FC2ブログ
01≪ 2020/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2010-03-16 (Tue)

今日は誕生日…だけどFCから誕おめメールくるまで忘れてた…。
ささやかながらフラゲで誕生日プレゼント。

今日は早希ちゃんがイベントのヘルプで新宿に来てました。
こんなに近くに来てくれたのに…仕事で…しかも会議の真っ最中とか。

でも今回のは「ヘルプ」でした。
だから早希ちゃんが主役のイベントじゃない。

お仲間の芸人さん?が本を出版して、その握手会のヘルプです。
あとしずちゃんも来たらしい。
メンツからすれば、関東では実質しずちゃんの知名度で
人を集めようという感じだったのではないでしょうか。

とにかく「ヘルプ」だったからかなり迷いました。
そもそも仕事中なんで行けるはずもないのですが、早希ちゃんが関東に
来てくれることはなかなかないし、しかも握手会参加すると4チェキが撮れるとか…。

その悩みはFCからの誕おめメールで誕生日ということを思い出させられて
さらに大きくなりました。
早希ちゃんに「おめでとうございます」って言ってもらえるかもしれない
チャンスでもあったわけです。

でも…。

悩む理由には自分の「信念」もあったからです。
今日の早希ちゃんはヘルプです。
主役は本を出版する芸人?さん。
早希ちゃんに会いたいために、知らない人の本を書うというのは
自分の中では「違う」と思ってます。
それは当人にとって失礼になるんじゃないかと。

それはハローの時もそうでした。
だから自分はハロプロミーティングには参加しなかった。
℃-uteのCDに参加券がついていたから。
娘。に会いたいために℃-uteのCDを買うのは違うと思ったから。

だから今日は…自分の信念もあったから行けませんでした。
行けば舞い上がっちゃっただろうし、すごくうれしい瞬間が
待っていたかもしれないけれど、それは同時に自分や娘。への裏切りにもなる。

いつか…関東でちゃんと行ける日に、早希ちゃんが主役のイベントを
やってくれたら、その時は行きたいな…。

「すれ違い」って…会いたい思いを大きくするな…。
今はまだ自分にとって早希ちゃんはテレビの画面の向こうの人。

ちょっぴり切なかった誕生日プレゼントでした。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : 早希ちゃん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する