07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)
2016年は波乱の幕開けでもありました。
一度は心が折れてしまった時もありました。
しかしそんな時も励まし、支えていただいた皆様、
ありがとうございました。

そしてあの子を、いうちりなを支えてくださった皆様、
辞めると言った時に引き止めてくださった皆様、
ありがとうございました。

そんな中でも今も続けてくれている特に大きな存在に
なってくれたのがフチコイであり、
そこにいたたくさんの仲間たちでした。
本当にありがとうございました。

そこでは自分もたくさんの演者さん、ヲタさんたちとも
知り合うことができ、仲間がいる事の嬉しさを
感じる事ができました。

あの子が辞めなかったこと、それが念願のCDリリースにも
繋がりました。
辞めていたら…なかったかもしれない。

CDには作詞、作曲、編曲、ジャケットから振り付けまで、
東京、大阪であの子に関わってくれた人達が
直接は繋がりはなかった人たちが一丸となり、
制作に協力してくださいました。
本当に感動的なことです。
ありがとうございました。

来年もまたよろしくお願いします。
責任感とかTOだとかそんな事は思ってない。
ただ好きだから、自分の気持ちに素直に応援し続けてます。

何事も楽しく…楽しんでやっていきたいです。
* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-12-31 (Sat)
年の瀬あわただしくなかなかブログを更新できず。
なんとか年内にレポアップ(´д`;)
レポというか時間なくて写真ブログになってますが…。

今回は娘。ヲタ時代以来の飛行機遠征でした。

KIMG0660.jpg

KIMG0667.jpg

快適でしたね。
ちゃんと貯金できたときには今後も飛行機考えたいです。



いうち監督とれなちのツーマンライブの第2段。

161218_pict_001_R.jpg

いうち監督とりなんなん


161218_pict_009_R.jpg

れなち。


161218_pict_002_R.jpg

りなぷっちのすずち。


161218_pict_011_R.jpg

同じくりなぷっちのかおりす。


KIMG0576   - コピー

色々なユニットやコラボをしているいうち監督ですが、
この二人だけが作り出せる独特のほのぼの感(*´ω`*)

KIMG0586.jpg 

161218_pict_003_R.jpg

161218_pict_004_R.jpg

161218_pict_005_R.jpg

161218_pict_006_R.jpg

161218_pict_007_R.jpg

いうち監督ソロではCDに収録されている4曲を披露。

恋のツインテール
あなたはほっぺにチューをした
ヒメの初恋
ボクのセカイ

161218_pict_008_R.jpg

KIMG0594.jpg

そしてスペシャルゲスト?の妹のりほんほん登場。
アクアマリーナをコラボ。
途中ほぼアドリブ?でハモリをいれてたいうち監督に
あとで突っ込みいれてたりほんほんw


KIMG0578   - コピー

KIMG0580.jpg

りなぷっちライブ。


KIMG0615.jpg

KIMG0618.jpg

161218_pict_010_R.jpg

ぷちぷっち。
すずちを見るのは6月のVol.1以来ですが、
見事なエンターテイナーへと変身していました。


KIMG0599.jpg

れなちソロ。
そしていうち監督とのコラボ。

KIMG0622.jpg

KIMG0628.jpg

KIMG0630.jpg

161218_pict_013_R.jpg

161218_pict_012_R.jpg

きらりんレボリューションのバラライカ。
懐かしい。

アンコールではれなちのファンの方とも合同で、
こちらでもサプライズ企画を用意していました。

れなちファンの方が用意した雪をイメージした白のサイリウム、
バズーカ砲とクラッカー。
そしてまるぞ~さんお手製の100均クリスマスツリーで
ちょっと早いクリスマスパーティー。

KIMG0637.jpg 

161218_pict_014_R.jpg

そしたらアンコールで用意してた曲も、ももクロの「サンタさん」。
バッチリなタイミングだったじゃないですか。

161218_pict_015_R.jpg

KIMG0644.jpg 

KIMG0650   - コピー

4人でコラボ。
この楽しそうな雰囲気ね(*´ω`*)
こういう動きになるというち監督のがに股感が出るのがおもしろいw


KIMG0654   - コピー

暖かい現場でした。


snap1332.jpg

いうち姉妹とスリーショット。


snap1330.jpg

れなち軍団w


Vol.3も開催決定が決まり、また次回も楽しみです。
いつか東京でも開催してくれたら嬉しいなあ。
東京にもこういういうち監督をたくさん見れるイベントに
行きたいけどなかなか遠征できないと思っている人も
たくさんいると思いますのでね。
大歓迎します。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-12-13 (Tue)


