04≪ 2015/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-05-27 (Wed)
2週間おきにこのタイトルのブログ書いてますw
2週間って早いなあ。

今回は体育の授業。
内容はジェスチャーゲームでしたが。

りなんなん、ももしゅ組と、けいちゃん、ゲストの鈴音ひとみさん組で
ジェスチャー対決。
範田紗々さんが解答者役。
なんかどっちの組も言葉でほぼ解答言ってたw

「痛いアイドル」のジェスチャーを りなんなんにやらせるももしゅw
しかし りなんなんのジェスチャーは許してにゃんのももちだった?w
あとはももしゅの出産ジェスチャーがこの組のハイライトw

けいちゃん組の方は、けいちゃんがちょっと壊れ気味でおもしろかったw


それから芸人ゲストのネタをダメ出しするコーナー。
今回の芸人さんはハイレートさん。
もちろん見たのは初めてでしたが、ネタおもしろかったです。

おもしろかったのでネタについてはダメ出しするところがなく
ももしゅはつまらなそうだったw
結局ダメ出し対象になったのは二人の人間性の部分w
そっちの方が辛いww



放送後のライブ。

150525_001_R.jpg

全身ギンガムチェック。


150525_002_R.jpg

150525_003_R.jpg

150525_004_R.jpg

この日も「恋のツインテール」。

この日来ていたお客さんはノリがよくてね、
りなんなんのライブでも盛り上がってくれたのですが、
カンペなしのきゅるりんMIXでは置いてきぼりにしてしまった感が
あったかなあ。

お仕事後、ライブハウスではないイベントでは、
荷物が増えるのを避けるためにカンペは持っていかないことが
多いのです。

カンペないときには普通のMIXにするとか臨機応変対応も
したほうがいいかな。
今回のお客さんはMIXとかもやりたいお客さんみたいだったので
ちょっと申し訳なかったです。


150525_005_R.jpg

150525_006_R.jpg

ゲストの鈴音ひとみさん。
最初出てきたときに、千葉出身ということだったけれど
メチャ方言だったし、千葉ってこんな方言だったっけ?と
思ったけれど、ただのなりきりだったらしい(^^;)
普通に標準語でしたw

2曲歌って、どっちもノリノリ会場盛り上がりでした。
アイドルシンガーソングライターで、曲が自作なのもすごい。


150525_007_R.jpg

芸人ゲストのハイレートさん。
たっちゃんとクソめがねww
結局右の人の名前覚えてないw
ネタはおもしろかったです。


150525_010_R.jpg

紗々さんの立ち位置だといつも光がたりない(^^;)


150525_008_R.jpg

3ショットを撮ったのだけれど、ももしゅがすごくつまらなそうな
顔の瞬間になってしまった(^^;)


150525_009_R.jpg

紗々さんが連れてきたワンちゃん(フレンチブルドッグ?)に
おびえるりなんなん
かわいい(*^_^*)


物販ではチェキがありました。
…が…、

KIMG0222.jpg

撮影した徳元さああぁぁぁん!!
光が足りないよ!ww
多分撮るときにストロボを指で隠してしまったか…。


POP'N KISSからは前回のチェキを受け取り。

KIMG0223.jpg

前回ハロプロの話をして、それっぽいポーズということで
セクシービームやったw
何年ぶりだろこれやったのww

あとはCD購入。
ももしゅのソロは見たけれど、ポプキスとしてのライブも
どこかのタイミングで見たいなあ…。
あと1ヶ月…。


紗々さんにもCD聴いた事お話できた。
2曲目の「BON VOYAGE!」という曲が結構好き。
盛り上がる曲ばかりでなく、バラードも自分は好きです。
収録された3曲ともに、どこか懐かしさを感じさせるような曲調でした。


