07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-12-18 (Tue)


秋葉原でFeamを見てからのルミネで早希ちゃん単独。

今回も声をかけていただき、微力ながらお花とメッセージカードに
協力させていただきました。

単独は早希ちゃんらしいホンワカとした雰囲気でしたが、
やっぱり思うことも色々あり。

気になったのは早希ちゃん、アニメとコラボのネタ出しに
煮詰まってきていないだろうか?と。
以前よりも会場からの笑いが明らかに少なくなっているのが
気になるところ。

トークやゲストとのコーナー、最後のネタの貧乳あるあるとかの
自虐ネタの時は笑いも起きるんですけどね。
アニメコラボのネタの時の会場の静けさは…。

自分的にはピアノの特訓のVTRの早希ちゃんはよかったなって
思ってます。
やっぱり型にはまらず、自由奔放で天然な所が早希ちゃんの
魅力の1つだと思うので、それをたくさん見れたVTRは
すごくよかったです。

なんだかね、最近はネタを練り込みすぎて逆に面白さが
失われてきてしまってるんじゃないかと感じてます。

ゲーム作りと似てる。
面白くしようとして、あれこれ詰め込んで、緻密に作ったつもりが
逆に分かりにくく微妙になってしまったという結果。

そういう時って、難しいことをせず、案外簡単なことを
ぽんっと入れ込むだけで劇的に面白くなったりもするんですよね。

早希ちゃんも芸人として更に上に行くには、ここを乗り越えて
いかなきゃならないのかな。


それ以外では、VTRゲストで出てきた小泉エリさん。
素晴らしいピアノさばきにいや感動。
マジック以外でもこんな特技があったとは。

マジック以外はてんでポンコツのうちの子とは格がちがう(笑)
でもそのポンコツとのギャップが好きなんですけどね。

第二部?の新喜劇では、大阪の芸人さんがたくさん出てきて
遠征中かと錯覚しました(笑)
新喜劇は面白かったです。


何だろう、客席はほぼいっぱいで、やっぱり早希ちゃんを
見たい人はたくさんいるんですよね。
でも盛り上がりは微妙…という印象で、変な違和感を感じた
単独公演だったかなあ。

多分見る側も求めるハードルがどんどん上がっていってるのかも
しれませんね。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : 早希ちゃん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する