色々ドタバタで書くタイミングを失ってました。
時間が経ってしまったのでサクッと。

フチコイが終了し、タコサムさん率いるダンスユニットの
ミウィーが主催となり始まった新たなイベント。

今回はゲストはいうちさんとMCkjさんのみで、
イベント名もまだ決まっていませんでしたし
第0回という感じでしたかね。

イベントの中でイベント名が『ST-EP JAPAN』に決まり、
これからが本格的なスタートになりそうです。

 

 
イベント当日、いうちさんが電車を間違えて遅刻するという
ハプニングもあり(^_^;)

出演者数少ないので、1人の持ち時間も30分くらいと
たっぷり見れました。
やっぱり少数精鋭のイベントがいいなあ。


いうちさんも曲を4曲披露できたしたくさん見れて
嬉しかったです。

新曲「ボクのセカイ」ではタコサムさんが振り付けをつけたので
この日はミウィーがバックダンサーとなりコラボ。
やっぱりこの曲いいなあ。

初披露の「あなたは私にチューをした」は本人も言ってましたが
「アクアマリーナ」からも物語がつながるような歌詞の曲。
サビの振り付けを真似てライブで楽しめそう。

この日に歌ったのはCDに収録されている曲を
全て披露という感じで、CDの出来上がりの良さを
感じさせるものでした。

事故が起きて発売が延期になってしまっていますが、
ホント手元に届く日を待っています。

フチコイに続いて披露したタコサムさんとコラボの
累乗の歌はこの日もグダグダw
Asamiさんももらい事故?w








ミウィーは主催でもあってゲストも少なかったから
ほとんど出ずっぱりでした。

タコサムさんの新しいパフォーマンスのロボットダンスよかった。
さすがだなって思います。

O・SHI・RIは毎度のことながら目のやり場に困る(笑)

Asamiさんの単独ステージでは、ヲタがみんなチアリーダーに
仕立て上げられたり(笑)
しかし歌声を初めて聴きましたがうまい!
いつも見るのはダンスだったので新鮮でした。

それからフチコイでもおなじみだった巨大あやとりでは
某ミウィーの人が原因で?wなんと連続失敗!

お客さんヘルプの役で自分も選ばれて一緒にやったのですが、
失敗続きで最後の方はお客も出演者も関係なく
謎の一体感で何とか成功しましたね。

しかしここで時間を使いすぎて、企画コーナーが
1つつぶれてしまったみたいですが(^_^;)

最後のミウィーの単独パフォーマンスは、
光とダンスの融合という感じ?
きれいでした。


公演後にいうちさんとチェキ。



次回、2月に開催が決まったみたいですし、
これからどんなイベントになっていくのか、
どんな人たちが出演するのか、いうちさんも継続的に
出演してくれるのか、などなど気になることはたくさん。

フチコイのような皆が楽しめる温かいイベントに
なってくれるとよいですね。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-11-20 (Sun)
去年は引越しやら何やらで紅葉など見る暇もなく。
今年は時期を見て撮影に行ってきました。

まずは広角用のサブカメラで撮影したものを軽く。
Canon PowerShot A720IS

161120_pict_001_R.jpg

161120_pict_002_R.jpg

161120_pict_003_R.jpg

161120_pict_004_R.jpg

もう旧式ですが、無駄にきれいに写るのでサブで使い続けてますw



そしてメインのミラーレス一眼。

レンズはサブカメラを持てるときにはいつも中望遠のレンズ。
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