そんないつもの癒しの時間を過ごした月曜日でした。

Return

スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-23 (Sat)
KIMG0219.jpg

りなんなんのバンドライブ出演を見たのは、
去年のチョコレートちょうだいのゲストとして出演したとき以来。

八王子と勤務先からも遠かったので、開演には間に合いませんでしたが、
りなんなんの出番が遅い時間だったので見ることができました。

入場した時はちょうど転換時間。

見れたのは大河内大輔さんからでした。
なんというか、自分には斬新すぎた…。
BGMがなんかファミコンのゲームミュージックっぽかったなあ。

出演者は少なく、1組の持ち時間は長め。
りなんなんも30分の持ち時間でした。



多分まだ知られていないバンドさんばかりだったからお客は少なめ。
出演者も混じって他の出演者のライブも見ている感じでした。

大河内さんの後に りなんなんの出番。

やっぱり最初はみんな後方に下がって見ていましたが、
自分は一人前でいつもどおり。
みんな楽しんでくれるかなと、最初はちょっと不安でした。

りなんなん こんなんなん
かぼ かぼ かぼちゃん
ノンノン!りなんなん
恋のツインテール
メドレー
きゅるどーる村のぷりんせす


最初2曲はやっぱりちょっと不安だったよw
でも りなんなんもMCで存分に りなんなんワールドを展開してくれて、
徐々に見ているみんなの心をつかんでいって…

「ノンノン!りなんなん」では少しずつのっかってきてくれる人も増えて…
「恋のツインテール」でみんなの空気を見ていけそうだったから
ケチャの時に前に来るように煽ったら、みんな前に来てケチャしてくれた。

嬉しかったです。

あとはみんなずっと前で見てくれて、しっかりと りなんなんの存在感を
残せたライブになったんじゃないかと思います。

ライブ終わった後も八王子RIPSのスタッフさんから
「楽しかったですよ」と言ってもらえて嬉しかったです。
また呼びたいって言ってくれた。
ありがとうございます。

「きゅるどーる村のぷりんせす」も久しぶりだったけれど、
何か色々できそうな曲に思えてきた。
この曲もまた動画アップしてほしいなあ。
聴き込みたいです。

あと「恋のツインテール」はMCはさまずに始まると、
最初のきゅるりんMIXのカンペ出しが間に合わないww


ライブの後、物販をやってくれたので写真を購入。

KIMG0220.jpg

物販に来てくれた大河内大輔さんのスタッフさん?の女の人が
芸人さんみたいなリアクションでおもしろかったw

物販を終えてから、バンドの不屈の卑屈さんのライブを少し見れました。
(1年2組さんではないですよね?学生服みたいな衣装だったから(^^;))

もうすでに りなんなんが浸透していていじってくれてました。
しかし、「きゅるりん」よりも「なんなん」の方が浸透してる!∑(゜д゜;)


ライブ後は出演者とお客交えてプチ打ち上げがありました。
りなんなんは時間の関係ですぐに帰ってしまったけど。

出演者さんからもスタッフさんからも、りなんなんのライブが
楽しかったと言ってもらえて嬉しかったです。

バンドライブってチョコレートちょうだいの時もそうだったけれど、
アイドルライブとはまた違った暖かさがあるんですよね。
お客さんも出演者も皆暖かい。

たとえお客は少なくても、こんな雰囲気の中でライブを見れること、
初めての出演や、自分のように初めて見に行っても受け入れてくれる
雰囲気はすごく嬉しいです。

こういうライブには りなんなんは出続けてほしいな…。

また出演できる日を心待ちにしています。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-19 (Tue)
カメラを一眼にしてから何度かストロボを使う機会もあり、
実際使ってみると効果的に使うのって結構難しいな~と
思うことがありました。

PicsArt_1429532565976.jpg

明るすぎたり暗すぎたり。

その辺のテクニックなんて無知なもんだから、
なんとなくストロボの効果的な使い方を
調べてみたりして…。

光を拡散させるディフューザーとかいうものの存在も
初めて知ったり…。
そもそも光を拡散させるという発想すらなかった。。。

そんなディフューザー、簡易的に手作りする事もできるみたいで
マネして作ってみた。

使うのはティッシュのみ。

KIMG0218.jpg

ストロボにティッシュを巻く。
いいのかホントにこれで( ̄▽ ̄;)

