FC2ブログ
06≪ 2020/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-11-17 (Sun)
来年から上京するりなんなん
今年のうちに見れる機会はもう少ないと思い、
行ってきた今回の遠征。

りなんなんを決めてから、シュークリームの口上師の情報も知り、
また当初はFeamの元メンバーのちあきも天王寺でイベントに
参加するということでそれらを回そうかなと思ってました。

しかし直前になり亜耶ちゃんの箕面での営業情報が入り、
2日目は天王寺でなく箕面に行くことに。

稼ぎが減った中での遠征、節約のために宿は
カプセルホテルにしたり。

では順に書いていきましょうか。




1日目、りなんなんの日本橋でのライブ。
前日にオープンしたライブカフェでのスカパーの番組収録も兼ねて。

どんな所か分からなかったのですが、会場時間過ぎてから
会場前に行っても人がいない…。
普通ならヲタっぽいのがたむろしてたりするのだけれど…。

普通のビルの入り口で、ちょっと入っていいのか迷った(^_^;)

snap1078.jpg

立て看板は出ているので間違いないだろうと思い、いざ入場。
入ってみると…本当にビルの一角の一室…という感じだった( ゜▽゜;)

ステージの前にはパイプイスが10個くらい並べられて…
「え?まさかお客これだけ…?」という…(^_^;)
いきなりど真ん中座るのもアレなので、とりあえず最前の左端着席。

ドリンクの注文とってもらって、飲んで待ってると開演。

とりあえず自分的には、りなんなん以外では仲村コニーさんを
りなんなんのツイッターやブログで見かけていただけで、
全部見たことない人たち。

どれくらいの経験値がある子たちなのかは分からなかったけれど、
特にソロで舞台に立っていた子たちは緊張しまくっていた
子がたくさんいたという印象でした。

歌詞を間違ったり、緊張で泣きそうになってた子も…。

徳島から来た女優志望の子というのもいたなあ。
実はアイドル活動はしてなくて、こういうアイドルイベントにも
出たのは初めてなんだとか。
じゃあなぜ出ることになったのか(^_^;)
しかし歌った(踊った?)歌の中に阿波踊りの振りが
入っていたりして、なんとなくたみさんを思い出した←

そんな緊張の中、りなんなんは堂々とした立ち回りで
緊張も感じさせず、歌声の伸びもよくてしっかりとした
ステージを見せてくれました。

りなんなんセットリスト(順番は記憶があいまい)

翼を下さい
りなんなん こんなんなん
アクアマリーナ
南海ダイブ
ノンノンりなんなん


これは推しだからとか、贔屓目とかそんなの抜きで断言したいです。

9日のステージはソロの中ではりなんなんが一番歌がうまかったし、
一番堂々と自信を持ってステージに立っていた!!


ただ番組収録という自分は初めての経験で、応援する側は
どんな感じで見ていればいいのか、声を出していいのかとか
分からないところもあったので、久しぶりにきゅるりんコールとか
なしでステージは進みました(^_^;)

でも翼を下さいとか改めて聴いてみたら、
この曲ってヲイヲイ掛け声入れたりできるよね?…と思った。
次に歌ってくれたときには入れてみようかな。

まあとにかく、あのりなんなんの堂々としたステージは
見ている自分も嬉しかったし、ホントに周りにも
「どうだよ、これがりなんなんだぞ!」って自慢したくなるくらい
誇りに思えるステージだった。

やっぱりプロとしてステージに立つ以上は、
立つ側もしっかりしなきゃいけないと思う。

歌詞を間違えてしまったりは当然人間だから起きることもある。
でもそんな時でも毅然とした態度でやり過ごし、
最後までプロとしてステージに立ち続けることは大切。

ステージの上で泣き出してしまうんじゃないかと心配になる
出演者もいたけれど、それを見て優しく見守っていられるか
どうかは、その子がどんな意識でアイドル活動をしているかに
関わっている。

