FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2006-12-31 (Sun)
20061231233156
さて、今年も最後となりました。
恒例の今年のヲタ活動の思い出ベスト10を綴っていきます。

10位 4連番

夏ワンダで仲間内で行った連番企画。
自分はこんな人数で連番したのは初めてだったので、すごく楽しかったし
良い経験にもなりました。
でも一番の被害を被ったのはうちら4人と壁に挟まれてしまった
見知らぬヲタさんだったかも^^;

9位 銭湯の娘

やぐっちゃんの初主演ドラマ。
この時は毎日やぐっちゃんが見れて、本当に幸せでした。
回を追うごとに夢ちゃんそのものになっていくやぐっちゃんを見て、
またやぐっちゃんの新しい魅力を見つけた感じでした。

8位 娘。名古屋

今年最後の参戦だった娘。ファイナル。
今年最後の参戦を大好きな娘。の最高の公演で終えられて良いヲタ納めとなりました。
あまりにも高いやりきった感でいっぱいで燃え付き症候群になったくらい^^;

7位 リボンの騎士ミュージカル

元々は1公演見れば良いかなと思っていたのですが、あまりにも素晴らしい
公演だったのでノーマル、なっち、あややと3公演を見てしまいました。
今の娘。の潜在能力を見た公演でもありました。
日替わり写真を求めて朝早くから行列に並んだりしたのも良い思い出ですね。

6位 娘。神奈川

Kシンさんとの連番で必死系に目覚めた日(笑)
初日1公演目ではKシンさんの隣にえりヲタが来て、えりヲタ魂を学び、
2日目夜には自分の隣にえりヲタが来て学んだ成果を見せるという
1会場で2回もえりヲタ3連番となった奇跡の公演でした(笑)

5位 こんこん、まこ卒業
何の前ぶれもなく突然発表された卒業でした。
ついに5期まで…という思いでいっぱいになり、6期に対しても
自分の中で卒業を意識し始めるキッカケにもなりました。
その後こんこんからは近況のメッセージなども届き、一時期は娘。と両立して
勉強も頑張っていたんだなと知りました。
いつかまた、一回り大きくなったこんこんとまこを見られる時が来る日を
楽しみにしています。

4位 矢口真里ファンの集い

当初想像していた集いとは全く違ったものになりました。
予想外の歌を中心にしたイベント構成は、ミニライブと言っても
いいんじゃないかと思えるほどでした。
この公演があったから、その後のディナーショーがまた更に感動するものになったんですよね。

3位 「歩いてる」オリコン1位

前回の1位から本当に長かった1位です。
今の娘。は1位をとるのは難しいのかなとか思ったこともありました。
それだけにうれしかったですね。
曲自体も自分にとって本当に大切な曲になりました。
6期、7期にとっては初めての1位で今後の励みにもなったと思います。
1位を取るのがステータスというわけではないですが、
これからも皆の心に響くような歌を届けてほしいです。

2位 静岡バスツアー

イベントとしては今年最大のイベントでした。
ミニライブやツーショット写真、握手会など夢のような時間を過ごせた2日間でした。
ミニライブでのタンポポ畑はいつまでも忘れることはないでしょう。

1位 矢口真里・保田圭ディナーショー

ディナーショーてしては今年最後の参加となった公演でした。
そこで見たもの感じたものは簡単には言葉では言い表せません。
直前の集いとこのディナーショー。
心に深く刻まれるものとなりました。
とにかく自分は矢口真里という女の子が本当に好きだし、
これからも大切にしていきたいと改めて感じました。

自分はこんな1年でしたが皆さんはどうだったでしょう?
もう少しで2006年も終わりです。
来年も参戦公演を減らすとはいえ、またヲタヲタしい1年を
過ごすことになるでしょう。

それではまた来年もやぐっちゃんにもえりにも良い年になることを願って
今年の締めとさせていただきます。
また来年お会いしましょう。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : ■ハロプロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する