161120_pict_005_R.jpg

161120_pict_006_R.jpg

161120_pict_007_R.jpg

161120_pict_008_R.jpg

161120_pict_009_R.jpg

161120_pict_010_R.jpg

161120_pict_011_R.jpg

161120_pict_012_R.jpg

161120_pict_013_R.jpg

161120_pict_014_R.jpg

161120_pict_015_R.jpg

161120_pict_016_R.jpg

わんこもいた♪

161120_pict_017_R.jpg

161120_pict_018_R.jpg

161120_pict_019_R.jpg

161120_pict_020_R.jpg

161120_pict_021_R.jpg

161120_pict_022_R.jpg

161120_pict_023_R.jpg

161120_pict_024_R.jpg

路線バスで行ける近場にもあるものですね。
プチ観光地みたいな感じでした。
ちょうどいい見頃でしたかね。

そんな感じ。

Return

* Category : ■日常生活
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-10-30 (Sun)
KIMG0420.jpg

1年以上続いたイベント、フチコイもついに最終回。
初めての休日開催、集大成のようなイベントになりました。

今回は何と言ってもきゅるりん合唱団が出演してくれたことです。
このイベントで合唱団見たかったから嬉しかったです。



今回全体的に並行物販が多かったので、全ての出演者を見ることは
できなかったのですが、本来であれば本当に全員見たいくらい
皆個性があってキャラが被っていないイベントです。
そういうところもこのイベントを長く楽しめた
理由の1つなんですよね。

このイベントで初めて見た出演者さんもたくさんというか
ほとんどそうでしたが、最終回ではもうみんな
おなじみみたいになって。

マスクメイドさんもこのイベントで初めて見た出演者の一人。
最初見た時からダンスとその世界観の独特さにすごいなと思いました。
それは最後も変わらず。
なんでしょうね、あのターンからしゃがむときのメイド服がなびいて
しっかりと地面でスカートが円形に整う可憐さは。
そんなイメージからしばらくは高貴な印象で近寄りがたかったけれど、
勇気を出して話してみたらおもしろい人でした(笑)
イベントは終わってしまいますが、また見れる機会があると嬉しいです。


宇砂美うささんはいつも序盤に登場する人で、今回はバンド形態。
これ見たかったなあ。
いうちさんの物販とちょうど被ってしまったんですよね(^^;)


ななかと!さんは痛ドルプロレス以来でした。
また見たいなと思っていたので嬉しかったです。
MCが何だか慌ただしかったw


まりにゃんもイベントに行き始めた頃はまだ話した事もなかったけれど、
今こんな風にいうちさんとユニットも組んで、イベントにも
たくさん行くようになってるなんて、あの頃は思ってもいなかった(笑)
最初の頃はまだ多分「変態さん」というファンの名称もなかったのかな?
ファンらしいファンをライブで見る事もあまりなくて、
居合わせた数人でケチャしたりしてたのを覚えてます。
それが今では黄色いTシャツがたくさんになり、本当に愛される存在に
なったんだなあ~って思ってます。


いうちさんは懐かしのあらびき団の衣装でまずはソロ。

161023_pict_001_R.jpg

161023_pict_002_R.jpg

12月に発売されるファーストシングルから「ボクのセカイ」。
この曲調めっちゃ好きです。
中森明菜さんみたいと言われたみたいですが、
確かに80年代チックな懐かしさを感じるロックな曲調です。

そしてそのままタコサムさんとのコラボへ。

161023_pict_003_R.jpg

タコサムさんともホントたくさんのイベントをやりましたよね。
今回オリジナルの累乗の歌みたいなのをやろうとしたのですが…

161023_pict_005_R.jpg 

なんか色々やろうとした結果グダって終わった気がするww

161023_pict_004_R.jpg

でもこれは反則やーーー!!
ニャンコのぬいぐるみつけて「にゃんにゃんにゃん♪」
かわいすぎる(*´д`*)
これ見れただけで満足やで(*´ω`*)

そしてきゅるりん合唱団。

161023_pict_009_R.jpg

フチコイに出演する人たちってみんな実力派な人たちばかりだから、
本気で歌を聴かせる事のできるこのユニットに
いつか出てほしいなって思っていたのです。

161023_pict_008_R.jpg

歌だけでなく、振り付けがコンセプトのイベントでもあるから、
オリジナル曲に振りを付けての披露でした。
紅音ちゃんは普段は踊らないので、本当に貴重なシーンですよ。

そしてついにあかねまる人形が登場。

161023_pict_007_R.jpg

161023_pict_006_R.jpg

ずっとずっと思っていたんですよ。
色々な共演者のぬいぐるみをいうちさんは作って
プレゼントしていたけれど、そういえば肝心な紅音ちゃんの
ぬいぐるみってまだ作ってなかった気がするな~って。
やっとこれで仲間入りできました(^_^)

161023_pict_010_R.jpg

さらにさらにこの日のいうちさんは大忙しで、以前タコサムさんと
バックダンサーをやった清水英彰さんの曲にも再び登場!