自分は今回はそんな子たちに対しては優しくは見守れず、
「もっとプロとして意識を高く持って頑張って!」と
言いたかったです。

だからこそりなんなんが登場したときに、
りなんなんのあの舞台度胸を見習ってほしかった。


ライブが終わり物販の時間。
お客が少なかったからこっちもこじんまりとしてたかな。
普通に立ち話みたいになってるアイドルさんもいた(^_^;)

ここ最近ではちょっと重い話をする事が多かったりなんなんの物販。
自分もできれば楽しい話をたくさんしたいのでね、
今回はそんな話をたくさんしたいと思ってた。

髪を切った話とか、ステージがよかったよという話とか、
上京の話なども。
最近ではりなんなんも気張りすぎずにやれているようで、
自分的には元気そうで嬉しかった。

頑張ることは大切だけれど、どんな時でも力を入れすぎていたら
精神的にも疲れて倒れてしまうからね。
やる時は真剣にやるし、力を抜くところはマイペースで
やっていかないとね。

売っていた今回の写真は今回なんだかすごく出来がよかった。
5枚で1000円。
どれも良くて選ぶの迷いました(^_^;)

snap1079.jpg

特に下3枚は撮る人が変わったのかと思えるほど。
実際は変わっていないらしく、なんだろうこの急に
クオリティアップした感じは( ̄▽ ̄;)
つぼみの公式写真も、これくらい出来が良かったらなあ…(´・ω・`)

ちなみに右上は次のイベントのフライヤー。

やっぱり物販では笑顔でニコニコしてるりなんなんとお話したいな。
そういう時間が幸せ。

ちなみに仲村コニーさんと一緒に物販していたので、
今回少しお話もさせてもらいました。
ハロプロが好きだったり、モーニング娘。の曲をライブで歌ったり
関東でもライブ活動してるのね。

自分も噂には聞いたことのあるFeamの「雨のエチュード」を
カヴァーしてライブで歌ってるアイドルさんとも知り合いのようで、
まさかのFeam話でも共通点があった。

いつか関東でFeamと一緒のライブになったら、
また会うこともあるかもですね。

りなんなんには「次は東京のライブで会おうね」と伝えてお別れ。

ホント早く東京で会いたい。
東京でライブができるようになったら、たくさん行くもんね!


会場を後にして、NGK前でのシュークリームの口上師を見るために
そのまま歩いて難波へ。

亜耶ちゃん以外の口上師見るのは初めて。

まあお約束の写真…(^_^;)

snap1080.jpg

snap1081.jpg

くうちゃん気前が良くて2枚撮らせてくれた。
「クリスマスバージョンも!」と言って持ったのはサンタの人形。

snap1086.jpg

デジカメでも撮ったけれど、間違ってフラッシュ炊いて
ちょっと色味が微妙に(^_^;)


しよりちゃんに写真お願いしたら、
「なんかお久しぶりですね」って言われた…( ̄▽ ̄;)
やっぱり顔は覚えられてるのね( ̄▽ ̄;)

snap1082.jpg

スマホの写真はちょっとブレてしまった(^_^;)

snap1087.jpg

あとはデジカメ。
忙しい中、撮らせてくれてありがとう!

自分のブログなんて某つぼみんブログに比べれば影響力なんて
小さいだろうけれど、少しでもシュークリームの宣伝になれば。

写真を撮ってしまえば、あとはまったりと眺めているだけなので、
この秋から始まった口上師と着ぐるみのクリスマスダンス見たり、
吉本新喜劇のホンワカぱっぱ隊のNGK前での
パフォーマンスを見たり。

ホンワカぱっぱ隊に一人美人がいるな~と思って見ていたけれど、
それが宇都宮まきさんだったとしばらく気付かなかったことは内緒w

一通り見た後、いつものヲタさんたちとたこ焼き食べて
遠征1日目は終了。

NGK前は今日も平和でした。

snap1085.jpg


遠征2日目。
この日は箕面での亜耶ちゃんの営業イベント。

夜にはFeamのワンマンがあるため、それまでには東京へ
帰らなければならず、行けるかどうかは時間次第だったのですが、
亜耶ちゃんの出演は13時と15時で、13時の回だけ見て帰れば
間に合うということで箕面へ。

