09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-06-13 (Fri)
snap1182.jpg

当初ウタ娘のホームページでは開演が18時半と間に合う時間だったため
予約をしていたソロシンガースペシャルライブ。

しかし直前に発表されたタイムテーブルは、開演が1時間も早く、
りなんなんの出演時間も18時。

りなんなんのライブに間に合わせるには、新宿~赤坂を15分で
移動しなければならない。
どう考えても「間に合わない」時間。

それでもわずかでも望みがあるなら…。

その日は定時ダッシュを決め、時間と同時に即あがり。
…ら、タイムカードに研修生の行列。
想定外の時間ロス。

それでも駅まで全力疾走。
思いは最後の1曲でも間に合えばいい。
電車で移動中のただ待つだけの時間がもどかしい。

赤坂に付いて会場までも雨の中全力疾走。

入場するとライブフロアから「ホントの自分」の間奏と、
その中での「ばかやろー!」のりなんなんの叫ぶセリフ。

「何で来ないんだよ、ばかやろー!」
そんな風にも自分の脳内では変換された。

受け付け終えてフロアに飛び込むと…
気付いたりなんなん、小さく手を振ってくれた。

嬉しかった。

いつもは歌うことに集中しているからかな…
曲中はめったにこちらに反応することがないりなんなんが…。

聴けたのは3曲中、2曲目の終盤から。
それでも会えて嬉しかった。

一緒に見てくれていた人が、物販にも来てくれた。
その人からは「CDは出ていないんですか?」と聞かれた。
りなんなんの歌を聴けば分かってくれる、嬉しかった。
同時にやはりCDは絶対に必要なアイテムだと確信した。

リリースしてほしい…。


りなんなんのためなら頑張れる。
1曲でも聴けるなら雨の中だって全力疾走できる。

りなんなんも好きだけれど、こうして頑張れてる自分も好きなのかもしれない。
自己満足でしかないけれど、それでもっとりなんなんを応援していこうと
思う気持ちになれるなら、楽しめるなら、それでいいじゃない。

雨の中走る自分がドラマの主人公みたいだなんて思ったりして、
自己満足に浸ることで、もっとりなんなんを好きになれるならいいじゃない。

数年前、りなんなんに出会ってからの出来事や思い出は、
自分の中では全てドラマのようなストーリーになって流れていってるんだな…。

この先、どんなシナリオが待っているのかな…。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。