07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2010-03-07 (Sun)

館長、師範と自分の予定がなかなか合わず、いつも教わっている指導員に
二次審査を見てもらうことになりました。

今週は練習に当てて、来週に審査してもらうことになりました。
まだまだ練習が足りないと思っているので、今日は練習だけのつもりでした。

最後に一回本番形式でやってみようかと言われ、やってみたわけですが…。
やはり自分ではまだまだという結果。
指導員からもできていない部分の指導を受けました。

でも…それが実はそのまま審査になっていて、審査結果は…。

合格。

嘘?…と、思いました。
指導員の話では、うまい下手よりも型の意味をちゃんと理解してやっているか…
と、いうことでした。

でも…。

自分の中ではすっきりしていません。
素直に喜ぶことができません。

型の意味は確かに理解してます。
でも、練習不足で心と体がバラバラで、到底合格といえるような
出来ではなかったと思っています。

証書はもらいました。

でも納得はしていません。
このままでは胸を張って合格したと言えません。

だから…、

来週もう一度見てもらいたいと申し出ました。
これで終わりでは後味が悪いですから。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : 空手
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する