ということで、何枚かためし撮りしてみました。



日も落ちた19時前、部屋の蛍光灯は消し、豆電球?
…だけの明るさにして撮影。

レンズは標準レンズ。
M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 II R

協力いただいたのはZZガンダムさん。

150519_001_R.jpg

まずはノーマルに普通のフラッシュで撮影。


150519_002_R.jpg

そしてストロボにティッシュを巻いた状態で撮影。

あ~なるほどと思いました。
たしかにティッシュ巻いたほうが色味が自然。
後ろの背景も暗くなりすぎていないし。


150519_003_R.jpg

150519_004_R.jpg

こげぱんも撮ってみましたが、下の拡散ありの方が
色味が暖かいですね。


ボディが金色に光ってるデルタガンダムだったら
より分かりやすいかなと思い、これでも比較。

150519_005_R.jpg

そのままフラッシュ。


150519_006_R.jpg

拡散あり。
これは分かりやすい。
拡散させた方が金色の色味が濃く出てます。


150519_007_R.jpg

これは部屋の明かりをつけてフラッシュなしで撮影。
やっぱり標準レンズだと暗めですね。


いつも りなんなんを撮ってる単焦点のレンズでも比較してみました。

M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

150519_009_R.jpg

普通にフラッシュ炊いて撮影。


150519_010_R.jpg

拡散あり。
これも一目瞭然。

明るいレンズだから、全体的な明るさも標準レンズより明るいです。


150519_008_R.jpg

部屋の電気をつけてフラッシュなしでも撮影。
絞りは±0。
標準レンズと比べるとやっぱりかなり明るいです。


150519_011_R.jpg

絞りを-7くらいにして、自分的にはちょうどよい明るさです。


なんか撮影ってホント奥が深いですね。
調べるといろいろ新しい発見があっておもしろい。

こうして興味ある事は色々調べてしまうのも
やっぱりヲタ気質なんだろうなあ。

このストロボの光拡散は実際にも試してみたいけれど、
主にフラッシュ使って撮ることになるであろうFeamさん。
カメラにティッシュ巻いてあるの見たら変に思うだろうなあ(^_^;)

Return

* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-16 (Sat)
今回と、そして次回5/24も出演するらしいこのイベント。
どんなキッカケだったのかなあ?

それはいいとして、Vol.002というように、まだ立ち上がったばかりの
イベントのようです。
次回もそうですが、これだけ知らないアイドルさんばかり出る
イベントも珍しい。

今回は何度か りなんなんと一緒になった事もある山名純さんが
出演してくれていたので、まだよかったけれど。

とりあえずはイベントタイトルがこんな感じなので、
精一杯応援しなくちゃならないから仕事帰りでしたが
フル装備で挑みました。

KIMG0216.jpg

りなぐるみちゃん。
普段は会社の鞄にこれ入れておくわけにはいかないもんねw
見つかったら大事になるw
今回はヲタバッグ用意して、駅のロッカーに預けておきましたw

KIMG0217.jpg

それから つぼみタオルに新アイテムの りなんなんワッペン装着。
これいいかも(*´ω`*)
いつか公式タオルができるまではこれでいこう(*´▽`*)

KIMG0215.jpg

りなんなんTシャツはもちろんデフォで。



りなんなんの出番は珍しくトリだったので、夕飯を食べてから入場。

とりあえず入場して思ったのは…

客少なっ!!

自分入れて4人…。

まあ時間が経てば増えてくるだろうと思ったのですが、
確かに増えたけれど…3人か4人くらい…。

これイベントとして大丈夫?(^^;)

そんな不安な立ち上がりでしたが、入場したときにやってたのは
ジュリアナの祟りというバンド。
…らしいのですが、ボーカルの人こそバンドらしいイメージでしたが、
残りの二人がどうしてこうなったというww

入場してお客の少なさに引いて、ステージにはあの
インパクトがありすぎる光景、まだ仕事着のままで着替えてないし、
ヲタスイッチも入ってないし、異空間にでも迷い込んだかと
思うには十分でしたww

しかしこのバンドさん、前に大塚ハーツかどこかで
りなんなんと一緒になったことがあったらしい。

…記憶が…(^^;)
大塚ハーツは1回だけ行けなかった事はあった…。


で、まあこの人たちが終わったところで着替えて準備し、
ようやくヲタスイッチON。

何人か見て山名純さんの出番。
やっぱり知ってる人が出てくるとホッとする(^^;)

前に出て見ていたのは自分含めて3人。
自分以外の2人が山名純さん目当てで来ていたのかな?
おっぱいオーイングとかいまだに慣れないけれど(^^;)
久しぶりに見れてよかったです。

その後の唯瀬愛結さんも3人前に出たまま見ていたのですが、
自分は初見でした。
なんか3人で肩組オーイングやったりして、いつの間にか
一体感出てたw

なので、この2人には りなんなんの時にも期待したのですが、
出番1つ前のemu2emuさんのところでいなくなったwww


そのまま結局自分一人になっちゃったので、
りなんなんの時には一人前に出ていつもどおりやってましたよw

でも、りなんなんを見に来てくれた人は女の子がもう一人いて、
後ろで見てくれていました。
なんぼやねん!にも来ていたお客さんだったみたい。
あのお客の少なさの中で、りなんなんは予約2人。
今回は勝ち組だよ(^_^)