場面のコピー

テレビで放送されたんですよね。
懐かしい。
てゆーか黒髪だったタコサムさんww
当時のいうちさん…りなんなんは何となく表情が硬いようにも
思えたのですが、この日ステージで見たいうちさんはすごく表情が
生き生きしていて、自信を持って踊っているように見えました。

たくさんの出番があって、たくさん見れて嬉しかったです。


今回初めて見た出演者の一人がホームレス地下アイドルのiwamiさん。
このイベントではやたらと「どんだけ~!」って言ってるのが
目立ったのですが…。

KIMG0422.jpg

KIMG0423.jpg

終演後にお菓子を配っていて、こんなことになって、
それがきっかけで後日まりにゃんとイベントで共演したので
改めて見たのですが、フチコイの時とだいぶ印象が
違って見えました。
この人おでこが見えているときと見えていないときで
かなり印象が変わるみたい(笑)
あと超気になっていたのですが、リアルにホームレスなようで…(^^;)


終盤の方はきゅるりん合唱団の物販と被ってしまったため
見れなかったステージも多かったのですが、
あがいん直さんのキレのいい進行、歌とダンスの中に
ポンと投入されてくるわたなべるんるんさんのコント、
そしてお客も一緒に参加して楽しめるDJタイムや、
ここ最近ならダンスエクササイズ、どれもが大好きな時間でした。

そしてイベント恒例の振付師対決では、一度も優勝がなかった
タコサムさんに会場が空気を呼んで?有終の美を飾らせる形と
なりました。
というか逆に恥ずかしい結果になったような気もしますがw


最後は出演者もお客もみんなでまりにゃん作詞作曲の
フチコイのテーマソングを歌って大団円。
感動的で、本当に大好きなイベントでしたよ。
こんな風にテーマソングが作られるイベントなんて
そうそうないです。
イベントが愛されていた証拠ですよね。

最後のこのステージに蛍光灯さんもいてほしかったなとは思いました。
それだけが心残りですかね。
やっぱり蛍光灯さんも始めの頃から一緒にイベントを作り上げてきた
仲間ですからね。

snap1326.jpg

snap1327.jpg

snap1328.jpg

snap1329.jpg

皆から「いうちさんも一緒にチェキ撮ってるみたい」と
言われたチェキたちw


出演者さんも、ヲタさんも、たくさんの人に出会うことが
できたこのイベント。
確かに平日開催ばかりで集客に伸び悩んだ事もあると思いますが、
でも自分はこのイベントが本当に好きだったし楽しかったです。

タコサムさんの主催するイベントはどれもがコンセプトが
はっきりしていて楽しみ方も分かりやすいんですよね。

タコサムさんが終演の挨拶で言っていた言葉。
「本当にお客さんを楽しませる気持ちを持っている人たちに
出演をしてもらっていた」
その中にりなんなん、そしていうちさんが入っていたのも
嬉しかったですし、今後もさらに楽しいイベントの主催を
期待したいです。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-10-01 (Sat)
KIMG0375.jpg 

前回に続きまりにゃんこと美広まりなさんのイベントに
行ってきました。

今回のテーマはW(ダブルユー)でゲストはいうちさん。



元々ハロプロ好きだったいうちさん、ここ最近は加護ちゃんが好きと
言っていたので、ダブルユーでのゲスト出演になりましたわけで。

前回は最初のテーマの紹介とかグダグダだったりしたので、
今回はwikipedia様に頼ってダブルユーを紹介w

まりにゃんは辻ちゃん派、いうちさんは加護ちゃん派で
ちょうどよく分かれておりましたw
てか辻ちゃん加護ちゃんって言いなれてないw
のんとあいぼんだったからw

ちなみに自分はいうちさんには申し訳ないけれどのん派w
あいぼんがダメというのではなく。
のんのあのアホかわいい感じがなんか好きだったのです。
なんかね、ずっと子供のままだったな~という感じで。
あいぼんはいつからか大人ではないですけど、
見た目ではなく心にそんな雰囲気を感じるようになって、
「加護ちゃん」って感じではなくなってしまったな~と。

