09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-08-22 (Fri)
この間の足立区での「Oh!上手ですね」からのつながりでしょうか、
今回もANZEN漫才さんとの絡みでネット配信番組に
ゲスト出演となりました。

最初はラジオかと思ってましたが、Ustreamだったのかな?
あんまりよく分かってない(笑)

観覧可能ということで行ってきました。
番組はYoutubeでアーカイブを見ることも可能ですので、
「こんなりなんなんに偏ったレポートよりも見たほうがいいわ!」
という方は先にご覧ください(笑)

りなんなんは25分辺りから登場。






番組の内容はYoutubeを見てもらえば分かるとして←

始めはラジオ番組だと思っていたので、ブースのような所で
外から観覧するのかなと思っていました。

しかし行ってみたら、普通のビルの一角の部屋。
想像してたのと違った(笑)

こんなの↓
snap1213.jpg

関係者入り口とかもないから、出演者も観覧者も
同じ所から出入りw

最初着いた時、中にスタッフ一人しかいなくて、
入り口ホントにここでいいのかと戸惑った(^^;)

観覧に来たのは4人。
出演者は後からやってきて、目の前で色々とスタンバイw
芸能人が「お疲れ様です」って言ってスタジオに入ってくるのを
目の前で見たのって初めてなんじゃないだろうかw
壁も何も通さず、準備が繰り広げられて、あーなんかテレビみたい(笑)

番組半分くらい経過して、りなんなん登場になりました。
それまでは、歌は歌うのかどうか、歌うのならばやっぱり
「かぼ かぼ かぼちゃん」かなあとか思っていましたが、
歌ったのは「微笑みの街」と、予想外のチョイス。

ライブハウスなどのステージと違って、画面の向こうで見ている人向けに
聴かせる音の設定だから、マイクを使用していたとはいえ、
スタジオで聴くとりなんなんの声がスピーカーを通さず、増幅もされず
生の歌声で聞こえて、いつもと違うちょっといい体験をしました。
生声最高です。

ANZEN漫才さんからも、きゅるどーる村をたくさんいじられて、
りなんなんワールドをたくさんお伝えすることができたんじゃ
ないでしょうか!?
画面の向こうについてこれていた人がどれほどいるか心配ですが(笑)

漢字のコーナーも、個人的にはりなんなんが地球には
そんな漢字ないぞっていう解答をしてくれることを期待したのですが、
「猛暑」を「盲暑」と微妙にツッコミづらいというか、
なかなか「盲」なんて漢字出てこないだろうという謎の発想力というか、
とにかく空気読めないところがりなんなんっぽかった(笑)

スタンバイは5分であわただしく開始、番組終了時もなんかグダグダと、
まあある意味アットホームでのんびり見ていられる観覧でした。
番組終了後、次回の放送日を伝え忘れたと本気でへこんでた
ANZEN漫才のみやぞんさんw
まあ初回放送での反省点は次にちゃんと生かせていれば
いいんじゃないでしょうか(´▽`)


帰り際、観覧に来ていたおばちゃん…いやお姉さんと
ちょっとお話しする機会がありました。
この人、ANZEN漫才さんを見に来てましたが…
話を聞くとすごい…(笑)
あんまりブログとかでは書けませんがw

りなんなんの事も、この間の「Oh!上手ですね」で見てくれて
いたみたいで、嬉しかったですね。

話してたら、りなんなんとANZEN漫才さんが出てきて、
結果出待ちみたいになっちゃいましたが、
軽くごあいさつなどして帰りました。


今はまた、たくさんの人に助けてもらえることが嬉しいときです。
ANZEN漫才さん、りなんなんをゲストに呼んでいただき
ありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。