09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-12-20 (Sat)
安定の寝落ちから目覚めて、こんな夜中にカメラの撮り比べのために
使えそうなガンプラでもないかとクローゼットを漁っていたら
出てきた手紙たち…。

昔、幼馴染とやり取りした手紙の数々。
家族ぐるみで幼稚園からの付き合いで、高校になってから
頻繁に手紙のやり取りをするようになって…。

男ってやっぱりこういうものをずっと取っておく
生き物なんですかね。

ずっと好きでずっとそばにいてくれたから安心しきってて、
正直な気持ちを伝えずにいた。

いつの間にか彼氏ができてて、それからは自分も素っ気ない対応を
するようになってて、恐らく最後と思われる大学終わり頃の手紙では
そういう態度に「寂しい」って書かれてた。

自分は女の子として見てしまっていたから、
彼氏ができても今までと同じく接することはできなかった。
でも向こうは友達とかそういうのでもなく、
家族のような、姉弟のような(←一応誕生日が2日年上だったw)
そんな感覚だったのかな…。

そんな幼馴染ももう結婚して母親やってて…。
10年以上もう会ってないかな…。

自分はどこかで道を踏み外してアイドルを追っかけてる…(苦笑)

「好きです」と正直な気持ちを伝えられなかったから
しばらく後悔をしてた。

だから今はたとえ相手がアイドルだって、
好きなら好きとちゃんと言いたい。
ずっと応援してられるなんて思ってないから。
後悔しないように言える時に言いたい。

アキドラのブログ書かなきゃいけないのに
こんなブログを書いてしまった…(苦)
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。