そんないうちさんがどれだけ加護ちゃんが好きだったか
分かってもらうために持ってきた映像がまさかのつぼみDVDw
自分がりなんなんに出会って間もない頃ですよ。

最初に見た時の印象が「つぼみにミニモニ。がいる!」だったから、
その印象は間違っていなかったわけです(^_^)


さて、そんな二人がダブルユーのベストソングに挙げたのが
まりにゃんは「ロボキッス」。
今このPV見るとある意味すごいですよね。
辻加護が増殖していくんですからw
このおかげで翌日「ロボキッス」が脳内リピートしまくってましたw

そしていうちさんは「Missラブ探偵」。
PVではなくライブ音源にこだわるのがいうちさんっぽい。


ライブの時間ではまりにゃんの「まリフレにゃイン」と
いうちさんの「恋のツインテール」。
久しぶりにきゅるりんMIXやったよ(^o^)

そして二人でコラボしてダブルユーのデビュー曲「恋のバカンス」。
いうちさんのハモリがいい!
さすがだなという感じで。
振りはまりにゃんが完璧でさすがという感じw
しかしずいぶんとデコボコなダブルユーだったなあ~(笑)


snap1325.jpg 
物販でチェキ。
まりにゃんと自分とりなんなんちゃんというちさんで…
クアドラプルユー!?(ヤフー知恵袋さまw)

ちなみにいうちさんの衣装懐かしかった。
2年前の大阪での単独「久しぶりだねりなんなん」で
見たとき以来じゃないかという気も。

それから今回機材トラブルで開演がちょっと押したので
おわびとしてまりにゃんのおみくじ写真が1回無料に。
まりにゃん優しい(*´▽`*)

KIMG0383.jpg 
大凶www

それからまりにゃん生誕祭のチケットもゲット。
いうちさんがたくさんたくさんお世話になっているからね。
盛大にお祝いしましょー\(^o^)/


やっぱりハロプロの記憶はいつになっても色あせませんね。
今回も楽しかったです。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-09-27 (Tue)


4月に引き続きいうちさんの展示があったので行ってきました。
初日と最終日がちょうど休みに重なったので2日間w

初日はこどもフェスの日で会場の外に露店も出たりして
とてもにぎやかでした。

展示会場のこいのぼり。



 

 
いうちさんは前回と同じくこれまで作成した人形の展示など。
新作もありました。





新作のゆめりなちゃん。
ゆめかわいいりなんなんを人形にしたみたい。
髪の毛がこだわっててしっかり編み込んであったりもするのです。
これは売り物でなくいうちさん専用(笑)




この辺も新作。
きゅるどーる村の仲間たち。
水色いのがメンヘラちゃんで、オレンジがゆとりちゃんで、
え~と…あとなんだっけ?ww
とりあえず話聞いててきゅるどーる村の社会が
心配になるような設定でしたw
おかしい、もっとメルヘンな世界だと思ってたのにww


すごかったのはこれですね。



主催者さんが作ってくれた巨大タペストリー。
つなぎ合わせではなく1枚の紙ですよ!


初日は子供いっぱいで、りなんなんちゃんを気に入って
何回も来たちっちゃい女の子がかわいかった(*´∀`)



文化りなちゃんを購入。
お菓子が付いてるのがかわいい(*^^*)




そしてチェキ。


最終日は平日、台風接近の影響もありお客は少なく
ゆったりとしていました。



絵心なんてないんですが、制作のお手伝いも。
フォトショで画像加工はできます。
その気になればアイコラだってまあまあのクオリティで作れるよw←
しかしゼロから何かを描く才能はないのです(^_^;)



多分真ん中下の方に目立たないお花を咲かせましたw




いうちさんが描いた りなんなんも貼ってありました(*´∀`)




