07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2014-05-08 (Thu)
4月から続いてきた12星座のツアーもファイナル。
ということで行ってきました。

KIMG0370.jpg

大阪以外は全て参戦と、もしかして自分一番出席率高かった?( ̄▽ ̄;)

今回はライブ前にドラマ出演者によるトークショーがありました。
なんだろうな、結局心に残ったのはBIGBANGはカッコいい…という( ̄▽ ̄;)




さてさて、今回は涙~NAMIDA~出演ということで、その界隈のヲタさんが
たくさん来ておりました(当然w)

でもこのヲタさんたちノリがよくて(たまに悪ノリ?wもちろんいい意味でw)
お客が少ないアイドルさんのライブを盛り上げるのにも一役買っていました。


夏川愛
トップバッターで出てきたのはガンプラアイドル。
初めて見るとツインテールにガンプラの百式がぶら下がっている風貌に
「うおっ!」っと思うのは間違いなしww
ホント色々なジャンルのアイドルが今はいるのね…( ̄▽ ̄;)
きゅるりんアイドルにも負けないインパクトだよ( ̄▽ ̄;)

歌ったのは全てガンダムの曲。
最初2曲は聴いたことある気がしたけれど、思い出せず。
平成ガンダムか、映画関係か、OVAか…かな…?

しかし、3曲目になんと0083の「MEN OF DESTINY」!
かつてのゲーム開発でガンダムに関わって以来、ガンヲタとは言わないまでも
それなりに知識蓄えた自分には、これは熱い展開!
しかもよくよく聴くと結構いい歌声してる。

決してまがい物でなく、ガンダム愛はしっかりと伝わってきた。
正直物販でガンダムトークしてみたかった…!
…けど、安定の人見知り発揮ですよ(^^;)
結局行かず…。
いつかまた見れる時があったら、自分の一番好きな曲の
「サイレントヴォイス」とか歌ってもらいたい。

とりあえず今回、これだけ長く書くくらい気になった子でした(^^;)


涼城えみ
声優もやっている歌手さん。
歌めっちゃうまい。
この人のヲタさんがライブ中に色々と後ろで見ている人たちを
引っ張っていってくれたので、こちらものっていきやすかった。

そしてこのヲタさんがやっていることを見たことで、
自分もりなんなんの時にあんな風にすることができたのです。
それについてはまた後述。


t-ear
ニコ生の主さん。
洋楽を中心にカヴァーしてました。
そのきれいな英語の発音と、近からず遠からずの風貌に
元つぼみの踊るバイリンガルなあの子を連想してしまった…( ̄▽ ̄;)


銚子元気娘。
千葉県銚子市のご当地アイドル。
聞く話によると、1年間だけの活動のユニットらしい。
今年の9月には見れなくなっちゃう子たちなんだね。
そういうユニットを応援するヲタの気持ちってどんな感じなんだろう…。


仲村コニー
なんかもう自分の中ですっかりおなじみになったコニーちゃん。
今回は3曲中2曲をカヴァー。
大塚愛さんの「CHU-LIP」懐かしかった。
サビ聴くまでどんな歌だったか思い出せなかったのですが(^^;)

でも物販でも誰か言っていたみたいだったけれど、
確かにオリジナル曲が一番良かったですね。
新曲のやつです(←いい曲ならいい加減タイトル覚えろww)


りなんなん
さて今回のりなんなんは…

なんと私服(多分)で登場!

そしてそれがめちゃくちゃかわいい!!

ライブ続きだったから衣装がクリーニング中だったのか、
それとも単なる気まぐれなのか。

とにかくビックリするくらいかわいかった。
ほれなおしたよ←

こんなにかわいいのに、ルックスに自信がないなんて…
もっと自信もっていいのになあ、もったいない…。

そんなりなんなん、今回のセットリストは、
うああ、1曲目なんだっけ…?( ̄▽ ̄;)
カヴァー曲だったのは確か。

2曲目からは…
アクアマリーナ
ノンノン!りなんなん


しばらく歌い続けていた「微笑みの街」は今回はおあずけ。
久しぶりに「ノンノン!りなんなん」。

この曲も「ヘイヘイ!ノンノン!りなんなん!」を
みんなでコールして盛り上がれる可能性を持った曲なんですよね。
でももったいないのが、そのコールと振りに入るタイミングが
分かりづらいこと。
初めて聴くと「え?今!?」って思ってしまうことが多い。

だから今回とっさに思いついたのが、コールと振りに入るタイミングで
後ろ向いて「せーの!」と掛け声入れてみること。
涼城えみさんのヲタさんがコールするところやケチャするところで
音頭をとっていたので、自分もとっさに思いつけたのです。

自分も久しぶりだったから、何回かタイミングを間違えてしまったけれど、
少しでも後ろで見ていてくれた人がタイミング分かってくれていたら
嬉しいです。

見た感じだと結構みんなやっていてくれたのかな…。


フルスロットル
今回、ライブを盛り上げるヲタの存在の大切さを身にしみて感じた時。
この子たちも12星座のツアー全て出演したわけですが、
正直これまでのライブは、なかなか盛り上がったとは言えなかったと思います。
だから当人たちもどうやって盛り上げようかと相当悩んでいたよう。

でも今回、涙~NAMIDA~のヲタさんたちがめちゃくちゃ頑張って
盛り上げたんですね。
周りを巻き込んで、正直すごかった。
これが今まで見てきたフルスロットルのライブかと思えるくらい。

