったのにw

しかし りなんなんの冷たい目線ww



けいちゃんもダメ出しでは結構毒舌だったな~w
意外w
ポプキス揃ってSなんだろうかw

紗々さんの赤丸さんへの発言は…まあうん…(^_^;)
紗々さんでなきゃ最初には言い出せないや(笑)

150427_007_R.jpg

なんなん? なんなん? りなんなん!


物販では りなんなんの写真。



そしてポプキスからこの間ももしゅの歌を聴きに行った時の
チェキを受け取り。



これでポプキス2ショットと3ショットコンプしました。

またチェキ撮ったけれど、受け取りは次回。
この繰り返しかあw


はい、今回もまったりとした時間を過ごしました。

新コーナーはまあこれからどうなっていくか、
見守ってみたいと思います。

自分が見てきた経験を言えば、芸人さんに頼りすぎるように
ならなければいいのかなと。

かつて大阪でつぼみの公演を見ていた時、
マンネリを脱するあまりいつからか芸人さんが前に
押し出され過ぎるようになって、お客としては皆不満を
感じるようになっていってしまった経験もありますのでね。

お客はつぼみメンバーを見たくて来てたわけですから
それも当然の結果かなとは思いますが。

これからも楽しみにしています。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-28 (Tue)


先月から始まった りなんなんのニコ生番組。
今回も行ってきました。

今回のゲストは、前回に引き続き紅音さん、
げつとくしょーで一緒になり、ウキウキTVでも一緒の速水ゆきさん。
そしてお笑い芸人の えるむぱるのしげるさん。

速水ゆきさん久しぶりに会えてよかった!
ヽ(=´▽`=)ノわーいわーい
嬉しいな(*´ェ`*)

…とか書いたら りなんなんも少しは嫉妬してくれるんだろうか←


観覧の楽しみは、放送以外でも行った人にしか分からない
楽しみがあることですよね。

今回もめっちゃ楽しくて幸せでした。

 

 
楽屋はなく出演者は開場からフロアで待機してるので、
入場直後からまったりながめたり、軽くお話したりもできます。

ディレクターさん?が話を振ってくれたりして、
雑談できるのが嬉しいですね。

始まる前には生放送で使った電気ビリビリの罰ゲームの
リハをやってました。
お客でww
自分は負けなかったw


そんなわけで、配信はやっぱりりなんなんのマイペースで進行w

自分とゲストの自己紹介でほぼ30分使いw
でも昔の写真コーナーはよかった。
写真コーナーの時間の8割はえるむぱる しげるさんは
画面に写ってなかった気がするけどw

実際の罰ゲームでは紅音さんが2連敗の奇跡w
しかしまあこの罰ゲームには配信後の続きがあって。

誰が一番勝ち残れるかという事で最後の一人になるまで続行w
えるむぱる しげるさんが脱落して、りなんなんが脱落して、
速水ゆきさんが優勝!
キックボクシングの反応速度ヽ(´ー`)ノ

しかし勝てば勝つほど何度も挑戦しなければならなかったという
ある意味勝つ方が罰ゲームw
りなんなんも2番目、すごいよ\(^o^)/

しかししかし、まだまだ終わらず、最後は一人で挑戦とか
罰ゲームは続くw
本気で嫌がって怖がる速水ゆきさん。
いつもはしっかりしててお姉さん的な感じが、
なんか可愛らしく(*´∀`)

しかしここでまさかの装置の電池切れw
なんだこのタイミングww


そんなこんなで配信後もしばらくワイワイした後、歌の時間。

りなんなんは「恋のツインテール」。
紅音さん、速水ゆきさんも歌披露。

みんな歌がうまいんですよね。
見ていて、聴いていて「いいなあ」って思えます。

えるむぱる しげるさんも皆から猛烈に歌を勧められたけど歌わずw
この人、いじりがいがあるなあ(笑)
こっちがネタを振ってそれにつっこんでくれると嬉しい。

歌はないけど(わりとムチャ振りでw)ピンネタを見れました。
ホントはコンビなのだけど(笑)
暑かったフロアがほどよく涼しくなりましましたw


物販は りなんなんと紅音さんのみでしたが、
速水ゆきさんも、えるむぱる しげるさんもフロアにいるし、
お話もできました。

りなんなんとはチェキ(*´ω`*)



