FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2006-03-10 (Fri)
2日目は朝御飯を食べてチェックアウトをしたら、早速ポラ撮影会場へ移動。
ライブの抽選をしたホテルと同じです。

バスの中では撮影での注意事項の説明。
タッチは禁止ということで、まあそれは思っていた通りてしたが、
次の「矢口さんにうさぎの耳を着けたりしないで下さい」って^^;
想像したらちょっとやりたくなりました^^;

撮影はディナーショーでは固まってしまっていたので、
今回は完全ツーショットだしまともに写りたいとは思ってました。

とりあえずピースくらいはしたいなと思ってましたが、
なんか会場に行くとみんな色々なポーズをやってもらっているよう…。
で、散々迷ったあげく、普通にピースして写るならディナーショーでもできるし、
逆にスーツを着てるディナーショーではポーズをつけるのはおかしいので、
やるなら今しかないと思い、ピース以外のポーズで撮ってもらうことにしました。

列に並び順番待ち。
さすがに緊張します^^;

前に残り2人くらいになると、もうやぐっちゃんが目の前^^;
…と、そこで「今日はどこから来ました?」と声をかけられる。
スタッフかな?と思ったら昨日のお笑いの人たち(@_@;

いきなりのことに自分がどこから来たのか忘れかける^^;
でも何とか思い出して「埼玉です」と言うと、
「ブ~引っ掛かった!今日はホテルからですよ!」^^;
リアクションに困りましたが、みんな緊張しているのを
ほぐしてくれてたんでしょうね。

そんなやりとりしてるうちに自分の番。
ポラは椅子に座っての撮影です。
「お願いします」と挨拶して椅子に座ると…近っ!
すぐ隣にやぐっちゃんが座ってるんですよ(;´Д`)

(~^◇^)「どうしますか?」

(;*^o^*)「空手をやっているのでファイティングポーズで!」

(~^◇^)「ファイティングポーズですね」

ビシッと決められました。
…多分^^;

カメラに向かっている間、
本当にすぐ側にやぐっちゃんがいて…ドキドキして…
ホント、体温を感じられるくらい近いってこういうことかなと思いました。
実際なんとなく暖かさとほのかな香水の香りを感じました。

撮影が終わったら「ありがとうございます」と挨拶してポラを受け取りバスへ。
分かってはいるけれども顔がにやけます^^;


撮影の余韻を感じながらバスは出発。
続いては苺狩りに向かいます。
ここでもサプライズがありました。
苺狩りをやっているビニールハウスにやぐっちゃん登場。
しばし交流を楽しみました。
ちなみに苺は実がでかくて甘くて普通にうまかったです。


苺狩りが終わったら、現地解散組は先に握手会の会場へ移動。
自分も仕事の関係で急遽現地解散にしてもらったので、一緒に移動です。
そのお陰で握手の順番は5番目くらいになりました。

もう今回は待つこともなく、すぐに自分の順番です。
ディナーショーではうろ覚えでしたが、
やっぱりやぐっちゃんの手は小さくってマシュマロみたいに柔らかいです。

(;*^o^*)「2日間、夢のような時間を過ごせました」

(~^◇^)「(記憶になし^^;)」

(;*^o^*)「やっぱり国内でやってくれると気軽に参加できてうれしいです」

(~^◇^)「わあ、ホントですか? また来て下さい^^」

(;*^o^*)「はい!」

ここで流されそうになったけれども、最後に一言。

(;*^o^*)「これからもずっと大好きです!」

別れ際にやぐっちゃんからお土産を受け取り、全日程を終了しました。
会場を出るときにお笑いの人から「楽しかったですか?」と聞かれたので、
「はい! 国内旅行最高です!」と答えておきました。

静岡駅まで向かうバスの中では、やぐっちゃんからのメッセージビデオが流されました。
前日のライブ後に収録したものでした。
ツアーの思いを語ってくれながらも、「しりとりをしましょう」とか
「ジャンケンしよう」とか色々なことをやってくれました。
ビデオを見ている間、本当にやぐっちゃんがかわいくて、愛しくて仕方がなかったです。

やっぱりやぐっちゃんが好き、大好きです。


本当に今回のツアーは行ってよかったなと思いました。
話に聞く娘。やごっちん、なっちのツアーに比べると、
サプライズとかは控え目かなとも思いましたが、まだ初ツアーですから十分です。
これからまた、来年、再来年とやってくれることを願って、
どんどんいいツアーになっていってくれたらうれしいです。

やぐっちゃん、スタッフの皆さん、本当に素敵な思い出をありがとう。
企画に携わった皆様もお疲れ様でした。

今度は現場でお会いしましょう!
関連記事
スポンサーサイト



* Category : レポート
* Comment : (3) * Trackback : (0) * |

* by 無明の闇
>話にきく娘。や~(中略)~まだ初ツアーですから十分です。
 昨日のまるぞ~さんのレポートによれば、「矢口さんの口から『ツアー決定から今まで不安だった』という内容のコメントがあった」とのことですので、今回は矢口さん側は(ファンとの接し方に関して)手探り状態だったのではないかと思います。
 
 何はともあれ、素晴らしいバスツアーだったようですね。

* by まるぞ~
昨日の分とまとめてレス。
コンサートはスタッフが気を利かせて最後の曲を「たんぽぽ」にしてくれたのかな?とも思ってます。
やぐっちゃん自身にはシークレットで知らされてないと思いますね。
なんにしても、本当に行ってよかったツアーでした。

いいツアーでした * by あるさ
まるぞ~さん、今回は参加できて本当によかったですね。
もしこれに来れなくなって後で話だけ聞くようなことになってたら、一生後悔ものだったでしょう。

僕も申し込む前まではだいぶ迷っていたんですが、思い切って行ってよかったです。

ライブでは二曲目の恋INGでやられました。
この曲は予想してなかっただけに、イントロからきました。
娘。の曲の中では特に好きな曲ですから。

ラストの四曲もよかった。センチメンタル南向き、ついに聴けました。

裕ちゃん推しの娘。ファンながら、できればまた、まりっぺツアーに行きたいと思ってます。

あと、やはり旅行ツアーの団体移動のときは、早めの行動が基本ですね。

コメント







管理者にだけ表示を許可する