FC2ブログ
03≪ 2020/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2006-10-27 (Fri)
061025_0346~001.jpg
当日は16時15分集合だったので、15時30分くらいの到着をめざして出発。
道中はもちろんタンポポを聴きながら移動ですw

予定どおりに到着し、グッズ列へ。
写真セットはデフォで購入として、それ以外にはTシャツとリストバンドのセットを購入。
公式Tシャツは1枚しか持ってなかったので^^;
まあ大半はリストバンドが目的でしたが。
なんかインベーダーみたいな変な物体が書かれてましたが、
その正体は集いが始まったら分かりました(笑)

グッズ購入後にしっかりとやぐTにお着替え(´▽`)
オレンジは着ません(笑)

KAZさんを見つけたので軽くご挨拶した所で、入場列ができたので並びました。
まあぶるさんも参加予定でしたが、ギリギリになりそうと言っていたので
無事到着できたかメールしてみると、既にすぐ後ろに並んでました(笑)
今回はなっちの時ほど長くは待たずに入場できました。

入場してまあぶるさんと合流し、オレンジジュースで一息(爆)
しばらくまったりしていたら時間のアナウンスが流れたので、
それぞれの席へ移動しました。

席は2階で距離はありましたが、スペースが結構あったので
そんなに両脇を気にすることなく見ることができました。
今か今かとやぐっちゃんの登場を待っていると…。

いきなり聴き覚えのある曲とともにやぐっちゃん到着!
これは…「SEXY BOY」だぁ~~!!
…と思うも一瞬これがBGMなのか、歌うのかも分からず固まる自分^^;
でも普通に歌い始めるやぐっちゃん!
「そうくるならば!」と一気にスイッチ入りました。
今までの経験ではミニライブは最後に数曲歌う感じだったので、
完全に油断してました^^;
ホントにまったりモードでしたから^^;
やぐTの上にはおっていたYシャツを脱ぎもせずに、そのまま振りました^^;

2曲目の乙女パスタを歌い終ったところで、やぐっちゃんから今回の集いの主旨の説明が。
(~^◇^)「いつも他のファンの集いでは、歌は少ししか歌わないらしいですけれど、
      今回は特別バージョンということで、歌を多めに歌っちゃいます!」
ということで、これはもう相当テンション上がりましたよ。

で、今回の進行役はお笑いでも何でもなく、Tシャツとリストバンドにプリントされてた、
あの変な物体でした(笑)
誰が声担当してたのか分かりませんが、やぐっちゃんと
結構面白いやりとりをしてましたね。

最初のMCは集いで恒例の質問のコーナー。
事前に会場の外でヲタからの質問をVTR録画していたみたいです。
全然気が付かなかった^^;
覚えてる範囲で…というか、最後の質問での答えのインパクトがすごすぎて、
ほとんど忘れてしまっているのですが^^;
とりあえずやぐっちゃんが今はまってるゲームはマ○オカートだそうです。
で、その最後の質問は会場から一斉に質問してもらって、
その中から1つ答えるという形式。
怒涛の質問の中、やぐっちゃんが聞きとったのは「パソコン使ってる?」という質問。

(~^◇^)「最近はちゃんと使ってますよ~。
     インターネットもちゃんと繋げて、音楽のダウンロードしたりしてます。
     あと『矢口真里』って検索して出てきた私関連のサイトも見てますよ~!」

…ってマジっすか!?
まあうちのサイトは矢口真里じゃ上の方に来ないんですが
(「まりっぺ」で検索すると4、5件目くらいに出てきます)
大手やぐサイトさんの所でもリンクを貼らせてもらっているので、
たどり着いた可能性はあります^^;
てかやぐっちゃんにあのブログは見せられないよぅ…_| ̄|○
「想い」を見ても引かないでね…^^;
でもあんまり変なサイトは見ないように気を付けてね。

質問コーナーの後には「恋ING」と「たんぽぽ」の2曲。
「恋ING」はやぐっちゃんが歌うと、その歌詞に自分がやぐっちゃんを好きになるまでを
フィードバックして聴いてしまいます…。
やぐっちゃんを好きになって本当に良かった、そんな想いでいっぱいになります。

