09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-12-14 (Sun)
8月に出演した「Oh!上手ですね」の流れを組む(と思われる)
ANZEN漫才さん主導の足立区のイベント「天空ビックスマイル」。

「Oh!上手ですね」のように、お笑いだけでなく歌手、
アーティストなども出演します。
りなんなんはアイドル枠。

KIMG0609.jpg

北千住にこんな大きなビルがあったとは。

KIMG0608.jpg

オシャレな会場の21階へ!




始めは仕事上がりで間に合うか分からなかったのですが、
りなんなんの出番は後半の方で間に合いました。

入場した時にはマリッジブルーこうもとさんの出番中。
なんかモノマネがすごかったです。

masaoさんは「Oh!上手ですね」でも出てた。
覚えてます。

ルフィのモノマネ芸人さんもいた。
ということは、クリリンのモノマネもできるということか←

入場して3、4組くらい見たらもう りなんなんだったかな。

りなんなん こんなんなん
かぼ かぼ かぼちゃん
恋のツインテール


「Oh!上手ですね」の時には、ぱいぱいでか美さんと一緒に出演して、
でか美さんは曲中に客席に下りてお菓子を配ってました。

それに習ってかw今回りなんなんも歌いながら客席を1周。

ヲタとしては久しぶりのどアウェイな場所で、会場では手拍子を
する人もほとんどいなく…。
久しぶりに心が折れそうになった(^^;)

「恋のツインテール」はやっぱりいい曲です。
早く動画が見たいな。


りなんなんの出番後にANZEN漫才さん。
兄貴のネタが段々ツボになってきたw
てゆーかあらぽんさんがなんかかわいい(笑)

ANZEN漫才さん、スタッフとしても忙しく動いていて、
なんだろうな、地元足立区愛を感じますね。
地元を盛り上げるためにこうやってイベントを行って活動している、
こういうのってなんかいいなって思います。


りなんなんは物販をやるとは言っていたけれど、
どのタイミングで始まるのか分からなかったのでリプライをしてみたら
「もうすぐ終わります」って返信。
ああ、もうやってたのね(^^;)

ステージ去るときに「あとで物販やります」とは言ってたけれど、
「あとで」がいつの事なのか分からなかったから(^^;)
「この後すぐ」とか「エンディング前まで」とか言ってくれると助かったけど(^^;)

ということで、トリの流れ星さんのネタ中に離脱(申し訳m(_ _)m)

ロビーに行くと、岡秀年さんとマネージャーさん?も
物販やってました。
歌手だったのですが、お笑いの人かと思ってしまった…(^^;)
岡秀年さんに りなんなんのマネージャーかと間違えられた(^^;)
ただのヲタですので…。
仕事帰りだとスーツだしたまに間違えられることがある(^^;)

公演中なので、物販には人はいず。
一般の人だとやっぱりなかなか難しいよね、途中退席してまで
物販に来るのって。

そして岡秀年さんも物販を終えてしまい、自分一人に…。
広いロビーに りなんなんと二人きりという緊張しかないシチュエーション。
(入場受付のスタッフいるけど)

物販は終わりかけだったので、この日はチェキもやるということで
とりあえず先にチェキ撮ってしまって、あとは少しお話。

snap1221.jpg

恥ずかしかったけれど、いつもよりもほんのわずかだけ
体を寄せる努力をしてみた…。
このまま手をつなぎたい衝動(←え)

受付の人にシャッターを頼んだけれど、当然チェキカメラなんて
扱った事もないようで、このアイドル物販のチェキ文化を
どう思っただろう…(^^;)
ちょっと不思議そうな顔してた(^^;)

最近の りなんなん、チェキ多めにやるなあ。
チェキやる基準が少し変わったのかな?
何にしてもまた、りなんなんとの思い出が1つ形として残りました。


エンディングが始まったところで物販も終了。
抽選会などもあったけれど、こういうのは当たらないのはいつものことで。

公演が終わった後も りなんなんまたロビーにいた。
その時にロビーで会った60~70代くらいのお母さん。
公演中も芸人さんにツッコミ(?)入れたり、りなんなんの歌の時も
手拍子をしてくれたり、振りマネをしてくれてた数少ないお客さん。
りなんなんにアメちゃんをあげたりもしてた。

ロビーで りなんなんと少し話をした後、自分にも気付いてくれて、
「盛り上げてたね」と話しかけてくれました。
りなんなんの事を「純粋な子だね」、「かわいい」と言ってくれて
短い時間の中でそれを分かってくれて嬉しかったです。

自分の事もヲタを変な目で見る事もなく
「せっかく見に来たのだから盛り上がって楽しまなくちゃ損よね」と
理解してくれて、最後には「あなたも元気でね」と言ってくれて別れました。

自分の口からも「お母さんもお元気で」と自然と言葉が出てた。
嬉しかったし、温かい気持ちになりました。


ANZEN漫才さん、いつも りなんなんを呼んでいただきありがとうございます。
「Oh!上手ですね」とか立飲みやライブとか、今回の「天空ビックスマイル」も
ANZEN漫才さんが誘っていただいているイベントは、どれも地域密着な感じで
見に行ったこちらもすごくホッとできます。

これからもまた りなんなんを呼んでいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします!
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。