りなんなん こんなんなん
かぼ かぼ かぼちゃん
恋のツインテール


鉄板セットリストやね(*´ω`*)

ジュリアナの祟りのメンバーの人も見てくれていたので、
もうとりあえずケチャの時には味方になってもらうw

最後の恋のツインテールの時には、後ろで見てた女の子も
前まで来てケチャしてくれた。
嬉しかったです。


物販ではジュリアナの祟りの人にアンケート渡されて、
ツイッターアカウントを強制搾取ww
公式アカウントにフォローされたw

りなんなんのライブを一緒に見てくれたメンバーの人は
アカウントが書かれた名刺渡されたので、
色々とお話もしてもらえたしお礼にフォローしてみましたw


りなんなんの物販ではチェキがあったので。

snap1257.jpg

りなぐるみちゃんがちょうど同じ高さで写ってて、
おそろい感が出てていいな(*´ω`*)

あとは女の子のお客さん含め3人でまったりと話してました。
りなんなん、女の子のお客さんが来てくれる事が
本当に嬉しくて終始笑顔だった。

デレデレしてて自分の中で りなんなんにレズ疑惑発生w
でも男に簡単にホイホイついていく軽い女性よりは
レズの方が安心するw←


それから山名純さんとも少しお話できました。
りなんなんとは何度も一緒になったのに、人見知りでずっと話せず、
昨日ようやく初めてです(^^;)
ライブはお客は少なかったけれど、見てくれた人が少数精鋭って
言ってくれて嬉しかったです。


最初はお客少なくて大丈夫かと思ったけれど、
りなんなんの笑顔もたくさん見れたし、結果よかったです。
今日来てくれたお客さんも、またなんぼやねん!とかにも
来てくれると嬉しいな。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-12 (Tue)
2週間おきの恒例のげつとくしょーブログ。
優秀な出席率ですw

今回は夏を先取りで怖い話ということだったのですが…

はっきり言いましょうw
ディレクターの徳元さんが考えたと思われる怖い話は
全然怖くなかったww

怖い話が大嫌いという りなんなんも全然怖くないと
言うくらいだから本当w

でも、ももしゅが怖い話とか苦手なのは意外でした。
気が強そうだし全然平気だと思ってた。

紗々さんが後ろのモニターを指差したとき、何かいるかと勘違いして
めっちゃ怖がったり、モニターの映像(iPad連動)をスタッフさんが
タッチパネルで動かしてるのを、何か動いたと勘違いしたりw
ちょっとかわいかったぞw

怖い話ということでは、ゲストの放送作家の澤井直人さんの
お話の方が怖面白かったです。
霊的な話ではないのですが、実体験でしたからね。

やっぱり完全作り話になってしまうと、よほどのうまい
聴かせ方ができないと怖くなくなってしまう。

実体験というリアルな話になると、怖さが増しますね。

 

 
放送後のライブ。
いつものお写真公開の時間でーす。


この日の りなんなんはリアルペコちゃん。



アメちゃん型の新アイテム、ポシェット?がポイント(*^_^*)





この日歌ったのは「恋のツインテール」。




この日のもう一人のゲスト、CANDY GO! GO!の円田はるかさん。

CANDYさんはFeamと一緒になる事も多いので、
ライブは何度か見た事はありました。
グループとして見ていたので、ソロで歌うのを見たのは
新鮮でしたね。

CANDYさんのライブのクオリティの高さは見ていて感じていたけれど、
ソロで歌った円田はるかさんも高い歌唱力。
こういう人たちが集まっているから、ユニット全体のレベルも
きっと高くなっているんですね。

しかし今回、CANDYさんのメンバーがゲストと聞いて、
やっぱり感じる りなんなんとFeamの近くて遠い関係w

大阪でも1回、交フェスや去年のキネマ倶楽部でも
Feamと りなんなんがライブで一緒になってるけれど、
接点ができそうでできないw

東京女子プロレスのリングでも、りなんなんもFeamも
歌ったのにね(笑)

Feamと接点が多いCANDYさんのメンバーがゲストで出た事で
今回もそれを強く感じましたw

一部のフィーマーさんにも、自分が りなんなんの事ばっかり
つぶやいているから、りなんなんの事は知られているんだよね。

でもFeamがげつとくしょーのゲストに出て…という絵面も
あんまり想像できないなあ…(笑)
自分たちの番組も持ってるし、こういう動画配信のゲストに
出る事ってめったにないですからね。