お話もたくさんできたし嬉しかったです。
ちゃんと色々と考えている子だからついていこうって
思えるんだよね。
今回お話しして改めて思いました。

もちろん考えている全ての事が正しい方向に向かうとは限らない。
時には失敗する事だってあると思う。
でもそれでいいんです。
失敗する事だって自分の経験になる。

自分は大人がひいたレールの上だけを走るアイドルになるのではなく、
自分でちゃんと考えて走り続けている、そんな りなんなんが
とても素敵に見えます。


速水ゆきさんともお話して…やっぱりキックボクシングのお話。
えるむぱる しげるさんが芸人さんだから
「やっぱり蹴っておいてもらった方がいいのでは?」と
話を振ったら「私は女の子は蹴らないです!」って。

カッコイイな。
女子が惚れちゃうような女子だね!

で、こっちに「蹴りましょうか?」と振ってきたけど、
お断りしましたw


観覧2回目だけれど、もうこのアットホームな雰囲気に
はまりまくってます。
あの場は幸せすぎる時間が流れてる。

りなんなんが選ぶゲストのチョイスもホントよくてね。
本当に雰囲気のいい空間になってます。
お客も出演者も楽しませようとしてくれる
ディレクターさんの人柄もあるのかな。

また次回以降も楽しみです。


 

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-20 (Mon)
KIMG0188.jpg

今年に入って月1回はまたFeamに行きたいと思いつつ、
なかなか りなんなんの出演スケジュールとも折り合いがつかず
行けない月もありましたが、昨日ちょうどよいタイミングで
行ってきました。

Feam以外でも、げつとくしょーでもおなじみ、
ももしゅことPOP'N KISSの京本百加さんもソロで出演していたので
CD以外でまだ生歌を聴いたことないし、見てみたかったのです。

ももしゅの出演が最終的にはこの日に行くキッカケになり
げつとくしょーでも行くよと伝えて、あとは りなんなんの
イベントさえ重ならなければ大丈夫と思っていたのですが…。
(重なっても先に約束したしちゃんと行ったけどね)

日曜日は通常出勤の日。
最初に情報を見た開演時間も18時15分。
新宿池袋は遠くないし問題ないだろうと思っていたら
なぜか開演が18時になっていて、しかもももしゅトップバッター!

間に合わん!∑(゚д゚lll)

しかし行くと言ってしまったし、約束は破れないので
時間を調べたら最速で入場すれば最後1曲くらいは間に合う可能性。

定時少し前に仕事の依頼が来たけれど、シラネとブッチして←
定時キッカリで会社出てダッシュ。
いつも待ち時間が長めの信号もちょうどよく青、
池袋降りた時も奇跡的に階段の前と幸運も重なり
入場した時には1.5曲間に合った!

こんなに走ったのは りなんなんのウタ娘のライブの時以来かな。
それより前だといつだろう。
ハロヲタ時代までさかのぼるかな?


歌っていたのはハロプロの曲。
好きなのかな?

そして歌っている姿を見てね、ああ、やっぱりこの子は
アイドルだったんだなと再認識しました。
げつとくしょーではトークしか見てないものね。

声がミキティに似てるから、歌声もやはりどことなく
ミキティに似てる。
聴けてよかったです。

物販も行って、この間げつとくしょーで撮ったチェキを受け取り。

snap1244.jpg

そして今回はソロだからツーショットのチェキ。
また落書きしてもらうためにお預かり。

「まるぞ~ーー!!」ってね初めて名前呼んでくれた。
ももしゅには呼び捨てにされた方が気持ちいい←
いやでもホントももしゅのキャラで変に「まるぞ~さん」とか
呼ばれたら多分かゆくなるw