初日に描いていたお絵描きも完成していたり。




そしてチェキ。


絵を描くアーティストだけでなく、音楽や洋服、立体物、写真など、
色々なタイプのアーティストさんの作品に触れられて
とても興味深いイベントです。

個人的には仕事で行けなかった日曜日にやってた
護身術の演舞を見たかったなぁ~。
残念。

また機会があればいうちさんも参加できるといいな~。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-09-11 (Sun)
KIMG0335.jpg  

どんなイベントなのかな。
4月に東高円寺でやった展示会みたいなものかな。
そう思っていたのですが、予想を超えた大きなイベントでした。



イベントは色々なアーティストさんが制作した造形物の展示と即売会。

イベントサブタイトルに「アンダーグラウンド」と付いているように
必ずしもプロではないっぽい。
言ってみればコミケのアーティスト版みたいな感じですかね。
コミケ行った事ないですが。

しかし造形物のクオリティは高く、皆それぞれで独特な
世界観を持っていました。
アクセサリーから服飾、おもちゃ、人形、ぬいぐるみ、印刷物など
種類もバラエティーに富んでいました。

いうちさんは「きゅるりん」という店名?で出展。

KIMG0347.jpg 

制作した人形の展示と販売をやっていました。

新作のちび文化ちゃんを売ってましたが、
今回勧められて買ったのはこれ。

KIMG0344.jpg 

少女塾の文化人形作りで初めて制作し、以後色んなイベントで
買ってもらうのを待ち続けていた文化人形りなんなん

KIMG0348.jpg 

ああ…ww

それからいうちさんにせびられてw買ってあげたTシャツも
持って行きましたw

KIMG0314.jpg 

ああ…
きっと自分って彼女とかできたら断れず色々買ってあげちゃう
人間なんだろうなあ…ww
ま、この先彼女なんてできるか分からんけどw

そしてチェキ。

snap1324.jpg 

いうちさんのとなりで展示販売をしていた
「とろろん堂 工房」さんのオーナーさんが撮ってくれました。
この人、普段はアイドルイベントの裏方さんなどやっていて
チェキ撮るのは手馴れているらしい。

色々話も聞かせてもらったので、気になったのを1つ購入。

KIMG0349.jpg 

裏に安全ピンが付いていて、クッションタイプのバッヂ。
見た瞬間に「あっ…」って思ったので。

2016-09-10_231528.jpg 


2016-09-10_233023.jpg 

2016-09-10_233555.jpg 

会場ではライブでよく見るヲタさんにも会いましたし
嬉しかったです。

いうちさんの制作技術もどんどん向上していて、
少女塾に通い始めてからまだ1年経ってないのに
目に見えて変化が分かる作品のクオリティ。

歌がどんどんうまくなっていくのを見ていたときのように
頑張っているんだなって思えて嬉しいです。

東高円寺の展示の時もそうでしたが、今回もいうちさんは
とてもいい笑顔をしていて、すごく癒されました。

ライブに出る回数は減ってしまったので、前回会った時から
1ヶ月以上間が空き、久しぶりに会えたのですが、
やっぱり会える事が嬉しいし、こうしていい笑顔を見せてくれて、
楽しくお話ができる時間は自分にとってとても大切な時間です。

次回はまた1週間後に東高円寺での展示会。
今度はちび文化ちゃんを買いたいな。


今回会場が浅草だったので、仲見世通りを抜けて
軽く観光気分で帰りました。

KIMG0337.jpg 

KIMG0338.jpg 

KIMG0339.jpg 

KIMG0336.jpg 

やっぱりこれ撮っちゃうよねw

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-08-23 (Tue)


まりなんなんで活動してるまりにゃんこと美広まりなさんが
ハロプロのイベントをやると。
しかもテーマがモーニング娘。のプラチナ期!
更にゲストはハロプロソングカヴァーアイドルの朝日奈れおさん。
気になりすぎて行ってしまいました。

 

 
台風直撃の日で、しかも月曜、開演時間も21時半だし
showroom配信もするから、お客さんとかどうかな~と
思っていましたが、渋谷のライブから回してきた
猛者の変態さんたちもいてよかったよかった(*´∀`)

しかし見事にフチコイの常連さんばかりで…(笑)