ちなみにブログ書いてる今日、CANDYさんはFeamの
動画配信番組にゲストで出るらしい。

あー、近くて遠い(笑)




スリーショット(^_^)




けいちゃんと紗々さん。




ゲストのルフィ…ではなく澤井直人さん。




りなんなんのこのきれいな純粋な瞳が好き(*^_^*)




この日も炸裂、きゅるトルネードスプラッシュ!
後ろでウケる円田はるかさんが印象的w
すごいよりなんなん!
CANDYさんのメンバーがウケてるよ!(笑)


物販の時間。



この日の りなんなんはチェキがあったので。
片足上げてポーズしてふらつく りなんなんw
なんかよく分からない構図になった(笑)
どうせならこっちにふらついてくれれば、
ちゃんと抱きかかえて受け止めたのに(笑)


POP'N KISSからは前回のチェキ受け取り。



今回もまたチェキ撮って、受け取りはまた次回。

それと里帰りしてたけいちゃんから広島のお土産をもらった(*´ω`*)




そして、ようやく行けた紗々さんの物販。



ベルバラ時代から、初めて行った時からずっと会っていたのに、
ずっと行けなかったから。
写真は1推し以外の写真は買わない自分ルールを作っているし、
チケット販売も りなんなんのイベントスケジュール次第で
必ず行けるという約束ができなかったから。

でも今回、CDをリリースして売ってくれていたので、これならと思い。
CDはチェキと並んで買いやすいグッズなのです。

そしてCDを買うと、手持ちの携帯でツーショットを撮れるので…



アイドルと腕組みツーショットなんて、相当な信頼関係作らないと
できないけれど、最初のツーショットでいきなり…(;´∀`)
さすが大人の女性は違うなあ。

絶対ないと思うけれど、りなんなんにこれやられたら
固まってしまいますわきっと(笑)

紗々さんなら安心して身を委ねられる←


それから円田はるかさんとも少しお話しできました。
FeamとCANDYさんは仲がいいから気になってはいたのだけれど、
人見知りで今まで物販行くまではできなかった。

今回は無銭になってしまったけれど、今度CANDYさんの
ライブを見た時には物販に行ってみようかな…。


そんなわけで、今回は怖くない怖い話でしたが、徳元さんのお話を
怖くなかったとただ言うだけでは申し訳ないので、
自分もちょっと書いてみようかなw

ゲームシナリオも書いた経験のあるまるぞ~さんの
超絶怖いかもしれないお話を(←勝手にハードル上げ)

もし、りなんなんがブログを見ていたら、お部屋に一人で
いられなくなっちゃうかもしれないから、この先読むかはお任せします(笑)

子供の頃の話なんですが、1つだけいまだに記憶に残ってる
気になる事があるんですよね。

子供の頃、うちは家族が2階で川の字になって寝ていました。
まあ子供なので両親よりも先に床に就くのは普通で。
でも子供の頃ってまだ寝たくないっていう気持ちもあるから、
よく弟と寝ずに遊んでる事もありました。

そんな状況だから、母親もちゃんと寝ているかたまに見回りに
来るんですよね。
気配を感じたら寝たふりをする(笑)
そんな子供時代でしたが、今でも記憶に残ってる体験があるのです。

その日は母親の見回りが来る前に、弟は寝てしまっていました。
自分も寝ようとは思っていたのですが、なかなか寝付けず。
布団の中で何度も寝返りをうったりしていました。

そうしたら部屋のドアが開いたような気配を感じたんです。
その時はまた母親の見回りがきたと思い寝たふりしました。
その気配は部屋の中を歩き、布団の上を歩いたような感触があり、
自分の枕元に立ってしばらく見つめられているような感覚がありました。

そしてまたドアまで戻り出て行ったように思えた。

その時はそれで終わったのですが、大人になった今も
その日の記憶だけは残っているんですよね。
母親が見回りに来た事なんて何度もあって、そのほとんどの状況は
忘れているのにそこだけ限定的に覚えてる。

それに時間が経つごとに考えれば大人が子供の寝る布団の上を
歩いたりするわけがない。
第一歩かれたら重いし痛いし。
見回りに来るだけなら部屋の中をうろうろする必要もない。

入る時、出る時もドアが開いた「ような気がする」だけで、
明らかに「開いた」という確信は持てない。

色々考えると、あの時本当は部屋の中を見回りに来たのは
いったい だったんでしょうね。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-12 (Tue)


