FC2ブログ
03≪ 2020/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2007-08-04 (Sat)
今回は昼夜kずきさんと連番でした。

昼はやぐヲタスタイルで参戦歴初のファミリー席。
初回参戦ではファミリー席は流れを掴むのにちょうど良いみたいですね。
じっくりと観察できます。
ちょっと風邪気味だったのですが、最後にまりっぺコールする肝心な所で「まりゲホゴホ…!」と
咳込むヘタレっぷりを晒してしまいました(涙)

夜はえりヲタスタイルでステージ真正面の200レベル18列。
19列が最後尾で席が空き気味だったので、kずきさんは迷わず逆取り。
自分はkずきさんが移動して空いた2席を使って縦連にフォーメーション変化。
場所を広く使えて楽しめました。
夜は動けたのでアドレナリンが出て一時的に体が回復したらしく、
えりコールはしくじりませんでしたw

公演は分かる曲と分からない曲の差がかなりありました。

タンポポはやぐっちゃんの歌声が入ってるとやっぱりこれだなって思います。
えりの「好き好きビーム」は最強。
何度モニターの表情にやられたか…。
斉藤さんも良かったと思います!(笑)

「壊れない愛が欲しいの」でさゆの歌声を聴いた時に「歌唱力上がった?」と感じました。
オリメンの雅恵さんはさすがに他のメンバーから抜きん出ていました。

よっすぃ~は今見ても、まだ自分の中では娘。のリーダーというイメージが強いかな…。
ユニットの中での存在感やカッコ良さも、MCでの楽しさも相変わらずです。

こんこんは久しぶりにステージで歌う姿を見ましたが、いい意味で1年前と変わってない。
こんこんだ~っていう感じでした。
今も娘。として歌っても違和感感じない気がしました。
同時にあの時の卒コンが遠い昔に霞んでしまうような、ちょっと複雑な思いも感じました。

自分の中で一番の圧巻だったのは、やっぱり「ザ☆ピ~ス!」です。
このOG+5期メンという黄金時代を築いたメンバーでの「ザ☆ピ~ス!」は
歌声も聴き慣れているCD音源とほぼ一緒。
スケール感も伝わって来るものも今の娘。をしのいでいると感じました。

でも今の娘。が劣っているのかと言うと、そういう意味ではなく。
「ザ☆ピ~ス!」はこういう曲なんだ!というイメージを作ったのは初期~4期のメンバーで、
このメンバーが歌う事がなんだかんだでやっぱり一番心に響くと思うんです。
だから「悲しみトワイライト」をOGメンバーで歌ったとしたら、
やっぱり今のメンバーが歌った方がいいよね、と自分は感じると思いますし。
今の娘。が歌う今の娘。の曲も好きですから。
今の娘。は今の娘。でちゃんとカラーを持っていればいいと思うんです。
そのカラーに人によっては好き嫌いが出てしまうのは仕方のないことです。

愛ちゃんがリーダーになった娘。を今回初めて見ましたが、
ステージで歌うメンバーに不安や衰えは感じませんでした。
「ザ☆ピ~ス!」の頃の娘。とは全く違うけれども、これが今の娘。の形。
ジュンジュンとリンリンに対しても段々と見方が変わってきてます。
こういう子たちも必要なんじゃないかと。
特にジュンジュンは一度負け組を味わった子なので、他のメンバーにない
ハングリー精神を持っている事を期待したいです。
いい意味で娘。をかき回してもらいたい。

今回はまだほんの一端を見たに過ぎないと思うので、全貌が見えるであろう
秋ツアーに期待したいです。

ちょっと堅苦しい話になってしまいましたが、公演はとても楽しかったです。
それだけに出演メンバーが安定せず払い戻し騒動が起こったりしたのが残念に思えました。
始めからこの内容で発表していれば良かったのにと思いましたね。

まあMCでもやぐっちゃんに突っ込む余地を与えない(突っ込む気力をなくす(笑))、
えりのおとぼけ核弾頭っぷりに満足したし良しとします(笑)
結局最後はここです(笑)
関連記事
スポンサーサイト



* Category : レポート
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する