FC2ブログ
01≪ 2020/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2008-06-30 (Mon)
今日決算賞与が出ました。
予定外の収入で非常に得した感じ。
次のボーナスでPC購入を考えてましたが、これならこの間のボーナスの貯金と合わせて予定を繰り上げられるんじゃ…。
ここは思い切りよくいってしまいましょうかね?
どうせ現場の予定もまだあと1ヶ月はないし、せっかくのこの休養期間を有効に
使わない手はないかも。

----------

昨日のK-1。
ネタバレありです。

トーナメントは世間的にはまあ順当という感じだったのでしょうかね?
自分的にはテイシェイラはよく頑張ったという感じですが。
極真世界王者とはいえ、K-1はまだまだ2大会目ですからね。
よくここまで対応してきたと思います。

武蔵はケガが治らず万全ではなかったようですが、自分は澤屋敷と戦ったときの
あのコンディションならば、武蔵がトーナメントを優勝すると思っていましたので、
1回戦で負けてしまったのは意外でした。
コンディションが良ければ今ならまだテイシェイラにも勝てたと思います。

決勝で負けたは前田はいい選手になりそうですね。
第一印象の見た目は奇抜ですが、負けた後のインタビューも読みましたが、
不満を垂れることもなく実に潔く爽やかなインタビューです。
今回は作戦でああいった戦い方になりましたが、そんな中にも蹴りの重さとか
身のこなしの軽さ、目の良さなどかなりいい感じを受けました。

ヘビー級タイトルマッチは自分が予測していた結果の1パターンに見事に
はまってしまいました。
やはりバダ・ハリのあのスピードに序盤どう対応するかがカギとなると
思っていましたが、対応する暇も与えずに一気にたたみ込まれて
しまいましたね。
周りからもささやかれていますが、確かに今シュルトを倒せる一番近い位置に
いるのはバダ・ハリかもしれません。

そのシュルトも今回も淡々と自分の仕事をこなしましたという感じで(苦笑)
どうにかならないんですかね、コイツは(笑)
今はとにかくシュルトを誰が止めてくれるか…ですね。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : K-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する