FC2ブログ
01≪ 2020/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2006-08-20 (Sun)
snap274.jpg
今日は普通のお休みでした。

部屋にいても暑いだけなので、外へ涼みに行くのが休日のお決まりです。
とりあえず写真のアルバムがなくなったので100均へ行きましたが、
前に買った120ポケットのやつが売ってない・・・(T T)
跡形もないのでもう入荷もしてないのかな~・・・。
84ポケットが一番多かったので仕方なくそれを買ってきましたが、
すぐにいっぱいになりそう・・・。
60ポケットでも多いと思っていた時代が懐かしい・・・^^;

ついでに名刺を整理しようかと思い名刺ホルダーも買ってきました。
帰って整理しましたが頂いた懐かしい名刺がたくさん出てきました。
自分の現場暦を振り返った感じでちょっと感慨深くなったり(笑)
色々な現場で色々な人に会ってますね。

ソ○マップのゲームコーナーも回り、久しぶりにゲームをじっくり見てきました。
目にとまったのが餓狼シリーズ(餓狼伝説、餓狼伝説2、餓狼伝説SP、餓狼伝説3)と
龍虎シーリーズ(龍虎の拳、龍虎の拳2、龍虎の拳外伝)が
それぞれパックになったヤツ。
これ、自分的に前々からこの2シリーズでこうやって出てくれないかな~と
思っていたので、かなり欲しくなりました。
今の財政状況では買えませんが^^;
スト?なんかはシリーズがパックになってPSで出たりはしたんですけどね。

やっぱりスト?、餓狼、龍虎の時代がゲーマーとして全盛だった世代としては
このシリーズを完全移植でできるというのはうれしいことです。
当時は完全移植なんて夢でしたから、スーファミ版をプレイしては、
技が少なかったり、セリフが少なかったり、曲のアレンジが違っていたり、
ヒットマークが違っていたり、キャラが小さかったことに不満を感じたり、
アーケード版と同じ部分があったら「よく頑張った!」と喜んだりしたものです。
SNKのゲームは家庭用ではネオジオで完全移植をプレイできましたが、
高校生の小遣いではとても買えるようなシロモノではなかったですし^^;
スト?も餓狼もゲーセンでプレイして「やっぱりスーファミ版とは臨場感が違うな~」と
しみじみと感じていたものです。
今は完全移植は当たり前で、むしろ家庭用のほうがアーケード用よりも
充実してますからね・・・。
そんな時代が懐かしいです^^;

また1週間頑張りますか。
そういえばあと1週間でまこが卒業なんだね・・・。
なんか信じられないな~・・・。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : ■ゲーム
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by はちょこ
龍虎はやらなかったですが、SFと餓狼は相当遊びましたねぇ・・・。
個人的に餓狼SPはシリーズ最高傑作だと思ってます。
部室にネオジオがあって、先輩が発売日にソフト買ってきたもんだから、
餓狼SPと真サムは狂ったように遊んでました。

自分の場合、ゲーセンでバイトしてたんで、一時期はめちゃめちゃアーケードに投資してました。
好きな格ゲーと聞かれたら、DOA2、TT、餓狼SP、真サム、ZERO3、キャリバー、豪血寺2(笑)・・・とどんどん出てきますよ。

* by まるぞ~
自分はサムスピシリーズはやりませんでした。
当時ゲーメストのゲームランキングで何年ぶりかに
スト?シリーズを抑えて1位を取ったのがサムスピだったと聞いて、
カプコン派だった自分は勝手にライバル意識を持っていたので(笑)
SNKの格ゲーはゲーセンではCPUに3人目以降勝てた記憶が
ありません(笑)
それでもスーファミ版はカプコン、SNK関係なく買ってましたけどね(笑)

自分は格ゲーはスト?X、餓狼SP、ZERO2、DOA2、キャリバー、
カプエス2辺りがそんなに複雑じゃなくてちょうどいいです。
最近の格ゲーはついていけない^^;
てかどんなのが出てるかも、もう分からないし^^;

コメント







管理者にだけ表示を許可する