まりにゃんとれおさんでプラチナ期の紹介からメンバーへの
思い入れなど実に濃いトーク。
しかし確実に伝わってくるのはプラチナ期への深い愛。

自分も一番好きな時期だったし、一番長く見た
モーニング娘。の形だったから、共感できることばかりでした。
それ以外でも、当時自分には考察できなかったアイドルとして、
シンガーとしての目線でのプラチナ期の考察とか、
なるほどなと思えるお話も聞けました。

BGMも後ろでアルバムの「プラチナ 9 DISC」が流れっぱなしで
踊りたくてしょうがなかったです(笑)

ライブの時間では、まりにゃんと朝日奈れおさんそれぞれの
オリジナルソングと、二人でコラボして「Fantasyが始まる」。

プラチナ期最後のアルバムと自分は思ってる「Fantasy! 拾壱」。
自分にとっては「幻のアルバム」です。
絵里、ジュンジュン、リンリンが卒業して、あのメンバーでの
歌声が聴けるのはアルバムだけ。

このアルバムを引っさげて、あのメンバーで春のツアーができたら
きっとすごく楽しいライブになっただろうなあ…と、
3人の卒業と同時にハロヲタを卒業した自分は、当時アルバムを
聴きながら思っていたものです。


ハロヲタを卒業したってやっぱりハロプロって
特別な存在なんですよね。

やぐっちゃん。
それがすべての始まりでした。

この人に出会いヲタになって、さあこれからという時に突然の脱退。
失意の中、自分には4期がリーダーになるなんて
信じられなかったから、見守らなくちゃいけないと思い
しばらくは推しなしの状態でライブを見て…。

忘れもしない2005年の名古屋でのハロコン。
そこで見たのはメインに混じって「大阪恋の歌」を歌う
絵里の姿。

「幸が薄い」キャラでスポットを浴び始めていたものの、
決してまだ目立つ存在ではなかった子が、
スリートップに混じり歌っている。
その姿に自分の中で衝撃が走りました。

それからよっすぃ~の卒業を経て、ミキティの突然の脱退。
リーダーはまさかの5期に…。
愛垣体制の後にプラチナ期と呼ばれるモーニング娘。の始まり。

自分には同じだったんですよね、あの時と。
ちゃんと見守らなくちゃと思いました、始めは。

でもこの時期のメンバーは個々の成長が本当に著しく
はっきりと見られたと思っています。
今まではどこか4期以上に頼り、一歩下がっていたように見えた
5期、6期がしっかりと自立し、成長していく姿を見ることができました。

見守らなくちゃと思っていた自分も、いつの間にか
この子たちについていきたいと思うようになっていました。


この出会いがなかったら、これをキッカケにヲタになって
いなかったら、いうちさんも、まりにゃんも、
ヲタとして出会った全ての人たちに出会うことはなかった。

やぐっちゃんに出会ったからヲタになった。
やぐっちゃんに出会ったから絵里に出会った。
ヲタになったからロケみつで早希ちゃんを見た時
会いに行きたいと思った。
早希ちゃんに会いに行ったからつぼみに出会った。
つぼみに出会ったから りなんなんに出会った。
りなんなんに出会ったから今またたくさんの人たちに出会ってる。
全て繋がっているんです。

イベントでまりにゃんが流した娘。のライブの映像。
あの場に自分もまりにゃんもいました。
それが7~8年の月日を経て、ヲタとアイドルとして
こうして出会っているんですよ。
すごくないですか!?

もうホント、語り尽くせないです。


物販でまりにゃんと朝日奈れおさんとチェキ。





この日はワンダフルハーツの娘。バージョンのTシャツを
着ていきました。
れおさんチェキでは懐かしのエリザベスキャメイポーズw

久しぶりにハロヲタ気分を存分に味わった日でした。

Return

* Category : ライブ・イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2016-08-06 (Sat)
4月以来、久しぶりのきゅるりん合唱団でした。

しかも今回はタコサムさんやZip Rip FuzZさん、松本涼さん、
りりぽむなど見たい出演者さんや知ってる出演者さんも多数。
アイドルライブではなく、バンドやシンガーなども出演する
ライブでした。

 

 
オープニングでは何人かのアイドルさんやシンガーさんが
ZipRipFuzZさんのバンド演奏でコラボ。
豪華やね(*´∀`)

