09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2016-04-24 (Sun)
毎月開催となっているフチコイ。
今回はいつものメンバーに加えて、十四代目トイレの花子さんが
ついに?出演となったり、出演者を見てみると全部見たいじゃん!と
思えるライブでした。

場所は西川口ハーツなので仕事場からは遠め。
りなんなんの出演時間はいつも早いので、今回も間に合うか
ハラハラでした(^^;)

 


 
到着は開演後少々経って。
最初のタコサムさんのパフォーマンス中に着替えて準備。
なんか前回と一緒の展開w
着替え終わったらちょうど りなんなんが出てきますよねw
ここまで一緒w

りなんなんは今回もタコサムさんとのコラボ。
マッスル体操のコラボではタコサムさんがステージを降りてきて
いつもお客フロアで体操やるから、どうしてもステージのりなんなん
ほとんど見ずに終わってしまう(^^;)

そして今回はコラボの後に、りなんなんの朗読の時間がありました。
桃太郎っぽいお話にタコサムさんがいっぱい出てくる話でしたww
なんだこれww

クライマックスのきゅるトルネードスプラッシュで
とりあえず吹っ飛んでおくのはお約束w


宇砂美うささんもフチコイの常連になってますよね。
名前と華奢な見た目とは逆に、いつもながらパワフルなライブです。


そしてフチコイ初登場の花子さん。
花子病さんもたくさん来ていて、今回もすごかった。
西川口ハーツさんに禁止されてた豆腐も投げて、
かなりデストロイな感じですw

そして恒例の水吹きでは、あがいんさんをターゲットにした花子さん。
…が、逆襲にあうw
空気読めない芸人さん?でした(笑)


さてさて、りなんなんも花子さんも終わり、もし並行物販ならば
タイミングが気になり出すところ。
しかしライブはまりにゃんこと美広まりなさん、蛍光灯さん、
マスクメイドさん、ふろーどさんとまだまだ見たい出演者いっぱいw

まりにゃんライブではオリジナル曲以外にも、痛ドルプロレスで見た
タコサムさんとのコラボ「よっしゃあ漢唄」を披露(^o^)

なんかカッコいいぞ~(*´▽`*)
そしてこの日ついに情報解禁!
りなんなんとまりにゃんのユニット、まりなんなん結成!
初披露は次回フチコイ!

去年末から二人で何かやりたいとずっと言っていて、
ようやく実現までやってきました。

この数日前にきゅるりん合唱団が新体制になり、
りなんなんがいうちさんとぬいぐるみりなんなんに戻り、
なんで今新体制かなあ?と思っていたのですが、
新たなユニットまりなんなん結成で自分の中では
なるほどと思いました。

きゅるりん合唱団はハモリユニットとしてしっかりと歌を
聴かせていきたいですからね。
それには歌に注目を集められそうな いうちさんでいくのが
よいのかもしれません。

反面、まりなんなんは りなんなんとまりにゃんのキャラクターの
楽しさも見せていけると思うので、合体したりなんなんの姿で
いくのが一番ユニットに合っているのかもしれません。

どっちのユニットも、メンバー個人個人での活動もあるので、
ゆるくやっていくとは思いますが、1ヶ月か2ヶ月かに1回でも、
ライブ出演があるときには全力投球で楽しいライブを
見せてくれたらいいなと思ってます。
まずは5月のお披露目が楽しみですね!


物販の状況も気にしつつ蛍光灯さん。
やっぱりライブのクオリティがすごい。
アイアム ア パーフェクトニンジャ的な曲は初めて見ました。
外国人が思う忍んでいない忍者のイメージのようにも思えましたw


それから今回もあった振り付け対決。
即興ソングに歌詞をつけるのは今回もりなんなん。
卒業がテーマでしたが、前半の歌詞はいい感じでしたが、
後半ちょっと苦しかったかな?(笑)

そのせいか、振り付けも皆苦しんだようw
こういう時って皆自分の中の一番出しやすい引き出しから
振り付けの動きが出てしまうのかもしれませんね。
今回もお客の挙手1位で勝ち進んだのはマスクメイドさんですが、
自分は2位勝ち抜けのASUKAさんの方に挙手しました。

