09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-05-05 (Mon)
りなんなんが出演ということで行ってきた
ぱいぱいでか美さんのお誕生会イベント。
相変わらずすごい名前…(笑)

もちろんりなんなんが一番のお目当てだったわけですが、
前回2月にりなんなんと一緒だったでか美さんのライブを見て、
この子はすごいと思えたので、お誕生会という割とコアな
イベントでありながら行こうと思えたわけです。

イベントは午前0時から朝までのオールナイト。

snap1158.jpg

ライブハウス入り口には立て看板。
この看板の前で開場まで待つのはわりと恥ずかしかった…(笑)
深夜とはいえ、帰宅中のサラリーマンや、金曜の夜の宴会を終えた
人たちが立ち止まって看板を見ていく…w




開場して入場すると流れていたのはBerry'z攻工房の曲。
さすがベリヲタの主催者でか美さん。

いつものりなんなんTシャツに着替えたけれど、考えてみれば聖誕祭。
多分いつも来ている仲間同士が多い中、でか美さんを見るのは
今回2回目の自分。
この格好は結構なアウェー丸出しになる(^^;)

しかしきゅる愛好者たるもの、しっかりとりなんなんを背負って
応援していかなければならないので、はいもちろん着ます(笑)


オープニングでまずいきなりでか美さん登場。
2月の時にも聴いたブラジャーMIX入れる歌とか3曲ほど。
やっぱり歌声もしっかりしてるし、MCもおもしろいし、すごいなと思う。


2番目にりなんなん登場だけれど、次の出演者の登場の間には
毎度DJケソさんのDJタイムが入ります。

ハロヲタのでか美さん主催のため、選曲もハロプロの曲多め。
その中でもBerry'z工房が多め。
自分は娘。にばかり行っていたので、Berry'z工房は曲は分かっても
振りとかはあまり覚えてないですが、でも懐かしかったです。

時々ごっちんやなっちの曲も入っていたところもよかった。
そしてやっぱり娘。の「SEXY BOY」はしっかり振り覚えてたw


そういったDJを各所にはさみつつ、2番目のりなんなん登場。

今回も名古屋に続き1曲目は曲をカヴァーしてマクロスFの「ライオン」。
これYoutubeの動画でしか聴いたことなかったから、
今回初めて聴けてよかったです。
タイトルが分からなかったから、りなんなんがYoutubeにアップしていた
動画を久しぶりに検索して見てみたけれど、やっぱり歌声が当時よりも
格段に進歩してるね。

そして「アクアマリーナ」、「南海ダイブ」、「微笑みの街」と続き
最後に「かぼ・かぼ・かぼちゃん」。

これまで「微笑みの街」で締めることが多かったけれど、
今回盛り上がれる「かぼ・かぼ・かぼちゃん」で終わったのは
多分初めてのパターン。

曲の前に「みんなでジャンプしましょう」って言ってくれたのが嬉しかった。
自分も最初は「この曲、ジャンプしてみたらどうかな…?」と思いついて
やり始めてみたけれど、それをりなんなんが受け入れてくれて、
こうやって言葉にしてくれることはすごく嬉しい。

なかなか最初はジャンプのタイミングが難しいかもしれないけれど、
曲の中のコールも含めてやってることはとても単純。

「イェイ!」でジャンプするパターンが前半の2回ジャンプの時と、
後半の連続ジャンプになる時、それからきゅるりんコールを
8回1セットで入れるところが3ヶ所くらいある。

特別なのはそれだけ。

あとは基本は手拍子だし、ケチャするところは、まあアイドルヲタさんなら
すぐに分かるでしょうし…(笑)
あんまり複雑にしても自分も分からなくなっちゃうので(笑)

これが浸透していってくれると嬉しいです。

りなんなんライブ終えたあとに、緊張でのどが渇いて
ドリンク行くことはよくあったけれど、盛り上がって汗かいて終わって
ドリンクに行ったのは初めてかも…(笑)


ドリンクを飲みながらロビーのほうに行ったら、
りなんなんも飲み物飲んで休憩中。
ちょっとレアな光景(笑)