ここ、以前に早希ちゃんとキンチャクが営業イベントをやった所で
1回行った事があったのですが、当日なぜか電車を乗り間違えて
着いたのが三宮( ̄▽ ̄;)

何で早希ちゃんの地元に行っちゃうねん!( ̄▽ ̄;)

余裕持って出発してたので、すぐにリカバーして
遅刻はなかったけれど謎な間違いだった←

着いた会場は前はこんなんじゃなかったぞというくらい、
改装されて様変わりしていました。

入り口で写真撮って入場。

snap1083.jpg

先に到着していたいつもの面々と合流し、時間があったので
まんじゅう食べながらまったりしたりして時間つぶし。

時間前になったところでステージ前に行き座って待機。

snap1084.jpg

なにげに亜耶ちゃんの営業イベントに行くのは初めてでした。
なんだろうね、この赤いTシャツを着て待機してる幸せ感(´▽`)

亜耶ちゃん登場時のBGMがでかすぎていきなりビビるw

披露されたマジックは、

風船飲み込み
りんごとバナナ
新聞紙
スケッチブックに書いた文字を当てる
リングマジック
テーブルフワフワ


スケッチブックはお客さんからお子様を一人選んでのマジック。
もたつくお子様に、早くスケッチブックに書けとせかす
亜耶ちゃんのサドっぷりww

さらに新聞紙をちぎって別のものにするマジックでは、
1枚が2枚に…、2枚が4枚…、4枚が8枚…8枚が…14…?

えっ…?( ̄▽ ̄;)

このかけ算はネタなのか本気だったのか、
後ほど身内で議論されましたw

そんなぽんこつも発揮した亜耶ちゃん。
でもリングマジックとかはもう安定していて素晴らしく、
テーブルフワフワも前に見たときは見えちゃいけないものが
見えた気がしたけれど、今回は違和感なくフワフワして見えました。

マジックのたびの「ぽん!」返しも楽しかった。
最初の「ぽん!」でまず会場の赤い人たちに、
お客の目線が集まるのがなんか気持ちいいw

最初の亜耶ちゃんの「オジサン4人しか声出てませんよ!」という
煽りも最高すぎてww

これってね、なんかFeamの現場のノリに似てるんですよね。

Feamを初めて見る人が多い現場でフィーマーさんが
周りを巻き込んで最後にはたくさんの人をFeamの虜に
してしまうように、赤いTシャツを着た人たちが率先して
「ぽん!」返しをして、亜耶ちゃんも周りをどんどん煽って、
最後には会場全体からのたくさんの「ぽん!」返しに
発展するという。

出演時間は15分程度でしたけれど、楽しくて満足度が高い
営業イベントでした。


イベント後には東京へと出発。
Feamワンマンへと向かいました。

↓↓Feamワンマンのブログはこちら!↓↓
http://ameblo.jp/maruzo-saitama/entry-11690435460.html


始めはりなんなんだけ見て帰る感じになるのかなと
思っていましたが、結果的にシュークリームも亜耶ちゃんも見れて
行ってよかった遠征になりました。

やっぱりりなんなんと亜耶ちゃん好きだな…。

亜耶ちゃんは姉御肌で「私についてきてね!」という感じで
こっちも「うん!ついていくよ!」という感じで応援でき、
りなんなんはやっぱりかわいい妹分みたいな感じで、
なんか見守ってあげていないと勝手にどっか行っちゃいそうで
心配な感じで…(笑)

対照的な二人でタイプも違い…でも目指す夢はすごく高い所にあり
それを目指して頑張っているのは一緒。

だから応援したくなるんですよね。


これからも応援して行きたいです。
りなんなんが東京に来てくれたらライブやイベントに
たくさん行きたいし、亜耶ちゃんのイベントもたくさん見に
行きたいですね。

メンバーのカラーをより強く感じられる個人のイベントの方が
つぼみの全体イベントよりも行きたい意欲が高くなって
いってるかも…。

今回そんな感じを受けた遠征でした。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する