FC2ブログ
01≪ 2020/02 ≫03
1234567891011121314151617181920212223242526272829
個別記事の管理2007-02-03 (Sat)
070130_2350~001.jpg
何だか久しぶりの関東での現場のような気がしました(笑)
実際、去年の娘。武道館以来です(笑)
関東なので道中記は省略(笑)

新横浜に12時半少し前に着いて軽く腹ごなしして会場へ。
今回はグッズはパス。
最近の大量生産化に段々ついていけなく…というか萎えてきてる感じです(-_-;
ソロ写真とかあれば買いましたけどね。
セット売りしかないし。
去年1年間、それなりにグッズに必死になってみたりして、
グッズにはどこまで必死になるべきかが分かったような気がするので、
今後はハロショも含めてよく考えながらやっていこうと思います。

話を戻して^^;
会場で今回昼夜連番のカシンさんと合流し、急いで着替えて席へ。
ちなみに昼公演後にまあぶるさんが来てたというサプライズがありました(笑)

席は昼はセンター7列右寄り。
正面の花道と右のサブステージが近くて良く見えました^^
夜はアリーナの18列通路席。
こっちは全体を見渡す感じで。

いつもはオレンジ全開な組み合わせですが、
何げにお互いの真の姿wを見せたことがなかったので、
今回はオレンジではなく本推しでいくことにしてました。
というわけで、昼は自分はやぐT、カシンさんは普段着(笑)ですが雅恵さんモードで。
「なんかいつもと空気が違いますね~」とか話しながら待ってました(笑)
夜はカシンさんはオレンジでやる気満々で、自分も席に着くまで考えてましたが、
遠い席だし昼に見てあんまりやぐっちゃんが来ない側だったので、
オレンジになることに決定(笑)
「やっといつもの空気になった」とか話してました(笑)

という訳でいよいよ開演!
なんか神様でも現れそうな壮大なBGMでした(笑)

01.Hello!のテーマ / ハロプロエッグ→全員
02.歩いてる / 全員
03.未来!「幸福」 / 全員


始まりとしては無難なところ。
「歩いてる」はやっぱりいいですね。

MC

昼はもっと後でしたが、夜はここで例の事故に伴っての諸注意がまことからありました。

04.胸さわぎスカーレット / Berryz工房
05.愛すクリ~ムとMyプリン / 美勇伝
06.お前の涙を俺にくれ / 前田
07.ずっと 好きでいいですか / 松浦


「胸さわぎ~」は振りの複雑さについていけず、普通に聴いてました^^;
曲自体はいい曲だと思うんですけどね。
昼に見ただけで夜はバッチリ対応してたカシンさんを、
すごいな~と思いながら見てました^^;

美勇伝は…なんていうか…(-_-;
初期のころの路線と楽曲に戻ってほしい…。

「ずっと 好きでいいですか」もよかったです^^
あややのA面の曲では一番好きな曲です。

MC

新メンバーみっついの紹介。
テレビで見ていた印象よりはしっかりした口調で挨拶をしていたように感じました^^;
久しぶりに娘。に関西弁の子が入りましたね。

08.笑顔YESヌード / モーニング娘。

新体制の9人で新曲披露。
ちょっと大人な感じのカッコイイ系の曲という印象でした。

09.お願い魅惑のターゲット / メロン記念日 with Berryz工房&℃-ute
10.人知れず 胸を奏でる 夜の秋 / 中澤・飯田・安倍・保田・矢口・稲葉


「お願い魅惑のターゲット」は始めGo Girlが始まるかと勘違いしてしまいました^^;
カシンさんの真の姿をしっかり見ておきつつ、
こちらもしっかりついていけるように全開で(笑)

横アリでは歌うか歌わないか、半々くらいの気持ちでいましたが、
ここでやぐっちゃんもステージに登場!
静かな歌なので「今度は自分の番だ~!」と気合い入れることはありませんでしたが、
ホールに続き、アリーナクラスでのステージ復帰。
しっかりと目と耳に焼き付けました。

