09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2012-12-09 (Sun)

今日は元モーニング娘。リーダー高橋愛出演のミュージカル
「女子高生チヨ」を見に行ってきました。

娘。時代から母親のお気に入りの子でもあったので、
公演があればチケットを取ってあげつつ、自分も見に行くという
そんなことをハロヲタ卒業してからも続けてます。

歌、ダンス共に実力ある子なので、アイドルとしてではなく、
1人のエンターテイナーとして、今でも見たくなる子なのです。


ミュージカルは原作のマンガがあるもののようですが、
原作は読んだことがないので、純粋に初めて見るお話でした。

主演はチヨを演じる木の実ナナさん。
この人は自分の中ではほぼあぶない刑事の少年課の課長w
愛ちゃんはその孫という役柄でした。

ミュージカルというと、ほぼ9割方セリフを歌にして
行われるパターンと、お芝居をする中に唄が挿入されるパターンの
2つがありますが、今回のは後者でした。

お話は学園もの。
王道な話の展開というものがいくつかあると思いますが、
そんな中の1つという感じでしたかね。
それだけに展開は分かりやすく、コミカルな演技がメインで
楽しくかつ安心して見ていられました。

しかも今回話の後半は元ハロヲタ的には
ちょっと熱くなれる展開で。
モーニング娘。もミュージカルは色々とやりましたが、
まさかまた愛ちゃんのあの姿が見れるなんて…というね。
作家さんの愛ちゃんへのオマージュだったのかなあ…?

ちなみにコスプレ女子という役で小沢真珠さんも出ていましたが、
コスプレキャラでない素の演技の時にはどうも昼ドラ感満載の
雰囲気に見えてしまったのは自分だけでしょうか?(笑)


前回愛ちゃんを見たのはちょうど去年の今頃、
ダンス・オブ・ヴァンパイアの時ですから1年ぶり。
ミュージカルが始まると同時にいきなり愛ちゃんのソロの歌で
変わらないその歌唱力にちょっと泣きそうになった。

やっぱりこの子はこういう舞台女優に向いてると思う。
潜在能力はかなりのものだと思うので、これからもどんどん
引き出していってほしいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : モーニング娘。
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。