久しぶりに見てきました。
吉本時代の りなんなんの同期であり姉貴分。
吉本のマジシャンあやつるぽん。
二人がユニットのつぼみにいた頃、一番好きだった人。

去年からりなんなんが一人で東京に拠点を移し、
りなんなん1推しになる宣言をし、大阪へ会いに行ける機会は
ほとんどなくなってしまっていた。
言わば自分は裏切り者。

でも、嫌いになって会いに行かなくなったわけじゃないから、
機会があるならやっぱり会いたかった。

だから今回はMCだったけれど、東京でイベントに出演してくれたので
会いに行きたかったのです。

久しぶりに あやつるTシャツ(非公式)も着用。



東京という今までとは違う環境で、顔を忘れられてるか怖かったから。

 

 
イベントはスタンディングのステージでした。
ライブもあるけれど、ファッションショーの
色の方が濃い感じ。

1部はキッズの出演がメインで、お客もその親子さんや
知り合い家族などがほとんどのようだったかな。
キャパ400の箱に100くらいが集まった感じだったでしょうか。

亜耶ちゃん出てきて間もなく見つけてくれたみたい。
自己紹介のぽん返しの時も、こっちも含め
ファンがいる場所をチラチラ見つつ、ぽん返しの説明して
「お願いします!」って。
何度も目が合った。

ちなみにぽん返しとは亜耶ちゃんのマジックの呪文。
亜耶ちゃんの「あやつる~?」の掛け声の後に、
お客が人差し指を立てて「ぽん!」と返すお決まりのやり取り。

りなんなんの「きゅるりん」みたいな位置付け。

久しぶりのぽん返し。
全力でやったよ。

大阪でも同じイベントでMCしてて、大阪で見た人も
結構今みたいで、予想よりたくさんのぽん返しが聞こえました。

1部では最後に天ぷらキッズというのがライブやりましたが、
全然聞いたことないなあ~と思ってたら、
きゃりーぱみゅぱみゅのバッグダンサーの子供たちなのね。
そりゃー知る機会はないわ。

なんかゲームのアングリーバードとコラボしてるらしくて、
衣装にメイク…メンバー全部おんなじ顔に見えたよ(;´Д`)


さすがにスタンディングでほとんど動かずに
3部まで全て見るのはキツイので、2部の間に腹ごなしも兼ねて休憩。
3部からまた見ました。

3部では人気モデル?や8.6秒バズーカも出ることで
ものすごい人の数。
多分座席でキャパ400の会場に、スタンディングで
1000は入っていたんじゃないかと思う。

なので、いっその事もうすみっこで見てました。
変に人の中に埋もれて見るよりは、壁に寄りかかって見れて
快適に見れました。

3部も自己紹介の時にぽん返し。

3部では「私が大阪で活動しているのを見た事あって、
知っている人だけ『ぽん!』で返して下さい」って
かなり限定的な指定w

もうお前ら分かってるなちゃんとやれよというレベルw

全力でやった結果、会場に一番響いた自分の声w

いつもライブでヲイヲイ言ってるし、きゅるりんコールしてるし、
ヲタの声量甘く見るなよということでw

そして「おじさんの声しか聞こえなかったですけど」って
これも亜耶ちゃんのおなじみの返しw

懐かしかったな。
大阪ではあやつられ隊のぽん返しばかりが大きく響いて、
こんなやり取りが事がよくあった。

3部は芸人さんも何組か出て、ユニット名忘れたけれど、
ハゲた人たちが面白かった(←適当)

86はまるぞ~さんにはハイレベルすぎて
よく分からなかったとです(;´Д`)
でも会場見ていて思ったけれど、人気はあるのだけれど、
あの場に起きているのは「笑い」ではないですよね。

