12≪ 2016/01 ≫02
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-01-27 (Wed)


24日はなんぼやねん!。
久しぶりの開催でした。
最後に見たのは去年の9月だったかなあ。
やっぱりアットホームなこの場所が好きです。
また定期的に開催されてほしいですね。

去年のりなんなんのカボチャイベントでお会いした
きゅる愛好者さんが来てくれて、写真撮ってくれましたw

おひねりの合計で負けた芸人さんの罰ゲームに参加w
かなりなピンポイントで直撃いたしましたw
申し訳ない(;´∀`)





 

 
そして25日は笑や。



去年の「お口にちょうだい」の後番組の「もっさりMonday」。

どの辺がもっさりなのかと思ったけど、出演者のももしゅ、紗々さん、
いうちさんの頭文字でもっさりらしいですw
いうちさん?
いうちりなさんなのでw




今回からMCはももしゅ。




紗々さん。
座った場所の関係でソロで撮れてなかった(^_^;)




そして今回からはりなんなんと分裂…いや分離して出演のいうちさん。
…と、より小さくなったりなんなんw


初回放送でゲストは今回はなし。
次回からです。

トーク中心に進んでいって、今回は企画の説明やお試しみたいな
感じだったですかね。




お客さんも用紙に無茶振りを書いて参加できるコーナーは
黒ひげ危機一髪で負けた人が…というベタなやつw




ももしゅが一瞬見せたこの表情がちょっとよかった(・∀・)




無茶振りで紗々さんのスクワット。
…というかアレww
中望遠の自分のカメラではこれがフレームにおさまる限界でしたw
下半身だけ撮る勇気はなかったw
多分りなんなんのブログに全身が載ってますw






いうちさん尻文字w
かわいいおしり(*^_^*)
りなんなんとやってる事があんまり変わらない気がするw


ライブやアフタートークはなく、放送が終わったらすぐに物販でした。




いうちさんチェキ。
なぜかやっぱりきゅるりんポーズw




紗々さんとも年始めチェキ。
姫始めではありません←下衆
今自分で言って最っ低だと思った。・゚・(ノ∀`)・゚・。←
申し訳ありませんm(_ _)m




ももしゅチェキ。
毎回りなんなんの事しか物販で話さなくても、
嫌な顔をせず適当に聞いて適当に励ましてくれるももしゅは優しいw


ももしゅのMCはやっぱり安定していていいですね。
トークがおもしろい。
セクシー紗々さんと、りなんなんでなくなっても時々謎な行動を
するのは変わらないいうちさんw
よい組み合わせではないでしょうか。




あとマイクを一生懸命持つりなんなんちゃんがかわいい(*^_^*)




いい笑顔(*´ω`*)


次回からはゲストさんも来ますし、企画も本格始動するので、
また楽しくまったりと隔週の月曜日を過ごせるような
イベントになってほしいですね。

Return

スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-01-25 (Mon)
日時:1/25(月)

時間:19:45開場 20:15開演

場所:東高円寺 笑や

入場:1400円(1D別)

出演:範田紗々 / いうちりな / 京本百加

※ライブ配信あり
https://www.showroom-live.com/okuchi
* Category : りなんなん出演メモ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-01-24 (Sun)
日時:1/24(日)

時間:19:00開場 19:30開演

場所:吉祥寺BIRDS EYE

入場:500円(1D別)

出演:マリリンジョイ / いうちりな / 川口潤 /成瀬わさび
    あご兄さん / 小出あかり 他

bMHnm.jpg
* Category : りなんなん出演メモ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-01-20 (Wed)
KIMG0533.jpg

つぼみの中のアイドル。
初めて見たときは、「つぼみにミニモニ。がいる!」と思った。

小さくて、かわいくて、前だけを見て純粋で、
頑張っている姿が好きだった。
1推しではなかったけれど、心の片隅には常にいて応援してた。

突然つぼみを辞めてしまった時、悲しかった、ショックだった。
どれだけ大切な存在な子だったかを思い知った。
もう会えないと思っていた。
だから戻ってきてくれたときには嬉しかった。

東京に来る。
それが決まったときには、1推しになると宣言をした。
今まで応援していた人たちを裏切ることにもなった。
それでも覚悟を決めて1推しになった。

だからあの子がいなくなる時には、自分もヲタではなくなる時だと
覚悟を決めていた。

それだけあの子のために頑張りたかった。
あの子の頑張っている姿に応えたかった。

東京に来て2年。
楽しい事だけではない、辛い事だってたくさんあった。
笑顔で話せた事もあった。
自分が色々意見を言い過ぎて気まずい空気になった事もあった。

それでもあの子に会える時間はとても大切で嬉しい時間だった。
あの子の歌を聴けることが幸せだった。
あの子の「歌いたい、歌が好きだ」という思いは痛いくらいに感じていた。

いつかはきゅるりんアイドルでなくなる日は来る。
でも…きゅるりんアイドルでなくなっても歌うことだけは続けてくれる。
…そう信じて疑っていなかった…。

だから…

「活動をやめる」

その一言には衝撃を受け、悲しく、寂しく、辛かった。

数ヶ月前から自分が進めていた一人暮らしのための引越し。
あれは全然前向きなものではなかった。
家族との決別。
そう言っても等しい出来事だった。
家族を信じることができなくなり、自分は一人で生きる道を選んだ。