いつもげつとくしょーでばかり見ているから、
こういうライブハウスでももしゅやマネージャーさん、
ももしゅのヲタさんに会うのはちょっと不思議な感じでした。
それはお互い様かな。

とにかく必死で走った甲斐があった時間を過ごせました。


ももしゅの出番と物販が終って、Feamの出番までは2時間近く。
長い待ち時間だと思っていたけれど、他の出演者のライブを
見ていたら気がついたら時間が経ってた。

というのも、たまにこういうライブハウスのライブを見ると
いい刺激を受けて見入ってしまったんですよね。

それを最大に感じたのがFeam→まなみのりさ→CANDY GO! GO!の
ラスト3組の流れ。

演者のパフォーマンスレベルももちろん高いし、何よりお客がみな
「楽しんで」いるんですよね。

盛り上げているんじゃない。
皆がライブを楽しんでいる。

ようやくそれに気づいたというか…
いや、忘れかけてたという方が正しいのかな。

Feamもずっと見てきたけれど、確かに見始めてしばらくは自分も
「楽しんで」いたと思う。

でも、りなんなんのライブを見るようになって、ライブではヲタが
自分一人の事もたくさんあって、でもお通夜みたいなライブには
したくなかったから、自分が盛り上げなくちゃという気持ちになって…

一時期そんな風にライブを盛り上げることが義務みたいに
思ってしまっている事もあったと思う。

そんな感じでFeamを見に行ったときも、フィーマーさんすごいな、
盛り上げ上手だな、自分もあんな風になりたいなって
思いながらライブを見ていました。

でも、この日ライブを見ていて、「みんな楽しんでる」って
ふと思ったんですよね。

みんな盛り上げようって思っているんじゃないんですよね。
楽しもうって思ってる。

気付けば自分も「楽しんで」いました。

Feamでは声を出すのが楽しいからコールもしてオーイングもして、
フィーマーさんに最前中央に押し出されたときには、
Yukiをひとりじめできる?瞬間を楽しんで。

まなみのりささんをじっくり見たのは初めてだったけれど、
みんなが回ってるのを見て楽しそうだったから自分も回ってみたり、
スクワットしてみたり。

CANDYさんではもう疲れてしまったので後ろで見てたけれど…(笑)

感想をと言われたら、すごく単純にして簡単なんです。

ライブ楽しかった!

これに尽きるし、そう感じることが一番いいわけで。


Feamの物販ではいつもどおり握手と撮影とチェキ。

PicsArt_1429532565976.jpg

撮影では初めて一眼でフラッシュを使ったけれど、
ちょっと暗かったかなあ。
明るさ調整難しい。
りなぺくらいの明るさがちょうどいいかもしれない。

snap1245.jpg

りなんなんのライブでは今もまだどこかに「盛り上げなくちゃ」という
気持ちがあると思います。
でも、以前よりも「ライブを楽しんで」いると思う。

きゅるりんコールもするのが楽しいからするし、
きゅるりんMIXもやりたいからやる。

カンペを出すのも、前は一緒にコールしてほしいからだったけれど
今はコールをしたい人がなんて言ってるか分かるように
するためだけに出してる。

「きゅるりん」って初見だとなかなか分からないしね。

そんな風に前はあれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ、
どうやったら盛り上がるだろうとか、りなんなんのライブでは
いっぱいいっぱいに近い状態でいたけれど、
最近は少しずつ、そんな呪縛からも開放されつつあり、
ライブを楽しむことに気持ちを向けられるようになってきてるのかな…。


今回のライブは、会場の空気の質がホント違って感じたんですよね。
すごくよいものを見せてもらったし、この日を選んでライブに
行ってよかったと思えてます。

Feamとそこに関わることが多い界隈のライブのクオリティは
ヲタさんも含めやっぱり信頼に値するクオリティだと思いました。

Return

* Category : ライブ・イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-19 (Sun)
始めは配信を見るだけかなと思っていたのですが、
観覧もできるイベントでした。

