FC2ブログ
09≪ 2019/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2007-08-05 (Sun)
snap386.jpg
今日も暑かったので久しぶりにゲーセンめぐりに行ってきました。
大宮駅東口側のゲーセンほとんどを回ってきましたかね。

プレイもしましたが、自分は対戦格闘全盛時代の残党なのでやったのはスト?とかZERO3とか(笑)
プレイ感覚は体に染み付いていますね。
スト?やってた時に隣りのKOFマキシマムインパクト(3D)の不知火舞に気を取られて
1ラウンドポカをしてしまった末、フルラウンドの結果CPUディージェイに敗れたのは
秘密の方向で(爆)

帰ってから間もなく夕立が来て、タイミングいい時に帰って良かったという感じでした^^;
夕立が過ぎてからは少し涼しくなってよかったですね。

で、今日はK-1の香港大会の放送もあったわけですが、何なんですかねグダグダすぎる
あのトーナメントは・・・。
これが本当にプロが主催する興行かと。
放送の編集のしかたも最悪だったんじゃないかと。
武蔵の苦悶してる姿や、体力回復のインターバルを長々と映しているくらいなら、
藤本vs金泰泳とかちゃんと放送して欲しかったです。

武蔵に関しても、事故とはいえもう少し何とかならなかったのかなと。
大事な試合の時に限って、こういう事故が多いんですよね。
1回や2回くらいならまだ運が悪かったとも思えますが、過去から数えてこう何度もあると
本人の金的に対する防御の甘さもあるんじゃないかと思えてきてしまいます。

でも、口頭説明でしか聞けなかった決勝までの試合結果からだと、出場してた日本人の中で
何だかんだで一番強く思えたのは金泰泳ですかね・・・。
藤本も勝てなかったみたいですし。
武蔵も今の状態だと果たして勝てるのかという感じです。

他の試合でもアーツ vs ペタスが自分の中ではベストバウトでした。
それに続いてバダ・ハリ vs グラハムですね。
金泰泳、アーツ、ペタスなど一時代を築いた選手たちが、結局は今も好試合を見せてくれるのが
今のK-1の現状なんですかね。
関連記事
スポンサーサイト



* Category : K-1
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する