FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2006-12-10 (Sun)
061210_0346~001.jpg
名古屋ファイナルの道中記や感想などを書いていきます。
今回は2daysでしたが、自分は2日目からの参戦でした。

移動は初めての夜行バスで。
勝手が分からなかったので、早めに家を出て発車30分前くらいに新宿に到着。
コンビニでお菓子とピーチティーを仕入れて、時間が来るまで待ちました。
発車時間が近くなってから待ち合い場所へ移動すると、
なんか意味なくワクワクしてきました(笑)
これからこれに乗って名古屋に行くのかと思うと(笑)

バスの席は1階の最前通路席(笑)
前に足を伸ばせるスペースがあったので、思っていたほど
窮屈な感じは受けませんでした。
でも寝られるかと言ったら、やはりエンジンの音や揺れで
寝ることはできませんでしたね。
隣で爆睡するサラリーマンのお父さんを羨ましく思いながら、
予定通りバスは午前7時に名古屋へ到着。
バスを降りるとメチャ寒い!
体の芯から震えました(マジで)

で、時間潰しと朝食のお店探しも兼ねて名古屋駅構内を散策。
7時から開いてるパン屋があったので、そこで9時近くまで小説読んだりして
しばしマッタリ。
昔は通学途中とかよく小説を読んでましたが、最近は睡眠優先になっていたので、
久しぶりに読み更けることができました。
なので2時間近くあった待ち時間も長く感じませんでしたね。

いい時間になった所でハロショへ移動。
話には聞いてましたが、開店1時間前で既に列ができているのは
さすが名古屋クォリティ…_| ̄|○
開店後、2回目のターンで入店して仲間内分の写真の購入と
えりBDカードの投函を済ませて退散。

さすがに疲れて会場へ直行してグッズ列に並ぶ元気がなかったので、
名古屋駅周辺でマッタリすることにしました。
しばらく散策して結局行き着いたのがビッグカメラ(笑)
しばしウインドウショッピングを楽しんでいたら、お昼に良い感じの時間になったので、
地下街?へ移動してお店を物色。
とりあえずカレーは外せないと思ってましたが、せっかく名古屋へ来たので、
それっぽいものも食べたいな~と思っていたら、カレーうどん屋を発見。
きし麺も名古屋だったような気がしたので、カレーきし麺セットを食すw

お腹いっぱいになったところで、時間的にも良かったので、会場へ出発。
途中電車に乗る番線が分からなくなる^^;

05年の前夜祭以来の西高蔵駅周辺のサッパリ感(笑)
そう言えばご飯屋を探してこの辺を歩き回ったな~と懐かしく思ったり(笑)
会場に繋がる橋も、娘。昼コンの後に、あやや豊橋へ向かうために猛ダッシュした
思い出深い場所(笑)

そして久しぶりのセンチュリーホール。
娘。だったやぐっちゃんを最後に見たのがここでしたね。
9列目でMCのときが真正面の目線の位置でした。
今でも覚えてます。
初めてやぐT着たのもここ。
思い出がいっぱいの場所ですね。

そんな物思いにふけりながら会場に入ると、既に入場列に並んでいた皆さんに
発見されて、前日から参戦していたカシンさん、かろごんさん、しんさん、
はちょこさんと合流。

開場と同時くらいに入場して、会場内のグッズ列へ。
久しぶりだったので何が買ってなかったか忘れてました^^;
ライブ写真と日替わり2Lの娘。セットを購入しました。
このライブ写真の衣装のえりがかわいくていいんです(笑)

グッズ購入後は2階のちょっと広めの場所?に移動して入念にストレッチw
ここであるささんも合流。
いい時間になったので、いつものアレやって各自のポジションへ。
昼は2階6列の左端、夜は1階24列中央で、それぞれカシンさんとの連番でした。
カシンさんは腰に爆弾を抱えているにもかかわらず、前日から頑張ってくれていたので、
ホームの自分も負けるわけにはいかないと思い必死で頑張りました。
昼の席はすぐ左が壁でしたが、この壁を左手で支えにすることで
体を安定させて前のめりになることができたので結構いい席だったですw
1ヶ月ぶりだったので、さすがに昼は所々忘れていましたが^^;