とはいえ、詳細などはよく分からず、ライブではなく
時間ごとに区切られた番組配信で、でも物販はあってとか
時間的な流れがどうなっているのか。

さらに入場は整理券を100人限定で16時から配布とか、
あまりない形式だったので仕事帰りでも間に合うのかとか、
まあ色々と不安な部分がありました。

開演(配信開始?)は18時半だったけれど、
りなんなんの出演番組は21時過ぎから。
観覧の終わりは22時半過ぎ。

なので、りなんなんの物販が何時からかも分からず、
整理券ももらってなくまだ間に合うかとか分からなかったけれど
先に夕飯を食べておいたほうがいいかなとも思い、
済ませておきました。

まあ19時代に物販ということはないと思うし、
整理券も100がなくなるほど広い箱でもないだろうと思い。

結果、物販は出演後、整理券も18番(^^;)と、全然問題なかった。



入場するときに入り口に りなんなんがいた。
りなんなんも到着したところだったのかなあ?

しかし何だろうね、お互いイベント時間外のOFFの状態での
笑顔を見せるでもなく、手を振るでもなく、チラと目を合わせて
軽く会釈するだけの毎回のホントにアイドルとそのヲタかという
そっけない顔合わせww

井内さんと○○(リアルネーム)さんだとドライな関係ですw
りなんなんとまるぞ~さんで準備ができないとお互い笑顔を見せないw


配信は1部と2部で分かれていたようで、自分が入場してしばらくして
1部が終わるタイミングでした。

開場(スタジオ?)はネットで調べた間取りとは違ってました。
ネットのはしばらく前の情報だったから、間取りが変わったのかな?
「最前じゃないと見にくい」とのネット情報だったのですが、
フロアは普通に番組のステージがあって、その前に着席用の
イスがあるスペースがあって、その後ろが立ち見スペース。

物販もこの立ち見スペースの一角でやっていて、別段見にくいという
印象はありませんでした。

整理券は100枚限定らしいですが、ホントにキャパ100もあるのかな?
…というくらいの広さですね。


りなんなんが出演したのは、ウキウキTVメンバーで出演の番組。
トークとクイズとミニライブ。

クイズは一般常識クイズ。
あれ?前の番組の内容とかぶっている気が…w
以心伝心と青天の霹靂の意味を答える問題。
りなんなんと以心伝心になりたい←

ミニライブでは りなんなんの「りなんなん こんなんなん」。
それから南紗椰さんの電子ピアノで弾き語り。
「歌手」という肩書きで歌っている人は、やっぱりそれに恥じない
歌声をしているなあと思いました。

そしてこの時のもう1つの自分的見所は、
マイクスタンドとかないので、南紗椰さんのマイクの手助けを
していた りなんなん。

10cm近く身長差がある南紗椰さんの口元にマイクを
向けっぱなしにするには、りなんなんではちっちゃくてw
なんかね、腕が斜め上に上がるくらいの高さで一生懸命に
マイクを向け続ける りなんなんがかわいくて(*^_^*)
大人の幼児かわいい(*´▽`*)


りなんなん出演の後は物販。

今回はチェキがありました。

snap1243.jpg

りなんなん的にはこのチェキはよく写れてるらしい。
よかった(*´▽`*)
まるぞ~さんの顔も珍しく写りがよく撮れてると思う←
もしブログ見てくれてたらダウンロードしてもいいのよw←


物販が終わったタイミングで、次に始まったのは渋谷P.Rの番組。
ウタ娘で何度か見てました。
というか、涼子さんとかマナさんとか、Feam見てた時からおなじみw
でも今回お二人の出演はなし。