やっぱりアイドルのパフォーマンスとヲタの応援が一体になって、
ライブって作られるんだなあと、心底感じられたステージでした。

フルスロットルの2人も、今までにない盛り上がりにめちゃくちゃ喜んでた。
そしてどんなアイドルにもライブを盛り上げるために手を抜かない
涙~NAMIDA~のヲタさんの熱さに心揺さぶられました。
自分もこうありたい。


涙~NAMIDA~
調べてみれば、まだ結成から1年たっていないグループなんですね。
でも何でしょうね、あの堂々としたステージパフォーマンスと存在感。
とてもパワフルなステージでした。
こういうステージができるから、熱いヲタさんたちが付いてくるんでしょうね。
すごかったです。


ここまででアイドルの出演は終了。
転換時間を使って何人かのアイドルさんは物販。

りなんなんのあのツイート以来、自分は初めての物販…。
今回りなんなんは一人だったけれど、特別にかな…
この転換の時間だけ物販をやりました。

でもやっぱり自分にはあのツイートが引っかかっていて…
特に新しく発売してる写真などもなかったし、
りなんなんとちゃんと話せる勇気が出なかった…。
最後にちょっとだけ言葉を交わしたくらい…。


その後、アーティストさんやバンドさんのステージを見て、
最後にまた物販の時間。
分かっていたけれど、りなんなんはやっぱりいない…。

物販をやらない理由が理由だけに、こちらから無理を言うことはできない。
それを分かっていても、やっぱり現実を目の当たりにすると
相当辛いものがある…。

本来ならば物販はアイドルさんたちの一番の収入の根源になるもの。
一人でアイカツするりなんなんにとって、そんな物販を縮小することは
大きなダメージにもなる。

それをさせた原因が自分たちヲタにあることが本当に申し訳ないことだし、
辛いことだと感じている。


この数日、本当に悩んだ。
一時はライブに行ってりなんなんに会うことさえ怖くなった。
このままライブに行き続けていいのかとも思った。

でも…自分はりなんなんをこれからも応援していきたいんです…。

応援ってなんだろうって考えた。

これまで自分は、一人で活動するりなんなんの事を心配するあまり
色々なことに口を出してきてしまった気がする…。
それがりなんなんのためになるなら…って思ってやってきた。

でも世に言うTO…トップヲタって言われている人たちって、
もっとどっしりと構えている。
物販でもツイッターでも、アイドルに対して必要以上の干渉はしていない。
その代わりライブの時は率先して中心になって盛り上げている。

自分は自分の事をTOなんてまだまだ思えない。
そんなすごい存在じゃない。

でも…そういう人たちの心意気は見習いたい。


何でもかんでも口を出すだけが応援じゃない。
静かに温かく見守る事だって応援だ。

少し物販でのりなんなんへの接し方を考え直したいと思った。
何かを買ったときには、りなんなんとお互いが笑顔になれるような
話をしたいな…。
他愛のない話でもいい。

何も買える物がなかったときには、一歩下がって
物販を頑張るりなんなんを温かく見守りたい…。
最初と最後だけ一言あいさつできればいい…。

でももしりなんなんが何か悩んでいたり、困っていたりして、
それを自分に話したりしてくれた時には、自分なりの精一杯の
アドバイスをしてあげたい。

去年の4月、交フェスを終えた朝に見た、天使のようなりなんなん。
今だって自分の中でのりなんなんは天使だ。
純粋でピュアな心を持った子。

そんな子の心をこれ以上傷つけたくない。

去年名古屋に行ったときに「優しい」と言ってくれた事。
そんなイメージを壊したくない。
もしかしたらもう壊れてしまい、色々口を出すめんどくさい人に
なってしまっているかもしれないけれど…

自分にとってのりなんなんは、いつだって大好きな1推しの子だ。
好きだから、これ以上傷つけたくないから、静かに見守る。
男の人にこれ以上怖いイメージを持ってほしくないから紳士になる。


多分これまでと同じようにライブに行けるのは
次の5/10ウタ娘が最後になる…。

仕事の関係で、土日祝日が必ずしも休みではなくなるから…。
ここから先、どれくらいライブに行けるかは、自分の仕事の調整次第。

ライブに穴を開けてしまうこともたくさん出てくるかもしれない。
でも…ライブに行けた時には…

「今日はまるぞ~さんがライブ来て盛り上げてくれるから安心する」

そんな風にりなんなんに思ってもらえるようなヲタに…
いや、きゅる愛好者になりたいな…。

関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by どこかで出会ったワンワン
どうも!今朝もチケットよしもとに┐(´д`)┌ヤレヤレだったワンワンです。

必ず土日祝日に休みに転職する!という手もありますよ~('-^*)/

>「今日はまるぞ~さんがライブ来て盛り上げてくれるから安心する」

そうではなく
「今日はまるぞ~がライブ来て盛り上げてくれるから安心だ!」と呼び捨てでしょう♪(*⌒∇⌒*)

* by まるぞ~@埼玉
>ワンワンさん
ここだけの話…といってもこんなところで書いたら全然秘密になりませんが…
転職をした結果がそういう仕事になりました。
正直少なくとも日曜祝日が休める職に就ける可能性もありました。

しかし両親が仕事内容的にもシフト制になる職の方を気に入ってしまい、
家族を捨ててもライブを取るかと迫られました。
そうなれば自分には選択の余地はありません。

でも確かに仕事は多分これまでの社会人十何年間の経験を活かせる仕事です。
ただ自分もシフト制って初めてなので、この先どれくらいライブに行けるかは不安です。

>呼び捨てでしょう♪(*⌒∇⌒*)
それくらいりなんなんに信用してもらえるようになれると嬉しいですね。
でも今は自分にできることをやるだけです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する