MC(まこと・矢口・GAM)

GAMでツアーをやりたい!という話でした。
後浦でもやったし、ありえなくもないけれど、その間娘。ツアーは?とか思ったり^^;

11.ヤング DAYS!! / THEポッシボー
12.桜チラリ / ℃-ute


℃-uteはようやく顔を覚えましたが、ポッシボーはよく分かりません^^;
去年のやぐっちゃんも出演してた舞台にも出てたメンバーがいるみたいで、
やぐヲタが堕ちている確率が高いとか高くないとか(笑)

13.甘すぎた果実 / 安倍
14.メロディーズ / GAM
15.Thanks! / GAM


曲は去年から現場で聴き続けてきましたが、なにげにGAMとして歌っているのを
現場で見たのは初めてでした。

16.ガタメキラ / 稲葉・後藤・アヤカ・里田・メロン記念日・三好・岡田
17.ここにいるぜぇ! / 辻・高橋・新垣・亀井・田中・道重・嗣永・夏焼・菅谷
矢島・鈴木・萩原
18.遠慮はなしよ! / エルダークラブ
19.友情 純情 oh 青春 / ワンダフルハーツ
20.I Know / 全員


今回のハローの激しい部分ですね。
5曲はかなりきます^^;

MC

21.バラライカ / 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
22.うらら / 中澤


夜公演では裕ちゃん、ちょっと泣いていたように見えました。

23.晴れ 雨 のち スキ / 安倍・矢口・吉澤・高橋・新垣・亀井

今回一番嬉しかったのはこれです。
結成当時のメンバーで、衣装も当時のもの。
自分は現場では見ることができなかったなっちも、
ステージに復帰したやぐっちゃんも一緒。
黒髪に戻してえりも当時の雰囲気に限りなく近い。
本当に「あの頃」にタイムスリップをしたかのような、そんな瞬間でした。
昼はただただ聴き入るしかなかったです。
でも夜は、この曲では普段は自分はやらないPPPHも、
やぐっちゃんに声でメッセージを届けるつもりで、この日だけ特別にやりました。

エルダのレポでも触れましたが、自分はずっともう一度モーニング娘。の
やぐっちゃんを見たかったと思い続けてきました。
娘。だったやぐっちゃんと突然の別れが起きた日からずっと。
ソロでのシングルリリースやコンサートを望むよりももっと強く、
無理と分かっていてももう一度見たかったと思い続けていました。
それが今回こういう形で見れたことは本当に嬉しいことでした。

そこにいたのは正に自分がもう一度見たかったやぐっちゃん。
自分がファンになったときのメンバーの中で歌うやぐっちゃんでした。
これでもうモーニング娘。のやぐっちゃんには思い残すことはなくなりました。
これからはソロのやぐっちゃんを、より磨きがかかれるように精一杯応援していきます!

…とまあこんな想いも持ちつつ、やぐっちゃんとえりの共演に
気がきではなかったのですが^^;
PPPHも1曲中で「や~ぐち!」「え~りりん!」とか両方やる日が来るとは^^;
曲後も「えり~~!!まりっぺ!」とか変なコールをしてしまいました^^;
(オレンジTだったのでえりが大きめ(爆) 昼は余韻に浸ってしまいコールなし^^;)
スクリーンもやぐっちゃんが映ってポワ~ンと油断してると、
いきなりえりが映って(;´д`)<ぐはぁ となったり、大変辛かったとです(爆)

24.愛の園~Touch My Heart!~ / 飯田・石川・辻・藤本・道重・田中

こっちもオリジナルのメンバー。
これもオリジナルで見たのは04年の春ツアー以来ですかね…。
メチャ懐かしかったですね。
さゆがカッコよかったです。
感想に差がありすぎですが、あまりにも「晴れ雨」が嬉しかったもので^^;

25.SOME BOYS! TOUCH / 後藤
26.浮気なハニーパイ / カントリー娘。・石川・藤本


「ハニーパイ」はカントリーのユニットに参加した歴代メンバーで、という感じですね。
こうして見るとミキティと梨華ちゃんという対極に位置するメンバーが
助っ人をしていたんですね。