しかしゲストであの人、スーパースター国民的美少女
立花なぎささんが登場w

たまーに りなんなんと一緒になるきゅるるんな人w
改めて見ると、きゅるりんに対してきゅるるん。
ポーズといいきわどいわ~www

ご本人ブログから拝借しましたw

o0480064013275309650.jpg

150413_004_R.jpg

しかしこの人、見るたびに記憶に残っているお顔と微妙に
違うような気がするのだけれど気のせい?w

そして相変わらずハートが強いというかw
おもしろかったですw


番組終了後にプレゼント抽選もありましたが、
りなんなんのはなかったので参加はせずに退散。

個人的にはクイズの答えを書いたこの紙を
プレゼントしてほしかったけどw

20150416_232200.jpg

会場出るときには立花なぎささんに会ったw
入るときはきゅるりん、出るときはきゅるるんww

きゅるりんポーズで自分の事思い出したようw
うわあスーパースターに覚えてもらっちゃったよどうしよう(笑)


そんなわけで、番組配信+ライブ+物販という形式のイベントって
結構りなんなんに合っているのかなあ…と思っている今日この頃です。
げつとくしょーとか、きゅるりんおもちゃ箱とか、今回の下北FMも。
今後もこういうイベントで攻めていってみるのもありかもしれない。

こういう一緒に出演する共演者がいるのも、りなんなんも安心できて
いいのかもしれないね。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-15 (Wed)
久しぶりにレギュラー陣が全員そろったげつとくしょー。

そんなわけで、先生役だったディレクターの徳元さんは
天の声の人となり、範田紗々さんが今回からは先生役。
うん、やっぱり紗々さんは生徒というよりも先生ですよね。

今回の授業は国語で、昔の漢字の字体が今は何の漢字に
なっているのかを当てるクイズと、四字熟語の意味を答えるクイズ。
おお、今回はちゃんと授業っぽい!

今回の狙ったとしか思えない疑惑の問題w

20150414_131534.jpg

みなさんこれはナニに見えますか?←
問題に対してももしゅのあんな発言やこんな発言が炸裂w
「出てるし」ってww

まあ今回も本編はゆるくゆるく進んでいきましたw
やっぱりこの雰囲気が仕事帰りにはいいね。



ライブの時間。

りなんなん こんなんなん

150413_001_R.jpg

150413_004_R.jpg

150413_002_R.jpg

背後で見守る徳元Dの似顔絵ww (赤早加けい作w)

150413_003_R.jpg

この日のファッションポイント、頭につけてたいちごちゃん。

最近は前よりももう少しお化粧に時間をかけているというりなんなん
「乙女になってる」とはももしゅ談。

なんだろうなあ…恋でもしてるのかな?←
あー、やっぱりまるぞ~さんの前ではきれいでいなくちゃということか←
いやもう、そんなに想われて照れるなあ(*´▽`*)
(↑いつもの勘違いヲタ)

自分はりなんなんは薄化粧が似合っていて好き。
チャームポイントのそばかすが消えないくらいのね。
DVD撮影の時はしっかりとお化粧をしている感じだったけれど、
自分にはあれでもりなんなんの場合は濃いって思っちゃう。

今のりなんなんのお化粧は自然だしちょうどいいと思う(*^_^*)


150413_005_R.jpg

今回のゲストの森本亜美さん。

コスロボという単語がちょいちょい出てきて「ん?あのコスロボ?」って
思っていたけれど、調べてみたらやっぱり元メンバーだったのね。
前にいつだったかのライブで同く元メンバーの新芽歩さんの歌を聴いて
すごいなと思ったけれど、この人も歌がうまかった。

ちなみに放送中とライブで衣装チェンジしたゲストさん見たのは初めて。
こだわってるね!


アフタートーク。

150413_006_R.jpg

ももしゅって雰囲気とかミキティに似てるなって今回思った。
サバサバしてるところとか、言いたいことはズバッと言うところとか。
声もなんとなく似てる気がする。

150413_007_R.jpg

紗々さんにもっとライトを!(笑)

けいちゃんは今回所々で広島弁が出てた気がした。
紗々さんとももしゅがいない間、一人で頑張ったりもしていたから、
以前よりも発言も増えていたように思いました。


物販は写真購入。

KIMG0186.jpg

お釣りがなかったので2枚w
左の写真は欲しかったやつ。
発売してくれてありがと(*´▽`*)
右の写真も、こんなりなんなんもかわいくて好き(*^_^*)


