07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-06-12 (Sun)
いうちさんとユニットを組んだまりにゃんこと美広まりなさん
主催のライブ。
まりなんなんも出演という事で行ってきました。

西川口で職場からは少し遠く、開演には間に合わないので
途中からの参戦となりました。

イベントは本物、ビジネス含め、元々は性別的に「男性」だった
色々なパフォーマーの皆さんが集まったイベント。

だからタコサムさんとかはビジネスよねw
いうちさんはまりなんなんのメンバーとして、
花子さんはまりにゃんと仲良しでゲスト枠でそれぞれ出演。
決して実は昔男だったなんてオチはありませんw

ひめたすさんってどっちだったんだろう?w

 

 
到着して、着替え終わった時にはほぼ最初の企画コーナーでした。
変身途中の姿をまりにゃんに見られちゃった、いやん←

企画はカマちゃん倶楽部メンバーと最先端ガールズメンバーで
セクシーさを競う?対決。
お客さんが1人選ばれて男性役になり、デートのシチュエーションを
再現する感じで。

負けたらノニジュースの罰ゲームw
しかしこの最初の企画で選ばれたお客さんが欲しがりな人で、
自分もノニジュースを飲みたいと言い出して、
それが後々の企画でも大変なことにww


企画コーナー後にまりなんなんのライブ。

2回目のライブは二人ともリラックスをしていて、
寸劇ではちょいちょいアドリブも。
しかし真面目なシーンでまりにゃんの斜め上すぎるアドリブに
いうちさんも吹き出してグダグダにもなったり(笑)

花子さんも一緒に見てくれて、Spell Magicでは
ステージに上がって一緒にヘドバン!
ヘドバンといえば花子さんよね(*´∀`)
自分も久しぶりに柵使ってヘドバンしてしまったw

人間っていいなは今回も皆で肩を組んで。
どんどん人が混じって増えていったのが嬉しかったです。

今はまだ同じ内容の寸劇や曲を繰り返してやっていってますが、
今後新しい寸劇も考案中だし、グッズなども発売されるようで
楽しみにしたいです。

アドリブとかはやっぱり全く同じにせず、変化も付けたいからと
入れ込んだみたいですが、見る方も飽きないようにと
少しでも違いを出していこうと考えてくれた事は嬉しかったです。


まりなんなんの後に企画2回目。

対決するまりにゃんが男性役に選んだのはなんと自分(@_@;)
なんのアドリブも利かない人なので相づち打つしかないんですが(笑)

コタツデートというシチュエーションで、作戦も何もない感じで
落ち着きのない感じだった最先端ガールズさんと、
ライブ後に早抜けして彼氏に会いに来た設定のまりにゃんw

正直どっちがよかったか選ぶの迷いすぎましたわw
結果選んだのは、飲尿させられそうになったwまりにゃんでなく、
ある意味「普通」が初初しさを感じた最先端ガールズさんw

いや、うん、まりにゃんはデートとか関係なく、
そういうテンションで飲みに行ったりしたら
一緒に飲んでてすごく楽しいと思いますよ(笑)

で、ノニジュースですが、なんか勝ち負け関係なく
どちらも飲むことにw
さらになぜか自分も飲むことにww
ちょっと!前のお客さんが余計なことするから!(笑)
そしてさらになぜかいうちさんも飲むことにwww
ヲタの責任は推しも共有する?ww
あ~、えーと胃液みたいな味がしました゚(゚´ω`゚)゚。←


ノニジュースにやられてドリンクに行ってしまったので、
戻ったらチゲ子さんのライブがラストスパートなところでした。
歌声聴くとなんかまるで100%女性のような(゜o゜;
地声…ですよね?


こうして見てると見た目だけでは性別がわからない人もたくさん…(・・;)

ひめたすさんは分かりましたが(笑)
タコサムさんと同じビジネス…なんでしょうか?
そこは分からない(笑)

後で知りましたが、なんと九州から来てたんですね。
遠いところお疲れ様です(;・∀・)


十四代目トイレの花子さん。
今回も色々ぶちまけましたw

「オカマジャマだどけーーー!!」
「○○ちゃんと繋がりてーなー」

いつもの花子さん節も面白かった(*´∀`)
まりにゃん毒霧くらって喜んでた(・∀・)


タコサムさんでいい運動して、タコサムさんとまりにゃんのコラボ、
そしてまりにゃんソロまで見たら花子さんの物販へ。
その時中ではまりにゃんのお母さんが歌ってたらしいww

まりにゃんソロでは主催のまりにゃんに変態さんたちが
黄色のサイリウム企画のプレゼント。
まりにゃんも言ってたけど、自分もタンポポ畑を思い出しましたわ。
リアルタイムでは見てないんですけどね。
ハロヲタなら思い出す。


花子さん物販チェキ。



はなぐるみとまるぞ~ぐるみ。


そしてライブもトリのカマちゃん倶楽部。
この日、メンバーが一人卒業だったみたい。
自分は初めましてのメンバーだったので、
お名前など覚えられずでしたが…。

まりにゃんはフチコイで見ていたけれど、
カマちゃん倶楽部は品川でのセクフェスが見たのは初めてだったかな。
その後、六本木で見て、今回が3回目。
なんかまりにゃんをそこそこ長く見てるから、
カマちゃん倶楽部ももっと見てる気もするのですが。

1年前は別々に活動をしてた人たちが、なんかこんな風に
りなんなんと繋がりができるって不思議ですね。




終演後物販でいうちさんチェキ。
いうちさんは個人物販と言ってたけど、
まりにゃんはまりなんなん物販もやる予定だったみたいで
なんか情報の行き違いがあったみたい。




まりにゃんチェキ。
いうちさん物販が終わってしまい、まりなんなん物販が
実現しなかったので。


いわゆるニューハーフ、オカマちゃんや女装の男性が
集まったイベントでしたが、最初は異空間を感じたけれど、
時間が経つにつれて何だか普通に思えてきて。

カマちゃん倶楽部での卒業とか、ニューハーフという事を忘れて
普通にアイドルの卒業式のような感覚になっていました。

いつだかのまりにゃんがツイートしてたこと、
「やってる事はふざけてても半端な気持ちじゃやってない」
多分それがちゃんと伝わってきてるから。


りなんなん、いうちさんを追い続けて、色々なパフォーマーの
人たちに出会ってきたけれど、この日また新しい世界を
見た気がしました。

楽しい時間を過ごすことができました。
まりにゃんも主催お疲れ様でした。



関連記事
スポンサーサイト
* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する