05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2012-10-02 (Tue)
またつぼみから卒業の発表がされました。

たっきぃこと福田多希子、まいかこと北山麻衣加が
吉本新喜劇のオーディションに合格したため、8日の開花宣言を
最後に卒業します。

今回の卒業は夢へ一歩近づけるようになるわけで、
喜ばしいことなんだけれどもやっぱりなんか寂しいよね。

たっきぃは新喜劇に加わるのが夢だったからね。

偶然か必然か、サブタイトルが「開花寸前スペシャル」。
2人にとってはまさに開花寸前のところまで来たのかな。
つぼみで「開花する」ってこういうことなのかもしれない。

たっきぃはつぼみの中で一番最初に自分のことを覚えてくれたので
推しとは違うんだけれど、何か不思議な縁を感じる人。

自分が2回目のつぼみ参戦の時だったかな。
たっきぃが空手を題材にしたネタをやって、握手会でそのネタや
自分も空手をやってる話をして。

「空手をやってる」って最後のほんの数秒で話しただけなのに
次の参戦の時の握手会で「空手の人ですよね」って覚えててくれて。

たった数秒のやりとりで、しかも200人以上の人がいて、
それにイベントとイベントの間は2ヶ月近く時間が空いていて、
それなのに覚えてくれてたってすごいことだし嬉しいことじゃ
ないですか。

それからもストⅡ好きだったり、アイドルのライブに興味あったり
なにかと自分と共通点が多くて親近感を感じてました。

「推し」というんじゃないんですよね。
何か仲間のような感覚。

いつかは新喜劇にという夢を持っていたから、いずれはこんな日が
来るとは思っていましたが、それが今なのは早かったのか、
それともやっと来たのか。

嬉しいことなんだけれど、たっきぃと握手会で空手やストⅡの
話ができるのも次回が最後なのかなって思うと寂しくもあり。

たっきぃにはメッセージのおみやげを持って行こうか。
笑顔で送り出してあげたいですね。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : つぼみ
* Comment : (0) * Trackback : (1) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する