引越し準備中も辛かったけれど、あの子の歌と笑顔が
自分の心を支え続けていてくれた。
あの子が信じられる最後の存在だった。

そんな子もいなくなってしまう…。

自分は混乱し、訳が分からなくなり、絶望し…

そして心が折れた…。

音を立てて折れてしまった…。
「もう疲れた…」
そう思ってしまった…。

そして自分は1月9日のイベントであの子に別れを告げた…。

あの子の活動終了まで半年を残し、自分はヲタを引退した…。
あの子がいなくなるという辛さを半年間耐える自信が持てなかった…。




でも…



時間が経ち、気持ちが少しずつ落ち着いてくると、
自分がとんでもなくバカなことをしたと思い始めた…。

引退を宣言しても、あの子に会いたいという気持ちは消えなかった…。
寝てもあの子が何度も夢に出てきた。

引退を宣言した自分に、「今やめたら後で絶対に後悔する」と
言ってくれた人もいた。

「唯一の”真の”きゅる愛好者」
そう言ってくれた人もいた。

最後まで見てから後悔したって遅くないとも言ってくれた。

『行かずに後悔するなら行って後悔したほうがいい』
ヲタがよく言う言葉で、自分もずっと信条としていたことを思い出した…。

何度も見た「天空の城ラピュタ」。
大切な人を守るために命をかけて戦うパズーの姿が
今までになく心を打った。

ふと見ていた番組で出てきた「迷ったら進め!」というフレーズが
自分の身にしみた…。

Feamの曲「アキラメナイキモチ」、
「明日へ」の「何度でも立ち上がれ」という歌詞、
モーニング娘。の「I WISH」…
活動をやめると言ったあの子に聴いてもらいたいと
思っていた曲だったけれど、一番聴くべきなのは自分だった…。


https://www.youtube.com/watch?v=NMIUKtw1AQQ


http://m.youtube.com/watch?v=d9gd7cb-xpc


https://www.youtube.com/watch?v=BmtxkfPjREk

--------------------
オタじゃない知り合いに
「推してるってことは多少の恋愛感情はあるわけやろ?
同じ子を推してる人達は独占欲とか嫉妬心で
仲良くできないんじゃないの?」
って聞かれたので
「私達は一国の姫を守る軍隊なので団結しながら
領土拡大を目指さないといけないのです。
抜け駆けは許されません」
と答えておいた。
--------------------

しばらく前に見て、すごく共感をしていたツイート…。
「一国の姫を守る軍隊」
…そうだよな…。

自分には軍を大きくする事も、領土拡大をする事もできなかった。
「唯一の”真の”きゅる愛好者」とも言われたように、
ずっと一人で戦い続けていた。
味方になってくれた人はたくさんいた。
すごく嬉しかったし、今も感謝をしている。
でも色々な事情もあり、なかなか自分のように、いつもライブに
来ることはできなかった。

基本自分はずっと「一人」だった…。
仲間がほしかった…。
寂しかった…。

一人で今の状況を乗り越える勇気が持てなかった自分は
戦わずして「逃げる」道を選んでしまっていた…。
「最後の戦い」を目の前にして、敵前逃亡をしてしまっていた…。


あの子を信じたい。

あの子がずっと見せ続けてくれた
「きゅるりんアイドルりなんなん」という物語。

自分も「きゅる愛好者」という登場人物でその物語に
参加できたことは嬉しかった。
誇りに思っている。
あの子が見せてくれる物語は本当に楽しかった。
斬新な事もあり、時には刺激的な事もあり…。

だから…その物語がバッドエンドで終わるはずなんてない…。
絶対にハッピーエンドが待っていると信じている。
いや…この物語にまだ終わりなんて来るはずがないと信じている。

あの子がブログに書いていた「もしも…」。
自分はその「もしも」に賭けたい。
あの子は歌いたくなくなってしまったわけじゃない。
今だって歌が好きで、歌いたいと思っている。
だから活動終了を宣言しながらも、同じブログで「もしも」を書いたのだと。

誕生日までの半年間。
自分はギリギリまでだってあの子を信じ続ける。
あの子に歌を続けられる道が開かれることを信じ続ける。
信じて応援していく。

半年…。

もしかしたらこの半年が自分のヲタ人生最後の半年に
なることだってありうる。
でもそんなことは絶対ないと信じている。

自分のヲタ人生の運命はあの子と共にある。
その覚悟で…最後まで…一人だって戦い続けます。


ぺろりん先生…。
あの人の描くイラストで一番感動したイラスト…。
究極に行き着くところは自分はこれを望んでいる…。

CUMWyfBUAAAwbtr.jpg
CUMWyfIUcAAIwfu.jpg
CUMWyfLUEAAkpgu.jpg
CUMWyhhUkAEtb9t.jpg
CUMW-NtUkAAX9h0.jpg
CUMW-OSUYAAIFyn.jpg
CUMW-NUU8AE25sb.jpg
CUMW-QcUYAAxk9J.jpg

自分は誇りを持ってきゅる愛好者をやってきました。

だから最後まできゅる愛好者で、一国の姫を守るために
「最後の戦い」に挑みます。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2016-01-09 (Sat)
日時:1/9(土)

時間:10:00~16:00

場所:池袋西口公園

入場:---

出演:いうちりな / りなんなん?(合体前) 他

※雨天荒天の場合中止

※いうちりなとしての出展です
* Category : りなんなん出演メモ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。