オケに変わってからだけど「Don't say lazy」歌ったアイドルさん?
シンガーさん?がいて、やっぱりテンション上がる。

本編始まって、きゅるりん合唱団は2番目でした。

実はりなんなんとりりぽむって2年前、りなんなんがまだよく
ウタ娘。に出ていた頃、何度か一緒になった事がありました。
その関係か、りりぽむのヲタさんはりなんなんを
知ってくれてる人もいて。
久しぶりに見てくれた人もいたようでした。

キミとミライ
ハナ、モユル
汚れたい汚されたい


この日はいうちさんに誕生日プレゼントを渡すことも
目的にしていましたが、帰り道に思い出したのが、
きゅるりん合唱団はこの日でまる1年の活動記念日でもありました。

去年の8/1に結成し、新潟で初のライブをやって1年、
本当にいいユニットだと思うし、マイペースでいいので
これからも活動を続けていってほしいなと思ってます。

今はいうちさんか紅音ちゃんどちらかに声がかかって、
スケジュールが合えば相方を誘ってきゅるりん合唱団で
出演というパターンが多いような気がしますが、
今後は合唱団として声がかかり出演できるようなことも
増えていったら嬉しいです。

ライブの後、りりぽむのヲタさんにりなんなん…いうちさんの事を
「りなんなんってめちゃくちゃ歌がうまかったんですね」って
言ってもらえてすごく嬉しかったです。


ZipRipFuzZさんも久しぶりに見ました。
やっぱりバンドとして華やかだし楽しいし、そしてカッコいい。
この日来ていたヲタさんも知っている人は多かったらしく、
女子ファンを最前に、色んな界隈のヲタさんたちが入り混じって
ライブを見れたのが楽しかった(*´∀`)
誰推しとか関係なく一体になれるのっていいですね。


そしてタコサムさん。
フチコイとかではみんなで一緒に踊って…な感じですが、
なぜお客さんみな座るのかw
初見の人多かったのかなあ…?

何人か立って見てる人は一緒に踊ってみたりちょっと引いてたりw
自分にはもうおなじみで勝手に体が動いてしまうんですけど(^_^;)
しかも途中からいうちさん登場でコラボ!
しかもバトルの時間で自分が指名されるw
多分自分しか流れを知ってそうな人いなかったから?w
いうちさんもいるし、まるぞ~得ライブでしかありませんでしたw

最後タコサムさんとガッチリ友情の握手?して終了!w


りりぽむも実際見たのはウタ娘以来、2年ぶりくらいに
なるんですかねえ。
久しぶりでした。

MicAさんも去年の某投票ライブで対決して以来、
1年半ぶりくらいw

松本涼さんも今年3月か4月に合唱団と一緒になって見て以来でした。
途中りりぽむが大変な事になってたw

この日出演していた人たちのライブはハイクオリティな
ライブが多くて見ごたえがありました。
長丁場のライブかつ、再入場可のライブだったので
途中で抜けて夕飯でも食べようかと行く前は思っていたのですが、
結局全部の出演者のライブを見てしまいました。


物販でいうちさんの誕生日プレゼントと
集めたメッセージを渡しました。



そしてりなんなんにお疲れ様メッセージの色紙も。
急遽集めたので生誕メッセージほど多くのメッセージは
集められませんでしたが。



紅音ちゃんのファンからもプレゼントありました。



毎年メッセージを集めて思うのは、いうちさん、りなんなんは
本当にたくさんの良い人たちに囲まれているなということです。
集めたメッセージをアルバムにして見返していると
毎回涙が出そうになります。

今年始め…ともすれば集めるのは生誕メッセージではなく
さよならメッセージになってしまう可能性だってありました。
でもこうして今年もまた誕生日おめでとうと
言えたことが嬉しいです。

今年もメッセージのご協力をいただいたたくさんの皆様、
本当にありがとうございました。




あと3ショットチェキ。


いつかきゅるりん合唱団とまりなんなんが共演できる日が
来るといいなあ…なんて思ってます。
あっちにこっちに忙しく動く売れっ子いうちさんを見たい(*´∀`)

また次回のライブも楽しみにしています。

Return

* Category : ■りなんなん
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |