07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2015-12-04 (Fri)


数日前にキャッシュカードを忘れて、きゅるりん合唱団ライブに
行けなかった傷も癒えないまま、メンバーの一人、紅音さんの
ライブに行ってきました。

この日は紅音さんの誕生日。
りなんなんの生誕ライブにも出てくれた紅音さん。
前から行こうと決めてました。

ライブはシンガーソングライターさんたちが出演する
弾き語りのアコースティックライブ。
着席でゆったりと見ることができました。

 

 
ライブには10月に柏の葉キャンパス駅前で
きゅるりん合唱団のライブを見た時にも出演していた
雅栄さんもいました。
顔覚えてたヽ(=´▽`=)ノ

なんかですね、自分で曲を作って、楽器を弾いて歌う
シンガーソングライターさんたちを見ていると、
自分自身をしっかりと表現しようとしているなあ…と
思ったりして。

まだブレイクしている人たちではないけれど、
逆に多分今だからこんな風に「自分らしさ」を出していけるのかなと。

ブレイクして大人気になると、事務所の方針とか意向とか、
そういうものも色濃く出てくるようになるのかなあ
なんて思ったり。

まあ何にしても、自分を自分で表現しようとしてる人たちって
いいなって思いました。
意思があってカッコいい。

りなんなんなんて、その最たる存在なわけで、
だからこそ惹かれるのかな。


紅音さんのライブ。
ソロで歌うのは何度か見たことはあったけれど、
こういう特別な日に、予約をして見に行くライブでは
また違って見えました。

きゅるりん合唱団では りなんなんに振り回される紅音さん
というイメージでしたが…(いやもちろん歌もいいですよ(笑))

やっぱりソロで歌う姿を見ると、すごいなって思います。
本当に頼もしく感じます。
りなんなんとユニットを組んでくれて本当にありがとうと思いました。

紅音さんのキャラクターも、どこか素朴なところもありつつ、
優しさに満ち溢れているというか、とても魅力のある人です。

こんな紅音さんと、対照的にとても無邪気なりなんなん。

キャラも歌唱力もすごい可能性を秘めたユニットになれると思うから
これからも本当に楽しみです。



ライブ中に紅音さんが投げたチョコレート。




物販ではきゅるりん合唱団で歌っている「ハナ、モユル」のCDを
ようやくゲットできました。
元は紅音さんのソロの曲。

そしてこの日から新しく発売されたCDも。
オーディオCDにしたはずが、データCDになってしまったという事で、
焼き直して2枚組(笑)
2枚組はこの日しか買えないからレアです(笑)


自分にとっては りなんなんを好きでいてくれる人たちは皆仲間です。

普段はお互いソロで活動をしていても、紅音さんも同じユニットの
メンバーという大切な仲間です。

自分が貧乏ヲタだから、りなんなんも、きゅるりん合唱団も、
紅音さんのライブも全てというわけにはいかないけれど、
誕生日とかその他記念のライブなどは行ってお祝いして
あげたいなって思っています。


これからも きゅるりん合唱団を楽しみにしているし、
りなんなんも色々お世話になるかと思うけれど、応援してます。
関連記事
スポンサーサイト
* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する