流れのレポは既に書いてあるので、えりのMCネタなど。
昼はえりの好物のうずらの卵の話。
中華料理の上にのっているうずらの卵が大好きなんだとか。
で、お義母さん…いやお母さんと中華料理を食べに行った時に、
最後の楽しみにとっておいたらお母さんと取り合いになったとか(笑)
よっすぃ~からは最初に食べちゃえばいいじゃんと突っ込まれてましたが。
まあ自分も好きなものは最後に残す派なので分かりますね。
自分ならもちろん「あ~ん」して食べさせてやりますが(爆)
ノノ*^ー^)<もぐもぐ

夜は総括のようなMCでした。
えりとさゆからしたら、よっすぃ~はボケ担当らしい(笑)
自分も十分ボケなのに、そういうことを言ってしまうえりが大好き(笑)

楽曲でもこれで最後という想いを胸にして聴き、
「声」「恋ING」「歩いてる」では涙しました。
ガキさんの歌声最高ですね。
最近では発汗CMのイメージが強いですが、こういうギャッブを見せられると、
より歌っている姿に入り込んでしまいます。
「歩いてる」も聴いていていろんな想いがこみ上げてきて、
涙がおさえられなかったです。

アンコールも声が張り裂けるくらい精一杯。
てか途中から張り裂けてました^^;
夜の最後のMCでは今年も1年ありがとうの想いを込めて1人1人にコール。
(というか、先にカシンさんのよっすぃ~コールがなかったら自分忘れてました。
この辺はまだ全体が見渡せてない自分の未熟な部分ですね…。
感謝です!m(_ _)m)

「そうだ!We're ALIVE」までもう明日どうなっても構わんという気持ちでやりきり、
最後も精一杯のえりコール。
みんなが捌けて「終わった…」と一瞬思うとステージに再び照明が!
娘。が再登場して、よっすぃ~の一言!
「みんな!デザート食べたい!?」
テンション再び最高潮です!
始めは歓声でイントロが聴こえず何の曲が始まったのか分かりませんでした。
ダブルアンコールは「Go Girl」。
一度は出しきった気合いを更に空っぽになるまで出しきりました。

最高です!
娘。最高です!
大好きです!

最高の気分で「娘。最高!」コールもして、駐車場で仲間と合流し称えあいました。

終演後は新幹線で帰る予定だったので、ヲフは参加せずに
あるささんと一足お先に会場を後にしました。
さすがに疲れ果てて、弁当を食べたら爆睡してしまいました^^;

今回の秋ツアーは初日の厚木、中間の武道館、最終の名古屋と
結構バランス良く参戦した感じでした。
初日参戦したときには忘れていた曲が多くて戸惑ったりもしましたが、
回を重ねるにつれて1曲1曲ホントに楽しめるようになっていきました。
振りが多いのも今回の特徴ですが、始めはお手上げ状態だった
「HOW DO YOU LIKE JAPAN?」も最後はミラーながらなんとか動きに
ついていけるようにもなり(といっても完璧には遠いですが^^;)
頑張れば何とかなるもんだな~と思ったり(笑)

心残りといえば、「恋ダン」の最後のえりを見れなかったことですね。
それも行こうかと迷っていた千葉と名古屋1日目で相次いでえりだったというのが
相当ショックがでかいわけで(涙)
どこかのDVDに全員バージョンを収録してください(涙)


そんな訳で、今年の現場活動は娘。ファイナルで終了となりました。
今年の現場を最高の現場で終えられたことに満足しています。
今年の現場活動全体の総括は年末にするとして、またしばらく休養期間に入ります。
現場に出るのはまた来年になりますね。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する