続いてのMCはテスト^^;
小中学校レベルの問題が出されました…が、やぐっちゃんその出来はヤバイぞ^^;

始めの「虫歯」の読みと意味は普通に答えてましたが、「河川」を「かがわ」と読んで、
意味は「東京のどこかの川の名前?」とか、「割愛」を「わりあい」って…^^;
でも英語の問題で「look like」の意味が分かった時には
会場から歓声が上がってましたが^^;
まあさすがは「やぐちひとり」でハリウッドスターにインタビューしてるだけ
あるかなって感じですね(笑)

でも学校の机に座らされて、問題を考えてるやぐっちゃんが
すごくかわいかったです(*^-^*)
あの机とイスが似合いすぎ(笑)
分からなくて混乱してくるとグダグダになって
(~^◇^)<ほぇ?
とか変な声出してました(笑)
ちょっとえりが被った(爆)

テストの後は「センチメンタル南向き」と「ザ☆ピ~ス!」。
ノリのいい2曲でラストスパート。
「SEXY BOY」にしても、娘。の曲のほうが動けてしまう自分^^;
これもヲタになった時代の違いか…^^;

そして最後の曲。
「モーニング娘。だった時に歌えなくて、ずっと心残りだった曲です」
そして「でもこういう日が来るまでは絶対に歌わないと決めていた曲です」と…。
歌ったのは「Never Forget」。
娘。メンバーの卒業の曲というイメージが強いこの曲をやぐっちゃんは歌いました。

娘。を脱退してから約1年半、ソロになって色々な経験もしたし、
恐らく沢山の壁にも当たってきたと思う。
そんな中で1歩1歩成長していって、多分歌う気ならバスツアーでのライブとか
歌える機会はあったと思う。
でもやぐっちゃんは歌わなかった。
もっともっと成長してから歌いたいと思っていたから。
そしてこの日、やぐっちゃんは歌いました。
自分もしっかりと受け止めました。
自分はもうやぐっちゃんは娘。を脱退したとは言いません。
この日、本当にやぐっちゃんは娘。を「卒業」したんですね。
ここからがまたソロ活動として新たな始まりですね。

楽しかったイベントの時間も終わり、握手会では2階だったので
しばらく待ち時間がありました。
握手の時もやぐっちゃんは一人一人としっかりと向き合っていました。
多少粘りすぎて係員に流されてしまった人に対しても、
言葉が続いている間はたとえ手を離してしまっても、
その言葉が終わるまでファンの方を見続けて、耳を傾けていました。
今のやぐっちゃんにとって、ファンの存在は本当に大切なものだし、
本当に大事にしてくれているんだな~と思いました。

ディナーショーの時のように、たくさん時間があるわけではないので、
伝えたいことを最小限にまとめて伝えてきました。

(;*^o^*)「たくさん歌が聴けてすごくうれしかったです」
(~^◇^)「ありがとうございます、うれしいですぅ~」
(;*^o^*)「来週のディナーショーもまた行きますね」
(~^◇^)「あ!はいっ。ありがとうございます」


今回の集いはイベントではなく本当に「ミニライブ」って言っても
いいんじゃないかなって思いました。
それも本当に意味のあるミニライブ。
やぐっちゃんの中でも今回の集いが1つの区切りになって、
また新たなソロ活動の道を進んでいくんだよね。

これからも、いきなりソロツアーなんて言わない。
今回みたいなミニライブ形式でもいいので、少しずつステージで歌える場が増えていって、
ハロコンでもみんなと歌えるようになってくれればいいなって思います。

今回一人でステージに立つやぐっちゃんを見て、
本当に「大きくなったな~」って思いました。
バスツアーの時にはあんなに緊張してたのに小さな体でのびのびとステージを駆け回って。
これからもこうやって少しずつでも前に進んでいけば、いつかきっと夢は叶うと思うよ。
そんな頑張り屋さんのやぐっちゃんでいてくれる限り、
自分もずっとやぐっちゃんを好きでいます。
そんなやぐっちゃんが好きだから。

これからもお互いに頑張って1歩1歩前に進んで行こうね!
関連記事
スポンサーサイト



* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する