MC

昼は普通の卒業の挨拶のMCでしたが、夜は青とピンクのサイリウムを点灯。
ミキティ、梨華ちゃんの2人からも送る言葉がありました。
ミキティはちょっと泣いていました。
娘。の卒業式でも涙を見せなかったミキティが涙したのは、
やっぱりスポーツで共に闘ってきた絆があってこそかなと思いました。

2人の言葉の後、梨華ちゃんが「今日はもう一人…」みたいな感じで切り出しました。
この時点で「まさかこんこん!?」と思いましたが、ビデオレターか手紙での
メッセージかなと思ってたので、本物がステージに登場した時にはマジ驚きました。
と、同時に会場からこんこんコールが起きかけ一瞬ヤバイと思ったのですが、
なんとか全体に広がることなく鎮静^^;
カントリーの卒業式ですからね^^;
さすがにここはヲタも空気を読んだかなと^^;

そんなサプライズもありつつ、あさみの挨拶の時には青のサイリウムを点灯。
みうなに挨拶が移り会場がピンクサイになった時には、
みうなは「すごいピンクになった! なんだこの早技は!?」と驚いてました。
いいリアクションです(笑)

27.革命チックKISS / カントリー娘。with Berryz工房&℃-ute

3人での最後のステージ。
湿っぽくならずに元気な明るい曲でのお別れでした。
新たな夢に向かって歩き始める2人の成功を願ってます。

MC(モーニング娘。歴代メンバー)

28.僕らが生きるMY ASIA / モーニング娘。・中澤・飯田・安倍・保田・矢口
後藤・石川・辻
29.LOVEマシーン / モーニング娘。
30.踊れ!モーニングカレー / 全員


「僕らが生きるMY ASIA」は歴代の娘。のメンバー全員で歌ってこそ、
完成される曲だな~と思いました。
名古屋で聴いた時には感じきれなかったものがありました。
聴いていて感慨深いものがありましたね。

裕ちゃん、なっち、かおりん、石黒彩さん、福田明日香さんの5人から始まり、
たくさんのメンバーが生まれ、卒業をしていきながら10年目を迎えた現在、
その魂はよっすぃ~、ミキティ、愛ちゃん、ガキさん、えり、さゆ、れいな、コハ、
そして新メンバーの光井愛佳の9人に引き継がれている。
ステージで歌う16人の総々たるメンバーを見てちょっぴり涙しました。

「LOVEマシーン」はまさにその魂を引き継いだ現在のメンバーで、娘。を
トップ戦線に導いた曲を歌う感じでした。
良かったと思います。

「モーニングカレー」は去年の秋にたくさん聴きましたが、
時間が経つと結構振りを忘れます^^;
昼は曲が終わるまでやぐっちゃんがいたことに気付かずえりを見てたとか^^;
夜は遠目ながらやぐっちゃんのカレーの振りが見れました^^
片手を頭に当てて腰振りながら伸びたり縮んだりする振り(笑)とか、
メチャかわいすぎ(;´д`)

MC

31.ALL FOR ONE & ONE FOR ALL! / 全員

最後は「ALL FOR ONE」で締めくくり。
やぐっちゃんも捌けることなく最後まで一緒に歌ってくれました。
あさみとみうなも最後までステージに残ってファンに手を振り続けていました。

娘。の後のような疲労感はありませんが、内容はとても充実していて、
非常に濃い時間を過ごすことができたかなと思います。
楽しかったです。

やぐっちゃんもハロコンでは本格復帰ということでいいのかな?
場合によってはえりとステージが一緒になることもあり、
これからのハロコンは気を引きしめていかなければなりそうです^^;
それもまた楽しみであり怖くもありますが^^;

終わった後はレトロな居酒屋でみんなでヲフして帰ってきました。
コンサートのチケを見せたら割引きとか(笑)

当日お会いした皆様、お疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する