POP'N KISS物販でもチェキを撮ったけれど、
落書きをしてもらうためにお預かりで受け渡しはまた次回。

解散を発表して最初の顔見せ、ももしゅに会うのも
久しぶりだったから、何を話したらいいかちょっと戸惑いはありました。
19日に歌を聴きに行くと伝えました。

今月どこでFeamを見に行くか、11日か18日で迷ってました。
そんな時に19日にFeamとももしゅが一緒になる情報を見て、
ここしかないだろうと決めたわけで。

まっすぐに目を見て喜んでくれた。
吸い込まれそうなほどに強い目力。

せっかく出会えて、ようやく自分の人見知りも抜けてきて
物販にも行けるようになり始めたのに、寂しいなとは思います。

20150413_235538.jpg

やっぱりね、げつとくしょーのこのレギュラー陣は
誰にも欠けてほしくないです。
りなんなんも、紗々さんも、ももしゅも、けいちゃんもみんな大切です。
それが自分の本音。

6月以降の番組はどうなるのかなという不安もあるけれど、
でもそれまではこのメンバーで過ごせる時間を大切に、
自分も楽しんでいきたいです。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

観覧お疲れ様でした。 * by tetsu
はじめまして 範田 紗々ちゃん推しのtetsuと申します。
久しぶりのレギュラー全員集合 賑やかで楽しい会場でしたね。
同じく当日の事 ブログにアップしました。宜しければお立ち寄りください。

* by まるぞ〜@埼玉
>tetsuさん
いつもカメラで紗々さんを撮ってる方ですね!?
お疲れ様でした。
レギュラーが揃うとやっぱり安心しますね。
ブログも見ました。
りなんなんの写真ありがとうございます(*´ω`*)

個別記事の管理2015-04-11 (Sat)
家族で泊まりの旅行なんていつ以来だったですかね。
日帰りで出かけたりは年に1~2回くらいはあったと思いますが、
泊まりでの旅行は写真を見る限りでは2011年以来っぽい。

京都、大阪へ。
目的は桜でしたが、ちょっと遅かったみたい。

今回もレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」をひっさげて、
果たしてどんな写真になるものかと撮ってきました。
標準レンズも持って行ったけれど、結局使わなかった。


東寺。
京都着いてここでまず桜はダメだわと半分あきらめるw

150407_001_R.jpg

150407_002_R.jpg

 

