FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-03-23 (Sun)
3連休でしたが現場はなし。

1日くらいは現場に行きたかったけれど、
Feamの東海~関西への遠征に行けるほど資金の余裕もなく、
りなんなんもまだ次回イベントの告知はなく…。

3連休1日目はお彼岸なのでお墓参りへ。
父方の親戚に久しぶりに会いましたが、十何年前は貫禄があった
親戚のおばちゃんたちが、痩せて小さくなっているのを見ると、
時の流れというのを感じますね…。

snap1143.jpg


2日目は昨日もアップしてた、りなんなんのアニメ絵作り。
デザイン専門でもなく、所詮は元ゲームプランナー。
デザイナーが描くような絵なんて描けない。
でも、りなんなんが希望してたから頑張って描いてみた。

そんな裏には隠された自分の勝手な想いもあった。
しばらくの間、りなんなんから何の反応もなかった不安。

リプライとか、リツイートとか、ファボとか、
そういうものを求めるためにツイッターとかを
やっているわけじゃない事は分かってる。
こっちから求めてはいけない事だっていうのも分かってる。

でも、反応がパタッと急になくなってしまうと、
自分が何かまた余計なことをしてしまったりしたんじゃ
ないだろうかなんて不安になってしまっていた。

りなんなんはリツイートをしてくれた。

勝手に不安になっていた自分が恥ずかしかった…。
バカだと思った。
りなんなんだって一人のヲタばかり相手にしてはいられない。
彼女には彼女の生活がある。
なんでそういうのをちゃんと分かってあげられなかったんだろう。

もっと大人になりたい。


3日目。
4月からのブログ改変に向けての準備。

そんな中、更新があったりなんなんのブログ。
http://ameblo.jp/pyuarina/entry-11802838291.html

4月からの自分の決心は、さらに確固たる物となった。

ヲタはアイドルに対してまっすぐに「好きだ!」と言える。
ヲタとアイドルという関係で出会ったことは
よかったのかもしれない。

でもヲタとアイドルは一瞬のうちに別れが来ることもある。
諸刃の剣。

どうせ別れが来るならば、りなんなんにはトップアイドルになって
本当に遠い存在になって手の届かないところに行ってほしい。

自分の目の前からいなくなってしまう別れなんて嫌だ。

だから半端な気持ちでなんか応援しない。
本気で応援する。

多分…りなんなんが思っている以上に、
自分はりなんなんを好きになってるよ…。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する