理由はマスクメイドさん結構苦しんだようで、
さっきの出しやすい引き出しの法則で、振り付けになんとなく
既視感を感じてしまったんですよね。
偉そうなこと言ってすみません(笑)
ASUKAさんの方が自分的には「まだ見たことない」
振り付けに感じたのです。

しかし…今回も予選で敗退してしまったタコサムさんが
リアルに凹んでいるように見えたのが…(^^;)
アドリブが苦手なタイプにはやっぱりこの企画はキツイ!(^^;)


タイムテーブル覚えてないので順番どおりに書かれてるか
分かりませんが、りなんなんも花子さんも並行物販だったので
ライブステージも物販も気にしつつ動いて、隙を見てまずは
りなんなんとチェキ。

snap1313.jpg 

蛍光灯の黒子さんめっちゃいい感じに撮ってくれた!(*´▽`*)

花子さんも物販やっていたので、チェキを撮ろうかと思ったのですが、
ライブはハロプロカヴァーユニットのふろーどさんが開始。
「ここにいるぜぇ」が始まってアタフタw
りなんなんには「いってらっしゃい」と冷たくあしらわれるww


ふろーどさん。
初めてフチコイに行った時に初めて見て、今回が2回目だったのですが、
それが解散ライブとなってしまいました…。
しかし久しぶりに「愛の園~Touch My Heart!~」を聴けたのは
よかったですね。
当時推しは矢口さん、亀井さんとさくら組に集まっていたのですが、
曲は実はおとめ組のこの曲が一番好きだった。

ふろーどさんのライブ中に花子さんがライブフロアの様子を
伺ってたので、まだ物販中か確認して続いているみたいだったから
物販に行こうとしたら、ふろーどさんのライブを見てからでも
大丈夫というジェスチャー。
ライブ中は極悪でも物販中は優しい(*´ω`*)


ふろーどさんのライブを終えて花子さん物販。
新宿バッシュのライブではチェキフィルムを切らしてしまっていて
チェキが撮れなかったのです。

snap1314.jpg 

花子病さんにうんこ渡されたww
物販では花子病さんたちにさりげなくいじられてる花子さんw
見ていて微笑ましくて、両思いのいい関係を築けて
いるんだなあと思えます。

花子さんの物販中に振り付け対決の決勝が始まり、
りなんなんもステージに登場。
ロビーからモニタで中の様子を見れるので、
花子さん早く行ってあげてと。
優しい(*´ω`*)


降り付け対決決勝では、フチコイのテーマソングに付ける降り付け。
ちょっと出遅れてASUKAさんの振り付け見れなかった。
ので、結果的にマスクメイドさんと、前回王者で防衛戦の
蛍光灯のお蛍さんで自分は挙手。
やっぱり今回はお蛍さんの方が新鮮さを感じ、そちらに挙手して
勝負もお蛍さん勝利!


降り付け対決も終えて、時間的には結構押していたようで。
後半のタコサムさんのパフォーマンスはカットされたのかな?

ライブの締めはバンドのtasotokyoガールズさん。
前もフチコイで見たことありましたね。
でもメンバーが違う…と思ったら、色々なメンバーがいて
日により出演するメンバーが違う感じなんですかね。
何というか、メンバーそれぞれの個性が独特ですよね。
普通っぽさもありつつ、色っぽさもありつつ。


終演後物販ではまりにゃんとちょっとお話できました。
りなんなんがつくったまりにゃんぐるみを
付けてくれてました(*^_^*)

KIMG0661.jpg 

これはまりなんなんライブではあなたぐるみ持参かな~?(*^_^*)


変わる新鮮さも良いけれど、変わらない安心感も良いですよね。
今回もおなじみのメンバーが集まるイベントで楽しかったです。
りなんなんの楽しそうな笑顔が見れるから、
このイベントは大好きです。

また来月のフチコイも楽しみにしています。

関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。