なんか違った。

女性のお客がほとんどだから、キャーキャー言う黄色い歓声。
うん、「笑い」ではなかったと思う。


亜耶ちゃんもMCとしてしっかりと役割を果たしてました。
マジックではなかったけれど、やっぱり見れたのは嬉しい。
今度はマジックで、東京に来てくれたら嬉しいな。


イベントが終わった後、どうかなとは思ったけれど
少し待ってみた。
亜耶ちゃんを見に来ていた何人かもなんとなく待っていたので。

そして…



会えました。

原宿の街の中で撮った亜耶ちゃん。
あまり時間をとらせてしまうわけにはいかなかったから
明るさとか調整する間もなく撮った感じ。

やっぱりちょっと暗かったなあ。
あとピントも微妙にずれてた。

でも少しだけれど話せて、覚えていてくれて嬉しかったです。
ファンへの対応を見ても、やっぱり優しさにあふれているんだよね。

また会える日が来ることを願ってます。
亜耶ちゃん、ありがとう。



その後、渋谷へ移動してFeamのライブ。
原宿と渋谷、近いからね。

チェキでこんなにくっつかれたり、笑顔が足りないと
ほっぺた引っ張られたり…



こっちがホントの浮気か←

詳細は後日アメブロにて(;´∀`)

Return

* Category : ■よしもと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-10 (Sun)


4月はなくて、珍しく月始めの開催だったなんぼやねん!。

世間的にはGW最終日でしたが、GW関係なく通常営業だった自分は
いつも通り仕事帰りに立ち寄り。

正直この日は心が疲れきっていました。
カレンダーが関係ない仕事に就いて初めてのGW。
これまで生きてきて、休日出勤は数あれど、基本は当たり前のように
カレンダー通りの生活をしてきて、それが突然GWも盆休みも
年末年始もない世界に飛び込み、世間が休みを満喫しているのを尻目に
仕事を続けた最終日、もう限界でした。

とにかく癒やされたかったのです。

 

 
笑う事ってやっぱり大切で、そして りなんなんに会えた事も
すごく嬉しかったし癒やされました。

常連さんに会えるのも嬉しい。
おなじみの芸人さんに会えるのも嬉しい。

マリリンジョイさんの楽しいMC。
いてくれるだけで安心するANZEN漫才さん。
なんだかんだで面白いスペシャルゲストwのあご兄さん。
ちょこんといるだけでかわいい りなんなん。

やっぱりこの空間が好きです。

しょーもない笑いもたくさんあるけれど、
癒やしにはこのくらいのクオリティが何も考えずに笑えて
ちょうどいいんです。


特に今回はりなんなんが本当にかわいかった。

バイト先のおばちゃんにもらったという黒が基調の洋服。
その服に黒の靴も巻いたツインテールもすごく合っていて…。
ピンクの苺のイヤリングもいいアクセントになってました。

今までのきゅるりんアイドルではなく、一人の女の子として
すごくかわいいなって思えたんです。
今までもかわいかったけれど、この日は特に。

本当に最近りなんなんが恋でもしてるのかと思ってしまうくらいに
かわいく、きれいになっていってるんですよね。

きゅる愛好者のためにきれいになってくれていたら嬉しい。
自分自身のためにきれいになっていたら りなんなんらしい。
きゅる王子様のためにきれいになっていたら妬けちゃうな。

でも りなんなんありがとう。
顔を見て元気になれました。

今回は りなんなんばっかりのブログになっちゃった。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-06 (Wed)
写真立てに入れると思い出感が増すね。

Effectplus_20150505_235559.jpg

今までに撮ったいくつかの写真で特に思い入れの強い写真は
写真立てに入れています。

思い返してみると、たくさんの写真を撮ったなあ…と思って
色々と掘り返してみた。

全部はさらしきれないので、いくつかピックアップで
今日はこれまでのヲタヲタしい写真をさらしてみます。



ハロヲタ時代。

snap1253.jpg

最近はハロプロもチェキ会などをやってるみたい?ですが、
当時は撮れたのはカジュアルディナーショーか、
FCツアー、そして専用クレジットカードのポイント消費でのみ。
どれも1万~数万単位のお金を貢いでの撮影でしたw

初めてのチェキ(この頃はポラと言ってたw)は棒立ちだったなあ…。
多分約10年前。
自分も若いわw

それよりきゅるりんポーズが何だったのかすごく気になるw
この頃はまだ井内さんは りなんなんに覚醒してないはずw


Feamとのチェキたち。

snap1254.jpg

ライブハウスにライブを見に行くようになってね、
どのアイドルさんでもチェキが普通に撮られているのを知って驚いた。
ハロヲタ時代には万単位のお金が必要だったのにねw

Feamと撮ったチェキの枚数は今でも一番多い。
当分は超される事はないだろうな。


そしてこのカテゴリーは…元つぼみ?

