07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-04-19 (Sun)
始めは配信を見るだけかなと思っていたのですが、
観覧もできるイベントでした。

とはいえ、詳細などはよく分からず、ライブではなく
時間ごとに区切られた番組配信で、でも物販はあってとか
時間的な流れがどうなっているのか。

さらに入場は整理券を100人限定で16時から配布とか、
あまりない形式だったので仕事帰りでも間に合うのかとか、
まあ色々と不安な部分がありました。

開演(配信開始?)は18時半だったけれど、
りなんなんの出演番組は21時過ぎから。
観覧の終わりは22時半過ぎ。

なので、りなんなんの物販が何時からかも分からず、
整理券ももらってなくまだ間に合うかとか分からなかったけれど
先に夕飯を食べておいたほうがいいかなとも思い、
済ませておきました。

まあ19時代に物販ということはないと思うし、
整理券も100がなくなるほど広い箱でもないだろうと思い。

結果、物販は出演後、整理券も18番(^^;)と、全然問題なかった。




入場するときに入り口に りなんなんがいた。
りなんなんも到着したところだったのかなあ?

しかし何だろうね、お互いイベント時間外のOFFの状態での
笑顔を見せるでもなく、手を振るでもなく、チラと目を合わせて
軽く会釈するだけの毎回のホントにアイドルとそのヲタかという
そっけない顔合わせww

井内さんと○○(リアルネーム)さんだとドライな関係ですw
りなんなんとまるぞ~さんで準備ができないとお互い笑顔を見せないw


配信は1部と2部で分かれていたようで、自分が入場してしばらくして
1部が終わるタイミングでした。

開場(スタジオ?)はネットで調べた間取りとは違ってました。
ネットのはしばらく前の情報だったから、間取りが変わったのかな?
「最前じゃないと見にくい」とのネット情報だったのですが、
フロアは普通に番組のステージがあって、その前に着席用の
イスがあるスペースがあって、その後ろが立ち見スペース。

物販もこの立ち見スペースの一角でやっていて、別段見にくいという
印象はありませんでした。

整理券は100枚限定らしいですが、ホントにキャパ100もあるのかな?
…というくらいの広さですね。


りなんなんが出演したのは、ウキウキTVメンバーで出演の番組。
トークとクイズとミニライブ。

クイズは一般常識クイズ。
あれ?前の番組の内容とかぶっている気が…w
以心伝心と青天の霹靂の意味を答える問題。
りなんなんと以心伝心になりたい←

ミニライブでは りなんなんの「りなんなん こんなんなん」。
それから南紗椰さんの電子ピアノで弾き語り。
「歌手」という肩書きで歌っている人は、やっぱりそれに恥じない
歌声をしているなあと思いました。

そしてこの時のもう1つの自分的見所は、
マイクスタンドとかないので、南紗椰さんのマイクの手助けを
していた りなんなん。

10cm近く身長差がある南紗椰さんの口元にマイクを
向けっぱなしにするには、りなんなんではちっちゃくてw
なんかね、腕が斜め上に上がるくらいの高さで一生懸命に
マイクを向け続ける りなんなんがかわいくて(*^_^*)
大人の幼児かわいい(*´▽`*)


りなんなん出演の後は物販。

今回はチェキがありました。

snap1243.jpg

りなんなん的にはこのチェキはよく写れてるらしい。
よかった(*´▽`*)
まるぞ~さんの顔も珍しく写りがよく撮れてると思う←
もしブログ見てくれてたらダウンロードしてもいいのよw←


物販が終わったタイミングで、次に始まったのは渋谷P.Rの番組。
ウタ娘で何度か見てました。
というか、涼子さんとかマナさんとか、Feam見てた時からおなじみw
でも今回お二人の出演はなし。

しかしゲストであの人、スーパースター国民的美少女
立花なぎささんが登場w

たまーに りなんなんと一緒になるきゅるるんな人w
改めて見ると、きゅるりんに対してきゅるるん。
ポーズといいきわどいわ~www

ご本人ブログから拝借しましたw

o0480064013275309650.jpg

150413_004_R.jpg

しかしこの人、見るたびに記憶に残っているお顔と微妙に
違うような気がするのだけれど気のせい?w

そして相変わらずハートが強いというかw
おもしろかったですw


番組終了後にプレゼント抽選もありましたが、
りなんなんのはなかったので参加はせずに退散。

個人的にはクイズの答えを書いたこの紙を
プレゼントしてほしかったけどw

20150416_232200.jpg

会場出るときには立花なぎささんに会ったw
入るときはきゅるりん、出るときはきゅるるんww

きゅるりんポーズで自分の事思い出したようw
うわあスーパースターに覚えてもらっちゃったよどうしよう(笑)


そんなわけで、番組配信+ライブ+物販という形式のイベントって
結構りなんなんに合っているのかなあ…と思っている今日この頃です。
げつとくしょーとか、きゅるりんおもちゃ箱とか、今回の下北FMも。
今後もこういうイベントで攻めていってみるのもありかもしれない。

こういう一緒に出演する共演者がいるのも、りなんなんも安心できて
いいのかもしれないね。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する