FC2ブログ
01≪ 2020/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2012-02-16 (Thu)
今日面接の結果が来ました。
まだまだ戦いは続くようです。

既に次の応募も済んでいます。
果たして本当に縁のあるめぐり会いはどこなのか。

根気よく続けていくのみ。


昨日はマイク・ベルナルドの訃報のニュースがありました。
K-1人気を支えてきた一人で、ピーター・アーツや
アンディ・フグとの数々の死闘は今でも思い出します。
残念でなりませんね。

こういった伝説を築き上げた歴戦の戦士たちに対し、
そして今のK-1の惨状に代表は何を思うのだろうか…。

snap751.jpg
関連記事
スポンサーサイト



* Category : ■日常生活
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by はちょこ
戦いの裏側を仕事にしてきた身として言えるのは、
1回1社で真剣に向き合うか、
ある程度短期決戦で数社同時に進めるかで
企業の出方も変わってくるってことですね。
前者は誠意は伝わるけど長期化のリスクを背負うし、
後者は他者の動向窺って
早めに囲い込んでくれる可能性もあるし。
自分はバイトでも就職でも前者しか選んだこと無いですが。
同業がどんな人材欲してるかは、
まるぞ~さんは既に理解してると思うので、
そこを突いて面接も対応すると良いかと。

K-1は90年代半ばの熱い時が好きでした。
武蔵出てきてから嫌いになった(笑)

* by まるぞ~@埼玉
>はちょこさん
自分の場合は書類応募は複数同時進行で行っています。
しかし、面接まで引っかかってくれたのは
今の所この間の1社のみです。
最初はゲーム業界から完全に足を洗おうと思っていたのですが
未経験歓迎としている企業でも、やはり経歴ではじかれて
しまうのが現実のように感じます。
なので現在は少し方向転換し、ゲームにはこだわりませんが
自分の経験を生かせそうな携帯、スマホ、Webコンテンツなどの
プランナーの仕事を探しています。

K-1は石井館長の頃が好きでした。

コメント







管理者にだけ表示を許可する