snap1255.jpg

つぼみには「チェキ」というシステムはなかったから、
一番は口上師で声をかけて撮ってもらうことがほとんどだった。

りなんなんも始めはチェキカメラを持っていなかったし、
デジカメでツーショットが最初だったんだよね。
でもデジカメで撮れたのもこれが最初で最後かな。

りなんなんは必ずしも毎回チェキを撮れるわけではないから、
Feamとかと比べれば枚数は全然少ないけれど、
それでもこの2年間で撮った枚数はハロヲタ時代のポラ撮影枚数を
超えました。


これまでたくさんのチェキを撮ってきたけれど、
やっぱり写真に一緒に写れるというのは、同じ時間を間違いなく
一緒に過ごしたという事を形として残せるかけがえのないものですね。
大切な思い出になります。

もちろん他にも色々なアイドルさんたちともチェキを撮ってます。
見返すと、たくさんの人に出会ってきたんだなあと思いますね。

りなんなんが活動場所が転々としているから、
中にはその時限りで会えていないアイドルさんもたくさんいます。
でもこうして形として残っている限りは、その人のことを
忘れることはないと思います。


りなんなんともこれから先、どれだけの思い出を作れるかな…。
一期一会とはよく言うけれど、その思いを大切に、
りなんなんとはたくさんの思い出を作っていきたいな。


※撮影枚数(2005年~2015年)

ハロヲタ時代 15枚

Feam 83枚

早希ちゃん 1枚(集合写真)

あやつるぽん 2枚

りなんなん 20枚

その他 35枚

Return

* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-02 (Sat)
これまで使っていたプリンタが急に調子が悪くなり、
印刷に筋が入り、色の出方もおかしくなって、
ヘッドクリーニング、ギャップ調整などなど色々試してみたけれど
結局自分ではどうにもできず。

メーカーへ修理に出したものの、交換部品がもうないということで
修理も断念し、新しいプリンタを買いました。

古いプリンタにはヲタ活でたくさんお世話になりましたよ。
最初印刷した時にそのきれいさにびっくりしてたなあ。

150502_001_R2.jpg

150502_002_R2.jpg

ハロヲタ時代は名刺とか作ったり…。
今では微塵のかけらもないけれど、下の人も好きだったのよ。

 


あやつるさんの誕生日にあげた、あやつるトランプを
ものすごい勢いで印刷したり…

iphone_20120111021331.jpg

snap707.jpg


ハロヲタ時代を思い出し、あやつる名刺を作ったりもした。

snap1249.jpg

snap728.jpg


クリスマスに作ったあやつるさんへのクリスマスカード。

fc2_2012-12-25_03-07-01-388.jpg


あやつるタンブラーの台紙を作ったり…
これも誕生日プレゼント。

snap938.jpg

snap939.jpg

img_7.jpg


あやつるカレンダー。
これもプリンターフル回転だった。

snap1125.jpg

snap1126.jpg


つぼみ全員にメッセージカードを作った事もあったな。

fc2blog_20120610090305c4d.jpg


Feamにも誕生日のメッセージカードを。

fc2blog_20120712020427b1d.jpg


りなんなんにもたくさん作ったなあ。

元々はスマホ用の壁紙で作ったけれど、りなんなんがつぼみを
卒業した時に、自分の想いがつまった画像でもあったから
手紙と一緒に送りました。

snap740.jpg

snap826.jpg


りなんなんの誕生日もきゅるりんマークの
メッセージカードを作ったり…

snap1251.jpg

fc2_2013-07-15_22-16-46-968.jpg

snap1109.jpg


楽曲配信のフライヤーを作ったりもしました。

snap1183.jpg

KIMG0410.jpg


りなんなんにもクリスマスカードは作りました。

snap1252.jpg


紙媒体ばかりでなく、DVDなんかも印刷して
りなんなんにあげてたなあ。
ウタ娘。に出演してたときのDVD。

KIMG0393.jpg


7年間本当にお世話にお世話になったプリンターでした。
それだけに思い入れもありましたよ。

しかし中古屋に持って行っても、もう古くて買い取り対象にはならず
無料引取りで処分ということになりました。
スキャナー機能は普通に使えていたしもったいなくはありましたが、
これも時代の流れかなあ。


そして新しくうちに来たプリンター。

KIMG0200.jpg

今のプリンターってパソコンにつなげなくても、
Wi-Fiでつなげて印刷できるのね∑(゜д゜;)
ビックリしたわ。

KIMG0201.jpg

何枚か試し刷りして色味なども確認。

ようこそいらっしゃいませ。
今日からたくさんお世話になると思います。

Return

* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。