 
金閣寺はこれまで京都行った時には見てきましたが、
銀閣寺は初めてでした。

庭園がきれい。

150407_005_R.jpg

150407_004_R.jpg

150407_007_R.jpg

150407_008_R.jpg


ウグイスが鳴いていたけれど違う鳥撮れたw

150407_006_R.jpg


哲学の道も桜はもう散りかけ。

150407_003_R.jpg

150407_009_R.jpg


この種類の桜は葉っぱが出ていても、
むしろ白と緑の色合いがきれいでした。

150407_010_R.jpg

150407_011_R.jpg


平安神宮はライトアップと夜桜。
ここはしだれ桜が見ごろでした。

150407_012_R.jpg

150407_013_R.jpg

150407_014_R.jpg

夜桜撮るの難しい。
ライトアップが明るすぎて、露出を間違えると
すぐに色とびしてしまって。


醍醐寺も桜があればきれいだったのでしょうが、
やはりもう終わり…。

150407_020_R.jpg

150407_017_R.jpg

150407_018_R.jpg


林が神秘的に見える所がちょいちょいありました。

150407_015_R.jpg

150407_016_R.jpg

150407_019_R.jpg


大阪案内は任されていたので、新世界、日本橋、難波、
道頓堀辺りを観光案内しました。

大阪では桜は期待せずに食べ歩き。
串かつ、たこ焼き、吉本の人形焼、551の豚まん、お好み焼きと
自分は今さらですが、家族は初めてのザ・大阪メニューを堪能。

満足したみたいでよかったです。

写真は今さら風景撮ってもな感じだったので、人メインで撮ってました。
元々ポートレート向きのレンズですのでね。
なので公開できる写真はほぼなしw

道頓堀のネオンは撮ったことなかったので撮ってみました。

150407_022_R.jpg

150407_023_R.jpg


何年ぶりかの家族そろっての旅行でしたが、
まあよかったかな。
変にツアーを申し込んだりせず、自分たちのペースで
好きな所を見て回れましたしね。

そしてサブカメラの存在の大切さも分かりました。

今まで一眼の方がきれいに撮れてしまうから
サブのカメラの必要性ってあるのかなと思ってましたが、
なるほど、レンズ交換式のカメラだからこそ、
ノーマルに撮れるサブカメラも必要になってくるわけか。

今回撮った風景も、中望遠のレンズで全て撮ったので、
広く見渡せる風景の写真ってないんですよね。

そんな時、サブでコンデジを持っていれば、いちいち標準レンズに
交換をしなくても、お手軽に広角での撮影もできるわけですね。

次回撮るときの勉強になりました。

150407_021_R.jpg
 

Return

* Category : 旅行
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-04 (Sat)


ワキペディアさんが卒業してからの、最初のなんぼやねん!

昼間、りなんなんのライブがあり、そのまま夜の
なんぼやねん!も見てきた感じです。

でも元ワキペディアの藤代さん、長谷川さんも
お客として見に来てた(笑)


今回はいつになく問題多数の回だったですね。
まあいつも問題はいっぱいですがw
今回は特に(笑)

とにかくこの日は昼間の りなんなんのライブが良すぎて、
ブログのパワーもそっちに使い切ってしまったので、
問題部分をかいつまんで書いていきます(笑)

 

 

問題①
ANZEN漫才さんがお休み!
見たかったー(T_T)

問題②
あさのとソシコさんのソシコさんが怖い(笑)

問題③
あまのじゃくさんのネタのオチが見えすぎてしまった(^_^;)
まだ駆け出し、頑張って下さい!

問題④
剛腕ラヴァーズの蛭田さんは一発芸のためにガツガツ行くw
ツイッターでもガツガツ絡んできて、公演数日前に
フォローされてた(笑)
こちらもまだ駆け出し。
その前に出る積極性いいと思います!

問題⑤
りなんなんと成瀬わさびさんの噛み合わない事務的やり取りw

問題⑥
やました。さんの前歯のエピソードが、前に聞いたのと
違うような気がするww

問題⑦
ハッポウくんの発泡スチロール一筆書き切り抜きが
芸術レベルのすごさ。
なんぼやねん!にはもったいない!←

問題⑧
海山昆布さんのBGMを直前に念をおされたにもかかわらず
間違える成瀬わさびさんw

問題⑨
ヘブリスギョン岩月さんのネタが近年まれに見るゲスさww


そして何よりの大問題と言えば、ボン☆ジョルノさんの
罰ゲーム執行でしょう!

DAIGOさんのモノマネネタをやってるボン☆ジョルノさん。
男には耐え難い痛みを伴う罰ゲームとはいえ、
あそこまで怖がり拒絶するのは初めて見た!

罰ゲームをすすんでやる芸人が偉いとは言いませんが、
あの場で拒絶は芸人としても場の空気としても「なし」でしょう。

あの場で「俺がやりたいです!」と空気を読んで手を上げた
うどんマンの寺尾さんがカッコよかったぜ!

結局マリリンジョイさんが気を使い別の罰ゲームになりましたが、
いいのかホントにこれで!?
芸人としては先輩のマリリンジョイさんにも
恥をかかせる事になってしまったのよ( ̄ー ̄)

ボン☆ジョルノさん、ぶっちゃけ、ガチで、めっちゃホントに
MKKっすね。

もっと 覚悟 決めて!

