FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-06-11 (Mon)
軽く旅行記を。
画像はクリックすると大きいサイズで見ることができます。

snap362.jpg
今回行ってきたところは去年と同じく海がきれいで・・・。

snap363.jpg
いわゆる観光地的な町もありますが、路地に入るとこんな町並みもあったり・・・。

行ってきたのはフィリピンのセブ島です。

snap364.jpg
これは要塞跡。

snap365.jpg
教会です。

snap366.jpg
カジノにも行きました。
ルーレットで500ペソが1500ペソに増えましたw

snap367.jpg
食事はやはり海鮮系がメインです。
写真は無人島に渡ったときに出された昼食ですが、カニのリアルさに食欲をなくしました^^;

snap368.jpg
ノノ*^ー^)<マンゴージュース

snap369.jpg
ノノ*^ー^)<マンゴーの盛り合わせ

snap370.jpg
ノノ*^ー^)<かめ!

snap371.jpg
家族と親戚へのお土産は乾燥マンゴーとマンゴージュースの素です。


去年はホームシックになって途中で帰りたくなって仕方がなかったですが、
今年はそうなることなく最後まで結構楽しむことができました。

一番の大きな違いは時間の感覚がなくならなかったことですね。
去年は到着して早々腕時計が壊れて、携帯も持って行ってなかったので時間を知る術がなくなり
自分のペースを失ってしまいました。
元々良くも悪くもマイペースな性格なので、見ず知らずの土地で自分のペースを崩され、
その他もろもろの条件が重なり精神的負担が重くなり結果ホームシックになるという
事態になってしまいました。

なので今年は去年の反省を踏まえ、携帯は通信は使えなくても時計代わりに必須ということで
きちんと持っていきました。
おかげで時間の感覚がなくなることもなく適度に自分のペースを保つことができて
それなりに旅を楽しむことができたと思います。
なにげに待ち受けのやぐっちゃんも結構重要でした、いやマジで(笑)
別に意識してる訳ではなかったですが、携帯を開いた時にふと顔が見られると
精神的な安心感を感じることができましたので^^

現地情報です。
貧富の差が大きいところで、きれいな家や町並み、日本車がたくさん走っているところもあれば、
スラムのようなところで暮らしている人たちもいました。
教会近くでは赤ちゃんを抱いた子供が「何かを恵んでください」と言い寄ってきます。

治安は中の下といったくらいでしょうか。
泊まったホテルの敷地外に観光客だけで出ることは止められていました。
ホテルの入口や町のデパートの入口では常に荷物検査があります。

食べ物は上にも書いたとおり海鮮系がメインです。
味付けは甘い系かな。
マンゴーは名産なのか毎日のように食べていました。
えりヲタといえどもこう毎日食べ続けるとさすがに飽きてしまいます^^;
しばらくマンゴーは食べたくないです^^;

あとはホテルの部屋で見るテレビはN○Kが重宝されます。
日本にいると「N○Kなんか見ねーよ」とか言ってますが、海外に行くと見たいというわけでなく
とりあえずテレビから日本語が聞けるということで垂れ流しにしていました。

無人島に渡るために船に乗り大海原を眺めている時には、地球にはこんなに水がたくさんあるのに
世界のあちこちでは水がなくて苦しんでいる人たちがたくさんいるという矛盾を感じました。
この海水を真水に変えて世界中にパイプラインのようなもので送る技術が出来上がれば・・・
・・・なんてちょっと思いにふけってみたり。

仕事持ちこみになるかなと思ってましたが、現地に着いてしまえば仕事をする気なんて
ちっともなくなりました^^;
幸い「考える」ことがメインの仕事なので、時間が空いた合間合間に考えをめぐらせて
メモを取っておくくらいの感じでしたかね。
まあおかげで多分明日からの仕事が大変になると思いますが^^;

まあそんな感じで、今年の社員旅行は思ったよりも楽しむことができました。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : 旅行
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する