汗もかいていたのが、りなんなんもライブ楽しめたんだなあって
思えて嬉しかったです。
ちょうどよかったので、この時に名古屋のおみやげを渡しました。


そこからDJやライブも続き…

・MCビル風さん
ヒップホップな人。
りなんなんのことを褒めてくれたりして嬉しかった。

・姫乃たまさん
曲中にやたらと胸のボタンが外れた人(笑)
脱力した感じのダンスのステップが独特ですw
でか美さんのお誕生会ということで、MIXをでか美さんのブラジャーMIXに
差し替えてきましたが、個人的には普通のMIXの方が慣れていて
やりやすかったり…(笑)
この辺まで来ると感覚がマヒしてためらうことなく
「ブラジャー!」って言えましたww

・pirukuruさん
バンドさん。
最近よくバンドさんのライブを見る機会が多いです。
生バンドはやっぱり迫力あっていい。

・トークショー(でか美さん・りなんなん・姫乃たまさん)
女子3人によるガールズトーク。
姫乃たまさんに何度かいじられたけれど、ヲタ心を的確に突いたいじりに…
ああなんかもう負けた…(笑)
りなんなんの前であんな風にいじられるとめっちゃ恥ずかしい(笑)

しかし途中、かなり深夜な大人な会話も出ましたが、
りなんなんはちゃんと意味分かっていたのだろうか…?(^^;)

・抽選会
ドリンクやフードを追加注文すると抽選券がもらえて、抽選に当たると
でか美さんの色々な私物が当たる抽選会。
これはさすがにでか美さんのファンの人にちゃんと当たってもらいたいし、
自分は完全アウェーですので、後ろから静観。
当たった皆様、おめでとうございます(笑)


最後はでか美さんの生バンドライブ。
「ここにいるぜぇ!」の生バンド高まった。
ジャンプジャンプで跳んでたのって自分だけ…?(^^;)


すべて終わって物販の時間では新しく出てたりなんなんの写真購入。

snap1159.jpg

まだ在庫1枚のみで、本当は交フェスから写真とか増えるみたいだったけれど、
自分がいつもグッズを買い尽くしちゃってどうしようかと言っていたからかな…
りなんなんから写真ありますよって言ってくれた。

気をつかわせてしまったみたいでごめんね。
でもそういう気づかいをしてくれるりなんなんの優しさが好きです。

それから主役のでか美さんの物販にも。
…何か買ったわけではないですが…(^^;)
2月の時には遠くで見てるだけだったので、今回初めてのごあいさつ。

姫乃たまさんも隣りで物販をやっていたけれど、最後まで悩んで
結局人見知り発揮して行かず(^^;)


さて、お誕生会ということでしたが、でか美さんもりなんなんと同じく
フリーでやっていて、それでも自分で企画して今回のように
これだけの人を集めて…正直すごいなと思いました。
りなんなんを呼んでくれたことも嬉しかったです。

そしてでか美さんがハロヲタだから、元ハロヲタの自分には
懐かしさを色々と感じられるイベント構成でした。


あとは…これは個人的に感じたことですが、
来ていたお客さんのりなんなんへの接し方…。

なんだろうな…自分はアイドルには…いえ、むしろ女の子には
必要以上にボディータッチしたり、顔を近づけて話したりは
したくない人なので…。
初対面だったりすればなおさら。

失礼だったりもするし、嫌がる子だって当然いるでしょうから。

アイドルにも相手から握手しましょうと求めてくればするけれど、
自分からは求めません。

りなんなんもそういうのに敏感な子だと思っていたから気をつけていました。
正直1月の単独イベントで握手したのを最後に、りなんなんには
「触って」いません(笑)

その辺の「ノリ」がいつも行ってる対バンライブとは違っていて
特殊なのかな…?とも感じました。
イベントごとの空気があると思うから、なかなか難しいことですけれどね。

でも男子が女子に対してのちょっとした気遣いを持って紳士になれれば
大丈夫なはずだと思うんです。

そんなことも感じました。

関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。