芸人として!
本気で生き残っていくなら…


りなんなんのエンディングライブは、昼間のライブで初披露した
「きゅるどーる村のぷりんせす」。

りなんなんも「難しい曲」と言っていたけれど、
ホントそうですね。

ダンスの振り付けもなかなか激しいから、
声とダンスのバランスをとるのが難しそう。

今はまだダンスの動きに体力がついていっていないようで、
後半では りなんなんの一番の良さでもある声量が
ガクンと落ちてしまっているように思いました。

でもね、りなんなんはきっとこの曲もしっかりと
自分のものにしてくれる子だと思っている。
歌う事が大好きな子だから。

頑張ってね、りなんなん(*^^*)


ちょっと今回は辛口だったかなw
そんな日でした。

あ、そう言えば昼間が りなんなんのライブだったので、
なんぼやねん!では公式と非公式の りなんなんTシャツを
重ね着していたけれど、帰る時にTシャツ脱いだら
常連のお客さんに「脱いでも着てる」って言われたw

大好きなので(*^_^*)

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-04-02 (Thu)
この間のお休みに桜を撮ってきました。

天気も良かったし、ちょうど見頃だったし、この日を逃したら
もう終わってしまうんじゃないかと思い。

遠出することなく、歩いても行ける場所。

去年の春に初めて歩いたのですが、歩ける範囲にこんな風に
桜を見れる所があったのは嬉しいですね。

150331_003_R.jpg



使ったのは、いつも りなんなんを撮るときに使ってる
単焦点の中望遠レンズ。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

http://www.mori-camera.com/lens/45mm.htm

ポートレートを撮るのに適してるレンズということで、
購入したのですが、風景とか撮るとどんな感じなのかなと
思う事もあり、標準レンズではなくこちらで試しに撮ってみました。

150331_004_R.jpg

150331_002_R.jpg

150331_001_R.jpg

150331_006_R.jpg

150331_007_R.jpg

150331_008_R.jpg

150331_009_R.jpg

150331_011_R.jpg

150331_013_R.jpg

150331_015_R.jpg

150331_017_R.jpg

150331_018_R.jpg

150331_019_R.jpg

150331_021_R.jpg

150331_024_R.jpg

150331_023_R.jpg

撮っていて楽しいレンズですね。
ズームはないから、固定の画角の中に自分の望むものを
収めるために、被写体と自分自身のポジション取りが重要であり
かつそのポイントを探し当てるのが楽しい。

望遠レンズなので、広く写る風景とかは撮れないけれど、
広い風景の中の風景のどこを切り取って撮影するかを考えたり、
思い通りの見た目に切り取れたりすると気持ちいいです。

ズームはないけれど、デジタルテレコンで2倍に拡大した状態で
撮影もでき、それによる画質の劣化もほとんど感じないので、
花など大きく拡大した写真も撮れて、また違った撮る楽しみもあります。


ちなみにこれら↓は同じ場所で去年ずっと使っていた
コンパクトデジカメで撮った写真。

150331_002_R2.jpg

150331_001_R2.jpg

150331_003_R2.jpg

150331_004_R2.jpg

150331_005_R2.jpg

このデジカメも結構色々な撮り方ができて、きれいに撮れる
カメラだと思っていたのですが、天気の違いはありますが、
やっぱり標準ではない特徴あるレンズを使った一眼と比べると
違うもんなんだなあと感じます。


ちなみに天気がいい時にコンデジで撮った↓いつぞやの桜の写真。

150331_001_R3.jpg

150331_002_R3.jpg

150331_003_R3.jpg

150331_004_R3.jpg

確かにきれいに撮れるんですけれど、やっぱり何か根本で
一眼のレンズとは違うんですよね。
やっぱり何か「目で見たそのまま」が写る感じなのかなあ。

今回使った一眼のレンズのような、プラスアルファの
演出みたいなものがないです。


ま、とにかくこの「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」というレンズ、
おもしろいです。
もっと使いこなせるようになりたいな。

風景も、りなんなんも、思い通りにきれいに、
カッコよく撮れるようになりたいです。

Return

* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。